雪の女王 第11話

サブタイトル・・・「ドックの秘密」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆
新人戦に勝ち進んでたのに、会場に来たボラに目が留まった途端、足まで止まっちゃってダウン負けてしまったドック。
そんなドックに胸が痛み、涙が止まらないボラ。
即効で着替えて、観客の中からボラを探すドック。←かなり打たれたのに顔が腫れてないわ^^;とプチツッコミ。
でも泣いてるボラを見つけると、後ろ姿を見つめるしか出来なくて、声は掛けられないのでした。

何と準優勝したのは、ドンピルさん\(◎o◎)/!
せっかく準優勝の弁を述べてるのに、ジムのみんなの表情が暗いのは、
優勝できたと大口のドンピルに呆れてるワケじゃなく、
勝てた試合なのに途中でおかしくなったドックが気になるからのよう。
その帰り、家の近くまで行き、ボラの部屋を見上げて「すまない…」と謝るドック。

店の保証金や、ドックの為に積み立ててた保険や貯金を解約した分の3千万を出し、ボラ父に返すようにと言う母。
長年、行方知らずの息子のだったのに、再会した時は冷たい母だったけど、
ずっと進学資金を貯めていてくれたのね。。。(゚ーÅ)


ジヘが「テウンに会ったから、同窓会に連れて行く」と電話で話してるのを聞き、
「ハン・テウン」「ハン・ドック」、初恋の人と小学校の同級生に最近再会したなんてと、引っ掛かる様子のゴヌ。
「ハン」という苗字は珍しいと言ってたゴヌ。
ハン・テジュン(@「ホテリアー」)、ハン尚宮(@「チャングムの誓い」)など、よく耳にする気がするけど珍しいとはオドロキ~。苗字が少ない韓国ではそうなんでしょうね。


ドックの事ですっかり気落ちして、食事も睡眠も取れずに入院しちゃったボラ。
見かねてドックを連れに行くドンナム。
「あの勝気なボラがよ」とすごい納得のセリフ!
すごく心配そうなのに、「行かない…」と寂しそうに呟くドック。
一人になると拳を握り締めて、飛んで行きたい気持ちを抑えてたのでした。。。
ボラ父にお金を返しに行った時も、お手伝いさんからの電話が入り、
とボラの具合がよくないと聞いて、家まで行ってみるけど、
やっぱり部屋を見上げるしか出来ないドック。

ドックの気持ちに気付いてたゴヌだから、同然付き合ってると思ったのに、
違うと聞き、病気の原因は会いたいからだと気付き
「僕にこんな姿を見せちゃダメだろ?」と、悲しいのに笑顔を見せるゴヌ。

退院し、8年前に描いた似顔絵や「雪の女王」の絵本など、
ドックとの思い出の品を箱に入れて「捨てて」とボラ。
大切にしてたのに?と驚くドンナムに「たから頼んでる」と、
自分の手では出来ないくらい、まだ引きずってるボラ。
きっとドンナムは、捨てないでくれているでしょうね~
パスに乗って、前にドックと乗った時の事を思い出し、涙のボラ。

パパの車で大学へ行く時、「ハン君がくれた」と言うCDを聴き、
「これお兄ちゃんが好きだった曲…」と驚くボラと、
ジョンギュが…と切ない思いのボラ父。

ドックのレポートが素晴らしい内容なので、
次の大学院のセミナーで発表するように言ってくれたバスケ好きの教授。
学生じゃないし…と戸惑うドックに「教授でもない」とナイスな言葉。
そして自分が行けないからと、ピアノコンサートのチケットをくれたのでした。

教授が言ってた通りホント空席が目立つわ~
バッハのあの曲が流れる中、向こう隣を見るとボラがいて驚くドック。
ボラも気付いて、しばし視線が絡み合っていて、まるで時間が止まったみたい。
席を立って出て行くボラを追いかけて、
「俺が出るから演奏を聞け」と帰ろうとするドック。

そんなドックを呼び止めて「ありがとう」とボラ。
「あなたのおかげでたくさん泣いたけど、たくさん笑った。
あなたのおかげで幸せだった。あなたを好きになって良かった」
あの高ピーなボラが、素直に気持ちを伝えらて、
お礼まで言えるなんてねぇ・・・。


ボラの気持ちは普通なら嬉しいはずなのに、辛い立場のドック。
屋台で酒を煽ってるドックを見て、心配するスンリたちに、
「今日いい事があった。嬉しくて飲んでる」と寂しく笑っていたのでした。
酔っ払って街を彷徨いながらも、頭を過ぎるのは、
わざとにボラに「優しくしたのは同情だった」と冷たく言い放った事。
そして追い討ちをかけるように、ジムに戻ったドックに、
「写真を渡してくれ」前に撮った写真を渡すドンピルさん。
写真に収まってるボラの顔を見つめながら、
「ありがとう」と言ってくれた事を思い出し、涙が流れるドック。

ヤンスリの別荘で、ジョンギュオッパと幼い自分の幻を見たボラ。
背を計って柱に印をつけ、
「ここまで伸びたら紹介したいやつがいる」と高い所に印をつけるジョンギュ。
毎年、柱に印をつけてたのね。
93年94年…と見えたジョンギュの印が何とも悲しいわ。。。

「好きな人がいるの。私が好きなんじゃなくて彼が私を好き」と
生意気な子ボラに笑い、自転車で遊んでくれた優しいジョンギュお兄ちゃん。。
「ここまで伸びたのに、あの約束は?」と語りかけるボラ。

昼は配送の手伝いをしそれと並行してジムで練習、夜は勉強の日々のドックに、
「授業料も半端じゃない。大学なんて俺達には贅沢」と言うチュンシク。
それでも、それは言いすぎたと反省して後日、
自分が使ってた本と、新たに買った本をドックに渡して
「決めたからには一生懸命やれ」と言ってくれたチュンシクでした~。

ジムのドックを訪ねた来てたサンホ。
韓国大学の印の入った本を持ってる彼と、
高校中退のドックが友達?と不思議そうなドンピルとスンリ。
この時のドンビルは、フェイスマスクでパック中♪老けて写真が堪えた?
「何でテウンじゃダメなんだ?
これからも別人になり済まして生きるのか?」と聞くサンウに、
「ドックを名乗ると楽になる。誰も俺の過去を知らないから。
いつかは言わないとダメだけど、今はダメだ」とドック。
「テウンはジョンギュの妹を好きになれないだろ?」という理由だったのでした(:_;)
そんな事ないよーーーー!と思うのだけど。。。

ゴヌから「ジョンギュにはテウンという親友がいた」と聞かされて
「会ってみたい。学校の兄の様子が知りたい」と言うボラ。
そして話があって来たと言い、「もう会わないようにしましょう。
私はあなたを友達と思っても、あなたは違う」と切り出すボラ
「気持ちの整理がつくまで友達として傍にいたい」と言うゴヌ。
「これ以上、悪い女になりたくないの」とボラ。

話を聞いて、「その通り。最後にプレゼントでもして、彼女の人生から退場しろ」と言う同僚医師。
プレゼント…と思い浮かべるゴヌ。「兄の親友に会いたいと言ってたボラの為に、
それをプレゼントにしようと。。。

しかし、ジヘに聞いてもはぐらかされ、
科学高校に行くと「中退した」と聞かされて、
連絡先は個人情報だからと教えてもらえませんでした。
病院に戻ると、ジヘは小学校をイギリスで過ごした帰国子女、
学会に教授の通訳代わりに行ったと聞かされ、
ドックと小学校の同級生と言うのはウソと気付いたゴヌ。
ドックもイギリスで…とは考えなかったのね~^^;
(教えてくれた医者は「スマイルアゲイン」でダンヒ父を泥棒扱いした男、「復活」江陵のホテルマン、「プラハの恋人」ヨンウ部下)

頭のいいドックやジヘの言動から、ドックがテウンと確信し、呼び出したゴヌ。
ジムから出て来て、「ハン・テウン」と呼ばれて思わず振り向くドック。
すると、「あなたがハン・テウンなんだな」とゴヌが。
ゴヌ先生までが、「ボラを愛する資格はない」とか言い出すのかしら?
ドックは十分傷ついてるし、今も引きずってるのだから、
それは勘弁して欲しいのだけどなぁ。。。
それにゴヌ先生にはいい人でいて欲しいと希望。


お兄ちゃんの親友ハン・テウンに会ってみたいと言うボラに、
「会うな。ジョンギュが友達のせいで死んだ事は知ってるな?
それがハン・テウンだ」と告げるボラ父。
えーー?!前にドックと話した時は、
「みんなは友達のせいと言うけど、それは違う」って言ってくれたじゃない!
そのとき、ホロッと来た私は何?!
それはそうでも、ボラとは会わせたくない親心なのかしら。


「雪の女王」他の回はこちらです。

雪の女王 韓国ドラマ OST (KBS)(韓国盤)
雪の女王 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)(the Snow Queen Original Sound Track)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月10日 12:15
pandaさん、こんにちわ、12話まで見ました。
ボラ父言ってた事と違いますよね^^; どうしたんでしょう。ボラのためを思っての親心?う~~ん、あまりそんな風には見えなかったなあ・・とても焦っていたのが印象的でした。
ゴヌ先生、ついにテウン見つけました^^。ボラの為を思っての事なので、やっぱりいい人でした・・。

>「あの勝気なボラがよ」とすごい納得のセリフ!
同意です!後で手元のメモを見たらデカデカと書いてありました。ドンナムナイス^^でもボラのために奔走していて感動しました。あの二人実はいいコンビだったんですね^^。
2007年07月11日 17:12
cocoansさん、こんにちは~♪
ボラ父には「がっかりだよー(桜塚やっくん風に)」でした。前にドックに「友達のせいじゃない」と言った時にウルッと来たのに。。。言われて気付きましたが、そう思っててもボラと会わせたくない親心なのかもしれないですね。

ドンナムのセリフはすごーく納得でしたよね。私も印象的でした!でもそれだけボラを思ってくれたドンナム、いい子ですね。

ゴヌ先生は、実はこの回のラストでは
「ハン・テウン!」と挑戦的な感じがして、おや?と思ったのよ~続きは12話へのレスでね (^ー^)
まな
2007年09月06日 19:55
こんばんは(^o^)
本当にあんなに殴られたのに美しいお顔のテウン(^_^;)
しかし、ボラを見つけたくらいで…ボクサーは集中力!!と突っ込んでみました。
でも、それほど愛しているのですね?
ドンピルさんの顔パック、ウケました(^o^)
ドンピルさんとドンナムがくっついて欲しいと思うのは私だけでしょうか?お似合いだと思うんですが。
ジョンギュオッパと幼いボラのシーンは泣けました。
明日はついにボラにも知られてしまうんでしょうか?
ヒョンビンの声優さんは、私も好きです。【アイルランド】の時も良いと思ってました!でも「ボラヤ~」っていう生声も聞いてみたかったな(^o^)
私サンホなんか好きです。
2007年09月07日 21:18
まなさん、こんにちは♪
>しかし、ボラを見つけたくらいで…ボクサーは集中力!!と突っ込んでみました。
ウフフ、本当にそうですよね~。まあドックはスパーリングの相手専門で試合慣れしてないって事で…(笑)
ドンピルとドンナム、名前も似てるし(←関係ないか^^;)、今回いいコンビ♪って私も思いました~。ロマンスがあるのかどうか(・・・?)

回想シーンのジョンギュ、優しいお兄ちゃんで私もジーンと来ました。もうそれ以上伸びない柱のキズも悲しくて・・・。
サンホは高校時代、同室だったん彼ですよね?でも実は全然記憶に無くって…(汗) テウンとの再会シーンはウルっと来ました。今回もテウンの事をすごく思いやってくれてていいヤツですね。

ヒョンビンの声をやってる桐本さん、「ごめ愛」ムヒョクもそうでした。私は吹き替えが苦手な事が多いけど、なぜか彼の声はスンナリと入り込めます^^
mayutap
2007年09月08日 05:11
ボラの「ありがとう」には、ホロッときました(;;)
すごくボラが好きなのに、黙ってるしかないテウンが切な~い(T T)
ドンナムが可愛くて好き♪「ごめ愛」の時の末っ子ちゃんですよね?
あとチュンシクもいい人ですよね!
「ごめ愛」もこのドラマも、基本的に悪い人がいないっていうのが、いいですよね。
私、このドラマの挿入歌?好きなんです。女の人が歌ってるやつ。。pandaさん、知ってますか?
ゴヌ先生がどう出るかすごく気になる!けど、友だちがDVD送ってくれるまでしばしお預けです。。
2007年09月10日 14:57
mayutapさん、こんにちは♪
私もボラの「ありがとう」にはジーンと来ました。あの自分の気持ちを隠して強がってたボラが素直に・・・。普通なら両思いでバンザイなのに、背を向けるしかないドックも可哀想ですよね。
ドンナムは、「ごめ愛」ウンチェ妹ですよね~。あの時理少し大人っぽくなってお化粧したりしてますね (^ー^)

mayutapさんの好きなドラマの挿入歌は、優しい感じのメロディので、BSジャパンではエンディング(出演者などの紹介)の時に流れてる曲かしら?それだと、いまだに思い出すと胸の奥がギュッとします。実はドラマを見てる時は「大ハマリ」ではなかったのだけど、すべて見終わった時には、心の残るいいドラマだったーーでした。それでこの曲を思うと…なんです。

この記事へのトラックバック