太陽に向かって 第7話

画像
☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
危機一髪のヘリン、無理やり…のスンハ。。。

「今度こそ誰にも渡さない ウジンが生き返ったとしても」 スンハも、ソンミンとウジンが重なって見えているのかな。
「もうやめて!、自分で脱ぎます」 
何かのドラマでもこんなセリフがあったような…
「こんな事したって、心を奪えるハズはないんです…体なんて何時だってあげます」
泣きながら言うヘリンに、ハッとなり、手を離したスンハ、体ではなく、ずっと心が欲しかったと気付いた様。
ヘリンの事は、ウジンと付き合う前から好きだったそうで、
「初めて君を見た時、本を読んでる君は、太陽の陽射に照らされて…」
と、切ない胸の内を話すスンハも、太陽に向かっていた、という感じ。
聞いてると、一途なのに叶わなくて可哀想な気もチラッとするけど、
相手が、そういう気持ちになってくれないんだから。。。
スンハのセリフ「君を見るたび、愛の物乞いの気分になる」
こんな事言われても困るでしょう…(-_-;)

ヘリンのヒマワリのネックレス(ウジンからのプレゼント)を拾い、
ウジンが、タキシードを着て現れた日を思い出すスンハ。
“ヘリンの誕生日に、自分をプレゼントするというウジンに、驚くスンハ。
カゼがひどいので、薬を出し…、しかしウジンが交通事故で運ばれて来て…
ウジンのポケットから、薬を取り出すスンハ....”

薬は、わざと何か処方したみたいだけど、
でもまさか死ぬとは、思ってなかったような感じも。。。

ヘリンと連絡がつかないソンミンは、ボナの美容室へ。
ボナは、スンハが、ヘリンと旅行中と言ったという事が、信じられない様子。
「ヘリンさんが望んだことなら…」と弱気なソンミン(すっかりショック?)
それでも、「ヘリンさんならウソなどつかず、来たく無いならそういうハズ」
で、セミナーに一緒に行ったんじゃ?とボナと一安心のソンミン。
安心したらお腹空いたと、二人で夕飯を食べに行こうとしたら、
仕事が入って残念(?)のボナ。
やはりこのドラマの携帯は、発信者が名前を、自由に出来る設定みたい(話とは関係ないけど~)

ようやくボナの美容室にたどり着いたヘリンは、心も体も疲れきってボロボロ…
ボナは、首や手の傷、乱れた服装で、
「先輩が?!信じられない 体を奪えば、心も奪えると…」と。
そんな時、ボナへの差し入れを買って来たソンミンは、大ショック。。。
辛そうな顔のソンミン、“未遂じゃない…”とすっかり誤解してしまった様です。
弁解も誕生日に行けなかった理由も、何も言う気力の無いヘリン。。。

スンハのマンションで、待ち構えて、帰ったところを殴るソンミン。
「今度ヘリンさんに手を出してみろ 殺してやる!」
しかしスンハは、「ヘリンは俺の女だ 俺がモノにした」とウソ。
「そんな方法で、愛が手に入るもんか。」と言うソンミンに、スンハは、
「男は心と体を切れ離せるけど、女はそうじゃない ヘリンは俺と結婚する」
ソンミンを殴ろうとするスンハ、かわされて手をケガ・・・(ちょっといい気味…)

軍では、気を紛らわせようと、一人で運動(?)のソンミン。
そして今は乗れない船を見つめて、思い出に浸って…
そんな所へ、結婚式帰りの隊の面々。
一緒に一杯やりながら、「隊長の娘は、男にお手つきされたから結婚した」とか、
「やっぱり女は、心と体が一緒」とか、今のソンミンには聞きたくない話題。
「ライバルがいるなら、旅行でもして決定打を打ち込め」と隊長に言われて、
本気で怒るソンミン。 年頃の妹がするから、こういう話はキライと庇うマ隊員。
「スジンか~、最近はヨダレが出るほどだからなぁ」、と言われ益々怒るソンミン。
ちょっと、今回は生々しい表現が多々。。。

そのスジンは、ジェヒョンとデート。
お揃いの指輪を買おうとしたけど、見つかりそうとやめ、
自分のIDプレートをあげるジェヒョン。 って大事なもの、いいのかい?!
ジェヒョン母は、相手が医者の卵なんて、ダメダメ~~~
と、もっと身の丈にあった人と付き合えという感じ。
そしてジェヒョン母を、秘かに思っているらしい、兵隊長さん(#^.^#)

家に帰ったスジンは、ミニスカート姿でソンミンに怒られて~
そして、護身術の練習中に、IDプレートをソンミンに見られそうに…
思わずソンミンの股間をキック&あごをパンチのスジン! 
でも、首に下げてたら、絶対バレるって。。。
まあ、早くばれて修羅場が見たいような気が・・・


ヘリンは、スンハから離れようと、辞表を出しました。
スンハの父の院長は、「とういう事だ」とスンハを責め、
「好きな女もモノに出来なくて、どうしようもない奴」と叱咤。
「ヘリンとは必ず結婚します ひとつお願いがあります」と、スンハ。

ヘリンに「辞めなくても、自分が地方の病院に移る」と言うスンハ。
そんな事言われたら、ヘリンは困るでしょうに。。。
そして手をケガしたからと、自分の担当の手術をすべてヘリンに押し付けてーー

ヘリンの部屋で、術後の話を聞くスンハ、ヘリンのご機嫌を取ろうと一生懸命。
顔を見ようとせず、素っ気無いヘリン。
その時、部屋を尋ねて来たソンミンは、二人のツーショットを見て複雑そう。。。
偶然スンハの電話が鳴り(何てタイミングが良い!)話してる最中に、
ソンミンの方へ行こうとしたヘリン、、、でも電話はヘリン父から…。
ヘリン父と親しそうに会話し、
電話を代わったヘリンの後ろで、馴れ馴れしそうにしてるスンハ。
そんなスンハとヘリンを見たソンミンは、黙って帰ってしまい、
色々な人が言ってた、「女は心と体が別…」という話が、頭の中でリフレイン…

ヘリンはソンミンに電話をして、二人で会う事に。
それなのに、ソンミンーーーー、一直線すぎ!!
ヘリンとスンハが関係したって思い込んで、一方的にヘリンを怒ってます。
「心より体の方が大切なんですか?
アイツのことが本当に好きで結婚するなら、いいです。
でも関係を持ったから結婚するのは… 体を奪われ心まで動きましたか?」
何て失礼なーーと思ったら、ヘリンが ビンタ!

「太陽に向かって」 他の回は こちらです。

太陽に向かって DVD-BOX 1
太陽に向かって DVD-BOX 1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sannkeneko
2005年11月14日 15:35
pandaさん、こんにちは。

生々しい表現・・・ね。
セクハラ満載でしたね。
いくら男尊女卑のお国柄でも言っていいことと悪いことが・・・。

ソンミンは思い込みでもう決めつけてるしー、
ヘリンにとんでもないことを言っているしー。
ソンミンが信じなかったらヘリンが可哀相過ぎる・・・。
2005年11月14日 22:08
sannkenekoさん、
>セクハラ満載でしたね。
今回は何度もそういう表現が出てきて、
ラストのソンミンの言い草も、全く!で、
何だかイヤーな気分で終了でした。

何だってソンミンは、スンハの「結婚する」って言葉、真に受けちゃうんでしょ。
それだけ恋愛ヘタって事?
心が傷ついてるヘリンが、可哀想でした。
cocoans
2006年08月07日 20:15
pandaさん、こんばんわ
スンハは最低です。もういや・・と思った回でした。
ヘリンが無事でなによりでしたが、傷ついたでしょうね。なのにソンミンが傷口に塩を・・。
艦隊長も変なことをふきこんだものです。
ビンタは当然ですね^^
2006年08月07日 22:21
cocoansさん、こんばんは♪
スンハは本当に最低ですね…ヘリンへの思いを語った時は、すこーしだけ同情したのだけど、その後がダメダメです。

傷ついてるヘリンに対してのソンミンの言葉、ひどいですよねーー何て事言うの?!と思ったら、タイミングよくヘリンがビンタでした~
でも今思えば、ソンミンが悪いわけじゃないのよね。ソンミンは多分恋愛ベタで、まわりの言葉を信じてしまってるんでしょうね。
cocoans
2006年08月16日 10:09
pandaさん、こんにちわ
今10話まで見ました。戻りますが、TBさせて下さい。
>ヘリンの誕生日に、自分をプレゼントするというウジンに、驚くスンハ
この時のウジンはタキシードで腹話術のお人形さんのようでした。自分をプレゼントという見かけによらず大胆な彼、ソンミンによく似ていると言うし、かなり謎な人です。いつもちらっとだけなのでもっとちゃんと見たいです。
2006年08月16日 23:16
cocoansさん、こんばんは♪
ウジンは回想だけなんですが、確かに腹話術の人形みたい!
私はこの俳優さんに、本当に申し訳ないのだけど、ヘリンはなぜウジンに拘るの?と思っちゃいました。
大胆な思いつきをするところや、言動がソンミンと似てるのですよね。きっとハートが暖かい人なんでしょうね~
この回以降数回、私は見てない&書いてないので、cocoansさんのレビュー、楽しみにしてます。

この記事へのトラックバック

  • 「太陽に向かって」第7話『愛の行方』

    Excerpt: ソンミンとスンハはどっちもどっち。 ヘリンも男運のない人かもね・・・。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2005-11-14 15:28
  • 『太陽に向かって』第6・7話

    Excerpt: 韓国ドラマ『太陽に向かって』第6話~ライバル対決~ 今更過去に戻ってしまいました。すみません。このタイトル、なんだか笑っちゃう。「対決だっ!」とソンミンがわめいているのが目に浮かぶ。そしてスンハが脇.. Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2006-08-16 10:35