V.I(スンリ)のドキュメンタリー見ました♪そして思ったこと…

自分自身が本当にBIGBANGが大好きで、
日本のみんなに知ってもらいたいって思いが溢れてましたね~。
いつも感じることだけど、改めて、信念がしっかりしてて、考えがブレず真っ直ぐだなぁ…と思いました。
だから一層心に響いてくるのかも…。
「M-ON! SPECIAL V.I (BIGBANG) documentary」で
印象に残ったセリフなどをチョイスしました~


我が家のお気に入りの一枚♪
空になったウィーダーインをくわえるすんちゃん。
同じもの(グレープフルーツ味)をすぐ買いに行ったのは、言うまでもありません(笑)


このドキュメンタリーは日本語で全部語ってくれるから、
直接伝わって来るよね。
以前、トンの特番で日本語で思いを語ってて、
すごく伝わって来たと同時に、感心したんです。
で、いつかビッベンもこんな風にって思ったから、嬉しかった^^

V.I...以下、「スンリ」と表記しますね~


☆スンリが語った中で印象に残った台詞☆

「日本活動の途中で
『最近ウケてる』とか、『頑張ってる』って言葉はいらないと思うんです。
言葉じゃなく結果で見せた方がいいと」

いつも発展途上のスンリらしい言葉だよね。
彼にゴールはあるのかなぁ?


一人で来た理由を聞かれて、、、
「僕は日本が好き、
ただその理由だけを持って日本に来たんです。
それと韓国では8年目のカウントダウンだけど、
日本じゃまだ3年の新人。
(韓国は数え年方式、
日本では経過してカウントだからすごく開きがあるみたいに聞こえるね)

新人の気持ちを持って謙虚にやろうと思います。
本当に色々なことを教えてもらってるし、
それが勉強になって成長してるし」

「自分の国じゃないこの国で、
他の国の言葉を喋りながら、
芸能界の仕事をやるのは大変で…。
大変と思うことも多かったけど…。
僕はBIGBANGの一人だけど、
BIGBANGの音楽は僕も好きなんですよ。
まだBIGBANGを知らない人にBIGBANGの事を知らせて、
もっとたくさんの日本の方々が
BIBANGの音楽を聞いてくれたらな…と


スンリを見てると
きっとスンリ自身がファンなんだろうなぁ~って、
いつも感じてたよ (=´∀`)人(´∀`=)

以前レビューに書いたけど、
バラエティとか畑違いの所で頑張ってるのは、
まずは名前を知ってもらいたいからで
そうして、「あの子テレビで見たけど面白かったな~
ちょっと曲を聞いてみようかな~」ってなって
興味を持ってくれたら…と、頑張ってるんだよね。


「僕が感じた日本は、そんなにやりやすくない国です。
だから謙虚に、下からドンドンと上にあがっていきたい。
今まで僕がやってきたのは
本当にBIGBANGのおかげです。
“BIGBANGのV.I”で“(単体の)V.I”じゃない。
僕が生まれたのはBIGBANGって事なんですよ。
だからBIGBANGの事は
無くしちゃダメって気持ちが強くあります。
V.Iが上がればBIGBANGも上がるんです。
みんな一人ずつ活動してるけど、
みんなそういう気持ちなんです。

日本で反応が良く無かったら、
先輩みんなに申しわけないんです。
一生懸命頑張って、結果をし出したいんです。
だから今は集中して、どんな手を使っても頑張りたいんです」

ジーン...(T_T)
最後にスンリが唇をキュッと結んだとき、私は本当に泣きそうになっちゃって、でも娘と一緒に見てたから我慢した^^

スンリって本当に正直だなぁ…と思った。
まず、やりやすくない…なんて、私なら言わないだろうし、
言ってもオブラートに包むよ(日本人的な感覚?)
でもそうやっていつも真っ直ぐな気持ちを語ってくれるから、
ストレートに心に響いてきます。


スンリのビッグバンへの思いも同じで本当にストレート。
自分は「BIGBANGの一人」という意識や、
BIGBANGの力になりたいというのが伝わってくるね!
雑誌のインタビューなんかでも、
他のメンバーの話を出すことが多いし、
魁!のSE7EN回でも、GD T.O.Pの話に持っていってたし、
自分アピールじゃなく、いつもグループを…って思ってるんだよね。
ビッグバンのヴィアイなんだから当然でしょ、って、
スンリなら、そうなら言うだろうな~。

そして自分だけがそう思ってるんじゃなくて、
「他のメンバーも同じ思い」と語ったのが嬉しかったな(*゚ー゚*)

スンリのファンミで、
Rainy Blueや三日月に感動したという声を多く見たけど、
私はMY HEAVENとか声をきかせてなどの
BIGBANGの曲を歌う姿に感動したのよ。。。
V.Iだけのファンミなんだから
自分の曲だけで構成できたろうに…。
そういうところにも、スンリの思いを感じました。



正直と言えば、
日本語を喋るのは疲れないか?と聞かれて、
「疲れます。頭も痛いし口も痛い」と答えたのも印象的。
「韓国語と日本語は 
咽とか舌の使う筋肉が違ってめっちゃ大変」とも言ってた。
今まで発音に困ってるって他の芸能人の話を何度も聞いたけど、
みんな苦笑いだったり、参ったよーーって感じなのに、
本当に大変と言い切ってるのが正直だなぁ。
まあ向こうの人って割りとハッキリ物事言うけどねー。

そんなに疲れて大変な事なのに、
いっぱいいっぱい喋ってくれて、本当にありがとう!!
そして「僕は日本人じゃない。
(けれど)日本人みたいに喋りたい」
って言ってくれて、
嬉しいよ・・・(゚ーÅ)
 

(↑「日本という国はやりやすくはないです」の後の発言)

そういや「『ん』が言いにくい『ちゃんと』とか…」って話してたけど、
スンリは「ちゃんと」ってよく口にするよねーー。

もう一つ正直だったのは
エイネが終わった後、ライブはどうでした?と聞かれたとき。
こういう時ってとりあえず、
すごかったですよーー!とかって答えそうだけど、
スンリはどうかな…って感じだった。


「人間って頑張るじゃないですか?
僕が日本で頑張ってるのは欲しいものがあるとか
えらい人になりたいとかじゃなく、
ただ僕は目の前の事を頑張りたいだけ


売れたいとか、有名になりたいとか、利益とか、
そういうのは二の次なんだよね。
ジヨンのソロアルバムのインタビューで、
自由に作りたいものを…みたいな話があったけど、
なんかそれと共通してるなぁと思った。


 「なんで楽しませるのが好きかと言うと、
どんな人でも笑顔が一番キレイな顔じゃないですか。
僕は人の笑顔が好きなんです。
だからV.I見て楽しいって思ってくれたら、十分嬉しい。
僕はただ皆さんの笑顔が見たいんです。
僕が笑顔じゃなかったら、
相手も笑顔になれないんです」

もうこの時のスンリの笑顔が極上で…。
胸がいっぱいになったよ。。。


最後に思いを語るスンリ
すごく目がキラキラしてた~



スンリの語りを聞いてると、
本当にBIGBANGっていいチームだなぁと感じます。
スンリにそう思わせる兄たち…。
きっと他のメンバーたちも、スンリと同じ思いを持ってると思うし。
私はビッベンの音楽が大好きだけど、
時折垣間見える人間的な部分にも惹かれるだよねーー。


☆ちょこっと気づいたところ ☆

※上海から一人で来たスンリにビックリ!
確かにファンカメで一人で電車かバスに乗ってるの見たけど、
マネージャーも付き人も同行しないなんてオドロキ。
一般社会だと21才で自由に外国を行き来する人はそりゃいるだろうけど、芸能人なのにねーーー。


※日を追うごとに日本語が流暢になって行くのがわかった
最近の出演番組見てても感じてたけど、
本当にうまくなったなぁ。

コンサートのMCも、この時期に出演したテレビ番組を見た時も
普通に上手いななぁって思ってたんだけど、
冒頭の上海から帰国して喋ってるところは
まだ「じぇんじゃん(全然)」だし、
言葉がうまく出て来なかったり(結局「冷たい」と言ったんだけど、「冷たい(クール)」と優しい字幕になってた^^)
大阪へ向かう新幹線や
よしもとの打ち合わせもそんな感じだったけど、
後半に行くと、すごくスラスラになってた~


※結構、すっぴんで出てた!
他の韓国芸能人(男性)が
BBクリームを必須アイテムと話したのに、
スンリは気にしないーーって感じ(←V Wold見た時も思ったなぁ)
うっすら髭が(*_*)って時もあったし、
アイドル路線は全く頭にないんだね♪

すっぴんだったり、
Tシャツ&ジーンズのラフのスンリ好きだな(*゚ー゚*)
今回の女性セブンも、ポーズ決めた方より、
上の方にちっちゃく写ってる方がいいな~と思ったよ。


※よしもとの台本にルビがふってなかった!
漢字もそんまんまだった!
ホントに耳で覚える子なんだねーー。


※ウエンツ君から「すごい喋るね!」と言われてた
( ̄ー ̄?).....??アレ??
オンエアーではそんなに喋ったって感じしなかったけど…。
元気ないなぁ、食べ過ぎたんじゃ?と思ってたら案の定、
最初から完食してたなんてーーー
「ひと口ふた口でいいんだよ」って
収録始まる前に誰か教えてあげてよね。


※フットサルをやってから、夜遊びが減ったって、
完全に消滅したわけじゃないんだね…。
やっぱり正直なすんちゃん。


※m-froのスンリ評が嬉しかったーー
スンリも聞いたかな?


※「決して疲れを見せない」というナレーションと共に
車の中で眠るスンリのシーンでのBGMがテソンの「翼」が!
心も体も疲れてないハズないよね…と思いつつ、
後ろで流れるテソンの歌声がスンリを励ましてるみたいで、
なんともないシーンなのに胸がギュッとした。。。
(こんな私はマニアックだと思われる…)


※お寿司に詳しすぎ!
私…寿司のルーツなんて知らないよ

けど…ここの修行はいらなかったかなぁ。
その分、もっとリアルな密着の時間が欲しかったです。
あっ!でも、寿司屋での会話は面白かったけど!
「カズ君」ってフレンドリーな呼び方したり、
将来の夢について尋ねるところは、なんか素で会話してる感じだったし、いつもと違った雰囲気のスンリも見れたもんね。


寿司を頬ばるスンリが可愛い~
って言うか、お寿司屋さんの時は
ピアスなしだし、髪を降ろしてるし、
多分スッピンでホント幼く見えた。
板前姿だと肩幅が狭いからか、慣れないアルバイトで気持ちもこじんまりしてたのか、ちょこんとして見えた。



手を洗ってる横顔なんて高校生みたいじゃない?

と思ってたら、
終わってから語り出すとまた大人びて見えて、
やっぱ不思議な子だなぁ~
年より落ち着いて見えるのは、外見がなのかもしれないけど、
考え方がしっかりしてるオーラが滲み出てるからだと思うな。


※ コンサートの映像ってたまアリ?
公式で公開したライブ映像は6/17がほとんどだけど、
「ファンのみんなの顔がちゃんと見えるように、
客席をライトで照らしてください」ってくだりって、
6/16にあったんだけど、
私が行ったこの時の映像なら嬉しいなーーーー゚。(*^▽^*)


※ 最後のファンイベントの映像も嬉しかったなぁ。
(ファンカム動画はあるけど^^;)
「皆さんは僕たちの存在の理由です」って言葉もいいし、
何より涙ぐんで微笑んでるスンリの表情が…(;∇;)
そこから繋がる語りも…(;∇;)
すん日記に「泣かないで」ってあったけど、
悲しい、寂しい涙だけじゃなく、
感動の涙を流すこともあるのだよ。。。すんちゃん。



三ヶ月限定の日本活動も、残り一週間を切りました…。
収録分のストックがまだあると思われるし、
10月のCD発売の時は来日するだろうけど…やっぱり寂しいね。
けど、「三ヶ月間、ありがとう」って気持ちが強いです。
スンリが目指してたように、
この三ヶ月間でビッグバンって名前を知った人が多いと思う。
だってこの田舎でも、ALIVEが全部貸し出し中だったんだよ!
ダウンロードやアルバムランキングでも、長い期間入ってたし。
去年、よしもと芸人さんがモノマネでガラGOをやった時、
視聴者わかってくれるかなぁ…心配したんだけど、
今なら、ああビッグバンね~ってわかる人が多いと思うな。

そうそう!昨日、日テレのモノマネで
COWCOWが「BIGBANGはいないけど、
鹿がぶつかってビックりしてバーン」ってネタやってた
結構ウケてたし!!


自分が目立ちたいんじゃなく、
芸人になりたいというわけでもなく、
自分が愛するBIGBANGを
日本のみんなも愛して欲しいって気持ちは、
ちゃんと多くの人に伝わったと思う


ありがとう! すんちゃん!!!!!

画像



画像はすべてpartnervi様Twiteerより
クリックすればリンク先へ飛びます


BIGBANG 関連のレビューはこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック