テーマ:ベートーベン・ウィルス

ベートーベン・ウィルス 最終話

「始まりの終楽章」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ ゆうべはあれから、 酒を飲み、音楽談義で盛り上がったらしいカン・マエとゴヌ。 郵便屋さんの声で、眠そうな目で起きてきたカン・マエは この家に来た時とは別人のようです♪ 届いたエアメールは ミュンヘン・フィルからの誘いの手紙でした。 その楽団…
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第17話

「私の弟子」    ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 楽器を持って必死に走るマウス・フィルの団員達。 ところが案の定、時間に間に合いませんでした。 外に出て電話しようとした時、 カン・マエの乗った車が通り過ぎ一礼するゴヌ。 その車が通り抜けようとした時、 「奏者を待機させてくださったそうで、 あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第16話

「沈黙の戦い」    ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ チェ新市長が解任案を提出したと聞かされても、 動揺を見せないように、市響の練習を続けるカン・マエ。 呼び出しておいて30分も待たせた挙句、 「就任式で演奏でもして首を繋ぐんだな」と息巻く新市長。 そんな挑発に動じず、 元市長に反論するように促さ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第15話

「揺らぐ心」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 目の前のカン・マエに緊張しつつも、 ソツなく演奏をこなすマウス・フィル。 一方のカン・マエは演奏が始まると、 愛弟子の成長を食い入るように見つめていました。 スローな曲を少しテンポアップした編曲に 評論家いい評価。 ところがカン・マエの評価は中々…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第14話

「かごの鳥」    ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 何もかもが、カン・マエの掌で踊らされていたと知り、 騙された気持ちになり、決別を告げたゴヌ。 デモテープの件は捨てられたから、 ビアノのソリストは確かにお膳立てとはいえ、ゴヌの実力と魅力に惚れたから引き受けたと知れば、また違ったかもしれないけど。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第13話

「チャンス到来」 ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ カン・マエのアドバイスも気遣いもすべて拒否し 自分の手でオーケストラを作ろうとしてたゴヌ。 対抗心から来てるとか、悔しさを誤魔化しているとか 我慢しないて爆発させろとか言われても、 そうじゃないーーと打ち消すように、 「僕のオーケストラです」と宣言して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第12話

「男のプライド」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ “日の出の丘”に来てくれていたカン・マエに抱きつくルミ。 待ってたハズなのに、 「エスプレッソの入れ方を聞きに来た」とカン・マエ そんな強がりも嬉しくって満面の笑顔のルミ。 ルミへの思いを断ち切り、 「これでいい…」と自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第11話

「愛せる限り愛せ」 ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 一ヶ月記念のサプライズパーティで涙が止まらないルミ。 追おうとするとカン・マエに止められ、 今までのルミの態度を思い出し、涙のわけを察したゴヌ。 「苦しかっただろ」と気持ちを理解してくれるゴヌ。 自分だってつらいのに、ゴヌの優しさなのよね。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第10話

「歓喜の歌」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ ルミの告白に言葉を失うカン・マエ。 廊下からの物音でゴヌに気づいて連れて来て 「私を好きだそうだ」と。 戸惑う気持ちを打ち消す為、ワザとなんでしょうね。 指揮の事で相談に来たのに、思わぬ光景に出くわした上に、 急に合唱団が来られないと連絡が来てピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第9話

「不惑の人」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 辞めると宣言した市響団員達と話し カン・マエともめた時の話を持ち出され、 もっと酷かったと文句言うイドュンに、 「あなたも悪い。携帯をいじって…」と 発奮させるために仕掛けたとわかってるヒヨン。 でもそのヒヨンも、「クソ」と発言の事を持ち出されると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第8話

「波乱の幕開け」 ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ カン・マエの酷い言い方に腹が立ち、 言われた通りに池に飛び込み、ドンドンと沈んで行くルミ。 まさかホントにやるとは思ってなく 慌てて棒で突いて探すカン・マエ(笑)。 思わず笑ってしまったけど、実は笑い事じゃなくて 泳げないのではなく、水に対してイヤな思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第7話

「真の天才」  ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 研究団員の件は冗談だから出るように言われ従った仲間達。 黙って廊下で待つのもナンだから、 「出番が回って来た時に慌てないように練習しよう、 彼らには叶わないけど、 持てる力を一つにすれば望みも出る」と 楽譜を配るガピョン。さすが団長さん♪ 曲はベートー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス 第6話

「プロの壁」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 「市響はプロで固める。皆さんはアマチュア。 楽しいでしょ?プロになればそうじゃなくなる」と言われても、 市響設立は自分達の成果なのに 参加出来ないなんて、納得出来ない団員たち。 「公演が成功したのは私達のおかげと言うほど 身の程知らずじゃありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー 第5話

「栄光の序曲」  ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 仕事を辞めるかオーケストラを辞めるべきか悩むゴヌ。 代わりは捜すからいいとしても 指揮に目覚めたのに辞めるのがもったいないと言うルミ。 でもゴヌには、結婚して小さな家に住み…とささやかな夢があり、 そのためにも失うわけにはいかないし、 指揮は音大も出て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー 第4話

「逃げない勇気」   ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 詐欺で3億スラれた上に素人集団のオーケストラ。 公演前に市長にバレてしまいピンチのルミ。 おまけにカン・マエまでが、 「報告しなかったのは脅されたから」と言うもんだから益々窮地に…! お役目ゴメンで帰国しようとしたカン・マエだけど、、、 自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー 第3話

「風を感じて」   ノーカット版・ネタバレです。 今まで何を言われても耐えてきたけど、 カン・マエの「クズ」発言にキレる寸前のルミ。 自分だけならまだしも、仲間達をそんな風に言われちゃねぇ。 それでも公演のためには、我慢ガマン・・・。 すっかり自信喪失してしまい、引き止めも叶わず、 辞めると言い残して帰ったヒヨン。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー 第2話

「楽団キラー参上」 ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ ルミの依頼で、愛犬の“トーベン” と共にやって来たカン・マエ。 前回の噂(?)で聞いたのより、偏屈で変わり者らしい。。。 迎えの車に感謝…なんてせず、 ホコリチェックをして顔をしかめ、色が気に入らないと文句タラタラ。 ルミが用意した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー 第1話

「オーケストラの誕生」 ☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)☆ 開演まであと10分、 主催者の懇願にも脅しにも屈せず、 「こんなレベルではオーケストラとは呼べない」と 頑なに指揮を拒否する世界的な指揮者マエストロ・カン。 略して“カン・マエ”(「白い巨塔」チャン・ジュンヒョクのキム・ミョンミン) それから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more