宮廷女官 チャングムの誓い 第36話

サブタイトル・・・「誤診」
画像
ラストまで視聴済みですが、最初の感動や予想・疑問のまま伝えたいので、前のレビューに加筆してます。「?」部分は、そのままなので、当たってる場合もあり、ハズレもあり・・・

☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
チャングムとシンビが、自分の脈診に疑問を持ってるのを立ち聞きしたヨリ。
皇后様の視診の結果や脈の事を、まくし立てるように説明して、「脈診は診る人によって、患者の状態によって違って見えるものよ。だから慎重を期さないと。でも言ってくれて嬉しい。違うと思ったらいつでも言って。私がいつも正しいとは思ってないから」 ←ヨリ、自分でこう言ってるのに、聞く耳を持ちません新人の言う事だから、仕方ないかもしれないけど。。。
ヨリが行くと、「やっぱり違う」と呟くチャングムだけど、確信が持てません。

医局の話し合いでは、『後陣痛』と診断されて、お血を取り除くための『失笑散』を処方するというけど、腑に落ちない様子のチャングム。
皇后様へ鍼を打つ前に、ちゃんと練習するのね~~練習台はシンビ。
しかし、ヨリが鍼を打ったら、嘔吐してしまった皇后様。
鍼は正確だったと言うウンベクとヨリ、
「処方は合っているなら、脈診が違うのでは?」と医局長、しかし皆黙ったまま…
脈診は医女の中で、ヨリが一番→診断に間違いは無いという雰囲気。
「王様に何と報告すれば良いのだ?」と医局長が困ってるように、
役人達に声を荒げてた王。
子を失った心痛を思えば、一刻も早く回復して欲しいと願う王に、
ただ謝るしか出来ないオ・ギョモ。

そのオ・ギョモは、内医院に来て、万が一皇后様が回復しなかったら、
担当医務官と医女はもちらん、全員厳罰に処すと厳しい言葉を。

このままでは、いけない…と思ったのでしょう、
シン先生に、ヨリとチャングムの脈診が違う事を話して、
「私はチャングムが正しいと思います」と言ってくれたシンビ。
シン先生にしか言って無いわと言ってたシンビだけど、
この事は、内医院での話し合いにおろされました。
回復しない皇后に腑に落ちないのと、もし本当なら早く処置しないと大変、
そしてチャングムを信じてるから、シン先生は皆に話したのでしょう。
「見習いの言う事など」と医局長、
「チャングムが私やヨリより優れていると?」と医女長。
「経験があるから出来る。無いから出来ない。脈は、そういうものではない。
経験を積んだものは、それに溺れる事がある。脈を診て病名が浮かぶと、
それに当てはめてしまう。経験がない方がいい時もある」
チャングムの意見を聞くと、皆が見て来た視診と共に、
「歯茎の出血、口臭、そして散脈が…」と。脈だけでなく、視診も見落としてたヨリ。
散脈と聞いて驚く内医院の人達、
そしてこの脈が意味する診断は、「お腹に子がいる」
間違いなく流産したと反論する医女長、そこにチボクが
「双子です!双子なら見事に辻褄があいます」
チボク、役立たずかと思いきや、ナイスなアシストです。

勝手に意見した事を、医女長に責められるチャングムを庇い、
「心配しなくていいのよ。私が見落とした事、よく気付いてくれたわね」と
チャングムに優しい言葉をかけるヨリ。

医女見習いのいう事を鵜呑みにするのか?!とオ・ギョモ。
ウンベクの意見で、チャングム&ヨリで、もう一度診断することに…
でも、結局二度目の診断でも、ヨリは散脈を見つけられず、「こう脈」と。。。
本当にわからなかったのか、意固地になってしまっていたのか・・・?
シン先生が言ってたように、もう頭の中では病名が浮かぶのかな?

チャングムの『散脈』の説明は、面白いというか的を得ていてすごい!
見てるこっちにも、よく分かる説明でした。
ウンベク様とシン先生は、「散脈」と言うけれど、医局長は判断しかねてます。

もしチャングムの見立てどおりなら、
すぐ治療しないと大変だと話すウンベクとシン先生。
「ヨリの脈診は外れた事がない、散脈は優れた医者でも、難しい」とウンベク。
「チャングムは修練生の時から、慎重、集中力は抜群です。
経験がないからと言うのは間違いで、ヨリも医女長より勝ってます」とシン先生。
自分で脈診出来ないから、歯がゆい思いを嘆くウンベク。
前回も感じたけど、見てるだけで、医女の言葉で診断するのは、大変で、
それだけ医女って、大切な職務なんだなあ…と思います(しかし身分は奴婢)


ウンベクは、チャングムの脈診を信じて、『仏手散(出産の前後に安産を促す薬。また中絶時や死産のときに陣痛を促すのにも使う)』を処方すると。
それがどういう事かわかってるのか?と念を押し、
それでも、「担当者の意見に従っておこう」と、許可した医局長。

医局長、チェ一族の味方で、チャングムを追い出す使命があったけど、
ちゃんと、意見を聞いてくれて、少しホッとしました。
じゃないと、本当に皇后様は、大変な事になっていたでしょう。。。
ハッ?!それともチャングムが間違っていると思ってて、
この機会に追い出そうとしたのかしら???


自分の見立てではないから、皇后様に鍼は打てない。
どうか、チャングムにやらせてくださいと言い出したヨリ。
シンビで練習して、いよいよ皇后様に鍼を打つチャングム。
「こんな見習いに…」と言うチェ尚宮に、「お静かに」とウンベク様。
多分チャングムが正しいのだろうと思ってましたが、
(シンビも言ってたし、シン先生もウンベク様も信じてくれたし)
それでも、ハラハラして、皇后様に鍼を打ち、「ウッ」となった時は「ドキッ!!」


薬を作りながら、「私はあんな平常心じゃ出来ない」と、
見事に鍼を打ったチャングムに言うシンビに、
「大丈夫、生き方そのものが平常心だもの」とチャングム。←すごく納得!
「また余計な事を口走った。口を噤むのが一番」と、ミン尚宮とチャンイ。
聞いてたシンビは、「医女はそんな事は出来ません」
「チャングムにそっくりな子がここにも~~~」と言われて、
笑顔のチャングム、チャングムは良い友に恵まれて、本当に良いですね~~

そのチャングムの親友ヨンセンは、今日もお祈りをしてました。
ヨンセンのこのシーンは、涙が出てきてしまいます。。。(T_T)
チョン尚宮様に、チャングムの為にも、皇后様の回復を願い
「聞いてくれないと、もう来ませんよ…」と涙して祈るヨンセン。

クミョンに、皇后様がまた回復しないと報告しに来たヨンノは、口が軽くて、
「一石二鳥です。チャングムも追放され、皇后様も…」と。
「慎みなさい」とクミョンに怒られてました。
誰か、立ち聞きしてくれないなあ・・・
「あなたは、チャングムの事わかってないわ。あの子は雑草のような子。
抜いて捨てても、また出てくる」とクミョン。

そのクミョン・・・どうも体が悪いようです。。。もしや、不治の病??
それともチャングムが治療しなくてはならなくなって、悩むのかな(・・・?)
『呪いの札』事件の時に、悩んで胃が痛んで寝込んでたっけ…
ストレスが胃に来るタイプなのかな?

ようやく、皇后様のお腹の中からから、死んだ胎児が・・・
チャングムが正しかった事が証明されました。

内医院の中で、「ヘーミンソで、もう一度修練させてください」と申し出るヨリ。
そこまでしなくてもと言うウンベク様。
「それなら、当直をさせてください」と、謙虚な姿勢のヨリ。
いい人じゃない…と思ったら。。。とんでも無い二枚舌でしたーーーーー!!
チャングムと一対一になると、「よくも恥をかかせてくれたわね」
チャングムもビックリでしたねーーなんなんでしょう、この人は・・・(;-_-+
チャングムに、また一人敵が現れてしまいました。何か企んできそう。。。
こういう人は、医女には向かないんじゃ(-_-?)
チャングムが修練中にシン先生に言われた「うぬぼれ」
ヨリの自信と傲慢さが、悪い結果になった気がします。

女官長に、チャングムを追い出せなくなったと話す医局長。
その二人の密会を、こっそりと見ていたヨリ・・・

チョンホと左賛成(チャチャンソン)は、国の兵器を強化する為の予算に、
功臣田を返上してもらって、当てようという考え。
左賛成から聞かされた王は、意見を取りいれてくれて、
たくさんの功臣田を持ってるオ・ギョモは大慌て!
何か対策を立てないとならないオ・ギョモに、
「あの方しかいません。私にお任せを」とチェ女官長。

皇后様は、元気になられて良かったけど、
皇太后様・・・そうでした、この方は、オ・ギョモやチェ一族の味方だったんですね…
「なぜ私の意見を聞いてくれないのか?」と
功臣田の件を許可した王を責める皇太后。
イ・ヒョヌク(修練の時に、医女を芸者扱いした)を罷免し、
私に粗末な医務官(シン先生の事ね)をよこすのか」と。

トックおじさんは、家に帰らないチャングムの様子を、さりげなく伺いにきたり、
皇后の治療をしてると聞き、心配したり、いいおじさん(*^ー^*)
チャンドクさんは、診療所を開いてましたね。
チャングムに「休みの日は、ここで働きなさい」と言うチャンドクに、
「鬼」って、聞こえないように呟くトックおじさんが可笑しかったです♪

「チャングムの誓い」 他の回はこちらです。

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月16日 13:47
こんにちは。
ヨリは謙虚で後輩にも優しくて・・・と思っていたら違いましたね。
>「よくも恥をかかせてくれたわね」
>なんなんでしょう、
 この人は・・・(;-_-+
人の見ている前と態度が違う・・・こういう人は始末が悪い・・・(怖)。

チョン・ユンスは担当者の意見に従うということで逃げたんじゃないんでしょうか?
最悪の事態になっても(トップとしての責任はあるにせよ)言い訳は立ちますし、ウンベクに代わって自分の息のかかった人間を連れてこれる。
もちろんチャングムも追放できる。
そして上手くいけば許可した自分の手柄♪

>医女って、大切な職務なんだなあ…と思います
本当ですね、身分は奴婢のままなのに。
2006年07月16日 15:19
sannkenekoさん、こんにちは。
ヨリには私も、すっかり騙されてました。
外面が良くて裏と表のある人は、嫌なタイプですね。今回はチャングムだけが裏の顔を見たけど、みんなは謙虚で熱心ないい子としか見てなくて…手ごわそうです。

チョン・ユンスの事は、なるほどです。
ウンベクの意見の通りにすると言った時も、「担当医の意見に」ってワザワザ言ってましたもんね。

ああいう高貴な方を奴婢の医女が見るのが、不思議な感じがします。しかも原因がわからなくても、医女がみるだけなんて!
2006年07月16日 22:04
今回のポイントは、ヨリの二重人格な所ですかね~。なんて謙虚な人なんだろう。でも、何だか怪しいわっ。って思ってたら、やっぱり!!チャングムと二人になった途端に顔つき変わるし(笑)。しかし、チャングムはどこに行っても虐められる運命ですね。可哀想に・・・。皇太后様、久しぶりに登場したと思ったらまたそんな我がままを~。大人しくしておいてくれたら問題おこらないのに(そんなわけにはいかないですが)、と思ってしまいました。唯一の救いは、ヨンセンがいる事、ウンベク様がいる事ですね。あ、シン先生も!!ヨンセンは、あまりにも健気で・・・早く幸せになって欲しいです。
2006年07月16日 23:39
こんばんは。
>担当者の意見に従っておこう
sannkenekoさんも書いているように責任回避ですね。うーむ、この人は医者としての自覚があるのだろうか? 前回の硫黄アヒル事件で悪魔に魂を売ったのでしょうね。
2006年07月17日 14:07
ウンベク様がいうように自分が触診できない診察をするのは、大変そうです。現代なら直接写真をとれるのにね。今の診療技術の有り難さがわかりました。
2006年07月17日 14:53
amorueさん、こんにちは~
おっ!ヨリを怪しいと思ってたんですね。私は初見時はすっかり騙されて、今回改めて見ると怪しさプンプンでした。
チャングムは今回、自分からしゃしゃり出たわけで無いけど、どうしても巻き込まれて憎まれてしまう運命のようですね。それをどうやって乗り越えるのかも面白いです。
皇太后様、ダダッ子みたいでした^^;見てるこっちは悪役のオ・ギョモ&チェ一族とわかてるから、利用されてこんな談判する皇太后が、「もう!」ですよね。
そうそう、チャングムの回りは敵も多いけど、いい人に囲まれてますよね。シンビもいい子だし♪
ヨンセンは健気で前回今回とウルッ…でした。本当に早く幸せになって欲しいですね!
2006年07月17日 15:01
stanakaさん、こんにちは。
チョン・ユンス医局長、一度目は素直にウンベク様の意見を取り入れてくれた~と思ったけど、今回は「あら?」と。責任逃れな言い方でした。二人の脈診の時、即決出来なかったのも、責任を取りたくない感じでしたね。
医者としての自覚は無いでしょうね。自分を守る事しか…
2006年07月17日 15:03
blog7さん、こんにちは。
そうですよね。今なら自分で診なくても写真もあるし、検査の数値なとで、ある程度判断は出来ますよね。
男だからと入れなくて、ウンベク様と共に、見てるこっちも歯がゆい気持ちになります。
2006年07月18日 00:01
pandaさん、アンニョン♪
チボク、まさかのナイスなアシストでしたね。彼何故か憎めない。「いい子だ」とかいったりして笑ってしまった(笑)
ヨリは強敵になりそうですね。あーいうタイプは要注意ですね。プライド高そうだから、それが負けるとなると!!という感じです。やっぱり宮中は面白いわ。来週ヨンセンにいいことがありそうな感じでしたね~。
今ライブドア君、の調子悪くてTBできないので、明日また来ますね~♪
2006年07月18日 17:22
pandaさん、TB&コメント感謝ハムニダ~。
トックの「鬼」は光ってましたね!(笑)
ヨリの本性、やっぱりねえという感じ。顔がいかにもキツそうだし(笑)医女の中でも苦労しそうなチャングムだけど、シンビとはいいコンビですよね~。
チャンドクさんは、きっぱりサッパリしていて素敵です。いい師匠に恵まれました。
クミョンが不治の病だったら、韓ドラの法則が1つクリアですね!
2006年07月18日 23:33
so-so♪。さん、アンニョン♪
宮中は陰謀が渦巻いてるし、キャラも充実してて、面白いですよね!
チボク。前回は何者?だったけど、中々いいキャラで憎めませんね。顔もノンビリとした雰囲気だし。仕事は疑疑問符だけどね~

ヨリみたいなタイプは、敵に回すと怖いタイプかも。今まで一番出来る医女だったんでしょうが、チャングムが目の敵にされそうです。

ライブドア君、そうそう、ゆうべよそのお宅でも、コメントが入らなかったわ~また試してみてね♪水曜日はこちらでメンテが入るから、注意してね!
2006年07月18日 23:38
kbkbYさん、アンニョン♪
トックの「鬼」は、kbkbYさんも拾ってましたね♪おじさんらしくて、可笑しいわ~
ヨリは今回二度目でわかってて見ると、意地悪に見えるし、謙虚さもわざとらしい感じで、不思議です。でも初見時は騙されたのよねぇ~
チャンドクさん、良いよね!気風の良い女医さんという感じで、カツオ君の声もピッタリです。
クミョンは、韓ドラの法則に当てはまるっしょ?!kbkbYさんは当たりか外れか知ってるよね~
のり
2006年08月07日 18:08
当時の医女というのは、現代の女医のように尊敬される仕事ではないということが、台詞のはしばしから伺えますね。結構扱いとしてはひどいのでしょう。たまたま皇后さまの診察班にいるからちやほやした感じの印象があるのですが、やはり医女はお手伝いさんのような感覚なのでしょうか。チャングムはこの先どうやって仕返しするのでしょうか。医療をたてにして復讐するのではないとは思うのですが、楽しみです~。
2006年08月07日 21:50
のりさん、
宮中にいるから、なんとなく身分が高いイメージになってしまうますよね。でも奴婢なんですよね。そんなに身分が下なのに、皇族を診るのが不思議な感じもします。チャンドクさんのように、両班からも頭を下げられるのは、稀なんでしょうね。

私も医療を復讐の道具にはしないというか、して欲しくない!と思ってました。どうなるのかは、お楽しみに♪

この記事へのトラックバック

  • 「大長今 宮廷女官チャングムの誓い」第36話『誤診』

    Excerpt: 脈診から皇后の容態がヨリの見立てと違うのでは?と チャングムがシンビに打ち明けたところでヨリ登場の前回。 第36話『誤診』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-07-16 13:34
  • 『チャングムの誓い』(大長今)36話みましたぁ!

    Excerpt: 『チャングムの誓い』(大長今)36話.....『誤診』 ヨリ(イセウンさん)の診断...特に脈診に疑問を持つチャングム(イヨンエさん)そして確信もないけどシンビ(ハンジミンさん)も...その二人のつ.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2006-07-16 13:49
  • 『チャングムの誓い』がおもしろい。(第36話・誤診)

    Excerpt: 第36話、「誤診」。 テニスのウインブルドンの試合のおかげで1週間お休み、 首を長くしてお待ちしておりました。m(__)m   このドラマって毎回最後のほうに.. Weblog: ばくさんのかばんと旅ノート。 racked: 2006-07-16 16:24
  • チャングムの誓い

    Excerpt: ?  第36話  チャングムが、ヨリによる皇后の脈診断の結果がどうにも腑に落ちないって言った時、ヨリは「これからも私の判断と意見が違ったらどんどん言ってね」なんて言ってたけどかなりうそ臭い(°д°;.. Weblog: お洒落なCUTE  racked: 2006-07-16 16:51
  • 宮廷女官チャングムの誓い 第36話 「誤診」 地上波

    Excerpt: 今回のチャングムは「青い散脈」 「申し訳ありません」 「恥をかかしてくれたわね」 で、今回のお話は象徴されています。 うちの娘と奥さんの二人ともこの「.. Weblog: @もろいことない?チャングムにくびったけ racked: 2006-07-16 18:42
  • 宮廷女官 チャングムの誓い 第36話「誤診」

    Excerpt: 先週は放送が無かったので 35話のストーリーを忘れてました。 今回は、どんな感じで始まるのか? あらすじ見て思い出しました。 Weblog: 韓国ドラマ 韓流 SPINDLE racked: 2006-07-16 20:02
  • チャングムの誓いはおもしろい23

    Excerpt: 「チャングムの誓い」第36話「誤診」をみました。 ようやくチャングムの誓い始まりました。 ヨリさんの診断に異を唱えて、その結果、偶然にもみんなの前で恥をかかせることになってしまい、怒りを買ってしまった.. Weblog: ほぼ毎週ニュースレタ(←よろしければトップページにもアクセスをどうぞ) racked: 2006-07-16 22:15
  • 15日放送『チャングムの誓い』ウォッチング・レポート

    Excerpt: 本日放送の『チャングムの誓い』は第36話「誤診」でした。チャングムの脈新が見事当 Weblog: 海外ドラマ専科 racked: 2006-07-18 14:15
  • チャングムの誓い#36 06/07/15 Saturday

    Excerpt: 23:10 BS2「チャングムの誓い」第36話「誤診」 流産なさった皇后様・・・しかし、その後、なかなか回復されません。脈診をしたチャングム&シンビは、医女ヨリの瘀血による後陣痛という.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2006-07-18 16:47
  • 宮廷女官チャングムの誓い 完全版 第36話「誤診」

    Excerpt: あの子は、雑草よ! Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2007-10-05 06:59