クッキ 第4話

サブタイトル・・・「二度目の家出」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
配達に行ったまま帰って来ないクッキに、ヤキモキしてるシニョン母。
そりゃあ、何度間も戻らないし、海州屋(ヘジュヤ)に麺は届いてないとなれば、イジワルおばさんじゃなくても、ヤキモキするでしょうが、このオバサンが怒ってると、また…という感じ。
戻って来たクッキは、途中で雨が降って…と言い繕うけど、「箱が足りない!」とシニョン母に言われて、迷った末に「お父さんに…」と。
正直に言って良かったーーークッキだったら、隠すのかな?なんて、心配しちゃいました。
「それは良かった。発つ前にお前に会えて」と言うチュテなんだけど、
全然良かったって顔してないのが、おかしい!
ヨンジェに渡したお金は、運転手が何とか持ち帰って来ました。

シニョンの部屋に行こうとするクッキに、
「荷物は明日でいい。いつまでも二人で狭いだろ」とシニョン母。
クッキは、あの優しさは、見せかけの優しさと気付いた事でしょう・・・
小麦粉の袋に囲まれた物置のようなクッキの部屋に戻り、
「お父さん、約束を忘れた訳じゃないのよ…今日だけ泣かせて…」
と、懐中時計を握り締めて、泣いてるクッキ。。。

お金を貯めるために、職員室の掃除や、麺工場の手伝いに励むクッキ。
嫌な顔一つせず、明るく仕事するクッキの笑顔に救われます。
配達に行く途中、自転車がパンクしてしまい、困って修理屋さんに持って行くと、
そこの店をやってたのは、サンフン。
そして自転車を直してもらってた人は、第2話でチュテが訪れた質屋のご主人。
「ここの社長」と言うサンフンだけど、タメ口だったし、違うのはバレバレ、、、
でもクッキは、自分と同じように、働きながら学校に行ってると思って、
すごく親近感が涌いたようです。
パンクを直してくれたお礼に、麺を渡し、「お腹空いたら、かじるといいよ」と笑顔。

女学校の合格通知書は、学校経由で来ました。
帰りに、「交換して見ましょう」と言うシニョン。
仕方なくそうすると・・・「不合格」のシニョン。
ガックリ・・・落ちてガックリというのもあるけど、
お母さんに叱られる…どうしよう…という思いが強いように思いました。
合格ラインが、どの位か分らないけど、カンニングで0点になった算数以外は、
別に悪くは無さそうな気もするんだけど・・・
家に帰れず、たそがれてたシニョンに、「帰ろう」と心配するクッキ。
「合格通知書を交換しよう」と言うシニョンだけど、すぐにバレるので止めて、
とりあえず、「母さんには内緒」と、クッキにも口裏を合わせてもらう事に。
クッキはもちろん「合格!」
懐中時計に、「合格したよ」と、嬉しそうに語りかけるクッキ。カワイイです。
でも、期限までに入学金を納付しなれればならないのでした。
先生に「手続きは大丈夫?」と聞かれると、
「シニョンのお母さんが、行かせてくれると言ってましたから!」と、
あの言葉を信じているクッキ。

丁度体育の時間で、目が合うと笑い合うクッキとシニョン。
こういう姿を見ると、意外といい関係なのかな?とも思います。
すると、いつまで経っても、通知が来ないので、学校にやって来たシニョン母!
先生から事情を聞いた母。
今回落ちても、次があるし、合格した人の方が少ないと慰められ、
そして「クッキの女学校行きを、よく決断してくれましたね」と言われ、
クッキが合格した事を知ったシニョン母。
シニョンのランドセルを持って帰宅したクッキに、
「友達に答え教えるがそんなにイヤかい!薄情な子!」と八つ当たり。

夜になっても帰って来ないシニョン。
麺工場の屋根裏(鴨居の所)に隠れてました!
物を取りに来たシニョン母の頭に、
グッドタイミングで糸くず(?)が落ちてきて、可笑しかった~ヾ(>▽<)o

シニョンの不合格の事を聞かせ、
「補欠とか寄付金とかで、何とかならないんですか?」とシニョン母。
「今は頭がいっぱいなんだ」とチュテ。
何かあったのか、心配事があるようです。(カットされてるのかな?)
京城(キョンソン今のソウル)や平壌にも、名門女学校はあると言うチュテ。
この場所を離れる気持ちもあるのかな?と勘ぐり。
ここ海州(ヘジュ)は、今は北朝鮮。ソウルや平壌に…というセリフを聞くと、この頃は朝鮮は一つだったんだなぁとしみじみ…

自分も上に上がるクッキ。シニョンと二人でここにいると、
“隠れ家にいる二人”という感じで、ほのぼの。
お腹が空いてるシニョンの為に、ご飯を物色して運ぶクッキ。
その姿を見たシニョン母・・・倉庫の中にも部屋にもクッキがいないので、「?」
そして目に入ったのは、中途半端な場所にあるハシゴ!
見つかって、ビックリする二人の顔が、何だかコミカルです。

父は「実力不足は仕方ない。
時期が来たらキョンソンに勉強に行かせても…」と優しく言うけれど、
「あんな旅芸人に夢中になって、勉強しないから!
キョンソン?とんでもない」と怒鳴る母。
「口を閉じてなさい!お前の落ち着き無さが、子供に影響してる!」
と、妻を嗜めるチュテ。ちょっと、スッキリ~だったのに、しかし次のシーンでは、、、
心配で庭にいたクッキに、
「戻ったら教えろと言ったのに、何で教えなかったの!
よく考えたら、今度の事もこの前の家出も、お前が悪いんだ。
家に受験生が二人いたら落ちるというし、お前のせいだ!
もう我慢できない。荷造りしなさい。海州屋に奉公に出す。」
と、怒りの矛先をクッキに向けるシニョン母。
「女学校は?この前行かせてくれるって…」と、すがるクッキに、
「うるさい!娘が落ちた学校に行かせられるかい?
それに、お前の父のせいで、トラック、小麦粉…その上女学校?!」
父が迷惑をかけてしまった…と、驚くクッキ。

翌朝、もう一度シニョン母に頼むクッキ。
入学だけさせてくれたら、働きながら行くし、
お父さんが迷惑かけた分も返す…と頼むけれど、「ダメ!」の一言のシニョン母。
シニョンを探してる時に、「大丈夫すぐ戻ります」と言うクッキに、
「何でアンタ言われると憎たらしいんだろ」と言ってたシニョン母。
タダで育てさせられて、存在自体が憎い…という感じなのかな。


卒業はさせてあげると言ってくれた。海州屋のおかみさん。
クッキに優しい目を向けてくれるおかみさん。
ここにいる方がいいのかな?とも思ったけど、
女学校に行かせて欲しいというクッキに、首を振るおかみさん。
クッキを妓生(キーセン)・・・(ちょっと違うかもしれないけど、芸者みたいな)にして、
いずれ養女にして、店を譲ってもいいと言ってくれるけど、
それは、クッキがしたい事とは違う事。。。

でも、ここで一生懸命働くクッキ。
妓生(キーセン)のお姉さん達に、からかわれて、
お化粧されそうになり、嫌がるクッキ。
夜は、本当に目の回る忙しさ! 
お姉さんたちが、クッキに厳しいのは、お化粧を嫌がったから?
それにしても、クッキが来るまで、ここはどんな状態だったんでしょ。
お酒を運ぶ時に、窓越しに見える妓生(キーセン)の踊り・・・
逃げ出してしまうクッキ。

途中で雨が降って来て、所々の軒下で雨宿りしながら、
行ってドアを叩いてたのは、チュテの家?
でも鍵がかかっていて、中に入れず、
懐中時計を取り出し、雨の日父と会った事を思い出すクッキ。
静かに目を閉じて、木により掛かる姿は、可哀想になってきます。。。
途中の饅頭屋さんで、饅頭を見てた姿も…お腹空いてたのね。。。

翌朝、京城(キョンソン)へ行こうとしたけど、お金が足りないクッキ。
仕方なく質屋に行き、懐中時計を質に入れ、お金を・・・
「必ず戻ってきますから、売らないで!」と言うクッキ。
お願いだから、質に入れないでーーーーと思った私。
駅まで行って切符を買ったけど、思い直して払い戻ししたクッキにホッ。。。

お金を返して、時計を戻そうとするけど、質屋のキムさんは「利息を払え」と。
短い時間でも、貸した金には利息がつくと、
商売人としては、最もな事を言うキム。
クッキがいずれ商売する上にも、教訓となるのかな。
食い下がるクッキに、「どうしたの?」とサンフン。
冒頭の自転車屋でのやりとりで、想像はできたけど、
質屋のキムさんは、サンフンのお父さんでした。
クッキの父の名前を聞いて、
その人は、今豊州商事(チュテの会社)がある建物で、医院をやってた人。
独立運動で、身重の奥さんと行ってしまったけど、あの時の子か…と。
サンフンも、小さい頃に、ヨンジェに注射してもらったらしい。

サンフンのおかげで、利息は払わずに済んだけど、
「利息とパンクの修理代、必ず返します」と言い、行ってしまうクッキ。
「どこへ?」と驚くサンフンに、「キョンソン!」とクッキ。
お金もないのに…?と思ったら、柵を乗り越えて無賃乗車(;^_^A
この時の汽車、内装が新しい気がするんだけど・・・
朝鮮では、こういう汽車だったのかな?
車掌の「切符を拝見します~」が始まってしまい、焦るクッキ。
隣の車両にも車掌はいるし、トイレに隠れようにも、入ってるし・・・
さりげなく、通り過ぎようとするけど、やっぱり呼び止められて万事休す!
その時、声をかけてくれた人が・・・シニョン!!
「その子、切符を風にとばしてしまったから、私が払います」と。
あの小憎たらしかったシニョンが、天使に見えてしまったーーー
二人でゆで卵買ったり、仲良く眠ったり、家出少女二人の旅のはじまり、
何だか楽しそうな二人♪

キョンソンに降り立つと、すっかりおのぼりさん気分のクッキと、
田舎者に見られたくないから、デパートで洋服を買うと言うシニョン。
お金はこんなにあるのよ。お父さんの金庫から盗んで来たと、
財布を広げるシニョン・・・危ないなぁ・・・と思ったら、やっぱり!
ひったくられてしまったーーーー!

「クッキ」他の回はこちらです。

クッキ〈上〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

YUZUJAM
2006年04月28日 18:48
懐中時計に、「合格したよ」と報告するクッキかわいかったですね。
今までは父や母という存在をあまり感じられなかったのかもしれないけれど、たった1度だけお父さんに会って懐中時計をもらったことで、何か心のよりどころができたみたいでよかったですね。
ずっと憎たらしかったシニョンがクッキを助けてくれた時は、ホント天使みたいにかわいく見えましたね。
この二人なんだかんだいっても仲いいですよね。
今回は雨に打たれながらどこにも行けないクッキのシーンでジーンとしてしまいました。
クッキとシニョンはキョンソンでどうなるのか、これからも楽しみですね♪
茶パン
2006年04月28日 21:38
pandaさんはじめまして♪第4話こたつで見ていたら、ウトウト睡魔に襲われ後半××あらすじが知りたくて検索したところpandaさんのページ見つけました。ラッキ-☆☆とってもわかりやすくてすばらしいですね^O^
小6の息子も「クッキ」にはまって一緒に観てるんですよ。
クッキの笑顔は最高にかわいい。ポチャポチャしたシニョンもなんともいえないかわいさですね。ずっと子供時代を見ていたいような・・・
また遊びに来させてもらいま~す♪
2006年04月29日 00:29
pandaさん、こんばんは!
ほんと電車のシーンではあのシニョンが天使に見えました。なんだか結構いい子じゃないの?!とか思ってきちゃった。小憎らしいけど、なんだか憎めません(笑)
けど最後ひったくりに。。。
あー、この間お金を見せちゃいけないって、体験したはずなのに。次回のキョンソンでの二人の奮闘ぶりが楽しみです!!
2006年04月29日 11:55
pandaさん、こんにちは。
シニョン母、最悪・・・クッキが可哀想でした。
でも、意外にシニョンがいい子で見直しましたね。私もあんな駅前でお財布取り出すシニョンに「あぶないー!」と思いましたよ・・・これからまた別の苦労が待っているんあろうか~。
2006年04月29日 17:34
YUZUJAMさん、こんにちは♪
汽車の中で、シニョンが天使に見えたのは、私だけじやなかったのね~~~汽車の中で二人で眠ってる姿や、屋根裏に隠れてる時も、何だかいいコンビに見えましたよ。
雨の中、雨宿りしながらどこにも行けないクッキ、可哀想でしたね。木に腕を組んで眠る姿は、本当に負けないでーー!と思いました。
キョンソンで、小学生二人でどんな事になるやら、楽しみですね。喧嘩しながらも、頑張ってくれるかな~
2006年04月29日 17:39
茶パンさん、はじめまして♪
お役に立てて、嬉しいです (^ー^)
うちの小6の娘も、喜んで見てます。子供が主役だから、余計楽しみなようです。クッキの姿を見て、自分も頑張ろうって気持ちになってくれるかな~とちょっと期待。。。
子役たちが長いから、どうかな?と思ったけど、クッキ、シニョンはもちろん、サンフンもすごく嵌ってて、楽しめますね!
また遊びに来てくださいね。
2006年04月29日 17:47
so-so♪。さん、こんにちは♪
おお!so-so♪。さんも、シニョンが天使に見えましたねo(*^^*)o
今回のシニョンは、好感度UPでしたよ。クッキに意地悪な感じだったのは、母親に叱られない為もあったのかな?と思えてきちゃいました。
母親譲りで、ポンポンひどい事も言うけど、クッキも言い返すし、いいコンビかな~と。
お金は、財布を開いた時に、危ない!って心の中で叫んでましたよ~学習能力無いんだから…^^;
小学生二人で、キョンソンでどうやって暮らしていくのか、楽しみですね!
2006年04月29日 17:52
kbkbYさん、こんにちは♪
シニョン母、そういう人だとわかってるけど、腹立だしいですよね(-"-)
チュテに黙ってろと怒鳴られて「矛先を私に向けて」と言ってたけど、「あなたこそ、怒りの矛先をクッキにむけてるじゃない!大人げない!」と思いましたよ。
駅前で財布広げるシニョン、多くの人が「危ない」と叫んだでしょうね…大金がもったいない。。。分けて身につければ良かったのに…まあ、そこがまだ小学生なんですね。
キョンソンで、どうなるんでしょうね~チュテが探しにくるのか、このままずっと二人で頑張るのか、楽しみです。

この記事へのトラックバック

  • クッキ(第4話)

    Excerpt: 第4話 「旅立ち」 旅立ちってどういうことだろう?と思ってみてたら、またキョンソンへ行くことだったんですね。 それも、また偶然シニョンと一緒に。 キョンソン行きの切符をお金を買うお金もないク.. Weblog: ゆずじゃむぶろぐ racked: 2006-04-28 18:49
  • クッキ4話

    Excerpt: シニョンて、なんだかんだいって憎めないキャラなのね。クッキとこれから一緒にキョンソンで苦労するみたいだけど、なんか二人応援したくなってきました!! 質屋のサンフン父、なんかいい味があります。これから.. Weblog: diary(徒然なるままに) racked: 2006-04-29 00:27
  • 韓国ドラマ『クッキ』4話みましたぁ!

    Excerpt: グッキ4話.......『父との約束』 クッキは生まれて初めて父親ヨンジュと再会したんですよね~父は独立運動の為にクッキを残して、汽車に乗って行ってしまった3話ラストシーン.....残されたクッキは.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2006-04-29 00:30
  • クッキ 06/04/27 Thursday

    Excerpt: 22:00 BS2「クッキ」第4話「旅立ち」 シニョン、なんだか憎めないキャラになってきました。やっぱり元凶はシニョン母なのかな。でもシニョン父もけしていい人じゃないよなあ。ともかく、.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2006-04-29 09:49
  • クッキ 第4話

    Excerpt: 叔母さん、めちゃくちゃ。シニョンが受験に失敗したのはクッキのせいだそうで。同じ家に受験生が二人いると一人は落ちるんだって。クッキがシニョンにカンニングさせないで先生に告げ口したからシニョンは落ちたんだ.. Weblog: ときどき思いつき日記 racked: 2006-04-30 08:09