お誕生日おめでとう!テソン(*⌒∇⌒*)

私と同じおうし座のテソン(D-LITE)。
今日で23歳だね~!(韓国の数え年だと24歳)
去年のカムバの時、
持ってた携帯(スマホ?)の待ち受けは今でもドラえもんだったね~。

画像




テソンの歌声は、
クールだけど温かくて、温かいけどどこかクール、
力強いけど角がなくて優しくてずきゅんと来る・・・
なんだかうまく表現できてないけど、そんなイメージ。

本当のテソンという人を知らないけど、
人が良すぎるというのは、滲み出てくる雰囲気でわかるよね。
だから「テソン君」と「君」付けで呼びたくなる。。。
テソンの笑顔は、誰もが和むと思います。
有田さんの「みんなギャグやってるの見てずっと笑っていた。
笑わせるというより笑う側」というセリフに頷きました。
・・・時々、無理して笑ってる?と思う時もあるけどね…。
いつも抑えて控えめで人を立てる感じで
もっと自由でいいんだよ!と言いたいよ~。
だからYGはオフォーが来たってのも当然だけど、
自分をさらけ出せるように、
バラエティにいっぱい出してたのかな?と思う。
けど、本心から笑ってる時は、ホントに大きな口をあけて、
まるでドラえもんのような口で本当に楽しそうなんだよね~♪


そんなテソン君の涙と笑顔。
テソンが泣いたのは、2007年のMKMFが有名ですが
画像←これ

2008年1月のソウル歌謡大賞でも号泣してたのよね。
・・・この時はT.O.Pさんも溢れる涙で声を詰まらせ、
ジヨンは帽子を深く被って目を隠し、
テヤンは涙を見せまいと後ろを向いてたね。
そんな中、「こういう時は自分がしっかりしないと!」という長男オーラを発動してたスンリ。


授賞式の後のパフォーマンス

http://youtu.be/kup8gKKaeMs

テソンもみんなも
涙が乾かぬまま歌っていたんだけど、
1.35からのテソンパートでパッと満面の笑顔にーー。
泣いてる所より、この笑顔にジーンと来た・・・(゚ーÅ)


Run To You Big Bang

(http://youtu.be/3YUX2jSO1f0)


DJ DOCの「Run To You」は多くのグループが歌ってるけど
ビッベン版が一番好きですね~。(ファンだから当然か^^;)
多分、デビューの翌年だと思うのだけど、
観客アピールが新人離れれしてるよね。
この動画見つけて一緒に見た娘が
ボーカルパートはベベに合わないんじゃ…って心配してたら(大抵メインボーカル担当だから)、テソンが歌ってて、それがまたピッタリ!!


今回のカムバ曲「翼~WINGS」は
正直に言うとそれほど…でした。
この曲に関ってるのが
スンリ(V.I)と一緒に作業したトリプルAのお2人で
スンリソロアルバムも、ビッベンの「Stupid Liar」も
「ALIVE」のイントロと「TONGHT」のアレンジも大好きなのに
あれ?って感じでした。
「翼」に限らず「Baby Don't Cry」も…。
がなる歌い方があまり好きじゃなく、
もっと伸びる声で歌いあげて欲しい…と思ったり。

BIGSHOWでテソンが羽をつけて空を飛んだと聞き、
じゃに?えすえむ?宝塚?と思い
テソンが天使になったとレビューを読めば、
ふーんと冷めてた私。
けどこれを見たら一転、、、→BIGSHOW 「WINGS」


本当にテソンは天使だった。。。

画像

白い衣装も、サラサラの金髪もピュアでいい感じ。
この映像を見るたび、
歌声を聴くたび、なぜだか涙が滲んで来るの。。。
登場シーンはちょっと不安定な台座のせいか、
力まないで歌ってるのもいいと思ったし
宙に舞いながらの声も、下に居るファンへの感情が伝わって来ます。
そして何より、テソン君の歌ってる表情がステキです。
歌うことが幸せそうで、
その幸せな思いをみんなに分けたいって感じで。
最後にオレンジの光の中で、翼を広げた後ろ姿もキレイ、
そして舞台から下がってきてホッとした表情、
カメラとスタッフに気付いてニコッとした顔もジーン。。。

これ見てから、この曲が好きになったし
歌詞の「ケンチャナ(大丈夫)」を聴くたび、
うん大丈夫だよねーーと励まされるようになったよ。


テソンの歌声で一番好きなのが「涙だけの馬鹿」
初期の頃の泣くしか出来ない純粋な若者~って感じの
サラっとした歌い方も好きだけど、
年を重ねるごとの味のある歌い方になって、
その都度その都度、いいなと思んです。


Big Show 2011の「涙だけの馬鹿」

http://youtu.be/4qkk0W4CS00


この時のパフォーマンスを初めて聞いた時、
胸がいっぱいになった。
(ベベの息を詰まらせるようなな歌い方は引っ掛かるけど)
テソン君のよく通る歌声と表情がすごくいいの!
歌ってる表情はもちろん、
Bパートで他の2人が歌う横で
ジッと佇んでるところからのそしてテソンのパート、
そこに入るスンリのハモりがキレイ。。。
ベベのバックコーラスの歌声もいいね。
そしてテソンの見せ場の「ネゲロトラワジュレーーー」がチェゴ!
ここの「レーー」の所、よく声が高ぶっちゃう事があるけと今日はOK~。

で、ラップ組が終わり
スンリの「cuz you’re ma luv…」のところの見せ場もすごく良くって、そこに重なるテソンの淡々と歌い上げるボーカルがまたいい~!。
ラスト、テソンとスンリの
「サランヘ…」「forever…」のコーラスも
ジーンと来るものがあります。

・・・前にも書いたけど、私はテソンとスンリのコーラスや
掛けあうところのが好きなのです。
2010年のマンネメドレーの影響ですね~☆

涙バカはデビューシングルに収録された曲。
その当時を知らないけど、
ベベがメインボーカルで、パートもたくさんあるけど、
テソンとスンリに盛り上がる場を任せるってスゴイと思った。
多くが何年も練習生を続けてようやくデビューする中、
たった数ヶ月前にYGに入ったフ2人が。。。
持ってた才能もあるだろうけど、
YGはそれだけ内容の濃いレッスンを受けさせてるんだろうし、自信を持って送り出してるでしょうね。
それに着いていく二人も大変だったろうな。



ラジオで歌ったLa La La

http://youtu.be/bQGiDiDx9b0

ラジオで「コジンマル」

http://youtu.be/udRE7sSr_JI

テソンとスンリ、面白いねーーo(*^▽^*)o~♪
「La La La」はパーンと撃たれ
パートが入れ替わるという小芝居も
テソンとスンリのラップが可愛いーーーー。
テソンの不思議なノリのダンスも笑えるし、
この頃からベベはジッとしていらず踊ってるし、
タプさんが照れながらスンリパートを歌ってるのも初々しいね~。
練習したんだろうけど、皆ちゃんと歌いこなしてて凄いわ。

「La La La」はデビュー後、テレビ初出演で歌った活動曲。
これもテソンが盛り上がる所を歌ってて
それだけYGが期待をかけてたのがわかるね。
(当時テソンは声が裏返ることが多々あり、
自信喪失したり、色々と大変だったけど・・・)

スンリパートで
「マイクにリップシンク」「出て行ってくれる?」って感じの歌詞があって、
これはパーティを楽しもうぜ~みたいな歌だから、
カッコつけてるヤツに言ってるようだけど、
歌手のくせして口パクしてる人たちに
言ってるみたいにも取れるよね^^;
それを一度はメンバーから脱落した子が
ちゃーんと歌ってるのが面白いし、YGすご!と思いました。



テソンとスンリ、2人のコラボ曲が聞きたいな。
親友ノートの影響(?)で、ぎこちない2人と言われてるけど、
テソンもスンリも、活動してる時以外は
他メンバーに深く立ち入らないタイプで、
兄たちが絡んできたら受けるけど、自分からはそうでもないような。
だからスンリとテソンが絡まないで来た気がする。
私達だっていきなり家族になれと言われても、
ハイそうですか~っていかないよね。
友達付き合いだって、部活や会社の付き合いだって、そうだよね。
色々な事を培って繋がりが深くなっていくんだと思う。
今の5人は、ずっと一緒にやって来た歴史で、
絆も深まって来たんじゃないかな。

画像ドキュメンタリーの時は2人でよくはしゃいでたよね~。ジヨンとベベは長く苦楽を共にした友だし、ジヨンとタプは知り合いだったし、ヒョンスンは早くから練習生だったし、テソンとスンリは新入り同士で親しくなったんだろうね。
 

どこかのインタビューで、スンリの方が1日早くYG入りしたから
義理を通してた…とテソンが語ってたけど、
そんな感じでギクシャクした部分もあったのかも。
韓国では1日でも早くこの世界に入った方が先輩、
そして上下関係が厳しいのです。
1日早いってのは多分、オーディションだよね。
スンリ曰く、練習生になって初めて顔を合わせたのがテソン君で
最初は水運びのバイトの人かと思った…って言ってたもんね



画像 でもテソンが時折こんな風にスンリに向ける「ヒョン」の表情が好きだよ~。


去年、「夜なら夜ごと」にスンリが出た時、
心配そうにボールベンをいじってた姿、
「すんひょなー」と思わず普段と同じように呼んだ事、
スンリ二度目の出演の時、
ヨンファへの尋問とか素晴らしい間合いの時、
真っ先に嬉しそうに手を叩いて笑ってた事・・・などなど。
VIPJのテソンへのバースデーメッセ送ってみた\(//∇//)\可愛いなー。天使なのかー。... on Twitpic
いつも「スンリは僕のたった一人の弟」と話してるもんね。

画像 そしてビートルズ・コードでは、すごくリラックスしてるな~と思った! Musicるでモノマネを振られ「言わなきゃいいのに」とボソッと言ったり、PONで持ち上げられそんな事ないよーーって照れて制止し素が出てた気がした♪


画像 復帰のYGコンの挨拶の時、スンリが隣のテソンの手を繋いで掲げたそうで…。
やっぱりこのコンビ、いいな♪


テソンとスンリだけじゃないね。
5人が出会った奇跡に感謝です。
誰が欠けても、私はビッベンにハマらなかったろうな。

画像


テソン、大好きな歌を歌っているのを
ずーーっと応援しています。
そして疲れたらちゃんと休んでね。



(レビュー内で使用した画像の出処は画像内にあります)


画像いつもメンバーの誕生日は、娘と一緒に外食したりケーキを食べてお祝いするんだけど、今日はドラえもんのプリンでお祝い。
娘の弁当のふりかけも、どらちゃん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

ゆーか
2012年05月08日 00:11
はじめまして!
いつもこっそり読ませていただいております(^^)
テソン君大好きなので、今回の記事、大変楽しく何度も何度も読ませていただきました♪
09年末くらいからのファンなので、デビュー前後のエピソードをたくさん知ることができてすごく嬉しいです‼
どの動画もほとんど初めて見たのですが、個人的にはRun to youの声が裏返るテソン君が新鮮でした。今の圧倒的な歌唱力には相当な努力があっただろうなと感慨深くなりましたー(>_<)
長々とすみません、これからも楽しみにしています!またお邪魔させて下さいo(^▽^)o
2012年05月10日 00:09
ゆーかさん、こんにちは~☆
コメントありがとうございます(^o^)

Run to youを歌った当時、もう声帯結節は治ってたと思うけど裏返ってますね。この年の夏「使われてない番号」を初披露した時も裏返って可愛かったです。本人にとってはやっちまった!でしょうが、全力歌ってるって感じが伝わってくるし、生歌のライブ感があって良いです♪
ホント、あの歌唱力は素晴らしいですよね。最近はFANTASTIC BABYの「カヌンゴヤーー」の二段ブースターが気に入ってます。あれはスゴイ!!
誰もが「テソンは才能がある」と評するけど、私もゆーかさんの言うように、すごい努力の結晶なんですよね。

びっべんネタはたまにしか書いてませんが、気軽に遊びに来て下さい~o(*^▽^*)o~♪

この記事へのトラックバック