火の鳥 第12話

サブタイトル・・・「因果応報」
画像

☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
ジョンミン父に罵倒されたジウンに、送ると言うジョンミン。
「あなたの事を考える余裕は無いの。間違ってたのよ。あなたに近づいたのは」と一人で歩き出すジウンを、ビルの窓から切ない目で見つめていたセフン。

ジョンミン父のキツイ言葉が次々と頭を過ぎり、涙が止まらないジウン。
一人でバーで飲みながら、何度もジウンに電話するジョンミン、
しかし屋台で飲んでたジウンは、出ようしません。
そして誰かに電話を・・・ セフンを呼び出したのでした!

焼酎のビンに手を伸ばすジウンを、止めようとするセフンの手と重なり、
今でもドキッと手が止まってしまう2人。

「昔からの言葉は当たってる。“因果応報”
10年前にあなたが受けた仕打ちを、今私が受けている。
それでも、パパからあなたが受けた数々の罵倒や暴力よりは、
私はマシな方」と言うジウン。
そして、切なく見つめるセフンに、ジウンは、
「笑えば?私ならバンザイだわ」と絡みながらも、
「なぜあなたを呼び出したかわかる?
あなたに謝らないと思って・・・ごめんなさい・・・」と。
屋台を出て転んでしまって、堰を切ったように号泣するジウン。

ジウンの涙は、ジョンミン父の言葉に傷ついて…だけではなく、
10年前のセフンの痛みがわかって、思いやってだったのね。。。
ジウンの思いに、それを聞いてるセフンの表情に、ウルッ・・・


眠ってしまったジウンを、助手席に乗せて、送るセフン。
またミランの手下に見られてるんじゃ…?と思ったら、やっぱり!
電話で報告を受けて、イラつくミラン。
動画じゃないところを見たら、前回のパソコンはやっぱり壊れた?

そんなミランを見て、「どうしてあんな男に拘る?!お前をこんな体にして、結婚しようなんて、どこまで図々しいんだ?!」とミランパパ。
セフンに別荘を売った時も、前回空港で迎えに来た時も、
気に入ってるよ~って態度だったのに、内心は全然違ったのね…( ̄  ̄;)

「アイツと結婚したら、一生あの男に振り回される」
「分かってるわよ!(←分かってるのね…)私の頭にはあの人の事しかない。
あの人じゃないとダメなの。あの人が離れない為にはパパが頼りなの」
セフンを気に入らなくても、大切な娘の為に、「安心しろ」と肩を抱くパパ。

翌日、ジウンを待っていたジョンミン。
「もう私とあなただけの問題じゃない」と
お互い疲れ果てる前に、別れようとするジウン。
10年前の自分とセフンは、愛があっても、
憎しみ、傷つき、悲しんだから、同じようになって欲しくないのでしょう。。。
でも、「俺を信じて欲しい。耐えてくれ…」とジョンミン。

ジウンが初出勤の日です。
ジウンニ用意されたポスト・ブランドマネージャーは、
製品の誕生から販売まで、総括管理する事から、
企画や売上の実績の把握やら、とにかく色々とこなさなければなりません。
最初は販売からで、ブティックにいたジウンの前に、ミランが。
手当たり次第買って、「あなたの成績をあげようと。友達だから」と。
ミランの言う「友達だもの」「親友だもの」は、ついあらそう…と思ってしまう(-_-;)
(ブティックの同僚は、「美しき日々」主任のイ・ジフィさん)

「私、やっぱりアンタが嫌い。顔を見てるとムカついてくる」と言うミラン。
それなら、来なけりゃいいじゃない・・・
そして「あんたを傷つけに来たんじゃない。成績を上げようと思って。
ジウン、気を悪くしないで聞いて。アンタが泣くと、私は血の涙が出る」と。
ミランの論法は、よくわかりません・・・

関節を伸ばす治療を受けてるミランは、医者が驚く程の我慢強さ。

ファッションショーで、前列に座ってたセフンは、
ジウンを見つけると手招きして、隣の席の関係者を紹介。
もう一方の隣の席にジウンが座り、デザイン画とモデルの服を見比べながら、
アレコレと検討してるよう。
別に仕事上での事で、ヘンな雰囲気は全然無いのだけど、
おのずと顔が近づいたりする2人を見てるジョンミンは、複雑そう。

その後のパーティで、バイヤー達から、
提携がうまく行ってると、褒められてるセフンに、
「それがベストであるとは言えません。目先の利益に囚われてる」とジョンミン。
「ソ理事、今ここでする話では無いでしょう。公式の場ですよ」とセフン。
↑確かに。ジョンミン、ちょっと子供じみてる気が・・・

なら非公式の場でと、屋上に行った二人。
仕事に個人的感情を持ち込むジョンミンを諌めるセフン、
「いつまでイ・ジウンの元・夫という目で見るんだ。
私はソリンの社長で君の上司だ」
「いつクビになるか分からない雇われ社長が、偉そうに」
ジョンミンのあんまりな言葉に掴みかかり、「口を慎め」とセフン。
殴りかかるジョンミン、殴り返すセフン。

「陰でコソコソ回って卑怯だ イ・ジウンが欲しければハッキリ言え」
「欲しいと言えば私にくれるのか?
人生を賭けた人だった。それでも別れた。忘れたと言えばウソになる。
いいか良く聞け。イ・ジウンを会社に入れたのは、
君の恋人で僕の元妻だからじゃない。可能性に投資したからだ。
決して君と恋愛させるために入れたんじゃない。
最後の警告だ。二度と生意気な口を利くな。
次は君が辞めるか私が辞めるかどちらかだ」
セフンがすごく大人に見えました~!

ファッションショーで見ただけで、ジョンミンがこんなに怒るかしら?
前回ジウンに、「チャン社長は単なる仕事上のパートナーで、
ジウンさんと関係ないと思う事にする」って言ってたのに。
俺が愛してるのは、現在のイ・ジウンさん
きっとカットシーンで、何かあって、ヤキモチが募ったのかな?


ミランから家に来るように呼び出されたセフン。
ジョンミンと揉めた事を、なぜか知っていて、
「ジョンミンさんを刺激しないで。向こうに合わせてあげて」と言うミランに、
セフンは「それは我慢を強いられる。
個人的な感情を仕事に持ち出されたら、僕は黙っていられない」と。
ワインを勧めても、会社に戻るからって断るセフンに、
「私から逃げる言い訳」と嫌味タラタラのミラン。

会社に戻る時に、後ろからつけられてると感じたセフンは、
その車を急停車させ、誰の仕業か聞き出しました。
そして雇い主ミランの元へ。
責めたてるセフンに、オロオロするミラン。
しかし怒鳴り声に出て来たミラン父が、娘の目配せに、
「自分が尾行させた」とその場を繕いました。

書斎に呼んで、「娘には君しかいない。
結婚して面倒みると言う事には感謝してる」とジウンパパを遮り、
「縛るのはやめてください。責任任感で彼女を選んだのではありません。
あえて責任感といえば、自分のプライドに対する責任感です。
ご心配なく、お嬢さんを裏切りません」とセフン。

あなたを嫌いになったから、別れると言うジウン。
親父を謝らせるとジョンミンは言うけれど、無理だと分かってるジウン。
10年前パパがセフンを受け入れなかったように・・・
ジョンミンが何を言っても、あなたを信じられないんじゃなく、辛い恋をしたくないと、背中を向けるジウン。
「もしかしてもチャン・セフンのせいか?」
「あなた、今のは失礼よ」
「チャン・セフンと一緒にいる君を見てる俺の気持ちがわかるか?
血が逆流する思いだ。君への思いを消せないんだ」と、
気持ちを訴えるジョンミンに、
「恋愛は儚いもの。全てをかけないで。何も残らないわ」とジウン。

父の元に行き、ジウンに謝るように頼むジョンミン。
「ろくでもない女と付き合って。親にたてつくのか?
よりによって、あんなバツイチ女と」と罵倒する父。
「女の事で説教する資格はアンタに無いでしょう」
ジョンミンの言葉にキレて、時計を投げつける父。
時計がぶつかり血が流れながらも、跪き、お願いするジョンミン。
しかし、もちろん聞き入れない父。。。

翌日、エレベーターに乗ろうとしたジウン、扉が開くとジョンミンが。
躊躇してドアが閉じようとすると、開けて「乗って。俺が降りる」

サリーという友人に、何か頼んだらしく
「ありがとう。電話待ってるわ」と電話を切ったミラン。
そしてたくさんの食材を前に、料理本を見ながら、セフンの為に作るらしい。
「卵の黄身を分けて。レモン切って」とお手伝いさんに命令するミラン。
レモンはございませんと言われると、「すぐ買って来なさいよ」
はーーーー┐( ̄ヘ ̄)┌

ミラン父から「娘が元気が無い」と聞いてたセフンは、
ジュエリーショップに立ち寄り、素敵なネックレスを買ってミラン宅へ。

オーブンの中が焼きあがり、鉄板を取り出そうとしたミラン。
掴むもの=ミトンは、棚の高い所に。
思いきって、車椅子から立ち上がると、立てたミラン。
リハビリ開始から、はじめて立てたのかな?嬉しそうなミラン。

しかし、その後ろで、ミランを見て驚き顔のセフンが!

ミランは足が治ったら、セフンが自分の元からいなくなると思ってるんじゃ?
そうならばこの場を、どう繕うのか・・・
秘密のリハビリはどうなるのか?意外とセフンは気付かないフリ?
そしてミランも治った事を隠し続ける?

「火の鳥」他の回はこちらです。

「火の鳥」オリジナル・サウンドトラック vol.2(日本オンエアヴァージョン)(DVD付)
「火の鳥」オリジナル・サウンドトラック vol.2(日本オンエアヴァージョン)(DVD付)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月07日 17:27
pandaさん、TB&コメント感謝ハムニダ~。
ミラン、立ちましたね~!どうなるか気になるところ。
そうそう、ミランのPCはおそらく壊れたはずよね(笑)でもすぐに買いなおしてるかとも思ったけど違ったようです。
なんだかみんなの気持ちがバラバラで。誰が幸せをつかめるのか・・・分からないわね。
2006年10月08日 11:21
kbkbYさん、アンニョン♪
ミラン、秘密のリハビリで立ちましたね(*_*; 思わず「クララが立ったぁ!(@ハイジ)」の声がしちゃいました。
お金持ちミランは、PC壊してもったいないよね…壊すならうちに欲しかったわ。でもまだ買い換えてなかったわね♪リハビリに忙しくて、暇が無かったのかしら?

そうなの…みんなの気持ちがバラバラだよね。ジウンはジョンミンと歩き出そうとしてるけど、ジョンミンはヤキモチでいっぱいだし、どうなるんでしょうね~私はジウンとセフンに元サヤに戻って欲しいなぁ。
のり
2006年10月08日 14:45
屋上のセフンの台詞・・・ここら辺からセフンが格好良く見え始めました。というかイ・ソジンssiかな?それまではただ怒鳴るだけ?のような演技に見えたのが、想いを込めた台詞で心の葛藤が見え隠れ・・・。対してジョンミンが今まではメロメロの台詞まわしだったのがちょっと・・・。カットシーンもあるかもですが、あまり関係ないかも・・・です。なんだか嫉妬の塊男で、ますます子供じみてくるので、ここから先はエリックの手先が綺麗という以外魅力がないのです~~。きっと無駄に10話も伸ばしてしまったからなのでしょう。しかし、この先どうなっていくのかお楽しみに!!「あ、あり??」と韓国ドラマっぽさは十分です!!
2006年10月08日 17:07
本日最後のカキコです。
いい人だと思っていたミラン父の本音がアレで。
”この父にしてこの娘”なのでしたー。
料理するつもりの割にはお手伝いさんに卵の黄身を分けて(←簡単じゃない)、レモン切って(←もっと簡単)と命令するし。
レモンがないくらいで
>「すぐ買って来なさいよ」
>はーーーー┐( ̄ヘ ̄)┌
お抱え運転手さんといい他人を何だと思っているのか・・・
ソ父子も”この父にして・・・”だし
… ヽ(゚~゚o)ノ
2006年10月08日 19:25
のりさん、
屋上でのセフンは素敵でした。心の中ではジウンに未練があるのはバレバレだけど、ちゃんと仕事仲間として見ていて、自分は貧乏から這い上がって、今の地位を掴んでだ自負もあり、そうじゃないジョンミンが歯がゆく見てるのでしょうね。

>嫉妬の塊男で、ますます子供じみてくるので
うっ…そうなのね。。。韓ドラの金持ちでよく見るタイプと同様なんですね。キザなセリフが懐かしくなるのでしょうか。

10話伸ばしたという話は、イ・ソジンさんのインタビューで、「どんどん伸びるので、自分が言って終わらせた」ってありましたね。それでも韓国では視聴率が良かったのでしょうね。
韓国ドラマっぽい部分も満喫して楽しみます♪
2006年10月08日 19:31
sannkenekoさん、
ミラン父は、韓ドラでよく見るセレブな人達と同じでしたね。娘をこんな体にと言う事もあるし、セフンは今は社長だけど、孤児だし家柄もよくないし、気に入らない部分も多いでしょうね。

ミランの横柄さったら凄くて、呆れてしまいます。10年前のジウンはワガママだったけど、カワイイ所があった気も。ミランは婚約者セフンがジウンに未練があって、同情されるべき人だけど、こんなだから同情が沸かなくて…上手い人物設定かもしれないです。
ソ家の父子も、あらあら…ですね。
2006年10月13日 23:56
pandaさん、こんばんわ

10話も延長したんですか?すごい、そんなに人気があったんですね。
ジョンミンは嫌味なセリフが多くなって残念。意外と打たれ弱かった・・.セフンが激怒するのも無理ないです。
ここのセフンは筋が通っていて、とてもよかったです。

ミランが立ったところ・・
>「クララが立ったぁ!(@ハイジ)」
そうですね~。ほんとにミラン喜んでいて(そこだけ!
)かわいらしかったです。
TBさせて下さい^^
2006年10月14日 19:17
cocoansさん♪
そうなんです。かなり延長されたそうで、それでも視聴率が取れたのは凄いですね。
ジョンミンは、あのキザなセリフにニヤニヤして見てた頃が懐かしい・・・やっぱり金持ちのボンボンでした。彼だったら、そんなの気にしないよって言ってくれるかな?と実は期待してたのよ。。。
セフンの方が筋が通っていて大人でしたね。

ミランが立った時は、
「クララが…」とハイジの声が頭を過ぎりました。
あの時はじめて立てたのでしょうね。嬉しそうな顔は可愛かったですよね~
ミランは黙っていれば、キレイでカワイイのにね。

この記事へのトラックバック

  • 火の鳥#12 06/09/13 Wednesday

    Excerpt: 20:00 BSフジ「火の鳥」第12話「因果応報」 10年前、セフンがジウン父に受けた仕打ちを、今ジウンがジョンミン父から受けている。それが「因果応報」だとセフンに言うジウン。屋台で一人、手酌.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2006-10-07 17:19
  • 「火の鳥 プルセ」第12話

    Excerpt: 相手の立場や辛さを理解出来るようにさせ 相手を思いやれるようにさせた10年という時間。 ふたりに新しい関係が始まりかけた時・・・。 「火の鳥 プルセ」第12話 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-10-08 16:18
  • 『火の鳥』第11・12話

    Excerpt: 韓国ドラマ『火の鳥』BSフジ(吹替え)<11話>~内緒のリハビリ~ 9/30(土)なんだかタイトルがツボ・・「内緒の」ってのがかわいい。子供が大人に隠れてこそこそやっているみたいで^^。 Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2006-10-14 00:13
  • 『火の鳥』第11・12話

    Excerpt: 韓国ドラマ『火の鳥』BSフジ(吹替え)<11話>~内緒のリハビリ~ 9/30(土)なんだかタイトルがツボ・・「内緒の」ってのがかわいい。子供が大人に隠れてこそこそやっているみたいで^^。 Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2006-10-14 00:15