BIGBANG 「Still Alive」和訳 号泣したのは私です

短いバージョン(Intro)を聞いたときから、
この曲は作詞したジヨンの心の叫びだなぁ…と感じたけど
和訳を読みながらフルで聞くと
5人みんなの思いがギュッと詰まっていて泣けてきました。
曲が出た時に自動翻訳機にかけて、意味不明な箇所があってもジーンと来たけど、こうやって意味がわかると…深いなぁ。。。


Still Alive

http://youtu.be/z-79_jwx7iA


和訳

(Rawをクリックで大きく表示されます)

上記リンク切れになり
別のサイトからお借りしました→ K-POP 歌詞 和訳

ファンだけじゃなく、
去年の出来事を知ってる人は少なくないですよね。
だってあれだけワイドショーなんかで取り上げられたから・・・。
当時、ジヨンの出来事についてすごく叩かれてましたね。
「ありえない」って。
正直に話さないのは卑怯だと言う人もいたし、
やっぱり…という人もいました。
私がショックだったのは、ビッベンのファンでさえも
ヤン社長の発表を「灰色」とブログ等で書いてる人がいた事。
そのとき、
「ファンが信じないで誰が信じるのさ!」と的確な一言を発した娘。
娘の言葉に励まされた私でした。

あのときの事を、
「やってたと思ってた」とまわりが言ってたのが
すごくショックだったと語ってたジヨン。
今でもあの弁明がうそ臭いと言う人もいるでしょう。
でも、この歌を聞けばわかると思う。
嘘をついてる人がこんな詞を書けるはずないし、
歌えるはずないよ。。。



僕たちはまだ死んでない
生きている ここに存在している

世間から向けられた冷たい目は、歌で返そう!
自分たちは歌手なんだから…。

そんな思いが伝わってきます。



T.O.Pパート(0:26から)、
「死について…」ってなんなのそれ・・・....(ρ_;)
ジヨンパート(1:50から)は歌詞も歌い方もズキズキ来るね。

人々がみんな去っても みんなが背を向けても
かわいそうな僕の姿に 君が同情しても」とスンリ(0:53と2:16)。
世界はダメだと僕に言うけど
あの日の泣いてた僕は 今笑ってる
」とテソン(1:02 2:25)。
インタビューの二人が語ってた言葉と重なってジーンと来た。
特に二回目のテソンの「イッソォォォォー!(笑ってる)」は
聞いてる私の感情も高ぶってきてるから余計に…(;∇;)
つらい出来事を乗り越え、笑ってくれているテソン。。。
(スンリのインタビュー→kstyle V.I 
テソンのインタビュー→ kstyle テソン

きっとテソンだけじゃなく、5人の気持ちだろうね。


要所要所で入るテヤンの滑らかな歌声もいいし、
アレンジも凝ってますよねーー。
ラストのバックコーラスが地味に好きoo(*^^)*
♪おーおーおー、おーおーおーっ
スンリの声がよく響いてますね~。

この曲、ライブで歌って欲しいなぁーーー!!

BIGBANG 関連のレビューはこちら






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック