ドクターズ 第1話

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
画像
救急車で運び込まれた、飛び降り自殺の患者。
処置してるところに現れたスヒョン(チャン・ドンゴン)は、いきなり胸に、目打ちみたいなヤツをグサッ!
担当の医者と看護師は、ビックリ(見ず知らずの人が!と、そりゃあ、そうでしょう)
こういう患者にボールペンを刺すというシーン、ERか何かの医療ドラマでもあったなあ~
スヒョンの適切な処置で、危険を脱した患者さん。
そしてスヒョンを知ってる医師や看護師も登場したので、
そのままその患者を診ているスヒョン。
そこを通りかかった兄・ジュンギは、スヒョンを見つけて懐かしそうです。

スヒョンは、アメリカに研修に行ってて、1年ぶりに帰ってきたのでした。
ジュンギに、患者を任せたスヒョンは、「切開しないのか?」と言い、
ジュンギは、返事をせず・・・ここで既に患者への処置の考えが違う兄弟。

手術中のジュンギは、やはり切開をせず。。。
よく分からないけど、多分患者の体の負担を考えて、なのでしょう。

ミンジュ(イ・ヨンエ)とスヒョンは、どうやら恋人同士だったらしい。
でも、ミンジュのスヒョンに対する態度は冷たくて、
「変わったな」と言うスヒョン。
「研修に行く時は黙って行って、1年間で話したのは、電話で3回だけ。
それに何度も(電話したのに)…変わったと言う資格はない」と怒るミンジュ。
しかしスヒョンは、あっさりしたもので、
「でも君にも資格はないさ。君に報告をする義務なんて僕にはないよ」
言い返す言葉もなく、車に乗り込むミンジュ、
てっきりスヒョンを置いて立ち去ったと思ったら、ちゃんと助手席に乗ってました~
家まで送り届けたら、荷物を降ろしたスヒョンは窓をコンコン、
仕方なくドアを開けて降りたミンジュに、いきなりキスするスヒョン。
そして「欲しがってたリットマンの聴診器」をプレゼントして、行ってしまいました。
スヒョンのキャラは、かなりクールな感じです。

翌日、ジュンギと話してるカン医師は、
「チャングムの誓い」のチョン・ユンス医務官、「チェオクの剣(茶母)」トクスのチョン・インテクさんだわ~
この時から医者だったのね~


ミンジュは、自分の患者(ジュンギが手術はムリと言ってたステージ3の肺がん患者)を、何とかしてあげたくて、スヒョンに見てもらうことに。
その患者のカルテを見に行ったついでに、
昨晩の投身自殺の患者のカルテを見たスヒョンは、
「修復せずに、切除した」と見て、怪訝そうな表情。

スヒョンは、スリープオペというのをやってみれば、手術出来ると、
オ医師ヤン科長にワイロ…ではないけど、バレンタインの30年物を持ってきて、手術に協力してもらう事に同意してもらいました。
ヤン科長役はイ・ゲインさん「オールイン」パウィ・「新貴公子」ソンイルの部下他「ホテリアー」「愛の群像」…etcいっぱい出てます)
【追記】
今回彼は名前を呼ばれなく、オ医師というのは、別なサイトで見つけた名なのですが、第二話で、ヤン先生と呼ばれたような…分かり次第訂正します。
【再び追記】、、、名前が判明しました。
ヤン医師でした! 麻酔科の科長さんです(偉いのね~)

しかし、「危険だ」と、もちろんOKしないジュンギ。
強行突破で(?)、手術する事になり、
手術室はスヒョンの好きなノリのいい(?)BGM♪
音楽を聴きながらの手術は、「振り返れば奴がいる」の織田裕二を思い出すわ~

その頃ジュンギは、患者との接待にかり出されて、
本当は付き合いたくないから渋い顔。
歌ってるのは、イム・ヒョンシクさん♪(「チャングムの誓い」トックおじさん・「オールイン」イナの叔父貴、他etc…)
宴会だけじゃなく、患者に金を握らせたり・・・の場面を見て、
嫌になり、その場を後にするジュンギを止めるトックおじさん…じゃなくハン管理部長。(おじさんと呼んでるけど、実の叔父かな?まだ不明です)
「もっとおじいさんを大切にしろ。次はスヒョンを連れてくると言ってた」
と嗜めるけど、「その方がいい」帰ってしまったジュンギ。
家に帰ったジュンギを、ニコヤカに出迎えてくれたスヒョンは、
そういう場も、別にいいんじゃないかという考え。
話をして、兄が行ってしまった後、ニヤリ…と不気味な笑いのスヒョン。。。
この笑い、気になります。

翌日、病院内での『患者の死亡原因を探る会議』
説明するジュンギだけど、院長(祖父)に責められ、ややシドロモドロ…
(院長役はチョン・ウクさん「真実」シニ父・「チェオクの剣(茶母)」チョン・ピルジュン)
そんな時に、「ECMOは試してみた?」と発言するスヒョン。
院長に促され、颯爽と自分の見解を述べるスヒョン、
その意見は、手術での死亡は防げたかもと、
ジュンギを非難してるようなもの。。。
満足そうな院長はじめ、皆が拍手する中で、寂しそうに俯くジュンギ。

ジュンギの後姿に、声を掛けようとするミンジュだけど、掛ける事は出来ず、
「あそこまでする必要があるの?」とスヒョンに言うのが精一杯。
しかし、「俺が何を?」と、気にする様子のないスヒョン。
スヒョンは、兄を慕ってる素振りをしてるけど、本当は蹴落としたいのかな?

ジュンギの大学の同級生イ・ヨンソプ検事の妻の心臓手術をする事になり、
担当のミンジュは、スヒョンに頼もうと思ってたけど、
ヨンソプさんがジュンギと会って、「彼に頼む」という事に。
(イ・ヨンソプ役は、「チェオクの剣(茶母)}のチョン・ダルピョン、「海神」イ商団のチャン)
患者の負担を考えて、検査を省くというジュンギ。
その話を聞いて、ミンジュも不安に思ったのかな?それでスヒョンに話したような、、、

スヒョンは、兄に「CASSはしないの?」と聞くと、「エコーで十分」とジュンギ。
ふーんという感じで、「手術に自分も立ち会ってもいい?」とスヒョン。
了解してくれたジュンギ。

しかし、手術室に来たスヒョンはおしゃべりで、イラつくジュンギ。
「外へ出てろ。うるさくてかなわん」と言うジュンギ、出て行く気配のないスヒョン。
2人のバトルに怒り、呆れて出て行ってしまうヤン科長。
オ医師ヤン科長、麻酔医なのに、手術中に勝手に出て行っていいのでしょうか?
「大動脈止血鉗子は?」とスヒョン。
「いらない」とジュンギ。
そして勝手にあれこれ指示するスヒョンに、怒鳴ってしまうジュンギ。
わかったよと、出て行ったスヒョンだけど、ジュンギの動揺は激しいようで、
ジュンギの心臓の音が、BGMでドックン・ドックン・・・

「ウ医師を呼び戻せ。」とこっそり告げる助手の医師。
ウ医師は、スヒョンが手術室に入って来た時、追い出したのだから、
という事は、スヒョンが出て行った今、医師の手が足りない?
しかし、中々呼びに行けない看護師。
そうこうしてるうち、焦ってしまって、脈を傷つけてしまったジュンギ!
(やっばり大動脈止血鉗子を用意しておけば・・・)
必死に処置するものの、無常にも心停止状態に・・・


ジュンギ役のソン・チャンミンは、「風の息子」のユスンとは、180度違うキャラ。
でも意志が強いという所は同じかも。
チャン・ドンゴンは、視聴済みの「イヴのすべて」「サラン」と違って、
冷たいちょっと嫌な役なのかしら?
今のCMなどで見るチャン・ドンゴンは、私はワイルドなイメージなんだけど、
この頃は、目鼻立ちのクッキリとした爽やかな感じ。
イ・ヨンエは、口紅が赤い(多分この頃流行ったんでしょう)けど、キレイです。
今回は、笑顔のないキャラ?

専門用語の字幕が出るのは、ありがたいけど、
セリフと一緒に、下に出るので、読むのが大変(@_@;)
ブロンクスいかれてるぞ」→「気管支いかれてるぞ」
「チャンさんというランクCA」→「チャンさんという肺ガン患者
という風に、セリフに盛り込んでもらいたい・・・

「ドクターズ」他の回はこちらです。

ドクターズ DVD-BOX
ドクターズ DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こーわ
2006年01月12日 00:20
始まりましたね~~~!
そっちも 字幕ですか、、、セリフや説明を見逃したら大変だから 録画しておかないといけないでしょ?(^_^;)

知ってる人 一杯で 楽しいでしょ?
ドラマの内容は 楽しくないけど、、、
スヒョンの表情に 嫌な人間らしさが出て 鼻持ちならないキャラですよねぇ、、、
それに比べて ジュンギは ありふれた医者っぽくて、、、
先日 5話を見ましたが 面白くなって来ました!
お楽しみに!

イ・ヨンエさんが ムスっとしてるでしょ~~?
チャングムのイメージが先に入ったものだから、
どっちのイメージが ヨンエさんらしいのかなぁ?と思うけれど
インタビューを見る限り、ミンジュとチャングムでは 陰と陽くらい差があって 実際は聡明で物静かって感じですね。

トックおじさんに医局長、医院長に 見覚えある顔ぶれ。
ジュンギ母も 見た顔みたいな気がするので 出たら 見てみて下さい~
こーわ
2006年01月12日 00:27
雑談、、、
最近 「日頃 ドラマをあまり見ない私が 何故 韓国ドラマを見続けているか?」 と考えるのですが、どうも 俳優さんを知らない事で 役以外の偏見を持たずに見れるから 無条件で楽しめる という気がしています。
2006年01月12日 17:03
面白そうとか言う以前の話なのですが、
何だか見づらいドラマですね。

>セリフと一緒に、下に出るので、
読むのが大変(@_@;)
>セリフに盛り込んでもらいたい・・・
賛成に一票!
字幕と医療用語と表情と・・・。
これに関しては吹き替えのほうが良いかもと
思ってしまいました。
2006年01月12日 23:19
こーわさん、こんばんは。
専門用語と両方読むのは大変です(>_<)
ERのおかげで、バイタルとか簡単なのは分かるけど、字幕が出ると、つい目が行ってしまいます。

知ってる人がたくさん出て、面白いですね。
トックおじさんや、「オールイン」パウィは出るのを知ってたけど、他にも大勢…一番のツボは、「チェオク…」のチョン・ダルピョン。現代劇でメガネなので、不思議な感じでした。

スヒョンことチャン・ドンゴンは、端整な顔立ちなので、意外と冷たい感じがはまってるなぁと思いました。

>ジュンギ母も 見た顔みたいな気がするので
第二話の記事に書きましたよ~
2006年01月12日 23:25
こーわさん、続きです。
雑談は、私も同じような感じです。
日本のドラマだと、どうしても気に入らない人が出てたり、イメージが合わないと、ダメです。
私はすごく好き嫌いが激しいんです…

それに、韓国の俳優さんは、多くが大学や大学院で演技を学んでるからか、上手です!
俳優になるきっかけも、TV局の採用という人が多いので、演技を磨いてる感じがします。
ハリウッドも例外はあるけど、オーディションで選ぶことが多いから、やっぱり選りすぐりで、上手だなぁと思います。
2006年01月12日 23:28
sannkenekoさん、二重の字幕、見辛いですね。
日本でこのドラマが放送されたのは、初めてじゃないんだし、絶対こういう文句はあったと思うので、何とかしてもらいたかったです!
本当に、吹替が良かったのかもしれないですね。
みこちん
2006年01月13日 01:09
若々しいチャン・ドンゴン素敵!
でも性格わるそー!
生真面目イ・ヨンエ。面白み無さそう.
医学用語 たくさん!たくさん!たくさん!
まだ、始まったばかり、永い目で観ようと思っていますが..。日本の医学ドラマのアレ、コレにも似ているような気もしますね~。
韓ドラ、沢山見てきたおかげで、脇役の人々の若々しい様子に出会え、変わり様に驚いたり、別の楽しみも..。
2006年01月13日 14:08
みこちんさん、こんにちは~
いや~、チャン・ドンゴン若々しいですね。
性格悪そう…いや悪いですが、何だかそんな冷たい感じも、結構はまってる気がします。今じゃこういう役はやらないでしょうね~

医学用語がたくさんで、読むのが大変です!幸いビデオ鑑賞だったので、助かりました。
これからも時間があっても、ビデオの方がいいのかな?と思ってます。
そのうち慣れてくるのかな?

脇役人も多彩ですね~
私も脇役チェックが楽しみなんです(^^)

この記事へのトラックバック

  • 「ドクターズ」第1話

    Excerpt: ソン・チャンミン、チャン・ドンゴン、イ・ヨンエ。 「ドクターズ」第1話 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-01-12 16:51