春のワルツ 第18話

サブタイトル・・・「悲しい誕生日」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
泣いてるウニョンを抱きしめるチェハ。
でも手を離れて、出て行くウニョン。
この時のチェハの顔が切ないわ・・・でも、ウニョンの涙を見て、思いはわかったでしょう。
朝起きて、ベットの横に貼ってあるウニョンの写真。あどけなく笑う子ウニョンを見て、懐かしいより複雑そうなチェハ。

ウニョンはチェハを避けて、早くに家を出た?と思ったら、
そうそうフィリップと約束してたのでした~

母の実家を訪ねるフィリップとウニョン。
(お父さんはお墓の場所は言わなかったけど、住所は教えてくれたのかしら?)
普段でも韓服を着て、由緒ある雰囲気の家に住むおじいさんは、
「毛唐の孫など知らん!」と厳しくて、可哀想なフィリップ・・・
昔の日本のマンガとかドラマでも、こんなシーンはよくあった気がします。
でも、「毛唐」って差別用語ではないのかしら?久しぶりに聞いたわ…

しかし、フィリップを見かけたお祖母さんは、追いかけてきてくれて、
「孫のフィリップでしょ?会いたかった…お前の祖母ちゃんだよ。
私のかわいい孫。私が生きてるうちに、会えて良かった」と。
泣きながら抱き合う二人。良かったね、フィリップ。
お祖母ちゃんからお墓の場所を聞いて、念願だったお参りも出来ました。

お祖父さんが頑なに拒絶したのは、娘(フィリップの母)が死んだのは、
フィリップの父のせいと思っているからでした。
娘を思うからこそ…のあの態度で、
母を思ってチェハを拒否するウニョンや、スホ父だけではなく息子のスホまで憎むウニョンの養母や弟と似てる気もします。
でも「運命だったんだから、仕方ない」と言ったフィリップ祖母、
恨んでも何も生まれない。「許す」と言うのは、運命を受け入れる事なのかも。。。

ウニョンを家まで送り、青山(チョンサン)島で
“君が二度と傷つくことなく、笑えるように”と祈ったと話し、
「笑いも幸せも僕が守ってあげたい」と告白するフィリップ。
「私に資格はありません。私は罰を受けないと。
お母さんにもフィリップにも申し訳ない」と泣くウニョン。
そんなウニョンを抱きしめるフィリップ。

抱き合う二人を見てしまったチェハ。
チェハは上着を忘れた事に気付いて、電話しようとしたけど躊躇し、
夜になって取りに来たのでした。

子供の頃、石でケーキを作ってあげた時を思い出すチェハ。
ケーキを食べた事のないウニョンに、
「いつか俺が金持ちになったら、本物のケーキ買ってやるから。
何でも買ってやるから」と約束したスホ。
入院中に元気になったら遊園地に行きたいって、ウニョンは言ってたけど、
だからって、突然ウニョンの手を引いて遊園地に連れて行くとはーー
約束を守りたい、ウニョンを喜ばせたい気持ちはわからないでもないけど、
今の二人の状態を思えば、オイオイなんだけど・・・ヾ(~∇~;)

ウニョンにとっては、誕生日はお母さんが死んだ日。
養母が作ってくれたわかめスープさえ、手をつけられないのでした。。。

遊園地に行っても、ただ座ってるだけの二人。
守ってくれると言ったのに、なぜ捨てたの?
音沙汰もなかったのに、今更?と聞くウニョンに、何も言えないチェハ。
せめて、「死んだと聞かされた」って言えばいいのに、言えないのよね。。。

そこにピエロが運んで来たパースディケーキ
幼い日の約束を守ってくれた事に、顔が綻ぶウニョン。
でも、ロウソクの火を消す事もお祝いする事は出来ないと言い、
「お母さんが産んでくれた日に、私、お母さんを殺しちゃった」と。
「僕が悪い。全部僕のせい。ごめん、ごめんよウニョン」と詫びるチェハ。
「チェハさんを愛していても、会いたくてたまらないけど、スホはダメ。
いくら考えてもダメなの。お兄ちゃん」と涙ぐむウニョンに、チェハも涙・・・

チェハの上着から出て来た『虹の貝殻』を見つけて、
昔、ウニョンが作ったものと気付いたミジョン。(←すごい記憶力)
ミジョンから取り上げて、愛しそうに抱きしめて、
「ずっと大切に持っていてくれた…覚えていてくれた…」と涙ぐむウニョン。

今日はチェハのサイン会。
遠くからチェハの姿を見つめてるウニョン。
「指輪してたね。初恋の人かな。この曲全部その人の為に作ったんだって」
サイン会から出て来る人たちの話が耳に入り、嬉しいけど、切ないウニョン。
ウニョンの姿を見つけて立ち上がるチェハ。
でも列を作ってるファンを置いて、追いかける事は出来ません。

チェハの両親が来ると、話してる途中の記者を置いて、そっちに行くイナ。
そこに、「スホ兄ちゃん」とカングとスホ父がーーー
スホ父が会いたがっているから、カングが引っ張って来たのでした。
驚くチェハとフィリップ。凍りつくチェハ両親とイナ。「?」の周りの人々。
「人違いだ」とカングを連れて帰るスホ父。
チェハの迷惑にならないようにしてくれたのね・・・

この様子に、何かあると睨む記者が。

イナに他の記者が何か感づいたみたいで、マズイ事になってると言うヒジン。
「本気で暴露する気?私は記者である前にアンタの友達。
復讐するのか結婚するのか選んで」というけど、
チェハを諦めて、何もしないという選択肢はないのでしょうか(-_-?)

ミジョンはあの貝殻をチェハが持っていた事で、チェハがスホだと気付き、
「おばさんに聞かれないように」ってウニョン弟に相談してたけど、
実はその部屋にいたウニョン養母。
ウニョン養母が、ベットの下に落ちたものを拾って屈んでたとはいえ、
物音はするだろうし、気付くでしょーー

チェハの練習室に行き、ウニョンに近づいた事を責め立てる養母。
でも、スホは当時小学生。父のした事で、ここまで罵られるのは可哀想。。。
チェハに掴みかかり、スホ父が島からウニョンを連れ出し、
旅館に売り飛ばした事を責めるウニョン養母。
掃除や賭博師たちの使い走り、きっと幼いスホもやっていた事で、
辛さがわかるのかもしれません。
耐えられず逃げ出した幼いウニョンを思い、涙が溢れ責められるままのチェハ。

独りぼっちで寂しいウニョンに、そんな事をしたなんて…
怒りの気持ちで、父の元へ向かったチェハ。
でもそこには酒を飲みながらも、風邪なのか咳き込んでる父の姿が…
薬をそっと置いて帰るチェハ。 
薬を見つけて、スホが来たと気付き追いかけるスホ父。
後ろ姿を見つめて、薬を抱きしめていました。

サイン会の時に疑問を持ってた記者が、偶然(!)通りかかって、
「もう少し様子を見よう」と益々ワケありと感じていました。

配達で行き来するウニョンの姿をずっと見つめ、
「許さなくていい。僕を許すな…」と呟くチェハ。
父がウニョンを旅館に売った事実は、チェハに重くのしかかっていました。

一人で飲みながら、フィリップに電話するチェハ。
代わりに出てと言われて、フィリップの電話を取ったウニョン。
「どうして傷つけてばかりなんだろ。笑えるようにしてあげたかったのに。
誰よりも幸せにしてあげたかったのに。
一生、罪を背負うことになっても、ウニョンを守りたかった」
チェハの思いに、涙が溢れるウニョン。

チェハのいるバーに行き、君達を見てると辛いと言うフィリップ。
なぜ15年前、病院を逃げたのか聞かれて、当時を思い出すチェハ。
---手術をしないとウニョンは死ぬと聞き、
電話ボックスのおばさんのカバンを盗んだスホ。
警察に突き出されそうだったところを、助けてくれたチェハ父。
一緒にカナダへ行かないか?と言われて、悩んだ末に、
ウニョンの手術代を出してもらう条件で、カナダへ行ったスホ---
「ウニョンの手術代を作るにはそれしかなかった。
地獄の底まで行っても良かった」
スホの思いに泣けてくるわ・・・

連絡しなかったのは、死んだと聞かされたからと言うチェハに、
騙した両親はヒドイと、私の気持ちを代弁してくれたフィリップ。
でもチェハは、「何の取り得もない僕を、息子のように育ててくれた。
僕を見るたびチェハを思い出し、罪の意識に苛まれ、一番辛かったかもしれない」
自分の都合しか考えてないような両親を、
そんな風に思っているなんて。。。(ノД`);・


韓国へ来るべきじゃなかった…伏せて泣いているチェハ。
そんなチェハの事情を知り、ウニョンに話すべきか悩んでいたフィリップ。

記者達の前で、「アルバムの曲は、チェハとイナの愛と友情が詰まっている」と、
誇らしげに話すイナ。 全くおめでたい人だわ・・・(-"-)
しかし記者の中には、スホ父との関係を調べてる人がいて、
「スホさんとイナさんの関係は?」と勘ぐっていました。

で、よくわからないけど、チェハが「どこまでやる気だ?!初恋の人となんて」と怒り心頭で、投げつけた新聞って、結婚記事だったのかしら?
「秘密が取しれしれたらあなたもお父様も終わり。あなたが本物のユン・ジェハと証明するには、ソン・イナと結婚するしかない」と、イナ。
なぜそれしかない?ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
「復讐より結婚を選んだのよ」とイナは言うけど、
自分で勝手に決めた事で、押し付ける事じゃないでしょ


チェハはどこかへ行ってしまい、行方不明。
自分勝手なイナは、取材が殺到してるのに。またウニョンさんの所?」とイラつき、
「ウニョンの所にはいない。僕がチェハでも逃げ出すね」とチクリのフィリップ
この時のフィリップの呆れ顔がナイスでした~

「バスケ勝負で勝ったら話す」とウニョンに持ち掛けるフィリップ。
ウニョンは1ゴールで勝ち、僕は5ゴールって言い、
バスケ得意なフィリップに勝てないでしょーーーと思ったら、ウニョンの勝ち。
フィリップは、ワザと負けたのかな?

15年前、なぜスホがいなくなったのか、真実を話し、
「スッキリした」と大の字に寝転ぶフィリップ。
自分の命を助けるために・・・と知り、涙が流れるウニョン。
即、許すかどうかはわからないけど、ウニョンが事実を知って、ホッーー

「春のワルツ」他の回はこちらです。

オリジナル・サウンドトラック「春のワルツ」Classic盤
オリジナル・サウンドトラック「春のワルツ」Classic盤

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月17日 11:26
pandaさん、こんにちは。
フィリップはほんとに頼れる人!ウニョンへの思いもあるのに、今回がんばってくれましたね~。
ウニョンとチェハの苦しみが今回最低で、この後、幸せに向かって上昇していってほしい!もうイナなんて知らない!勝手に暴走してなさい(怒)
ところで、父に差し入れしていたのは薬だったのね。またお金なのかと思っちゃったよ~(汗)スホ父、なんだか具合が悪そうだよね・・・
2007年02月17日 19:59
kbkbYさん、こんにちは♪
>父に差し入れしていたのは薬だったのね。
袋に「ファーマシー」って英語で書いてたのが見えたので、多分そうかな?飲んでる姿を見て、拳を握って怒り顔だったけど、父を思いやる気持ちはずっとあるのでしょうね(泣)
そうそうスホ父、今頃不治の病はないだろうけど、咳き込んで、具合悪そうでしたね。スホ父、記者に聞かれても、息子の為に口を噤むんじゃないかな?と予想してます~

チェハとウニョンは、見てて痛々しかったわ・・・。これから上昇して欲しいです。予告では少しいい感じだったような?イナとチェハ両親は呆れてしまいまいした。暴走して大恥かくだろうに、わからん3人だわ。
2007年02月18日 03:46
pandaさ~ん!こんばんは^^
前回もだけど、今回も順番バラバラ・・・で、頭が混乱!状態で書きました。またお時間のある時に来て下さ~~い。
それにしても、スホがどんな思いでチェハになったか・・・聞いていて胸が詰まりましたね。地獄の果てまで行ってもいいと思ってた、なんて・・・あの小さなスホがこんなこと思って、ウニョンを助けたってところが泣けて泣けて・・・。しかも、両親が一番辛かったはず・・だなんてT_T そんな風に思うチェハに対し、あの両親は、「チェハの秘密を守れるのは、イナとの結婚だ」しか頭にないんですもんね。チェハが可哀想です。

でも、ラストで「光」が見えて良かった^^
まだ乗り越えなきゃいけないものはありますが。
2007年02月18日 17:55
CORRさん、こんにちは。
監督自らの編集なので、何とも言いがたいですが、オリジナルで感動した人達にすれば、「?」ですよね^^;

フィリップに経緯を語るチェハのシーンは、泣けて来ました。、父のした事の償いもあっただろうし、ウニョンを助ける為にまだ小学生のスホがね。。。淡々と語るチェハの姿も胸が痛みましたよーー
>両親が一番辛かったはず・・だなんてT_T 
ここもチェハの思いにジーン・・・ですよね。チェハ両親があんななのに。。。(ノД`);・

スホ父を探しに行ってお母さんが死んでしまった事実は消えないけど、スホは自分を捨てたわけじゃなかったし、自分の命が今あるのはスホのおかげと知り、憎む気持ちは薄れたかな?と思うのだけど、どうなるのか期待です。
2007年03月13日 18:07
pandaさん、こんにちわ
今頃になってしまいましたが、今回ハマりました。
チェハやウニョンの言葉にいちいち感情が入ってしまって・・母の死がなければもっとうまくいってたかも、と思うと、ウニョンの悲しみも分かるし、悔やまれますね~(演出だけど^^;)。
チェハの両親への思いは意外でしたが、感謝の念が大きいんですね。でもどこか打ち解けてないんですよね、この親子。フィリップの頑張りでラストに希望が・・・
あと2回、気合入れて見たいです。
2007年03月14日 22:41
cocoansさん、こんばんは~
今回は私もハマりました。泣きました(:_;)実を言うとこの後19話と20話はテンションが落ちたのよ…

チェハの両親への思いには、驚くやら泣けてくるやら・・・こんな風にチェハは思ってるのに、あの両親ったら、自分達の事しか考えてなくて、チェハが可哀想。亡くなった本物のチェハもね。。。
フィリップには、足を向けて寝れませんね~悪役に豹変しちゃうのか心配でしたが、彼がいてくれて良かった…とつくづく思ったわ。
あと二回、レビュー楽しみにしてます(^^)



この記事へのトラックバック

  • 春のワルツ#18 07/02/15 Thursday

    Excerpt: 23:00 BS2「春のワルツ」第18話「悲しい誕生日」 フィリップ“パーフェクト・ガイ”、またすごいのを拾ってきてしまいました。映画『ミスターロビンの口説き方』の1シーンですね。今回はタンクト.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2007-02-17 10:53
  • 『春のワルツ』第18話

    Excerpt: 韓国ドラマ『春のワルツ』第18話~涙の誕生日~大分遅れてしまいました。   Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2007-03-13 18:08
  • 春のワルツ

    Excerpt: [NHK放送] 連続韓国ドラマ Weblog: 春のワルツ racked: 2007-03-20 02:55
  • 春のワルツ 第18話「悲しい誕生日

    Excerpt: チェハはフィリップに全て話しましたね! Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2007-08-22 08:06