IRIS -アイリス- 第19話(TBS版・最終回の前半)

オリジナルの第19話レビューです。
これと次のレビュー(こちら)でTBSの最終回2時間スペシャルになりますので
ご了承くださいね~~~。

☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
チョン秘書室長を抹殺し、仕事を終えた充実感でくつろいでいたトップ。
そんなヤツに銃をつきつけるヒョンジュン。
それにしてもトップは尾行に気付いてなかったのねぇ・・・( ̄  ̄;)
しかし怖がる様子微塵もなく不気味に笑うトップ。
「死にたくなけば笑うな!」と殴られても、
ゆきの写真を見せてられてもニヤニヤと笑い続け、
この人の心中はまったく図れません・・・。

ゆきの分とミジョンの分と叫んで殴りつけ、
(ごめんなさい。青春ドラマみたい…と思ってしまった)
ペク・サンたちの居場所を問い詰めるヒョンジュン、
でもトップは「俺を裁けるのは俺だけ」と全く動じず、
諦めてNSSに途中経過を連絡するヒョンジュン。

隙を見て銃を掴んだトップ、ソンファの叫びで振り返り、
トップを撃ち殺したヒョンジュン。
・・・前回「こいつだけが唯一の手掛かり、殺すな」って言ってたのにーーー。
無防備にトップに背中を見せたのもいただけない(-_-;)


そにしてもトップの最期はあっけないったら。。。
対峙した!逃げられた!追い詰めた!というような
やり合うシーンが何度かあっても良かったと思いました。

何かを隠してる風のスンヒがで気がかりなヒョンジュン。

計画の準備を進めていたアイリスの傭兵達から、
「効率よく動くために人質は150人以下にし後は殺す」と聞かされ、
「目的は殺人じゃない。作戦を練りな直せ」と指示するサウ。
まったくコイツは甘い…という表情が浮かぶ傭兵達。

納得いかずに早速ペクに談判、
しかし、「サウに任せた私に不満か?
お前達は従えばいい」と一蹴するペク。

そう言いつつも、迷ってるサウが危なっかしいの事実。
サウを呼びつけて「世界は力のある者だけが動かせる。
お前もその力を感じるようになる。
お前は人生と命を賭ける価値のある最大のチャンスを迎えてる。
私よりはるか上に行ける」と激励するペク。
そうやって持ち上げられても、
実体がわからない組織で動くことに
やっぱり迷いは消えないと思うのだけどねぇ。。。


チョン秘書室長の暗殺は北の仕業では?追求すべき」と大統領に進言するホン広報室長。
しかし大統領の意志は変わらず首脳会談を決行、
北の委員長も同じく固い意志で、
首脳会談の日程を決定するために労働党行政部長が来韓することに。
北の工作員が未遂とはいえクーデターを企てことで、
早く南北統一に近づかねば・・・と北は考えていたのでした。

首脳会談をアイリスが黙って見過ごすはずなく、
会談当日まで事態を収拾せねばと
ヒョンジュンに協力を求めるチョリョン。
しかしペクの居場所も掴めない、実体もわからず、
唯一わかっているのは、“アイリスの目的は半島統一の阻止”。
「アイリスは多くのピースを持つパズルのようだ。
ヨン・ギフンもペク・サンも誰も自分の位置をわかっていない。
俺は祖国を信じている。いつかその名のとおり人民の力で
人民の為の祖国を作ると信じている。
国の名を汚す者は絶対に許さない」とチョリョン。
苦笑いするヒョンジュン。
チョリョンの理想に笑ったわけじゃなく、
そんな信念もない自分がなぜここにいるのか、
避けられない運命なのだと実感していたのでした。

ミジョンの部屋にあった珍しいワインと同じものがトップの部屋にもあり、
購入者はキョンギドのゴルフ場と判明。
ゴルフ場の持ち主は軍産複合体企業のオーナー、
護送車を襲った現場の足跡の軍靴と当てはまる・・・!

客を装ってゴルフ場に行って様子を伺うと、
警備の男も特殊な軍靴を履いてたので、
ここがアジトだと確信し、クラブハウスへ潜入したヒョンジュン。

ヒョンジュンから連絡を受け、
ペク・サンの居場所がわかったから戦術班を出動と告げるパク室長。
動揺の色が浮かび、自分も行くと名乗り出るスンヒ。
しかし「お前は狙われてる。
アイリスの資料に名前があった」と言われオドロキ、
何者かに電話しようか否か迷っていたのでした。
電話の相手はペクで、逃げろって伝えたのかしら???

アイリス戦闘員を次々と撃ち殺し、中に進んで行くヒョンジュン。

スンヒから連絡をもらったのか、
銃声で異変に気付いていたのか不明だけど、
近づいてくるヒョンジュンを待ち構えるかのように、
部下から逃げるように促されても、残っていたペク。
ここにサウがいないって事は、
自分は捕まっても後は託そうって腹づもりだったのかなぁ。
それとも逮捕されても、アイリスが救出してくれるからかも。


ヒョンジュンに追い詰められ銃を投げ捨て、
「サウは今頃世界を引っくり返す計画を立てている」とペク。
そんなはずないと否定し、
「両親殺し、俺を捨てたことに許しを請うべき。
殺した人達みんなに謝れ!」とヒョンジュン。
「原則に従ってるだけで謝るような事はしていない」とペク。
「そこまで崇めるアイリスとは何だ?!
お前の原則なんて汚い欲望だ」とヒョンジュン。
「お前は何の為に生きる?人間はみな同じだ。
お前は禁断の実を食べたと言っただろう。
その罰はまだ終わっていない。
両親やユ博士と同じようにお前も殺され、
最期まで何も知る事は出来ない」とペク。

最後まで自分の正当論を語るペクに悔し涙が溢れ、
発砲しようとするヒョンジュン。
「殺せばアイリスの実態は掴めない。
こいつにとって生きる方が苦痛なんだ」と止めるパク室長。
泣く泣くその手を止め、呆然と立ち去るヒョンジュン。

ゴルフ場のクラブハウスの監視カメラに
ペクと会うスンヒの映像を見つけ、ヒョンジュンに相談したオ室長。
なぜペクはこの映像を消さなかったんだろ???
ヒョンジョンに見せるためなんだろうか?

ペクと謎の人物相手に話しながら、戸惑ってた様子のスンヒ。
仲間じゃなさそうな感じだけど、
なぜペクに会ったと言ってくれなかったのか、不安が襲うヒョンジュン。
でも言い出せない事情があるのだと思い食事に誘ったのでした。

高級レストランで「最後の晩餐みたい」戸惑うスンヒ。
ヒョンジュンは何事ももなかったようにしているけど、
あの事が聞きたいのだとヒシヒシと感じ、言おうとししました。
それを制し、「お前がどこで誰と会ってたか知っている。
今のお前は陰謀に巻き込まれた俺と同じだと思っている。
お前を救うには真実を言ってくれないと。
ペク・サンとアイリとどういう関係なんだ」とヒョンジュン。

スンヒの告白によれば、、、
ペク・サンと会った。そこには命令を下す組織のトップもいた
アイリスに入れと言われ断った。
NSSを創設したのは私の父。
その後、大統領暗殺に加担した罪で処刑された。
父親がそうだという烙印を押され、
世間からどんな視線を浴びせられたか。
背を向けられ生活も苦しかったのを助けてくれたのがペク。
ペクがアイリスで、
私はアイリスに助けられていたなんて知らなかった」
「なぜ早く言わなかった?」
「あのたを殺そうとした人が父同然の人なんて言えなかった。
ペクは私にアイリスに入ってあなたを殺せって」と嗚咽するスンヒ。

ちょっと疑問です....。
ペクがアイリスで、自分をを殺そうとしたヒョンジュンから聞いた時点で、なぜ「父同然の人が」と戸惑わなかったのか不思議( ̄ー ̄?).....??アレ??
オリジナル16話・TBS版15話を参照ください
それと、済州島のホテルに滞在中、“非通知”の相手から電話が来た時、
まだペクは移送中で電話できない状態でした。
電話の相手は知ってる相手のようだったし、
眠ってるヒョンジュンの様子を伺い、出かけてしまったんだけど、電話して来たのは誰だっただろ???

スンヒの状況を理解し、抱きしめるヒョンジュン。
もしこれがスンヒの演技だったら、面白いんだどねーー。

ペクの逮捕を告げ、「これからある方に会っていただく」と
サウを教会に連れて行ったホン室長。
おお!いよよい黒幕登場かと思いきや、
懺悔室の向こうにいた黒幕...通称“ブラック”の顔は登場せず。
「ペクの逮捕に動揺するな。私はお前を救う人物。
お前がペクの代わりを務めるのだ」と言われ、
ペクから言われた事を思い出すサウ。
---お前は人生最大のチャンスを迎えている---

トップになった以上、甘さを捨てたサウ。
契約と違うから降りるという戦闘員に発砲し、
「私は本部の命令を受けている。
逆らうのは本部に背くのと同じ」と、以前と違う厳しい態度のサウに従うアイリスのテロリストたち。

北で保管してたソマンがアイリスに流れたと情報が入り、
ヒョンジュンと対策を練るチョリョンとソンファ。
北から特使が来るのは明日で首脳会談は二日後。
ソマンガスは室内で使われるはずで、
それを止めなければ首脳会談は中止に追い込まれる・・・。

多くの人で賑わうショッピングモールを占拠し、作戦決行したアイリス。
100名以上の人質を銃で脅して集め、
空調にソマンガスを設置、指揮を執るサウ。

そしてショッピングモールを取り囲むSWATを指揮するヒョンジュン。
最終回は二人の対峙がクライマックスかしら?
わかりあって終わって欲しいけど。。。


「IRIS -アイリス-」最終回2時間スペシャルの続きはこちら)、
他の回はこちらです。


アイリス 3
朝日新聞出版
小林 雄次(ノベライズ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイリス 3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック