太陽に向かって 第18話

サブタイトル・・・「愛の暴走」
画像
☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ジナが探してる間に戻って来たスンハ、間一髪隠れて見つからなかったジナ。
引き出しが開いてるのに、不思議そうだったスンハだったけど、何とか気付かず行ってしまいました。

隊員たちが、談笑してるところにやって来たソンミン、「何がめでたいんだ?」
ソンミンを気遣いながらギチョルは、「あの…先輩が結婚するんです」おめでとう!と笑顔のソンミン。
「そういえばあの女医さんとは?」と、話を振られてしまい、
「もう一歩のところでコケちまった」と、悲しそうに笑ってるソンミン。
あーあ…参ったな…艇長、可哀想に。。。という表情のギチョル。

招待状も出来上がって、父の遺影に添え、「これで満足でしょ」とヘリン。
こんなの満足じゃないーーー! と思ってたら、ボナが言ってくれました~
「招待状を作ったからって諦めてるかもしれないけど、
式場に入る瞬間まで、間違いと気付いたら、やめて欲しい。
好きでもない人と、どうやって暮らしていくの?」
でもヘリンの心には届かず・・・

スジンから、「ヘリンに会って言ってやった」と聞いて、
「自分も二人の為に頑張ってるのに、そんな事して」と、怒ってるジェヒョン。
「兄さんの為」というスジンに、
「もっと俺の事も考えろよ。だからお弁当もスカスカなんだ。
他の事考えてるから不味いんだ」と、ジェヒョン。
「何よ。前に差し入れしたとき、美味しいって言ってくれたのに」
「あん時は、軍のメシしか食ってないからだよ!」 
すっかりケンカしてしまった二人。 あらあら…(/・_・\)アチャ-・・

スジンが、愚痴をこぼしに行くのは、ジェヒョン母夫婦ののところ。
すっかり本当の親子みたいで、いい感じです~~~
「スジン、兄貴の結婚問題、少し待ってみないか?
男ってのは、墓場に行くまで、初恋の人を引きずるものだ」と中佐。
「じゃあ、アンタも?」 とジェヒョン母。
オロオロする中尉…この二人ケンカになってしまったのかな~( ̄ー ̄?).....???

それでも、ソンミンの傷を癒すには、恋人を作るしかないと、
お見合い相手を探すのに、やっきになってるスジン。
艇長には、ムダだと言うジェヒョンの言葉を聞かないスジン。
また、ケンカになってしまった二人。とその時♪ピンポーンとソンミンが帰宅。
「兄さんの前では、仲良くしてね」
「軍でも家でも気を遣うなんて」「それはジェヒョンさんが選んだ道」
「あーあ、こんな事なら、他の道を選べば良かった」とジェヒョンの言葉に、
怒ったスジンは、ジェヒョンの腹に、パンチ・・・バキッ!!(  ̄ー ̄)=○() ̄O ̄)アウッ!

ギチョルの元に、ヘリンとスンハの結婚式の招待状が。
横目で見てしまったソンミンは、目がウルウル…
電話したくても出来なくて、ずーっと迷ってたソンミン、
でも「明日死ぬかもしれないんだ」と思い切ってかける事に。

ソンミンからの電話に、中々出れないヘリン・・・
意を決して出ると、懐かしいソンミンの声。
「実は待機命令が解かれたんです。」 それを聞いて、フッと微笑むヘリン。
「船に乗れる事になったのは、ヘリンさんのおかげだから、
一言お礼を言いたくてかけました。」
「おめでとうございます。本当に良かった」 事務的に話すソンミンとヘリン。
切ってから、「本当におめでとう…」と、携帯を愛しそうに抱きしめるヘリン。
「愛してます。ヘリンさん」とソンミン。。。
お互い好きなのに、やっぱりもどかしく思ってしまう・・・

あの鍵がかかってる引き出しが怪しいと目をつけたジナ。
スンハが手術でいない時を見計らって、開けてみると、、、
新聞記事の切り抜きと、薬。。。

花嫁衣裳を見に行こうか、と話してるヘリンとスンハに、
「今日はイ先生を貸してください」とジナ。
あまりにも強引な態度のジナに、何だ?って感じのスンハだったけど、
「看護師のミエが帰って来たら、ぜひ食事をしたいって言ってたじゃない」
と言われて、真っ青に。

レストランに急いで行ったのに、中々来ないミエ。
「先生の事が好きなんです。私じゃダメなんですか。」
ジナの態度に、呆れて帰ろうとするスンハ。
「これは何ですか?」と、薬を突き出すジナ。 ギョッ!とたじろぐスンハ。
「愛してるから、道を踏み外して欲しくない」と訴えるジナだけど、
この薬が、ウジンのだという証拠は何もないので、開き直るスンハ。
「もしこのせいで死んだというなら、とっくに捨ててるハズだ」と。

外に出て、天を仰ぐスンハ、
「違う…今までこれを取って置いたのは、無実を証明するためだ。
ウジン…夜に飲めと言ったのに、○までつけたのに、昼間飲むなんて…」
どうやら、意図的に殺すつもりは無かったのかな?
でもなぜ多めに?


式を急ごうと言うスンハ。
「先輩、何か変だわ。お父さんに、花嫁姿を見せたいって言ってたのに、
四十九日もしないで、経とうだなんて」とボナ。
「私も、四十九日までは予定を入れないでください…」とヘリン。

クビになってしまったジナ。
今回の件もあったけど、看護師の仕事を放って、
患者からクレームが来たからという理由。
ヘリンが入って来たので、全てをバラしてしまおうと思ったジナだけど、
「やめなよ。殺されちゃう」というミエの声がよぎり、言い出せません…
でも、殺されちゃうって…??? そんな事ないから、ヘリンに言えばいいのに。

テープは、前半部分だけ復元できたけれど、
これはジェヒョンが、自分の声を操作したのか、
それともちゃんと雑音を取り除けたのか、よく分からず…

テープを聞いて、自分にヘリンを託してくれたと知ったソンミン…
ヘリン父の墓の前で
「僕宛のメッセージを残してくれただけで、いいプレゼントです」とお辞儀。。。
墓に来たヘリンは、ソンミンを見て驚き・・・
「ありがとうございます。父はソンミンさんを傷つけてばかりだったのに」
「いや…それは違います…」それだけ言うと、行ってしまったソンミン。

車で帰ろうとするソンミンは、ヘリンが車で来てないと知り「乗って」と。
乗ろうとしないヘリンに、「僕の顔見るのがそんなにイヤ?」
ソンミンの冗談に笑顔を見せるヘリン。
「ヘリンさんはその笑顔が一番キレイだ…」とソンミン。

「おかしいでしょ、遺言どおりに結婚するなんて」
「いえ、僕もスジンを育てろという母の遺言通りにしましたから…」
中3の自分には、荷が重くて、毎日が辛くて、
一度、スジンの手を離そうとけど、スジンを頼むって母の声がした。
その時と、今のヘリンさんは同じだと思うから…
ソンミンの言葉に、「ありがとう、わかってくれて…そしてごめんなさい」とヘリン。

ヘリン宅の前に着いたけど、名残惜しそうな二人。
「ありがとう。人生の一部分を一緒に過ごしてくれて…」とソンミン。
「本当にごめんなさい…」というヘリンに、笑顔を見せるソンミン。
車から降りて行ってしまうヘリンの後姿に、
「ヘリンさん!」 涙ぐんで呼び止めるソンミン、
でもただ笑って手を振るだけ・・・「幸せになってくれ…」と心の中で呟いて。。。

ミエはウジンの処方箋を持ってたのでした。
スンハが薬を処方した後、パソコン画面から消えてたので、
自分の机の上にあった処方箋を、怪しいと思って持ってた(?)
その後、必死にスンハがこれを探していたけれど、無いと言って、
でもヘリンに渡すことも出来ずにいたらしい。

この処方箋を、ジナに託したミエ。
ヘリンに見せるのかな?と思ったら、呼び出した相手は、ソンミン。

テープの後半部分は、ヘリン宛に、
「ソンミン結婚しろ」と入ってるとか…?と予想。。。

「太陽に向かって」 他の回は こちらです。

太陽に向かって DVD-BOX 1
太陽に向かって DVD-BOX 1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月19日 08:55
おはようございます。
太陽ではなくて、ラストに向かって謎が解けていく回ですね。^^;
悪事はばれるのにしぶとくがんばってましたね。
ジナは看護婦なのに受け付け専門みたいで不思議でした。彼女の役もここに来て重要ですが。
2006年02月19日 19:51
SOPHILさん、こんばんは~
謎が少しずつ解けてはいるんですが、前回とあまり進展してないようにも思えた回でした。
そんな中で、ウジンの処方箋が出て来たので、ここからスンハの事がバレていくのかな?と。
でもスンハは、「夜に飲むように」と言ってたのが、殺すつもりは無かったのかな?と気になってます。
ジナは、秘密を知ってるので、鍵を握ってそうですね。
みこちん
2006年02月20日 00:59
思った以上に、ストーリー進展しませんね~(笑)
あんなに、苦労して手に入れた、薬袋。何の役にも立たないなんて、そんなの 有り~!!
ロボットが、へリンのお父さんの遺言を、伝えてくれるものと待っているのに~ イラ、イラ、イラ...
2006年02月20日 21:25
みこちんさん、
今回は、前回と一緒で1話で良かった気がしませんか?
唯一のお楽しみ(?)の、ジェヒョンとスジンも喧嘩しちゃうしーー
薬を見つけるまで、引っぱってたのに、役に立ちませんでしたね(汗)

ロボットがヘリンのお父さんの遺言を…それもいいですね。
ジェヒョン、早く解析しておくれーーーという気持ちです。
でもソンミンって、「ヘリンさんの気持ちが…」と言ってるから、完全に復元できても、自分からは行かないのかも…?
ヘリンが自分の気持ちに正直になれば、メデタシなんだけど。。。
次回は進展して欲しいですね~~~

この記事へのトラックバック

  • キム・ジョンファちゃん(サンウ妹役)

    Excerpt: クォン・サンウ主演ドラマ「太陽に向かって」でサンウ兄の妹役だったキム・ジョンファちゃん ジョンファちゃん、親近感わくんです。 友達に似てるから!笑 ドラマ観てても友� Weblog: flowerさんの☆HappyLife☆~ふらはぴ~ racked: 2006-02-18 23:54