テーマ:スポットライト

スポットライト 最終話(第16話)

「最後は勝つ」 情報屋に会えなくて帰ろうとしたウジンとテソク 二人の前に現れた黒い服の男たち・・・。 ヨンファンの?!と思いきや、オ・ソンファン議員の秘書でした。 怪訝そうなテソクに「父親としてではなく、先輩記者として呼んだ」と告げ 普通なら二の足を踏むだろうに、 真相を究明する姿勢に敬意を表しながらも、 「取材を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第15話

報道の光と影」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ チョ・サンミン弁護士を脅してテレビ出演を強要した嫌疑がかけられ、逮捕されてしまったテソク。 父親も刑務所に入ってた事を言い、 血は争えないと言わんばかりのの取り調べ官。 「本人の意志」と訴えても、当の本人は亡くなってるし、 何より間に入った国家情報院も無関係を通し、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第14話

「生死をかけた戦い」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ チョ・サンミン弁弁護士の入院先でバッタリ顔を合わせ、 互いに牽制し合うウジン&テソクvsヨンファン建設。 ヨンファン建設の社長自らここに来たという事は、 チョ・サンミン弁護士と関係あるのは間違ないと確信。 担当医からチョ弁護士の自殺未遂の経緯を聞けるはずだった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スポットライト 第13話

「託されたメモリー」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ 収録に行かせて欲しいと必死に頼むウジンを 上層部と相談すると言って国家情報院へ連れて行った職員。 ところが上層部の幹部(「北京MyLove」オ常務「ニューハート」ミン科長)はウジンを解放する気はサラサラなく、 前回、情報院職員が告げた事を繰り返すばかりでした。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第12話

「真相の深層」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ 新番組・深層リポートの進行役の座をかけた勝負で、 ほとんど互角のウジンvsミョンウン。 ムン局長から出された最終課題は、 大企業の裏金問題を告発した後、 失踪中のチョ・サンミン弁護士を取材すること。 どのマスコミもチョ弁護士のインタビューを取ってなく、 成功すれば大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第10話

「語れない真実」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ 懲戒委員会の処罰を待たず、記者を辞める決意をしたウジン。 辞表を提出したウジンに、 「この世の中に少しでも役に立ちたいという思い。 その思いが歪んだり曇れば崩れ落ちるのが記者」とムン局長。 嵌められたとはいえ、 自分の甘さでGBSに迷惑をかけてしまったのは事実、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第9話

「特ダネの代償」 大学時代の先輩、シム・ジェホと再会し、 すっかり舞い上がってたウジン。 一緒にお茶して懐かしい話をしている最中、 『外の休憩所に来い』とテソクからメールが来ても無視。 本当に緊急かもしれないのにーーヾ( ̄ー ̄; 呼び出したテソクも、大した用事じゃなく少々嫉妬混じりっぽかったから、どっちもどっちかしら? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第8話

「スクープのにおい」 キム・ハンチョル議員が刺されたと連絡が入り、 せっかくの旅行だから、他のみんなを待機させ、テソクと担当ラインの3人(ミョンウン、ウジン、スンチョル)が 急遽ソウルへ戻る事に。 お揃いのパーカーを着た4人が携帯で話しながら歩く様に つい笑ってしまった・・・。真面目な電話なのにごめん! 他の他社から遅れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第7話

「伝えたいニュース」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ 試験の日だというのに、 「理解できない」とイヤミっぽい言い方のテソクに 「キャップにはガッカリです。 先輩なら後輩にチャンスがあれば 応援してサポートすべき」とたまってた鬱憤を晴らすウジン。 しかし、「キャスターをなんだと思ってる? 上からの命令だから仕方なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第6話

「キャスターへの道」 キャップのテソクの反対で、 キャスター・オーディションへの道が閉ざされたと思われたウジン。 ところがチャン・ジンギュ効果は絶大で、 知名度の高いウジンを放っておく手はないってわけで、 社長自ら推薦したのでした。 何の報告をしてもテソクにボツにされてしまうスンチョル。 確かにどうでもいいようなネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第5話

「必死のリポート」 「事件は今起きてます」 ペンションからの発砲に心配しながらも、 冷静に現場リポートを伝えたテソク。 終わった後、ようやく…という表情が印象的です。 ペンションを包囲したものの、 ウジンに危険が及ぶかもしれないので、手出し出来ない警察に 「投降を呼びかけましょう」と訴える姿も いつもの冷静沈着な鬼の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第4話

「危険なデート」 チャン・ジンギュからの誘いに乗ったウジン。 でも会うのは今すぐじゃなく、今度電話すると言って電話は切れました。 チャン・ジンギュと間違えて 別人を拘束する失態を犯した警察。 携帯への発信元の追跡だけじゃ手詰まりで、 違法行為と知りつつ、 とうとうウジンの携帯を盗聴することにしたコ班長。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第3話

「新入りはつらいよ」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ ミョンソン日報会長の不正農地転売の取材へ、ヘリで向かったウジンとテソク。 ウジンが耳の下に貼った丸い絆創膏みたいなヤツは、酔い止め用? 胡散臭そうに見て、勧められても断ったのに 酔っちゃったテソクが可笑しいわ~(笑) ウジンの手柄が面白くなく、 どうやってス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第2話

「熱血新任キャップ」 ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ テソクに問い詰められているうちに、 音声がなかったのは自分のミスではなく、警察が意図的にやったと気付いたウジン。 厳しい言い方だったけど、気付くように導いてくれたのかも。 シャーシャーとした態度のコ班長に余計に腹が立ち、 「音声消した事に気付かないとでも?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポットライト 第1話

「お騒がせ記者」 社会派ドラマ…と思っていたけど、意外とコメディ?! ☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆ 花形である夜九時ニュースのアンカーウーマンを務めるミヒ(「弁護士たち」ジュヒ「火の鳥」ミランのチョン・ヘヨン)は 今日で番組が最後だというのに、 本番直前に夫から別れを告げられてしまいました。 番組PDの夫も何考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more