ドクターズ 第15話

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆

ドレス姿で、教会で待っているミンジュ。
痛みの発作に襲われたスヒョンは、車をUターンしてしまいました。
教会で待ちぼうけのミンジュを、気遣うジュンギ。
きっとまたいつもの気まぐれだろう、と思ったのかも。
「スヒョンさんは、肺がんなんです」とミンジュから聞かされたジュンギ。

自室で連絡を待ってるミンジュ。
心配したチャン先生からの電話に、気丈そうに振舞うミンジュは、
電話を切った後、窓の外を見ると、、、チャン先生!
ちょうどタバコを吸ってて、こっちを見てなかったけど~
ミンジュは安心させようとしてか、電気を消しました。
灯が消えた事を確認して帰る途中、スヒョンの車を発見したチャン先生は、
すぐにミンジュに電話しました。

痛む体でヨロヨロと、自分の診療室に向かうスヒョン。
目的はモネヒネを打つ事で、やっとの思いで注射するスヒョン。
駆けつけたミンジュが入って来たら、今まで座り込んでたのに、
そんな姿を見せまいと、立ち上がるスヒョン・・・痛々しい。。。

痛みに堪えようとするスヒョンを、泣きながら抱きしめるミンジュ。

自分の部屋にスヒョンを寝かせて、ジュンギを呼んだミンジュ。
スヒョンの寝顔を、悲しそうに見つめるジュンギ。
なぜ結婚式の日、モルヒネを持ってなかったの?と疑問でしたが、
人目につくのが嫌で、持って行かなかったのでした・・・

ジュンギとミンジュが話していると、出て行こうとするスヒョン。
「なぜ兄貴を呼んだ?天下のキム・スヒョンが死にかけてると、
病院のみんなを連れて来いよ」 強がるスヒョンが哀しい・・・
「何だ?その哀れんだ目は?天罰だと笑えよ。たとえ死んだって、
俺は後悔しない…」と言ってるうちに咳き込んでしまい、寝室にかけ込むスヒョン。

ジュンギを見送って、ミンジュが部屋に戻ると、、、
一人うつむいて泣いているスヒョン。。。(:_;)
「俺だって死にたくない…生きたい…
ミンジュ、俺を愛してるなら、死なないように、離さないでくれ…」


少し気持ちが落ち着いて、ベットで肩寄せ合ってる二人。
スーツのポケットから指輪を出して、
「式は挙げれなかったけど、指輪だけでも…俺が生きている間は、外すな。」
そう話すスヒョンの顔は、何だか穏やか。。。

スヒョンの骨が痛む原因の検査(骨転移の検査)をした方がいいと、
ミンジュとジュンギに話す女医。
リウマチ性の可能性もあるというけれど、
やっぱり転移だったら…と怖くて受けられないらしいスヒョン。
骨に転移しているとすれば、かなり危険な状態なのでしょう。
「あれだけ計算高く、冷酷で利己的なヤツが、こんな時になぜバカになる
自分が一番大切なヤツなのに、なぜ自分の体を大事にしない?」
ジュンギの言葉に反論するミンジュ。
「25年も彼と暮らして来て、何も知らないんですね。
25年前の医療事故をご存知?」

巨大な病院を見つめてる二人。
ジュンギが知らなかった25年前のゴタゴタ。
「先輩に話すべきではなかったかも。でも彼を誰も理解しないのは悔しかった」
ミンジュの言葉に、ジュンギは、
「祖父が言ってた。病院には人間の喜怒哀楽と、生老病死があると。
あそこで起こる出来事のすべてが人生の縮図だとね。
この25年の歳月は、病院という事態で演じられた芝居のようだな」
「スヒョンさんを許してあげてくださいね」
「許すも何も、すべての人を許せる立場にいるのは、スヒョンだよ」

そのまま真っ直ぐレジーナに会いに行ったものの、
何も言わず、ただ泣いているジュンギ。
この時は、スヒョンを思って号泣しているんだろうな…と思いました。
レジーナの病気の事もあり、ジュンギの心は苦悩でいっぱい。。。

しかし、自分の事で泣いていると思ったレジーナ。
スヒョンの事を聞いてないから、無理もないけど。
会いに来たジュンギに、
「私に作り笑いやウソを、そんな先生は嫌いです。
もう来ないで下さい。放っておいて下さい」と冷たく言うレジーナ。

そんな様子を見てたシスターは、別室でジュンギに、
「今日はもう帰ったほうがいい。わかってあげて…一番辛いのは本人なの。」
その通りで、一人涙を流しているレジーナ。。。
「おととい来た時に、大泣きしたんですって?」
シスターの言葉に、えっ?という感じで、あの涙は…とジュンギ。
ジュンギから話を聞いたシスターは、
「キム先生はレジーナの他にも悩んでる事があった。
弟さんも神に召されるんですって…肺ガンらしいわ」とレジーナに教えました。
シスターから聞いたからと言って、ジュンギに戻るレジーナではないです。
ジュンギの悩みから、自分の事を取り除いてあげたい気持ちだったのでしょう・・・

荷造りを始めたレジーナ。。。

死んでしまって、白い布に覆われた自分にすがるミンジュ…
そんな近い将来を思うスヒョン。
ふと、病室で見たレジーナの哀しい目を思い出し、
病院に電話すると、正式に退院はしてないけど、ここには居ないという返事。
レジーナと話したかったのでしょうか? なぜ…?
スヒョンが留守の間に、色々と届けてくれてたミンジュ。
「明日から休暇なの。いつでも連絡して。」とメッセージ。

病院で、スヒョンからの連絡を待っているミンジュ。
もう夜中の一時すぎで、チャン先生に促され、部屋を出た途端、鳴り響いた電話。
もちろんスヒョンから、、、タイミングが悪い・・・
ミンジュの自宅にかけても出なくて、次はポケベルを鳴らすスヒョン。
その頃ミンジュは、帰ろうとした時に、ICUの患者が急変してしまい、
患者優先で、聞く暇がありませんでした。

自宅に戻ったミンジュは、そういえばポケベルが鳴ってたと思い出し、
聞いてみると、「旅行に出る。もし来てくれるなら、6時まで来てくれ」
スヒョンからのメッセージでした。 時計を見ると、5時50分。
急いでホテルに連絡するけど、チェックアウトした後。
ホテルへ向かうミンジュ、
途中スヒョンの乗ったタクシーとすれ違ったけれど、お互い気付かず…
ホテルにも姿はなく、バスターミナルへ向かうミンジュ。
バスを探すけれど、スヒョンの姿は見つけられず。。。
スヒョンって携帯電話を持ってたと思うんだけど、なぜかけないのかな? 
もう解約してしまって、持ってないのかな?
夜中に電話して、「6時まで」と言われても、あまりにも急な気も・・・

バスターミナルに着いたスヒョン、
そこにいたのは、ミンジュ…ではなく、レジーナ。。。

「ドクターズ」他の回はこちらです。

ドクターズ〈下〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月07日 20:07
でも車にモルヒネは置いておかないと!
25年前のことジュンギはほとんど知らなかったんでしたっけ?
お父さんが亡くなった原因の話なのに・・・?
必死にスヒョンの心を救おうとしているミンジュの姿が痛いです。

ところでミンジュはチャン医師に、ジュンギは
ソ医師と後輩に思いを寄せられていますね。
好感度はチャン医師の方がずっと上ですけど(爆)。
2006年02月07日 23:48
>でも車にモルヒネは置いておかないと!
そうそう!本文で書き忘れました。
こっそり打てるでしょうに…と思いましたよ~

25年前の事は、
スヒョンが、実母と同じ病気の手術を成功させた時に、しみじみしてる祖父に母が「スヒョンの母と同じ?」と言い、ジュンギは不思議そうだったので、詳しくは知らなかったのかな?
あっ?でも…ジュンギは父の遺書を持ってました!養子の事も書いてましたよね。あれ??? 

ジュンギとミンジュ、そう言われれば、どちらも後輩医師に好かれてますね。
好感度は、もちろん私もチャン医師の勝ち♪
ソ医師はいい人になったけど、あの「ケッ」という嫉妬の顔つきが忘れられません。
こーわ
2006年03月19日 09:26
うちも モルヒネ 持っててよ! って思った~
スヒョンが来なくて 家に戻っても 化粧はそのまま?
(しっかりメイクでした(~о~;))
ミンジュが ジュンギにスヒョンの事を あんな風に意見するとは 思わなかった。
ジュンギは 弟が養子だけど自然に兄弟として育ったと思ってくれていると思ったから、、、
(スヒョンの父のせいで 自分の父が自殺したと思ったら
ずっと 恨めしいか、、、
でも 医者として 父が自責の念にとらわれたのも理解出来るやろにね、、、)

病院で苦痛にあえぐスヒョンにすがり付いて泣くミンジュのシーン。
「入院しなくちゃ!(ERなら ストレッチャー持って来て!って 内線してる!)」 って思ったんだけど、末期医療は受けたくないんでした、、、
こーわ
2006年03月19日 09:27
自分が死ぬシーンを幻覚で、、、あれってモルヒネのせい?
(あのシーン、よく見てなくて、この間の心臓移植をして上げなかった男性が死んだシーンを思い出して、反省していたのかと思ってました~ だから レジーナも移植が必要なのを思い出して、自分がドナーになったら 彼女を助けられる!って 思い付いたのかと思いましたよ(~о~;)あ~勘違い! でも もしそうだったら 移植は誰が執刀するのよ~!って(^^;ゞ)

バスターミナルで レジーナに出会って ニコッとしましたね~~
(上に書いた勘違いをしていたので、「君を助けてあげるよ」 って言う笑顔なのかと思ってました(;´▽`A``)
どうなる事やら!
(パンダさんが書いたのを 先に読みたい気分! 辛抱する!)

余談) チャングム、NHKでアニメになるみたいですね、、、
それも イマ一なキャラデザインで、、、
それだったら 夜9時台に放送すれば良いのに!(;-_-+
2006年03月19日 11:43
モルヒネは持って歩かないとね…車の中とかでも、隠れて注射出来るのに。

私もジュンギはスヒョンに、良き兄だったと思います。ミンジュは、スヒョンの悲しみを知ってもらいたい一心で話したのかもしれません。

スヒョンが自分が死ぬシーンを思い浮かべてたのは、私は想像したと思ったけど、モルヒネのせいで幻覚を見たのかもしれないですね。

以前スヒョンが、入院中のレジーナの強い眼差しを思い浮かべて、まだ入院してるか?と、尋ねたシーンがありました。スヒョンは、死を恐れないレジーナに会って話してみたい気持ちだったのでは?と思いました。

チャングムのアニメは、過去記事で紹介しましたが、韓国で製作されたものですよ。ドラマとは違う内容のようです。宣伝番組で、いきなりネタバレっぽいシーンが出てビックリ(*_*;でした~
こーわ
2006年03月22日 13:42
子チャングムのアニメ 韓国のですか~~~~!
さすが 情報通!

なるほど~~ そういう意味で レジーナを思い出したのか~~~
バスステーションで レジーナに笑い掛ける笑顔が
あのキャラには似合わないものだったのが 印象的でした~~
2006年03月23日 09:49
こーわさん、こんにちは~
レジーナに会った時のスヒョン笑みは、私がそうかな?と思っただけで、本当の気持ちは分りません。でも何となくそんな感じするでしょ?

チャングムのアニメは、ドラマとは大分違うみたいです。別物として見た方がいいのかも。。。
のり
2006年05月01日 23:38
ラス1です。次回どうなることやら?!自分が死ぬシーン(悲しむミンジュ)を想像?して、自分の死を覚悟(死ぬのは嫌だという気持ちもより強くもつことに)する。そして一層ミンジュにも優しく、また自分に出来ることは??として、自分(スヒョン)の心臓をレジーナに移植するのかと思いました。兄さんの大切な人を自分が救う、という恩返し(?)なのかな、と。ラストでレジーナに出会ったのは偶然でしょうが、どうなるの?!本当に次回は最終回なのか?という時間枠ですが、納得の結末だと嬉しいです。
2006年05月02日 12:36
のりさん、とうとうここまで来ましたね。
>自分(スヒョン)の心臓をレジーナに移植するのかと思いました。
スヒョンの病気が分った回に、私もそうするんじゃ?と予想しましたよ~どうなるのか、お楽しみに。
ラストでレジーナに会ったのは、本当に偶然のようです。死を目の前にした二人がバッタリ会うというのが、何だかいたたまれない気分でした。
ラストはね・・・私は納得出来たけど、これはどうなの?という部分もあり、でも見続けて良かったと後悔はないドラマなんでした。のりさんは、どうかな?感想楽しみにしてますよ(^o^)

この記事へのトラックバック

  • 「ドクターズ」第15話

    Excerpt: やっとスヒョンの抱えていた悲しみや苦しみを、 レジーナの愛の深さを知ったジュンギ。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-02-07 19:48