復活 第4話

STORY4・・・記憶
画像
☆感想とあらすじ☆
(ノーカット版so-netチャンネル版ですので、地上波とは訳が違う場合もあります。
カット部分は巣来ないのですが、紫字にしてあります)
ハウンが、先輩刑事・ゴヌの息子のガンヒョクと知り、公衆電話から電話する班長。
でも張り込み中で、犯人を追ってたハウンはでなくて出る事が出来ません。
そんな姿を見張ってるヒゲの男・・・
帰りのタクシーで、ハウンの話の数々が符合し、感極まって笑い出す班長。

携帯を落としたままだったから、しょっちゅう掛ける事が出来なくて、
夜になってようやくハウンに通じました。
妹の名はウナで、江原道に住んでたと確認し、
「ギドおじさんだ。覚えてるか?今すぐ会いたい。坊主、顔を見せてくれるか?」と班長に言われても、記憶のないハウンには、何の事やら。

ウナが作ってくれたお弁当を、嬉しそうに頬ばってたハウン。
ウナの鼻をスッと撫でて笑い、
班長との待ち合わせ場所に向かいました。
でもきっと、班長は・・・!という匂いがプンプンしますよね。。。

待ってる間の班長の表情は、懐かしさと感動がにじみ出ています。。。
それだけに、ようやくハウンを見つけて、もう少し…というところで、
ヒゲの男(チェの部下?)に刺されてしまった班長が、可哀想で…
駆け寄ったハウンに「ガンヒョク…お前はユ・ガンヒョクだ」と言い残して、
手術をしたけど、そのまま意識は戻りません。
死ななくて良かったーーー(:_;)  という事は、いつか意識が戻ってくれる?

血だらけの班長の手を握り、あの事故の時、警察バッチを見つけ「くれる?」と父に言った事、父の血だらけの手が蘇るハウン。
事を思い出すハウン。少し記憶が戻ったけど、父の顔はまだボンヤリしたままですね。

チェ・ドンチャンの仕業だと、乗り込もうとするハウンを止めるスチョル。
「ヤツを逮捕していれば。犯人を逮捕できなくて、何が警察だ」と嘆くハウン。

ヤン・マンチョルを消していればと怒るチョン会長。
しかし余裕の笑みで、ヤンは心臓病が悪化して、家族しか面会出来ない。
ヤツには妻と娘二人が…と囁くチェ・ドンチャン。
全く、家族を人質に取ってヤンを脅す気だなんて、ヒドイ!
ハウンは火種だから、始末した方がいいと考えてるチェに、
「殺さなくても、ヤンの口封じすれば良い」とチョン。
「同じ事件を追ってた刑事二人が事故に遭えば、変に思われる」と同意しながらも、出る杭を放っておくのも」とイ議員。
チョン会長は、友達の子を消すのは、忍びないという感じ?
イ議員は、何だかどっちとも取れて意味深。


班長が刺された事件に、興味を示すガンジュに、
「ベタ止まり。担当区域外だろ?」と先輩たち。

父の後輩だった班長=キョン・ギドおじさんに会ったと話す母に、
一瞬顔が綻びながらも、「会わない」と冷たいシンヒョク。
こういうシンヒョクって、可哀想・・・自分のせいで兄が死んだのだから、何もかも我慢して、壁を作っているようで。。。

夜中警察バッチを手にして、「俺の羅針盤」と話すハウン。
ポケットに入ってたから、導いてくれる気がして刑事になったんだそうで、
前回の班長に聞かれて答えた「バッチ」の意味が分かりました~
羅針盤なのに、どこに進んだから良いのわからないと、
班長が刺された事で、かなり参ってる様子です。
「大事な事はちゃんと見つかる。前に進めばいいのよ。
ただ思うままに、正しいと思う道を」と励ますウナに、笑顔が戻ったハウン。

班長の事件は、ただの傷害事件として扱われる事に。
それはもちろん、チョン会長→署長の意向なのでしょう。
「チェ・ドンチャンの仕業」といくらハウンが訴えても、聞き耳持たない署長。
刑事グッズを突き返し、辞めてやる!と興奮気味のハウン。

チェの元に行き、「俺は食らいついたら離れない」と宣戦布告するハウン。
「用心しろ。物騒な世の中だ。どこで刺されても不思議じゃない」と脅すチェ。

イラついた気持ちのハウンだけど、ウナからの電話にはパッと笑顔♪
前に面接を受けた会社に、見事合格したウナと、大喜びのおじさんでした。
その就職先とは、武陵(ムルン)建設シンヒョクを見たら、ビックリでしょうね~
そして、ジヌは、ウナがライバル社に入ったと知ったら、ガックリ?


ふと、班長が話してた「捜査日誌」を思い出し、病院へ。
病院には届いてなくて、駅で落としたままかもと言う奥さんに、
「守れなくて、すみません」と謝るハウン。
涙がこみ上げてきて、「あなたの話をよくしてました。
刑事になった理由や誇りを思い出させてくれたって」と話す奥さん。

班長のお見舞いに来て、受付で病室を尋ねるシンヒョク母。
後ろを通ったハウンに気付かず、すれ違い。。。

ヤンのところには、早速脅しの手紙&大金が。
「余計な事を話したから、刑事は重体。家族を選ぶか、再び口を開くか…」と。

そしてハウンにも、魔の手が。 家に数名の男たちが・・・

その頃、おじさんの屋台で、ウナの就職祝いをしていて、
「今日が一番で、ハウンが刑事になった日が二番目に幸せな日」とおじさん。
その言葉に驚き&笑顔のハウン。
悪く言えば押し付けらて育てたというのに、
本当の息子同然に思ってくれるおじさん・・・いい人だーーー(:_;)


ハウンの部屋から麻薬が出て、キャバクラの社長から、金を脅し取られたと訴えもあり、逮捕礼状が出たと、捜査本部から連絡が来たと言うスチョルに、
「チェ・ドンチョンの仕業だ。署長がワイロをもらったんだろう。
出頭しても無罪の証明は難しい。ヤン・マンチョルが班長に何を伝えたのが鍵」と彼に会いに向かうハウン。
検問を抜けられるように、自分の車を貸してくれたスチョル。いいヤツ~

帽子を目深に被り病院の班長のところに来たハウン。
班長の奥さんに、聞きこみに来てたチャン刑事が気付いたけど、
同行刑事に言わないでくれました。
しかし、ペンを忘れたと、病室に戻ってしまった同行刑事、
奥さんから、父の残した捜査日誌を受け取った時にノックが。ハウンピンチ!
入るのを一旦止めてくれたチャン刑事。 この刑事もいいヤツ~
しかし、同行の刑事ったら、不審がって、トイレのドアのぶをガチャガチャ、
向こう側にいたハウンは、ハラハラ・・・しかし一緒にいた奥さんが応答して事無きを得て、ホッ。見つかるかと思っちゃったーーー

同僚刑事が教えたせいで、ハウンが逃げたと聞いたチェ・ドンチャン、
ヤンに会いに行ったハウンを追うのではなく、同僚刑事=スチョルを呼べと!
ボコボコにして、脅して利用するつもり?

毎晩溺れるように酒を飲んでるらしいチョン会長。
前回「ユ・ゴナ」の名を聞いて以来、気持ちが落ち着かない様子です。

ハウンの携帯が通じなくて、心配そうなウナ。
すると手を引く人が…ハウンでした。心配したろ?と言うハウンに、
涙をいっぱい溜めて首を振り、「無実なのはわかってる」とウナ。
ジッと見つめて「元気が出た」と泣きそうな顔で笑顔を浮かべ、
そしていつも持っていたサイコロの青い方を、
「お守り。ハウンはいつもウナを守ってる」と言って渡し、
俺にはこれ(ブレスレット)があると言って、ウナをギュッと抱きしめるハウン。

着替えやお金を取りに行くウナの後ろ姿を、切なく見つめるハウン、
戻ってくる間に、行ってしまいました。。。
このままずっと会えないんじゃ?と少し不安になってしまった…

どこかの空き家に潜伏し、父の残した手帳を開くと、
班長が話してた、20年前の建設省課長の自殺記事の切り抜きが。
先輩もお前と同じように、他殺と疑わなかった…と班長が言った声が響き、
細かく書かれた文字を追うハウン。
ユ・ゴナ先輩は他殺の証拠を持つ人物に会いに、
江陵(カンヌン)へ向かい、息子と共に事故に…言った班長の言葉、
そして一枚の写真を見つけて、愕然とするハウン。
班長とユ・ゴヌ先輩らしく人と一緒に映ってるのは、幼い自分に瓜二つの顔。

「お前はユ・ガンヒョク」と言い残した班長、
「ガンヒョク走れ」と言って火の中で見つめてた父、泣いてる自分、
爆発した車…鮮明に蘇った夢にハッと目覚めて、
懐かしさと悲しみで、写真を抱きしめて号泣するハウン。。。(ノД`);・

武陵(ムルン)建設では、会社の前で組合の人達が抗議。
大事になった事を詫びるシンヒョクに、「経営にはつきもの」と言いながらも、
「でももう少し融通を利かせてくれたら」とアドバイスするカン会長。
これから道庁関係者に直接会いに、江原道へ行くと言うシンヒョク。
偶然にも、ヤン・マンチョルのいる刑務所のある地域。。。

スチョルに調べてもらい、ユ・ゴナ刑事に死んだ7歳の子がいたと聞き、
「兄は?」と尋ねるハウン、
に出てくる「兄ちゃん、行かないで」と言う子が自分だと思ってたようです。
「兄ではなく弟・武陵建設副社長のユ・シンヒョク」と聞いて、
会社に電話するけど不在。携帯番号は教えられないと答える女子社員
だけど、その間に別な電話が入って、
「副社長は江陵のロイヤルホテルに」と会話がハウンの電話に筒抜け・・・(;^_^A

ハウンからの電話に、無事である事がわかり、ホッとして涙のウナ。
「ウナ、顔が見たいな。すぐ帰るから待ってろよ」とハウン。

電話したのは、ロイヤルホテルの公衆電話からで、切った後、
自分にそっくりな顔の男=シンヒョクが向こう側を歩いていて。。。

またいいところで続くだわ~~~

「復活」他の回はこちらです。

復活 OST (KBS TV Series) (韓国盤)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2006年12月28日 11:48
班長~きっとこれはやられると思いましたよね。ヒントは繋げられたけど、またいいところで次回へと続いてしまいました。ご対面してお互いわかるのかな、どうなるのか楽しみです~。
2006年12月28日 21:42
のりさん、
班長さんがやられるという雰囲気がプンプンでしたよね。前回のラストの驚愕の表情を見た時も、きっとハウンと会えないんじゃ?と思ってました。
でも命があって良かったーーー今は意識がないけど、いずれ戻るでしょう。

ホントに、このドラマはいい所で続くですよね~
私はもう次の回を見ました。
ハウンはシンヒョクに会えるのか・・・お楽しみに!
2006年12月29日 21:23
pandaさん、アンニョン♪
「春のワルツ」先週見逃してしまったので、読みにきましたぁ~と言いながら、ここでとまる私(笑)
班長、来るな、来るな!でしたよね。想像はしていたけど、けどねーー驚くよね。それに麻薬も、ベタな展開だけど、面白いのよーー。それが復活の魅力かもーと思っています。
うふふ、見終わってOSTまで買って、今ローカル局の放送もみちゃっているしね(笑)
そうこのドラマ、最後までいいところで終わるよー。
2006年12月29日 23:48
so-so♪。さん、アンニョン♪
「春のワルツ」を読みに来てくれたのね~ありがとう♪私はフィリップにちょい辛口よ。イナには激辛。

で「復活」は、いつもいい所で続くなんだからーーーと思いつつ見てました。今、年末で忙しくて止まっています。早く見たい!!

班長はもう、来るよ…と思って見てたので、あのハウンを見た時の笑顔が辛くて・・・
でも死んだと思ったので、命があっていつか意識が戻るって事だろうと、ホッとしたのよ。
私もOST検討中~今はso-netの「復活」ブログで、視聴してウルウルしてる私です。
2007年01月08日 10:07
pandaさん、年末年始を挟んですっかり遅くなってしまいました。ミアネヨ~。
「班長あぶな~い!」と叫んだも空しく・・・でも死ななくてよかったわ。ハウンもハメられちゃったし、これから「逃亡者」の生活だよね。ウナと気持ちが通じたところだったのに。
結構、男性ウケする韓ドラかな?などと思いつつ、続きが気になるサスペンスだわ~。
2007年01月08日 20:37
kbkbYさん、こんばんは♪
班長は、やられる!と思ってしまったわよね。刺された時はやっぱり・・・でした。
ハウンへの罠も用意周到だし、侮れない犯人ですね。
第3話にして早くも心が通じ合った二人だったから、何か起こりそうで心配したように、やっぱりこれから色々と困難になりそうな匂いがしますよね。
ホント、続きが気になるドラマですわ。
まな
2007年02月01日 13:40
お久しぶりです。
「ごめん、愛してる」の時にコメントさせていただいた、まなです。
1月29日から始まった「復活」!!
もうかなりはまってしまいました。
今日は第4話でしたがハウンがどんどんカッコ良くなってきて(*^_^*)
ウナも可愛いですね。
ハウンをソ・ジソプさんがやるかもしれなかったんですね!ビックリです。
ジソプさんでも良かったかもしれませんが、オム・テウンさんも素敵ですね。
pandaさんとはズレていますが、又、お邪魔させてもらいます。
よろしくお願いします。
まな
2007年02月01日 13:48
続けてスミマセンm(_ _)m
オム・テウンさんは「12月の熱帯夜」のオム・ジョンファさんの弟なんですね!ビックリしました。
オム・テウンさんの作品は初めて。
似てるような似てないような・・・
2007年02月01日 18:34
まなさん、こんにちは。
「復活」良いでしょう?!
ハウンことオム・テウンは、それほどタイプじゃなかったのですが、ハウンの笑顔や悪に立ち向かう姿がカッコよいですね~
私は、寂しそうなシンヒョクが好きなのです。

ジソプさんが演じたら、また違った感じだったでしょうね。オム・テウンもとっても良かったですが、「ごめ愛」ジソプが素晴らしかっただけに、どうだったのかな?と気になります。
オム・ジョンファさんとは、鼻が似てるけど、目が違うせいか姉弟と思いませんよね。オム・ジョンファさんは、お直しを公言してるとどこかで聞いたような…(未確認ですが…)
今は東京の方に合わせてアップしてますが、追いついたらHTBに合わせて行きますので、また感想聞かせてくださいね (^ー^)

この記事へのトラックバック

  • 復活  4話

    Excerpt: 班長が刺されてしまいました・・・そしてハウンが濡れ衣を着せらるという、ベタかもしれないけど、驚くこの展開、目が離せない復活の魅力です。 やっぱりハウンのウナへの思いの目の演技がいいなぁ~!!そしてハウ.. Weblog: diary(徒然なるままに) racked: 2006-12-29 21:20
  • 復活  4話

    Excerpt: 班長が刺されてしまいました・・・そしてハウンが濡れ衣を着せらるという、ベタかもしれないけど、驚くこの展開、目が離せない復活の魅力です。 やっぱりハウンのウナへの思いの目の演技がいいなぁ~!!そしてハウ.. Weblog: diary(徒然なるままに) racked: 2006-12-29 21:21
  • 復活#4 06/12/27 Wednesday

    Excerpt: 22:00 MXtv「復活」第4話「記憶」 やっぱり展開が早いーーー!! ヤン・マンチョルに面会し、敬愛する先輩ユ・ゴナ刑事の息子がハウンだということを突き止め、ハウンにその事実を話すのを楽し.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2007-01-08 10:04
  • 「復活」第4話

    Excerpt: 再会の名乗りの前にやってきた怒りと悲しみ。 失われた記憶が少しずつ繋がっていく。 「復活」第4話 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2007-02-01 21:02