グッパイ・マイ・ラブ 最終話

サブタイトル・・・「旅立ち」

☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
ギテは、「ミンスは絶対逮捕されるさ」と、
鼻息が荒いです。
ギテ母は、「イヤな目つきと言ってたでしょう」と、けしかけるような感じ。
ギテって、母親の影響を、すごく受けているような気がしました。
良識のある人なら、ミンスがギテの為にどれだけ尽くしたか、そして息子の仕打ちはひどいと、諭しそうなものだけど。。。

ヒジョンが、止めてと頼んでも、全然受け付けないギテ。

ミンスは、指名手配になって危ないのに、まだソウルに残ってます。
それは、もちろんヨンジュを探すため・・・
罪を犯してまで、治療を受けてもらうおうとしたのだから。

その頃、ヨンジュは、食堂で働いてました。。。
夜ジョンエに電話して「ミンス…どうしてる?」と。
「あんたを探してるわよ! 治療したくないならそれでもいいから、帰って来て」
ジョンエの言葉に、涙が止まらないヨンジュ...... 
それでも、誰にも迷惑をかけたくないので、戻らない決意のようです。

友達のソヨンの結婚式(レストランで略式で)に、現れたヨンジュ。
ジョンエも、この事を思い出して、ミンスにここの場所を教えました。
式が始まり、神父様(牧師様?)の、言葉をジッと聞いてるヨンジュ。
『人生は長くありません。 人を愛する時間も然り。
命ははかないものです。 いつ死ぬか誰にも分かりません。
私達が明日突然死んでしまうと思えば、
勝手な振る舞いをするなど、果たしてできるでしょうか。
そんな気持ちで1日1日、お互いを思いやってください。
人生は、愛する時間さえ足りないほど短いのです』
ヨンジュも会場に到着したミンスも、この言葉を聞き、
どんなに切なかったでしょう。。。

席を立ったヨンジュが振り返るとミンス..... 
「死が二人を分かつその日まで、愛し合い、
苦しみを分かち合うと、誓いますか?」

この時のミンスとヨンジュは、何とも切なくて…(ToT)

病院に戻らないと言うヨンジュ、
「会うのは終わり…ミンスは私みたいな女に振られたの だから私を憎んで」
「俺だけの人生なんて何の価値も無い」とミンスが言っても、「忘れて」と。
「そんなに死にたいなら」、と高架の線路の上に連れ行き、
「勝手にしなれる位なら、俺の前で死んでくれ
心中しよう 俺も希望がなくなった…。
勝手に死んで、俺が許すとでも?お前にこんな死に方をされて?」
声を震わせながら、声を荒げるミンスに、胸が締め付けられます.....(ToT)
そしてギューーッとヨンジュを抱き締め・・・

ヨンジュは病院に戻って検査を受けると、もう絶望的な状態でした。。。
治療を中断してた間に、病状が進んだようで、泣き崩れるジョンエ。
ヨンジュは、多分、失踪してる間に覚悟はしてのでしょう、冷静でした。 
「来年の春には、渡せそうもないから」とジョンエにプレゼントを差し出し、
落胆してるミンスには、手を握り、「自分を責めないで…」
そして「残された時間を一緒に過ごしたい…片時も離れたくない…」
と話すヨンジュンに、「ああ」とミンス.....ミンスの目は真っ赤です。。。
旅に出る二人を見送るジョンエは、号泣。
もう二度と会えないと、お互い分かっているのでしょう。。。


旅立つ前に、ギテにお金を返しに来たミンス。
「お前の女なんて、勝手に死ねばいい 助けられなかった自分を恨め」
罵倒するギテに、ミンスは殴りかかろうとすると、止めに入ったヒジョン。
「止めて…兄さんを許して…」 ギテに対して冷たい態度だったヒジョン。
あんな兄でも、血の分けた兄、、、その兄が哀れで、悲しそうなヒジョン・・・
殴る価値もないと手を降ろし「少しでも友達と思ってたなんて」とミンス。
「それは俺のセリフだ お前なんか手下にして」
ミンスは、「友」と思ってたんだね…(:_;) しかしギテは、、、(-"-)
「お前は哀れだ 人生の意味も合いも一生かかっても分からないだろう」
そう言い捨てるミンスに、ギテは、
「俺は全てを持っている お前見たいな奴は一生蹴落とせる」ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
「ごめんな色々と…」とヒジョンに詫びて行ったミンス・・・、ヒジョンは涙......
まだつべこべ言ってるギテは、見てて醜い!
友情の証の指輪を外そうとして、外さなかったギテ。 
とうとう一人ぼっちになったねギテ....

海に行ったミンスとヨンジュ。
まだ時期が早いけど、ミンスの買ってくれた冬物のコートを来るヨンジュ....
あの時のコートが、こんな風に・・・(ノД`);・
写真を撮ってもらう事にしたけど、笑顔のヨンジュ、笑うことの出来ないミンス。。。
ミンスは、まだヨンジュが死ぬ事を、受け入れられない様子です。

ヨンジュの父のお墓参りもして、もう思い残す事はないというヨンジュ。
ミンスは、背中を向けていて。。。
「ヒジョンさんは、ミンスを大事にしてくれる」と言うヨンジュに、
「お前以外の女とは、結婚しない」と言うミンス。
涙ぐむヨンジュ、嬉しくてそして哀しくて・・・

屋台でも民宿の部屋の中でも、ヨンジュはしゃべるけど、ミンスは返事程度…
40歳になった二人を想像して話したり、「顔を忘れないで」とヨンジュ。
ミンスは、ヨンジュの顔を見れないでいます........
「ミンス…、私の死を受け入れて」と言うヨンジュに、ミンスは、
「なぜ平気でいられる? お前が死ぬというのに お前が消えるというのに…」
「大丈夫よ 怖がらないで 私は永遠にミンスのものになる…
私、ミンスと過ごした時間は、本当に楽しかった。
ありがとうミンス…夢のような日々だった…。 
私を忘れて、今度出会う人を愛してあげて…。私のためにも幸せになって。
約束して…そうするって 私が死んだら自分の為に生きるって」
分かった約束する…と抱き締めるミンス。。。

分かってるよ 君が僕に別れを告げる事が とても辛かったという事を…
大丈夫 過ぎ去った日々のように会う事が出来なくても
この空のどこかにいる君
ありがとう 君を愛する事が出来て
でも叶わなかった愛に僕の心は痛む
ごめんよ 今でも君を忘れられず、苦しんでる僕・・・


前回ミンスとヨンジュにピッタリなBGMと思ったけど、
これは、ヨンジュが逝った後の、ミンスの気持ち・・・。・゛・(>_<;)・゛・。


ヨンジュの死は、考えさせられました。
「お金が無ければ、死ぬだけなんですか」 宣告された時ヨンジュが言ったけど、
そういう部分に警鐘を鳴らしたかったのかな?と思いました。
そしてギテのように、女遊びや手切れ金にはお金を使うのに、
頼まれても他人のためには使いたくない、そんな人も大勢いるでしょう。。。
近くの病院に「お金がないから病気を治せない。 そんな日本にしたくない」
というポスターが貼ってあり、日本でもそういう人が少なくないのでは。
自分だったら頼る親や親戚はいるけど、もしいなかったら…

ヨンジュとミンスは、お互い出会うまで、愛を信じない生き方をしてるようでした。
出会って、愛し合って、生きて行く事に大切な事を知って良かったのかな?
死んでしまって、良かったもないですが、
神父の言葉のように、いつ死ぬか誰にも分からないのだとすれば、
愛する人にめぐり合えた二人は、それはそれで幸せだったのかな…と思います。

死を受け入れたミンスが、あの後、
笑顔でヨンジュと残りの時間を過ごしてる場面があれば、と思いました。
今回ミンスは、ずっと辛そうな表情だったし、
死が二人を分かつまで、お互いを思いやって生活してたのでは…と想像。

ギテに天罰が下るシーンは無かったですが、
チェジュドのホテルも、ミンスの言う通りにせず、暴力団とまた手を組んだり、
前回、父の取引先を切って、弁護士さんが懸念してたし、
片腕のミンスもいなくなってしまって、ギテ一人じゃダメでしょう。
きっとギテの会社はボロボロになっていくだろうと、勝手に思ってます。

「グッバイ・マイ・ラブ」 他の回は こちらです。

グッバイ・マイ・ラブ DVD-BOX 1
グッバイ・マイ・ラブ DVD-BOX 1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イタチ
2005年11月21日 12:37
こんにちは。
私もソヨンの結婚式のシーンにやられました。
「めぐり合えたこと」、本当に二人にとっては
よかったな~。って思ってます。
TB出来ないようでしたので....↓
http://blog.livedoor.jp/big_ground1113/archives/50225659.html
2005年11月21日 21:39
イタチさん、こんばんは。
ソヨンの結婚式のシーンは、
二人がやっと会えて良かった…という気持ちと、
神父様の言葉が、二人にとって思い言葉なんじゃと思い、両方の気持ちが入り混じって、結構泣いてしまいました.....
TBの件、ごめんなさい!
今は出来るようになったので、良かったお願いします。
イタチ
2005年11月21日 23:31
TBさせていただきましたぁ+^^+
こちらこそ色々とすみませんでした。
pandaさんのレビュー、いつも楽しみにしています。
GYAOでの白夜も面白く、もうはまりつつあります^^
また来ます☆
2005年11月22日 13:36
イタチさん、こんにちは~
いえいえ、私がうっかり、出来ないようにしてたので、
教えてもらって助かりました!
「白夜」面白いですよね。
毎回ハラハラ・ドキドキして、みてますよ~
みこちん
2005年11月23日 23:11
パンダさん、こんばんは。
最終回まで、丁寧なレビュー、
本当にありがとうございました.

ミンスの笑顔は見られませんでしたね。
ヨンジュは、あんな美男子に愛されて、幸せだったと思いますが..。

ジョンエとヒジョンのシーンでは、それぞれの心情を思うと、真夜中に、号泣してしまいました。

私としては、最初の頃、軽い載りでお互い嘘をつきあって、
ばれないかと、ハラハラしていた頃が懐かしいです。
その頃の、予告に使われていた、乗りの良い曲と共にね。

真夜中観賞は、何気なく見た「バリでの出来事」のジェミンに嵌って以来で、未だに「バリ・出来」と目にすると飛んで
いきたくなって、しまいます。

私が、初めて書き込みした場所だったので、長々語って、
しまいました。ミアネ~。
「愛の群像」も楽しませて、もらっています。
2005年11月24日 10:25
みこちんさん、こんにちは♪
>初めて書き込みした場所だったので、長々語って、
しまいました。ミアネ~。
いえいえ!いっぱい書いてくれて嬉しいです。

ジョンエとヒジョンのシーンは、私も号泣でした。。。
二人とも、「自分が何もしてあげられない、もどかしさ」みたいな悲しさも見えて、本当に切なかったです。

最初の方は、ただ嘘つきあって、いつバレるんだろう?なんて思って見てましたね。
最後は悲しい結末だったけど、私は何か納得出来るような、満足できるドラマでした。
(消化不良のドラマもあるけど、そうではなかったです)

「バリ出来」見てたんですね~~~
私は昼間の再放送で見ました。
みこちんさんも「バリラバー」になったのですね~
これからも、また他のドラマでも、よろしくお願いします(*゚ー゚*)

この記事へのトラックバック