ラブレター 第12話

画像
サブタイトル・・・「過去の傷 現在の痛み」

☆感想(ネタバレあります)☆
アンドレアが過去に書いたラブレターを、握り締めているウナ、
「なぜ本当の事を言ってくれなかったの」
アンドレアは、「僕と君だけじゃなく、ウジンの気持ちも込められているから」
捨てずに持っていたウジンの罪悪感を、アンドレアは分かっているのでしょう。
「受け取っていればよかった…」と言うウナに、
「全部忘れてしまった…、君を愛してた思い出に苦しんだけど、
昔の二人は辛かったから…。今のままがいい。」というアンドレア。
ウナは、大粒の涙。。。
「あの頃の大切な思い出を、そんな風に声に出さないで…
あなたが私を愛せなくても、愛してなくても。。。」
そんなウナの心に触れたアンドレアは、 一筋の「涙」・・・
心の病気で、涙を流すことの出来なかったアンドレアの涙でした。。。 
ウナは行ってしまって、見てなくて、残念.........
そして、アンドレアは、赤ちゃんを抱けるようになりました。
病気が回復に向かってるアンドレア、やっぱりウナが治してくれました…

ウジンに、長い間騙してたと責めるウナ。
ウナは「時間が欲しい」、とキッパリ言ってくれました~
このまま、ウジンに悪いからズルズル…とならなくて、良かった。。。
でもウジンは「俺だけのせい?」と言うし^_^;
「アンドレアの所に戻る口実が?」なんて逆に責めてるところに
アンドレアが来て「ウナを受け入れられる身じゃない。戻らない。
これが神と交わした約束」と言い、それを聞いてるウナは辛そう・・・
ウジンに「アンドレア神父に対する気持ちは?」と言われて、
涙を流すウナ… これが答え。。。
「こっちから願い下げ、俺から捨ててやる」と言うウジン。
この時は、あっさり諦めたなあと思ったけど、、、
そうもいかなかったウジン。


まだ多分、アンドレアは、ウナを思っているんだろうけど、
それでいて、ウナが「ウジンとは付き合えない。
どんな理由でも帰国してくれてうれしい」という言葉には、答えることは出来ない。
でも、司祭になる儀式をしたらどうか、という申し出には、
「まだ」と言い、「神父になる=恋愛はできない」という事に迷いが・・・?

アンドレアが、春川に心臓の手術の立会いに行く事になり、
診療所をウナに頼みにきたのに、ウナはレントゲン写真を見ると、
「自分も手術を見学したい」と言い出しました。
アンドレアは「自分にくっついてくる」と思って、ウナを怒るけど、、、

でも、後のシーンでウナがアンドレアに見せた、「ある患者のカルテ」
これは、きっと、ウナのなんでしょうね。。。
知り合いがこの病気だから、手術を見たかったというウナに、
アンドレアの診断は、 「最悪だ」と。
遺伝性のもので、手の施しようがない状態だそうです。
それを聞いても、平静を装う、可哀想なウナ。。。
ウナのついて来た理由を知って、アンドレアは謝って、仲直り(?)
でも「僕に窮屈な思いはさせないでくれ」と言われてしまうウナ。
それでも「外に出ましょ?こんな日は二度と来ないから…」と言われて、
承諾して、一緒に楽しく過ごすアンドレア。

ホテルに戻った所をウジンに見られて、バツが悪い雰囲気。。。
患者は、作家のパク氏・・・とギョンウンが言ってましたね。
有名人なので、術前の記者会見をやってました。
執刀医の他に、ウジンとアンドレアが助手を務めるよう。
エレベーターでバッタリ会ったウジンにアンドレアは
「こんなに早く同じ立場に立てて嬉しい」というけど、
ウジンは、ウナも一緒に来たのを見たからか、冷たい態度。

アンドレアもウジンも、心臓の医者になったのは、
昔心臓が悪かったユリの為だったんですね。。。(ToT)

一緒の目標を持ってた事が嬉しいというアンドレアだけど、
ウジンは「お前と同じ目標なんて持ちたくない」とまた冷たい態度・・・
アンドレアは、ウジンに歩み寄ろうとするけど、
ウジンはそうは行かないんですね・・・


そんな態度を取ったウジンは、一人バーで、酒を煽ってました。
バルコニーで、隣のアンドレアが出て来るんじゃないかと、待つウナ。
チャイムが鳴って出ると、酔っ払ったウジン。
「離れる事は出来ない、愛してるんだ」と泣いているウジンの姿は、
アンドレアを愛してても、受け入れて貰えないウナの姿と重なります。。。
ウナも、ウジンの気持ちは、痛いほど分かっているでしょう…
でも、「ごめんね」といか言えないウナ。。。
ウジンの泣き声が響く部屋から、漏れ聞こえるのを
バルコニーで聞いているアンドレア・・・

アンドレア、ウナの気持ちに答えてあげて~~~
ウナの命は、あとわずかかもしれないんだよーーーー!

と言ってあげたい。。。

前回の、シスター・エステルが、ウジンにロザリオを見せたのは、
わざとだったとは・・・!
ロザリオを返して「聖職者でも、思い出は持っていてもいいのでは?」
良き理解者です・・・
シスター・ジェンマは、相変わらずアンドレアファンのようで、
「ペドロ神父の甥だなんて信じられない」と言うから、笑ってしまいました(≧О≦)

「ラブレター」 他の回は こちらです。

ラブレター・原作本

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

puku
2005年08月24日 00:09
初めてお邪魔します。私も北海道在住で韓ドラ大好きです。
北海道の方ということなので同じタイミングでお話できるのが嬉しくてコメントを書かせていただきました。

『バリ出来』『サンドゥ』『ガラスの華』に続きハマりそう・・・と言うよりビデオを残してる時点でハマってるドラマです。

私はアンドレアの心の病は、手紙がウナに渡らなかったと知らずに気持ちが受け入れられなかったと思い込んだのも原因の一つかと思っていました。
だからウナの気持ちと言葉に触れて心が動いたのだと…

ベランダで隣の部屋の様子をうかがっているアンドレアの表情が悲しかったですね。

こんな事言うのもなんですが、アンドレア!ウナを見送ってからでも司祭になるのは遅くないよ~…ミンナ思ってますよね(^^ゞ
2005年08月24日 12:29
pukuさん、はじめまして~
来てくれてありがとうございます!

アンドレアの心の病は、pukuさんのいうように、ウナに気持ちが受け入れられかったと思って、
「離れていたから病気になってしまった」とアンドレアが言ってましたね…
それほどまで、ウナの事を愛していたんですね。。。
そのウナの気持ちに触れて、治ったのに、
アンドレアはなかなかウナを受け入れませんね。
>こんな事言うのもなんですが、アンドレア!ウナを見送ってからでも司祭になるのは遅くないよ~
私も、もんろんそう思います!
ウナには時間があまりなさそうなので、早くウナの病気に気づいて欲しいですね。。。
またお立ち寄りくださいね(^^)
sannkeneko
2005年08月24日 14:26
ウジンの気持ちより今のアンドレアとウナの気持ちだと
思うんですけどねぇ。
>君を愛してた思い出に苦しんだけど、
 昔の二人は辛かったから…。
今のウナはもっと辛い思いをしているのに・・・。
遠く離れているだけで病気になることがわかって、
ウナの心に触れたことで赤ちゃんに抱っこ出来るように
なったことで、アンドレアの答えは出ていると思うんですが・・・。

よくわからないけどウナの病気は、手の施しようがないんですね。
改めてショックを受けるウナと何も知らないアンドレアが可哀想です。

ところでシスターも様々なんですね=^∇^*=。
シスターエステルのようにからかうための確信犯もいれば、ミーハー一直線のシスタージェンマも・・・。
>「ペドロ神父の甥だなんて信じられない」
大ウケでした(=^・^=)。
2005年08月24日 21:22
sannkenekoさん、こんばんは。

>遠く離れているだけで病気になることがわかって、
ウナの心に触れたことで赤ちゃんに抱っこ出来るように
なったことで、アンドレアの答えは出ていると思うんですが

そうなんですよね。。。なのに、自分のウナへの気持ちを押し殺しているアンドレア…
ウナの時間は、残りわずかかも知れないのに、自分の気持ちに正直になって~~という感じです。(アンドレアは病気の事知らないから仕方ないか…)

ウナの病気は、春川で手術した作家さんと同じ?
でも、もっと深刻そうでしたね。
アンドレアは「手術したら」とはいわず「手の施しようがない」でしたもんね。
あーー、本当にウナが可哀想でした。。。
深刻だと分かっていただろうけど、アンドレアに言われて、泣きたかったろうな…

シスター二人、お堅い職業なのに、なごみキャラですね(#^.^#)

この記事へのトラックバック

  • 「ラブレター」第12話『過去の傷 現在の痛み』

    Excerpt: 初めて『愛』という言葉を口にしたふたり。 あの手紙を前にしての過去と今・・・。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2005-08-24 14:10
  • ラブレター 第12話

    Excerpt: アンドレアの手紙を数年越しで手にしたウナ、アンドレアに尋ねます。でも、アンドレアの話は過去形。「愛してた」って。ウナは「愛してたなんて言わないで」この言葉のせいでしょうか。アンドレアは赤ちゃんが抱けま.. Weblog: ときどき思いつき日記 racked: 2005-09-07 16:04
  • 韓国ドラマ『ラブレター』12話みましたぁ!

    Excerpt: 韓国ドラマ『ラブレター』12話.....『過去の傷 現在の痛み』 あぁ~ 今週は先週気になっていたアンドレアの手紙から.....やっぱり回想シーンもついてるし... チョンウジン(チジニさん)のガウ.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2005-09-08 12:08