「BIGBANG in 札幌ドーム」 レポ ~ライブ編 (後編)

いよいよ後半
この画像は名古屋ドームのだけど、この衣装で登場~。
べべのオーバーオールがかわいいね。
画像
by.BIGBANG Facebook


【2014-12-26追記】
BIGBANGジャパンドームツアー2014-2015・札幌ドームのレポは
こちらになります。→トーク編



G-Dragon (ジヨンまたはGD)
SOL (テヤンまたはヨンベ・べべ)
T.O.P (タプ)
D-LITE (テソン)
V.I (スンリまたはすんちゃん)
、呼び方がいろいろになっちゃってます



16.TONIGHT

相変わらずテヤンは「デザブ」と歌ってた。
もちろんファンの掛け声も「デザブ」(笑)
最後のタプのささやきに会場中が「キャー」
テヤンの最後の投げキスはなかった・・・残念。




17. FEELING

主にメインステージで。
日本語ver.ではAパート・タプ、Bパート・ジヨンのラップに
スンリの「Oh Oh…」ってコーラスが強く入ってて
時々ライブでもやってくれるけど今回はなかった。
(なんか、今回はなかった…ってパターンが多いね^^ゞ)

「音に乗りなーー…」のテヤンパートを
スンリが歌ってるところがあった♪
テヤンはアレンジして掛け声をしてたかな?
騒ぐ準備イッツオーライ 止めることはできないのスンリパート、
前は叫ぶみたいに歌ってたけど、今回はノーマルな感じ。

私の位置からT.O.Pの姿がよく見えたんだけど、
なぜか(←と言っては失礼だけど)、パキパキと踊っていた

最後のジヨン「crazy more than ever」のエバのところ
かわいくしゃくりあがってた(*^^*)
えば♪




18. 最後の挨拶

恒例の「Say, are you ready ?」 ファン「イェー」の掛け合い。
これをやるたびLOVE HOPE TOURのコメンタリーで
「この掛け合い(ファンに問いかける)のはおかしい」と
タプとテヤンがジヨンに突っ込んでたのとか、
縄跳びダンスがイヤで
当時帽子を深くかぶって顔隠してたとか
そういうのを思い出します。
そうそう!今回はその懐かしい“縄跳びダンス”をちゃんとしてた!前はところどころだったよねーー。
スンリ&テヤンの「よんべー」「Why?」」の掛け声無くて残念。




18.FANTASTIC BABY 

多分、会場で一番盛り上がった曲。
掛け声も多かったし、
サウンドをーーー!で、ほとんどの人が一斉に手を挙げました。

ジヨンの「バキュン、バキュン、バキュン」のところで、
スンリがPVのジヨンのように銃を撃つ仕草。
画像





19. LIE コジンマル
トーク編でも書いたようにジヨンが「うそ」と曲紹介。
いつものイントロ、
クォン・ジヨン、トン・ヨンベ、チェ・スンヒョン、カン・デソン、イ・スンヒョン、VIP、うりびっぺん!と力いっぱい叫びました。

タフのラップのところで、「みんな指出して!」と叫ぶスンリ、
ペンライトをグルグル回しました。
いつもよりやってる人が少ないのは、しょうがない。

今回は当時のダンスをやってました。
I'm so sorry but I love you …からの
五人が絡むように上半身を動かすダンスや、
I love you more moreで両手をパクパクさせるのやら、
懐かしいスタイルを生で見れてうれしかった!




20. MY HEAVEN
これは北海道出身のDAISHI-DANCEさんの曲、
だからかイントロとか、間奏とか、
なんだか懐かしい香りがする私。
北海道の澄んだ空気がよく似合う曲

いつもはアンコールで歌うから、
間奏でみんなへ感謝の気持ちを伝えたり、
バンドやダンサーを紹介したりしてました。
けど今回はシンプルに
普通に終わったからなんか変な感じ(;'∀')




【アンコール】

ペンライト型のゴンドラでスタジアムを一周する間に
主にスタンドやアリーナ席の後ろのライブが見にくい席のファンにグッズを投げる面々、
けどいつもより数が少ない気が・・・。(ジヨン以外)

ゴンドラはジヨン、テヤン、タプの組、
スンリ、テソンの組で両側から登場~。

T.O.P.はDOOM DADAのMVに出てくる赤ちゃんの被り物。
赤ちゃんが赤ちゃんを被ってどうするのーー(~_~;)
これ面白かったけど、
タプの顔を見たかったファンの心理はどうなんだろ…。
赤ちゃんだから、ずっと座ったままで、
鼻をほじったり、鼻くそ飛ばしたりしてました。
どんな顔でやってたか見てみたい!
被り物はゴンドラを降りたあと、外してました。


ジヨン、あらゆるグッズをつけて登場。
ホットレシーバーやら、マントやら、タオルやら、いろいろ。。。
それを、会場へプレゼント。
パーカーもタオルも、遠くへ飛ぶように(?)
グルグルっと丸めて塊にして投げてました。
タオルの時に、私たちのすごーく近くに来てくれてて
みんな手を伸ばしてました。
ジヨンはあっち向いてり、こっち向いたりし、
「あげないよ」って言ってるようなイタズラっぽい顔。
そうやってジラしながら、タオルを持った手をグルグルと回し、エイーーって投げたんだけど、顔はこっちを向きながら、横の方へポイ!
このシュチュエーション、
5人で魁!音楽番付に出た時に
テソンを見ながらスンリをハリセンで叩いたときを思い出しました~。

ジヨンはホットレシーバー(北海道では耳かけ)を
なぜだかずーーっとしてました。
もしや、まさか気に入ったの(・・?
それとも売れ行き悪いから付けてたとか?
終了際にようやく観客席に投げてました。




21.赤い夕焼け

これ、生で聴くのを楽しみにしてたんだけど、
コンドラでまわるメンバーを見ていて、
ちゃんと聴いてなかった(ノД`)・゜・。私のバカ。


22.声をきかせて

まさかのアンコールでの登場でした。

この曲が始まる前だったか、
歌ってる時だったか
「札幌のファンのみなさん、声をきかせて」みたいなこと促して、
みんなでサビをアカペラで合唱。

が、しかし・・・。
最初の方で書いたように、
この会場はBIGBANGファンだけじゃないし、
ファンでもすべての曲を知ってるわけじゃなくて。。。


♪声をきかせてーー 
優しくなればもっと 愛し合えるはずさ 目をそらさないで
まてはよかったんですが、
♪声をきかせてーー ・・・。と詰まってしまい、微妙になりながら、
「からみつく不安も 寂しさも越えて行こう…」と
やや小さな声になってしまいました(;_;)
まわりの声を聴きながら、
これでいいよね?いいよね?って感じで歌う会場。。。
だって二番だったから余計に馴染みがね・・・。

この時、目の前にテソンくんがいたんです。
みんなで歌うのを気持ち良さそうに聞きながら
一緒に口ずさんでたのに
会場がトーンダウンしたもんだから、?!って顔して、わざとに「なんだよー」って表情ををしてました。
ホントにわざとそういう顔してくれたんだけど、
すごく申し訳なかったです。テソンくんパートだったし・・・
でもテソンくんのちょっと怒った顔、かわいかったよ♪




23.FANTASTIC BABY 

Bパートのスンリソロのところ、
通常ダンサーと絡むシーンだけど、
ジヨンかテヤンと絡んでた気がする。




24.FEELING

ジヨンとスンリが長いこと一緒にいて
絡んでました
ニョントリファンは大喜び~(*^^*)
ジヨン…アンコールでは
満面の笑みが少なかったみたいだったけど
(私が見る限りでは…です。
疲れてたんかなーーと思った)、
ここだけは和やかな顔をしてました。

スンリ「GDが行くよ!」と替え歌してた♪

画像
by.BIGBANG Facebook




25.BAD BOY 
もうこの曲で終わるのがわかってたから、すぐく寂しい気分。
メンバーそれぞれがファンを見て歌ってくれてました。

最後にメインステージに戻りあいさつ。
「あいらぶさっぽろ」とテヤンが言ってたような?
テソンくんは「気をつけて帰ってください」だったかな。
スンリは
「僕たちまたあえるよね?またあえるよね?」って
なんだか泣き出すように呼びかけてきました。
2010年のELTで退場するときに
「みんなのこと大好きー…(ごにょごにょ)」って日本語にならずに叫んだときみたいな、かわいい感じ。
絶対にまた会いたいよーー





すべてが終わるとスクリーンに
メイキング?リハーサル?の映像が流れてました。
「EGO」に合わせて。
べべがかわいい(=゚ω゚)ノ
でも観客のほとんどは、再び「アンコール」を叫んでる人、話してる人が多く、見てる人少ない感じ。。ちょっともったいない!
この映像はきっとDVDのエンディングに入るのかもしれないけど。。。




アンコールはサブステージが多かったようでした。
だから私たちの近くに入り替わり立ち替わりメンバーが来て
長いことそこに留まってくれていたので、
やっぱサブステージええなぇ…と思いました!
けどこの状況だとどうしても目の前にいるメンバーばっかり見て叫ぶことになるんで、他のメンバーが何してたとか、どんな風に歌ってたとか、記憶が薄くて。。。


テヤンと目が合う!
ハングルで名前を書いたうちわをジーっと見てから、目が合った 

Crazyの金髪の子、多分ウニちゃんと目が合う。
彼女はニコニコしていっぱい手を振ってくれた♪
クォンツインズも近くにいたけど、
下の名前がわからなくて名前を呼べず・・・。



☆全体の感想☆

若い子も多かったし、男性も目立った!
単にBIGBANGの音楽が好きな人がたくさんいるんだなぁ…と嬉しかったし、誇りに思った

ドームの音はこんなもんのかな?
たまアリに比べると音が響かないというか、
心臓にドクドクと来る感じがなかったなーー。
生演奏だけど、バンドが出せない音なんかは、
別に流してるのかな?
「僕を見つめて」のオカリナみたいな音とか、ピコピコの電子音とか、被せの声とかが違う方向から聞こえてきてヘンな感じでした。
(座る場所によるのかも)

バンドはALIVE TOURの方々でしたが、
コーラスの方はいませんでした。
なのでコーラス部分など別録音を被せるパターン。
(他のコンサートでも、コーラスの人がいても被せはあるし
メンバーもそこにちゃんと歌ってたりしてる)
で最初の方ではその被せの声が、なんていうか変換したみたいな妙な高音で、女性コーラスがいるの?と思っちゃいました。

これは途中で改善されてたと思います。


ALIVE TOURはバンドもセットの一部でしたが、
今回はセットに隠れて完全に裏方さん。
バンド紹介のときギターのジャスティンが出てきて、
かっこよく弾いてました(^o^)



GD
…どこにいてもカリスマオーラが漂っていました。
それでいて可愛い仕草をしたりして、不思議なお方です。
近くで見てもとっても華奢、
存在感あふれていてやっぱりすごい人。
去年のライブレポでも書いた気がするけど、
ダンスの動きがしなやか!
ジッとしてないで常に動いてるけど
それがしつこくないんだよねー。
盛り上げようといっぱい叫んでました。
ソロ活動、ソロコンなどが続いていて、
ちょっと疲れてるのかなぁ…と感じた部分もあったけど。。。


テヤン
…2012年夏、
はじめて生で彼の歌声を聴いて以来、すごく声が好きになりました。
それまでマンネラインの歌声が好きで
メインボーカルのべべは普通だったのだけど不思議です。
今回も改めてやっぱりベベの声、いいね!と思いました。
前に見た時より自信が溢れてるし、声が良く出てました。
そして動いてる時も止まっる時も、
体の線がキレイだなーーと思いました。
それからサングラスを一度もしなかった!!


T.O.P
…映画撮影が始まっていて、ちょっとお疲れ?
爆発するようなラップが100%じゃなかったような。
そう感じたのは音響のせいかもしれません。
パーマのかかった前髪を片方だけ垂らした髪、今までで一番好き!
しばらくこのままでーーと願いたいけど、
映画が始まるからムリだね。


テソン
…多分、調子が良くなかったんじゃないかな?
テソンの声は、水を含んだ画用紙に絵の具をたらしたときに、ジワーとにじむような歌声…だと思ってます。
暖かいけどそれでいてクールで、
それが私たちの心に沁みこんでくる、
柔らかいのに張りがある…そんな歌声。
それがあまり感じられなかったけど、
ニコニコと走り回るテソンがいっぱい見えました!


スンリ
…いっぱい「もりあがれーー」って叫び、
「ジャンプ ジャンプ」って煽り、
いつもながらMCも頑張ってました。
最近、ベベの声が大好きだけど、
やっぱりスンリの声が一番好きだなーー。
日本語をしゃべると米朝師匠(byさんまちゃんのコメント)なのにね

と言いつつ、BIGBANGは5人の声がそろってこそ!
前にこの5人の声は黄金比と書いたことあるけど、
やっぱりそんな感じ。
生歌を堪能できて幸せです(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)
調子がいい日もあれば悪い日もある、
それがライブの良さだからね~
歌うことよりパフォーマンス重視が多いKポアイドルの中で、しっかりライブするBIGBANG。
だから評価、人気もあるんだと思います。


正直に言うと、
他の会場に比べるとあんまり盛り上がんなくて、
メンバーたち乗れてないのかな…と感じたことも。。。
でもね、
トークでも北海道をすごく気に入ったのが伝わってきたし、
いっぱい写真をあげてくれたし、
ここの空気、雰囲気に感激してくれたのかな~?と
うれしい気持ちもあります。
ジヨンとベベはスノボして帰ったようで、
パウダースノーに触れてリフレッシュできたかな?




金・銀テープが飛んだのか一回だけで、
それも中央付近をめがけてだったし、
あまり遠くへ行ってなかったような。
かと言って、
ステージに近い横側の私のところまで届かず…
申し訳ないけどちょっと動いて
床に落ちてるのを拾いました。
数も少なかった気がします。
もっと多くの人の手に渡ればいいのに!

画像GD


画像テヤン


画像T.O.P


画像テソン1
なぜ絵?

画像

テソン2


画像スンリ1
名文

画像スンリ2
迷文…^^
いや。意味はわかるよ!





☆ライブで買ったグッズ☆

画像


正直、BIGBANGの恋人、味はフツーでした。
これで1200円なら本家・白い恋人を買えば倍入ってる…。
でもやっぱり名前が入ってるだけで、買わずにいられない(笑)
他の地域ののもこんなもんだろうと思いつつ、通販で買う予定。
個別包装の袋がシンプル。
↑ここにもBIGBANGの恋人と入れて欲しかった!


所品一覧が載ったパンフレット、
裏がメンバー個別だって知らなくて会場入り。
隣の席の方がテソンだったと話してて、
自分のを見るとジヨン!
お隣さんがジヨンファンだったんで交換しました。

実はロビーで床に落ちてたテヤンとT.O.Pのパンフレットを見たんです。
踏まれて…かわいそうだった。。。
5人全員のがあると思ってたから
自分は持ってるしとスルーしたけど、
拾っておけばよかったなーー


おまけのうちわは5人、
誰でもよかったけど5人のが一番うれしい
パチパチキャンディーの写真はスンリとタプ。
今回はかぶらないで色々なメンバーのが当たりました!
会場に入ってからも買ったんだけど、
ここではうちわ付かなかったんだ。。。



終わってから、
これから何を生きがいに
過ごせばいいんだろ・・・と脱力感でいっぱい。。。
いつかソウルコンに行きたいな~。


BIGBANG
北海道にきてくれて
本当に本当にありがとう!!!!!

絶対に絶対にまた来てね(^^)/





☆「BIGBANG in 札幌ドーム」 レポ
 リハ観覧編はこちら
 トーク編はこちら
ライブ編はこちら→(前編)

「BIGBANG」ほかの記事はこちら






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック