復活 第18話

STORY18・・・尋ね人欄の女
画像
☆感想とあらすじ(ノーカット版)
(※気付いたカットシーンは、紫字で書いてます)

指が動いた班長を呼ぶハウンの声に、最後に会ったユ・ゴナ先輩姿、ハウンの事、刺された時が頭を過ぎり、うなされる班長。

父が建設省内の汚職事件の調査担当者と聞き、
なぜ尋ねても言ってくれなかったのか、腑に落ちないガンジュ。
聞いた時にうろたえてた父、知ってたら話すと言ってた父。

脳への損傷がないので、意識が戻るのは時間の問題と言う医者。
嬉しそうな面持ちで下に行くと、向こうからスチョルとチャン刑事が来て、
シンヒョクの顔に戻るハウン。
そっかーー。チャン刑事は、シンヒョクを見るのは初めてだし、双子だった事も知らなかったのね。
チャン刑事にアレコレ聞かれてるだろうスチョルを見て、フッと笑うハウン。

しかし、笑ってばかりはいられません。
班長の意識が戻ったら、また命を狙われるだろうから、
「絶対に班長を一人にしないように」とスチョルに電話するハウン。

妻の様子が気になって、会社から電話を入れたカン会長は、
「ギドさんの意識が戻った」と聞きました。
彼が予想通り黒幕なら、内心穏やかじゃないだろうなぁ・・・と思ってたら

20年前の建設省事件の担当記者から、
イ議員が担当だったのは間違いないと言われたガンジュ。
更に、「ユ・ゴナ刑事が、自殺ではなく他殺と確信していて、
証拠が出たら根拠を話すと言ってたのに、亡くなって聞けなかった」と。

イファに、「ガンヒョクがなぜ死んだのか聞きたい」と聞かれたガンジュ。
「ユ・ゴナさんは事故ではなく殺された事を調べてたガンヒョクも殺された。
ガンヒョクはシンヒョクに会いに、江陵へ行った」
殺された事もショックだけど、江陵…というのが引っかかるイファ。
その日から、別人のようになったシンヒョク。。。
シンヒョクの事が気になって、クローゼットを開けるイファだけど、
でも前みたいに乱雑ではありませんでした~
イファは、思い過ごしだったと思ったのかな?

それにしても、ガンジュったら、
ハウン(シンヒョク)に確認しないで、喋ってしまうのは、どうもいただけません・・・

キョン・ギド班長の意識が戻ったら、
ヤン・マンチョルから話を聞いてるので、面倒な事になると言うドンチャンに、
様子を見ようとイ議員。
道議会への出馬の事を尋ねるドンチャンは、
ホテルから免税酒を摘発された事で見送るつもりのイ議員に、
「私だけですか?叩いてホコリの出ない政治家が何人いますか?」と、
脅し口調で強気です。

ドンチャンは班長の意識が戻ると、誰から聞いたのかしら?
やっぱりカン会長なんじゃ?という匂いがプンプン。。。

ハウンの計算ずくだとも知らずに、
スティーブン・リーがJ&Cを選んだ事で、力不足を詫びるイ議員。
イファの心配するイ議員に、「父の死が事故じゃなかったら、もっとショックを受ける。その可能性が高いとガンジュから聞きました」と言うハウン。
娘がそこまで突き止めてる事が、脅威なイ議員。

班長の警護は、警察はやらないというので、
スチョルたち課内の人達で、空いた時間に、交代で見張る事に。


班長の意識が戻ると聞き、秘密がバレるのを危惧するチョン会長。
「ソ・ハウンは死んだし、証人も証拠もない」とチェ・ドンチャン。
あれ以来手紙は?と尋ねるドンチャンに、
「本当に心当たりないのか?!誰も信用出来ない」と不機嫌になるチョン会長。

インテリア課で打ち合わせ中、後ろにいるウナにジヌから電話が来て、
耳がダンボになって、険しい顔になるハウン。
副社長室に戻ってもヤキモチ顔で、椅子を蹴飛ばして八つ当たりがカワイイわ~
ウナの元に戻れる日が、早く来るといいね。。。

スターホテルの株の売却が相次いでいて、チョン会長に報告するジヌ。
スターホテルは街金から貸付を受けていて、
債務返済のため宿泊客名簿を売り払ってるとデマのせいなんだけど、
ゴンミョンが流した噂のようです。
「それはデマですわ」と着々と理事たちに根回ししているチョン会長夫人。

20年前の建設省の担当だった事は、忘れていたとシラを切るイ議員。
「でも事件を覚えて無いのは変。担当刑事はシンヒョクのお父さん、
ワイロの疑いにはサングク建設。親しい友人二人も絡んでるのに。
隠してる事があったら話して」とガンジュに言われても、
父親として話せるわけはなく、笑って何もないと言うイ議員(でも目が赤い…)
「チェ・ドンチャンを知ってる?」とガンジュに言われて、ビクッ、
でもまた笑いを浮かべて、後援会で会った事があると答えるイ議員。

もうこれ以上、ガンジュに暴かれたくないイ議員、
取材をやめさせるために、過去にガンジュがトラブったものを探させて、
それを原因にして、記者を辞めさせようとしてるのかしら? 
そしてガンジュには尾行がついています。誰の指示?


会社の出口で、ウナがジヌの車に乗るのを見て、ムッとするハウン。
いつものボクシングジムで、このまま売却が進めば、
スターホテルは最安値になると聞かされても、心ここに在らずです

「あなたは優しすぎて、目的を達するのは無理です」とゴンミョン。
「僕の車のブレーキは壊れて止められない。
道連れになりたくなったら、降りてください」とハウン。
「ここまで来たら降りません。到着地はあなたが決める事」と
今ならまだ、行くつく道を変えれると言ってるようゴンミョン。

しかし、まだ復讐は続きます。
イ議員の昔の恋人で、ヒスの母親『ミン・スヨン』を捜す新聞広告を出せと。

資源開発公社の人物に、中国ガス事業の契約についての話をするヒス。
イ議員が仲裁してる事もあり、疑いもしません。
「二人は似ている」と開発公社の人に言われ、
満更でもなく、ちょっと嬉しそうなイ議員とヒス。
詐欺を働くヒス(ヒスは詐欺と思ってないのかな?)と被害者イ議員、
イ議員は悪人なのかもしれないけど、
こんな形で出合ったのが、何だか可哀想。。。
それにヒスがもし、騙してる人が父だと知ったら、傷つくでしょうに・・・

黄色いサイコロを握り締めて、イ議員の写真を見つめてるハウン。
いつもより怖くない顔で、ヒスを巻き込んだ事を後悔?


ジヌからの食事の誘いを受けて、会ったウナ。
でもそれは、これが最後と決めたからOKしたのでした。
「ガンヒョクとシンヒョクに重ねるのは間違っている」とジヌに言われて、
「その通りだけど、それがあなたを拒む理由ではない。
私の心には誰も入る隙間がないんです」と言い。ジヌを置いて席を立つウナ。

追いかけて、「ガンヒョクは死んだんだ。彼は戻って来ない」と言うジヌ、
「私の胸で生きています。見えなくても触れられなくても…」
ウナの言葉に、掴んでいた手を放すジヌ。
ジヌ、わかってよーーーー

班長の意識はいつ戻るか聞いても、
「医者じゃない」と素っ気無いスチョルに、「随分冷たいのね」とガンジュ。
ハウンに頼まれて、事件に近づかせないようにしてるスチョルだけど、
ガンジュはそんな事はわからず、怪訝そう。


ハウンから呼び出されたガンジュ。
母に全てを話した事を責めるハウンに、
「すべてを知りたいと思うのは当然。
でも、事実を知る事は恐ろしい事かもしれない。
これが手紙の主の言いたかったことかしら?
“航海に出る前に海の深さを知るべきだ”

私、真実に近づくほど足がすくんでくるの。
行きつく先に何があるのか知りたいけど、怖い」とガンジュ。
「怖いなら逃げろ」と言うハウン。出来ればもう手を引いて欲しい思いなのだけど、
「そうして後悔するのがもっと怖い」と、逃げない覚悟のガンジュ。
辛そうに見つめるしか出来ないハウンでした。。。

警察の前まで送っていくと、ハウンの胸に顔をつけ
「抱き締めてくれない?」とガンジュ。
迷いつつも、抱きしめるハウン。
自分がけしかけなくても、ガンジュは走ったのかもしれないけど、
火をつけてしまったし、ヒントを与えて結び目をほどかせてしまった・・・
そんな申し訳ない気持ちで、ガンジュの肩を抱いた気がします。


呆然と考え込んで座ってるイファ。
「ゴナさんは殺されたと、それを調べてたガンヒョクも殺されたと聞いた。
それが本当なら許せない」 妻の言葉に、厳しい目のカン会長。 

妻の呼ぶ声に班長の意識が戻り、真っ先に呼んだのは「ガンヒョク…」
スチョルから電話で聞いて、大喜びのハウン。
そこに母が訪ねてきたので、シンヒョクの顔&声に戻りました。

ハウンが江陵にいた日に、
シンヒョクが同じ地に出張したと知り、ガンジュに尋ねるウナ。
ハウンがロイヤルホテルに行ったのは、シンヒョクに会う為だった。
でも追われてて連絡出来なかったと聞き、引っかかるウナ。 
そこにウナの電話が鳴り、副社長からとわかり、複雑そうなガンジュ。

用件は、「母が、兄の育った家に行きたいと言ってるので、
着いて来て欲しい」という事でした。
「その日あなたに会っていれば、あんな風に死ななかったかもしれない…」
母の言葉は、ハウンには辛すぎるーーー(>_<)
でも母は、勘ぐっていて、事実を話して欲しくて言ったのかしら?
出て行くハウンを見るイファの目を見て、そんな気が・・・


意識が戻った班長。医者の話では、
記憶は一週間くらいで戻り、普通に話が出来るようになるようです。
必死に、ガンヒョクを呼ぶ班長。
生きてると知ってるスチョルだけど、言えません。

ハウンの育った家で、「温かい家庭に育ったんですね」と、
ガンヒョクを息子のように育ててくれたおじさんに感謝し、
ハウンの育った部屋を目に焼きつけ、写真を抱いて泣いてる母。
自分は生きているけど、自分の為に泣いてる母に、
複雑な気持ちで、涙ぐんでいるハウン。
自宅に帰ってから、やはり何か引っかかりを覚える母。

帰りの車で、「兄ならどんな事をしてでも連絡したはず。
副社長に連絡しないのはおかしい」と言うウナ。
そうかな?と言ってるところに、タイミング良くスチョルから電話が来て、
ウナの疑問の話は、そこで終了。

班長がガンヒョクと呼び続けている事を話し、
「ウナには本当の事を言うべきではは?」とスチョル。
「今の俺をウナには見せたくない。必ず戻る。
今の俺はその希望だけで生きているんだ」

隠しているのは、復讐相手にバレないように用心してると思ったら、
非情な手段で人を陥れている自分を、見せたくないからだったのね。。。(:_;)

ウナのブレスレットを握り締めて、切ないハウン。

“ミン・スヨン”の尋ね人の広告を見て、愕然とするイ議員。
秘書に、広告主を調べるように命じました。
その広告を見たチョン会長も、複雑そうな顔で、
ハウンはすっかり、復讐の鬼のような顔つき。。。
カン会長も広告を気にして、秘書に依頼主を調べるように命じ、険しい表情。

J&Cとのパイプライン施工について、
合弁会社へ投資をしたいと持ち掛けるチョン会長に、
今すぐ返事は出来ないので、本社と相談すると答えるヒス。
その様子を、じっくりと観察してるジヌ。

何か胡散臭さを感じて、慎重にした方が良いと言うジヌだけど、
イ議員と資源開発公社が関って安心だし、
確実に金になると聞き耳持たないチョン会長。

下落続きの株価に、誰かが意図的にしてるのでは?と勘ぐるジヌ。
中々鋭いところを突いてるのだけど、実態は掴めていません。

「最安値になったら、架空名義で買い注文をする。
まずはチョン会長から金を巻き上げないと」と、
ハウンがゴンミョンに話してるところに、戻って来たヒス。
「10年ぶりにばあちゃんに会いに行くから、金をくれ。
10年前訪ねた時は追い返されたけど」と笑う、家族思いのヒス。
そんな彼を巻き込んでいる事に、躊躇の様子のハウン。

ガンジュの誕生日の日、「シンヒョク」と話しかけてきた男は、
シンヒョクと大学の同期で、ウナ先輩のイ代理と中学の同期生でした。
イ代理に聞くと、シンヒョクとは中学の同期じゃないと言うので、
あの時の説明はウソだったと気付いたウナ。

迷いの表情で、復讐の部屋にいるハウン。
前には、怖いほどだったのに、復讐を続ける事に葛藤しているような・・・

家に帰ると、一人で飲んでいたカン会長。
一緒に飲もうとホームバーに誘われ、
一緒に飲むハウン。
「こうして飲むのは久しぶり」と言うカン会長。
ホントは飲んだ事などなく、引っ掛けなんじゃ?と勘ぐってしまうわ~

この頃、色々な事があって、ゴナを思い出すと思い出を語るカン会長。
「友人に囲まれ輝いていて、威厳があったゴナ。
私は内気でプライドが高かった。彼になりたかった。
憧れや嫉妬でいっぱいで、無二の親友だったが私は支配される側だった
ゴナにその気はなくても、時には嫉妬の思いに苦しんだものだ」
「父もそうだったでしょう。誰もが誰かに憧れて嫉妬するものです」とハウン。

ユ・ゴナの息子に、どんな思いでこんな話をしたのか・・・

誰かからの電話の呼び出しに、どこかの駐車場で待ってたチェ・ドンチャン。
黒塗りの車が近づいてきて、後部座席にはカン会長!
やっぱり、あなただったのね。。。

「復活」他の回はこちらです。

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.14

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月14日 12:14
pandaさん、こんにちは。
ほんとに濃ゆ~いドラマですよね。私、全部を拾いきれない。画面の切り替わりも早いし、ただただどうにかついていってる感じです。でもそのスピード感がなんともいい!編集て大事なんだなあ~。
単純な私には、ウナとイファさんの疑問がすごく気になる。だんだん本物のシンヒョクとずれていくハウン。。。ほころびはどこで大きくなるのか??
ガンジュとジヌの叶わぬ恋も気になるし~。
しかし、アジョシ軍団の中に、とうとう姿を現したカン会長~!一連の事件にどう関わっているのか。ハウンに語った「ゴナへの嫉妬」、そこからイファを嫁にするまでの経緯。実に気になりますね。
2007年04月15日 10:25
kbkbYさん、こんにちは~
登場人物もそれぞれ無駄がない役割だし、ホントに濃い!展開が早いけど、「次はどうなる?」ってハラハラ感があって面白いドラマだわ~
ウナとイファは、シンヒョクは本当にシンヒョクなのか?って疑問が膨らんで来てますね。いつかはバレそうな…と、また楽しみ(←と言っていいのか)ですよね。
怪しすぎのカン会長、ホントに黒幕とはビックリね。ドンチャンのが、イ議員&チョン会長に対する態度と違って、頭なんて下げちゃたし、かなりドンチャンはカン会長寄り?って感じがしたわ。

この記事へのトラックバック

  • 復活#18 07/04/11 Wednesday

    Excerpt: 22:00 MXtv「復活」第18話「尋ね人欄の女」 アン秘書ーー!一体どこへ行ってしまったのーー?(泣)「尋ね人欄」に載せちゃうよ(ムリ)淋しいんですけど。。。 さて、ハウンの目の前で班.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2007-04-14 11:57
  • 復活 18話

    Excerpt: 第十八話ハウンママがハウンの死についていろいろと知り始めました。殺されたこと、ハウンの本当のパパも殺されたこと・・・そして、シンヒョクに会いに行こうとして連絡がつけられず、殺されたこと。「あなたに会え.. Weblog: ときどき思いつき日記 racked: 2007-04-16 16:28