BIGBANG 「MONSTER」 MV(…と曲の感想) 【和訳追加】

最初にMVを見た時は
正直、髪型に気を取られて歌に集中出来ませんでした
気を取り直してちゃーんと聞き、ビデオを見ると
うわぁーー!これスゴイ!!
Fantastic Babyであんな斬新なのを作ったのに、
さらに上を行くような、
映画のワンシーンを切り取ったような映像ですね。
そして歌の方も、今までにない雰囲気が好き



(BIGBANG公式チャンネル http://youtu.be/btDd9rOlc2k


彼女に捨てられ
心がモンスターになってしまう男の話と思ってたら
「行かないで。僕はモンスターじゃない」って…。
聞いてるうちに
この曲の主人公(?)が可哀想になっちゃった…。
でももしかすると、自分は違うと言い張ってるけど
彼女の目からすれは、彼が怖いのかもしれないね。
(ジヨンのソロ「She's Gone」や「悪夢」みたいな男)


切ないピアノの旋律と共に流れる
タプとジヨンの語るようなラップって
なんだかフランス語を聞いてるみたい。

ラップの掛け合いはHaru Haruを思い出すね。

Bパートのスンリ
切々と語りかけるような優しいスンリの声に
壊れて(?)さまようテヤンとテソンの映像がいいわ~。
「tomorrow」と
「サラン ハジャゴ」のスンリの歌い方が好き。

ジヨンのラップ、ここの詞はつらい、つらすぎる・・・。
映像のジヨンの表情も迫ってくるし。。。

「カジマ、カジマ…」
ここからが一番好きなところ!
ティーザーで聞いたとき、
ヘッドホンのアチコチから響く「カジマ…ハジマ」に萌えたんだけど、
全編通してここに至ると、凄くもの悲しい感じが。。。(;_;)
---行かないで… 行かないで…
---やめて… やめて…
---探さないで… 探さないで…
---最後に… 最後に…
消え入りそうなスンリの歌声に続くテソン、
そしてテヤン、この流れも好き。
(下に張った歌詞から
スンリの歌い方のイメージで言葉を変えました)


モノローグのようなトーンダウンしたと思ったら、
ピアノの鍵盤をバーン!と叩く音の後にリフレイン!
「I love you baby I’m not a monster…」
うわぁ…切ない。。。
この主人公を守ってあげたくなった(^_^;)


反転、反転…って感じで、
一度目はあれあれ?って思ったけど、
聞いてるうちに起承転結のような流れだと思った
(うまく説明できない…)

今までと違った新しい姿を見せてくれる、聞かせてくれる…やっぱりビッベンは凄いなぁ
好きになってよかった~♪

メンバーそれぞれのパートがマッチしてて、
それも他のグループとは違うなぁと思った。
5人の声や歌い方を考えて曲を作ってるからか、
ここのパートはこの人じゃないと譲れない!ってな
代わりは誰にも勤まらない!って感じ。
(…ファンだからそう思うのかもしれないけど)

激しくなってきたところスンリパートが登場し、
どちらも私にとって「オアシス」って思えるんです。
ホント、綺麗な声だな…と、しみじみ。。



娘が好きな箇所は、サビのテヤンパート。
去年あたりまで無理して声を張り上げて歌ってた感じだけど、今年は力まないで声が伸びてていい!って。
(ホントに素人の意見なんで
前半の部分、ベベペンの方ごめんなさい)


アレンジを担当したのはチェ・ピルガンさんとDee.Pさん。
去年スンリのソロアルバムが決まった時、
「YGの新しいPDたちと…」とネットのニュースに出たのが
お二人を知った最初でした。
なのでYGでの本格的なお仕事は
スンリのアルバムだったと思われます。

急なアルバム製作だったから、
なんとなく組んだような流れだったろうけど
作業したらすごく気が合う三人だったと語ってましたね。
インタビューでソロ活動は
あまり成果を得られなかったと語ってたスンリ。
そりゃ兄たちと比較すればそうかもしれないけど、他のアイドルからみれば売れたと思うし、私は好きなアルバムです。

スンリのソロアルパムをこの二人と作った事で、
このコンビはウマが合うとわかって、これもひとつの成果だと思う。
お二人のカラーもちゃんと出てたし!
で、そういう流れがあって
Tonightのアレンジ、
Stupid Liar、Wings、Still Aliveとつながり
MONSTERが生まれたと言ったら大袈裟かな?


このMVはみんな表情がいいですね!
特に好きなのは、1:00のジヨンの切ない表情。
でもジヨンはどこもかしこもいいと思った。
奇抜なメイクも似合ってるし、鬼の角も~。
サムネイルに採用された
線につながれた状態で立ち上がる所も好きです。

Share photos on twitter with Twitpic
美しいジヨン。
このメイク好き♪


2:27辺と3;58辺、
一瞬だけ映るテソンが怖くてスゴイ!
テソンがこういう鬼気迫る表情を見せたのは
初めてのような気がする。
Fantastic Babyや他のMVでも険しい表情はあったけど、それとは違う悪人顔ーー。


スンリの頬に黒い線が入るメイクが
なんだ涙みたい…と思った。
曲の感想にも書いた「tomorrow」と「サラン ハジャゴ」のところのアップになった時に、ギロッと見る表情も好き。
そして3:01すぎ
「ハジマ…」からの呆然と立ちすくんでる所がいい~。
曲の感想にも悲しげと書いたけど、
ホント、ここのスンリは儚げで消えてしまいそう。。。

友達にこのスンリ、「なんでベルトでがんじがらめにされてるん?w」
って言われたwww
... on Twitpic

それと3:27の斜めから見つめてる所も好き。

モンスターになったタプはバンパイアみたい!
5人の中で一番フツーなような気がする…。

テヤンは…あの髪はまだ慣れません^^;
でもメイキングみたら、ちゃんと見ないと!と思いました。
多分、満月で変わる狼男がモチーフと思います。

スンリのモチーフはフランケンシュタインかな?
ロバート・デニーロの悲しい映画を思い出しました。

ジヨンはジョニー・デップっぽいなぁ、
シザー・ハンズとかスウィーニー・トッドとか…
テソンは爪からエルム街の悪夢のフレディやX-MANがモチーフ?
タプは「インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア」っぽい感じ。



(BIGBANG公式チャンネル http://youtu.be/KZlp2_kTINk

こんなに体を張って頑張って撮ったんだねーー!!

サムネイルのジヨンは
表情やら何やらモデルさんみたい。


ストーリーはよくわからないけど、また勝手に解釈。

歌詞とリンクしてるのか不明だけど、
愛する女性を狂ったように思う男の気持ちを
イメージしてるようですね。

誰か(銃撃して来た第三者)が5人を操作してるような感じ。
カメラ越しの視線があったり
メンバーの体に英字が光ったり
(ここのシーンは何の映画か題名忘れたけど、
体にバーコードを刻まれた人々を思い出した)
モンスターになりつつある5人。

「昔の僕」(悲しそうに彷徨ってる)と
「モンスター」(怖い顔)が交錯してて物語は進んで行き、
後半は両方の顔とも、つらそうに見える…。
哀しいモンスター。。。

モンスターに変わるのを必死に留まって
5人とも閉じ込めれた場所から
脱出するのだけど、成功したのかどうか…。
(モンスターになったのか、ならなかったのか)
劇中、炎が上がり火の粉が舞っていたけど、
最後にジヨンが開けた扉の先は雪がちらつく世界でした。
途中で帽子をかぶったT.O.Pがいたのも氷山、
スンリが歌ってた所に舞ってたのも雪だったんだね。
その時の二人は既にあちらの世界に行っちゃってたのかな?

---君まで消えると僕は死んでしまうというのに
最後にジヨンが行きついたのは、
歌詞のようになってしまったのでしょうか。。。
それとも向こうに街が見えて、希望があるのか。。。
見る人に委ねてる感じだし、
自分も見た時の気持ちで変わりそうだ。

そういや、5人が一度も同じ場所に存在しないという、珍しい展開のMVでした。
それどころかみんな一人のシーンばっかりで
スンリとタプさんが一瞬ニアミスするけど
みんな誰とも接触してないよねーー。


画像 イノライフより)



和訳

(クリックで大きくなります)

上記リンク切れになりました。

和訳→ K-POP 歌詞 和訳


BIGBANG 関連のレビューはこちら


日本語verはどんな感じでしょうね~。

ALIVE -MONSTER EDITION-(CD+DVD)
YGEX
2012-06-20
BIGBANG


Amazonアソシエイト by ALIVE -MONSTER EDITION-(CD+DVD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック