「BIGBANG ALIVE TOUR byたまアリ6/16」レポ(ライブ編) その②

↓のその①の続きです


・ジヨン(G-Dragon)  ・ベベ(テヤン、SOL、ヨンベ)
・タプ(T.O.P)  ・テソン  ・スンリ(V.I)


19.Look At ME    20.WEDING DRESS
短いなぁと思ったら、これまでのWhere U At カットらしい。
私の中ではこの二曲は同じくくりなんで(イメージというか…)、Where…を残して欲しかった。
ベベの準備が出来るまでの繋ぎに、スクリーンに映像が流れてた。
字幕が欲しかった・・・。
最後にタンクトップを引きちぎるパフォーマンス。
いつもと同様、あまり歌ってなかった気がする。
パフォ重視なのはわかるけど、もう少し歌声プリーズ。


21.WINGS
テソン誕生日!のレビューにも書いたけど、ホントに天使。
このステージもミュージカル風で、
学生や色々な職業に扮したダンサーが悩んでて、
彼らがテソンに癒されるという内容かな。
上から降りてくるとき、セットが邪魔で(世界のらいぶ…に言っちゃった)声しか聞こえなくて残念。
後から、これは演出かな?と思い、
最初は天にいる→地上に光臨(ここで姿をワザと見えなくする)→この世に生まれたってストーリー?と考えた


羽をつける時、ちょっと慌しかった。
宙を舞うテソン…
サビはほとんど歌わず観客にマイクを向けてた。
BIGSHOWだと時々歌ってたんだけどねぇ。。。
ハルハルの為に余力を残してたのか、
足元が不安定だったのかも。
手を振っていた・・・笑顔でo(^-^o)

ラスト、オレンジ色の光の中で
羽を沈めるテソンの後姿が綺麗だったな~。


23.Haru Haru
アコースティックver.
ジヨンとタプがYGコンの時より自然だった。

サビ、ファンの大合唱がすごかった!!
もちろん私も一緒に歌った♪
けど素晴らしい一体感の反面、
彼らの歌声があまり聞こえなかった。。。
二番のサビは大分聞こえた!
私のように思った人が小さく歌ったのか、ミキシングのおかげ?

「心壊れてしまーえ」ライブでは音を下げて歌うのがほとんどだけど
合唱が音源どおりだから、
彼らもそのとおりに歌い久しぶりのこの音程。
ベベも珍しく「出会わなければよかった」の所、CDの音程だった。
やれば出来るじゃないーー。←上から目線

テソンがつらそうそうだった。。。
ソロの後だから、声が…(>_<) 
もう少し休憩させたげてーーー。

「ハルハル セイグッパーイ」のニョントリは健在だった~。
キレイなハモり

最後はいつものアコーステックより、ややアップテンポだった気がする。もちろん、会場は大合唱♪

24.コジンマル
スンリが「この曲はファンと僕たちが一つになる…」みたいな事を言った。

掛け声・・・「クォン・ジヨン、トン・ヨンベ、チェ・スンヒョン、カン・デソン、イ・スンヒョン、VIP、ウリビッペン」がすごく揃ってた(私の周りは)
するとジヨンがペコリと頭を下げた
なんかウルウルしてるように見えたけど、
ジヨンの目はよく潤んでるから、
感激したのか汗なのかは不明。
けど揃った掛け声にありがとうって言ってるみたいに思えた。

タプの指差すポーズのところで
「一緒に」とスンリが叫び、、ファンみんなでグルグル
私を含め、指じゃなくベンライトを振ってた。

中盤の自分のパートで韓国のように観客にマイク向けるスンリ。


24.最後の挨拶
恒例の「B.I.…BANG BANG」の後に「Say,YEAH!」
「YEAH!」と返しながら、
これ変だと話したラブホツアーのコメンタリーを思い出した。

「ヨンベーー!」はなかったけど、ベベは「Why」と返してた。


挨拶しながら退場。
「さよならじゃないよ、また会えるから」とスンリ、
「気をつけて帰ってね」と誰かが言ってた。

そしてアンコール

25.声を聞かせて
アンコールの最初の曲、そういや歌ってなかったと気づいた。
「朝が苦手な君だからねぇ」でスクリーンをチラっと見たら、スンリがガン見してたんで目が離せなくなった。歌ってる姿をちゃんと目で見たかったのに(笑)
「遠くの席の人はスクリーンを見るから
なるべくカメラを見る」ってコメンタリーで話してたけど、
ホントにそのとおりで、
サブステージ前のカメラをよく見てたよーー。
最初のうち、サブステ前のファンばかり見てると勘違いしたけど、実はスクリーン用のカメラを見てると気づいた。

サブステージに移動しながら、サビで観客にマイク向ける5人。
最後のサビも向けてたような。

「にっかい、さんがい、よんかいもーー」と叫んでたスンリ。
前より四階が増えてた^^↑これはライブ中、何回か言ってた。


26.MY HEAVEN
「ビッグバンと一緒にヘヴンへ行きましょう」とスンリ。
温かく…の後、やっぱりベベは歌わなくて、生「フーフー」が聞けた。
最近ではアンコールの定番曲、
みんなアチコチ動きながら、最後まで楽しもうーーって感じで歌ってた。

中盤のタプ、ジヨンのセリフは無く挨拶してたような。

「君だけが居ない」のスンリパート、過去のライブで
「これからすんりが歌うから聞いて」ってフリがあったと知り、
実は楽しみにしてたの~。
すんりとは言ってなかったと思うけど、
「歌うから聞いて♪」みたいなことは言ってた~。
一人称を名前で言うのってなんか萌える(*^^)
前にブンちゃんか「せぶんと…」と言って可愛かったのよね。
でも日本人が言ったら多分引く…。



27.FANTASIC BABY 28.BAD BOY
ベベが「FEEING」と叫び、この曲が始ったーー。
しかしさすがリーダー、
ジヨンが「集まりなーー」と臨機応変に歌ってた。

ジヨン、タプ、ベベが降りた中、
サブステージの真ん中に立ち、髪を振り乱して「サウンドをーーー!と叫ぶテソンがステキだった。
孤軍奮闘という言葉が浮かんだ。
一人ライトを浴び、美しかった。。。。
すごく力いっぱいで、顔が真っ赤になってたように見えた。

このときだったか、バンドの所でギターを弾くスンリを発見。
上手いのかよくわからないけど、
プロがやるみたいに最後にキーーーンってやってた!
そして次の曲でドラムの方に移動しシンバルをを叩いてた。
そうしてるうちにバンドの演奏が終わっちゃって、
静寂の中にシャーンと音が響いていて、
これってスンリが出した音なんだなぁ…としみじみ思い、
余韻をかみ締めた。←マニアックすぎ^^;

ベベ、タンクトップを観客席中央に投げる、
テソンはアリーナの後ろの席に向けて、
フラッシュリングを投げた。
見えにくい席に気遣ってくれてたーーー。
スンリはバスタオルを中央に、指輪を横の方の席に投げてた。
テソンみたいに遠くに…という感じだった。
ジヨンは通路にて、頭にペットポトルの水をジャバジャバかけ、頭をブンブンと振ってた。


みんなで挨拶、
スンリが早くに退場、タプ、ジヨンも、その後テソン、
ベベ裸で少しステージで踊り、最後に退場。

「以上を持ちまして・・・終了します」の女性アナウンスが
現実に戻った気分になり、少し寂しく感じた。
バンドの人はまだいた。


帰りに眺めを確かめようとアリーナに降り、VIP席近くへ。
席の後ろでもすごーーく近かった。うらやましかった。。。

アリーナ席に金テープをあげてる人がいて、近づくと快くくださった。
本当にありがとうございます!!
一本につき一人と思っていっぱい取ったら、
一本に5人のメッセージが入ってた。
塊でいっぱいもらっちゃって、ごめんなさい。。。



全体的に・・・

開始までMVが流れていたんだけど、
直前になったら、Fantastic Babyに合わせて掛け声の大合唱が始ったこと!
会場が一つになって凄くワクワクしてきました
メンバーの登場シーンには画面に向かって
「キャーー」という声援がかかり面白かった。
フィルムコンサートのノリ♪
もちろん自分も叫んだよ~。


炎が上がるたび、
周りの温度が熱くなるのを感じてビックリ!
二階席でこれなら、ステージ周辺はもっと凄いんじゃ?と思った。


ジヨンはとにかくカリスマオーラが漂っていた。
幼い頃からステージに立ってたからか、
元々そういう気質を持ってたのか…。
5人が5色で素晴らしいBIGBANG、
プラスαジヨンが居るだけでグッと引き締まる感じ。
ダンスはとにかくしなやかで綺麗。
ジヨンは歌うパートが結構多いから、大変なんだよね…。
でもそんな事、まったく感じさせないです。

ベベはちょっと調子悪そう…と思ったけど
(そう感じただけでアドリブだったのかもしれない)
すごく観客アピールしてた。
ヘイとかフーとかホーとか叫び(掛け声)も多かったような。
ベベのスルスルーっと動くダンスは、他に真似出来ない感じだった。

タプは居るだけで雰囲気がある人。
今回、日本語歌詞は結構聞き取れた。
生ボイパがすごかったーーー。
圧倒されましたd(゜ο゜)

テソンは本当によく通る声だと思った。
声質も日本語の曲によくあってるよね。
テソンのダンスは動きが大きいけど…けど…といつも思っていたけど、ブンシャカラャラの所で後姿を見てたら、綺麗な動きだった。

スンリはMCで喋りっぱなしだから、休ませてあげたいと思った。
と思いつつ、いっぱい笑わせてくれてありがたかった!
あちこちあちこちたくさん移動して、
端っこの方や遠くまで目を配り
いっぱいファンを見ようとしてた。
私のうちわと応援幕を見てくれた気がする♪←自己満足。歌声はホントに甘くて、やっぱり好きな声だと思った。
MCだとドスコイ声なのに、歌うと優しいのよねーー。


他のK-POPグループと比べるのもなんだけど、
ただ歌って踊って…を見せるんじゃなくて
みんな一緒に楽しもうーー!!

って感じがすごーく伝わってきて、本当に楽しいライブでした。
皆さん一緒に♪と促す場面が何度もあるし、
盛り上がれーーって感じでいっぱいあおってくれる。
それでいてもちろん歌もダンスも手を抜かず、
ほとんど振り付け有りで見せてくれて
5人は私たちファンのために
いっぱい努力してくれてるんだなぁ…と思う。感謝です。

歌の調子が悪いっていう書き込みを見ると、実はガッカリな気持ちが過ぎっちゃう私ですが、なのに書いちゃいました。
ダメだったと下げたいんじゃなく、
工夫したりして頑張ってた!と言いたいし、
その日その日のライブ感があって面白いと思うんです。
リップシンクや強い被せばっかりだとしたら、
たとえ安定してても、いつも同じでつまらない…。
ビッベンは歌番組を見てても、その都度違うから楽しい♪


私たちの席は2階の真ん中らへんで、
上下も左右もホントに中間くらい。
前を見たら羨ましい限りだけど、
後ろを見れは二階席後方、三階席、
横を見れば後ろにずーーっとあって、
ここはいい方なんだろうなと思った。
全体が見えて、サブステージも結構近くて良かったよ~。

でも、、、

今までのライブ映像を見ると、
メインからサブステージに続く花道があり、
さらにサブステージからメインに戻る
アリーナを囲むような花道があって、
「ここを通ってくれたら近いねーー」と話してたら…無い!
ステージ構成はこじんまりして良い反面、
四方八方動くというより、横と前後だけだった。
そして、近くで見れる人が限られちゃったね。。。

「ファンの方々は僕たちを見たいだろうから、
僕たちのライブは、多くのファンに近づけるように
花道を長くしてるんです」
ラブホのコメンタリーで、
こんな事語ってたのに…と思っちゃった。

歌を聞きに行ってるでしょ!と言われそうだけど、
自分は滅多に行けないだけに
やっぱり少しでも近くで…と思うんです。
あぁ、いつものようなステージ構成ならなぁ…と
世界のらいぶ…に文句を言いたくなっちゃいました

けど「触りたい」わけじゃないです。
もし近くに来てくれたら、
いっぱい手を振って感謝と大好きな気持ちを伝えたいし、
もしも、もしも手を差し伸べてくれたら、
ありがたく握手していただく…
・・・夢だねぇ。。。
今回、下でサービスしてた三人をあまり見てないけど、
ちょうど見たジヨンは真顔だった気がする…。

最後のアンコールは、スンリとテソンばかり見てました。
三人は下に降りちゃってるから。
時々、すごい悲鳴があがって
何事?とスクリーンを見たりしたけど…。
サービスは必要なのかもしれないけど、
ライブを近くで見れる特権だけじゃダメなのかなぁ。
少人数だけにサービスするなら、場内一周してよ、とか、
セグウェイと自転車をここで活用しなよーーーと思った。
けど、あの席にメンバーが近づくたび、大変な事態になってるらしいんで、ならば場内一周なんて危険すぎて出来ないね。

いつものライブの映像を見る限りだと、
最後はメンバーとダンサーがアチコチ移動して、歌ったり、踊ったり、手を振ったりしてるのに、今回はそれが少ない無い気がした。
映像化されたものはそこをピックアップするから
そういうイメージだったけど、いつもこんな感じなのかも。



でも、5人と一緒に歌って、ジャンプして、
掛け声して、叫んで…
本当に楽しかったよーーー!!

BIGBANG、ありがとーーー♡♡♡♡♡
ダンサーさん、バンドの皆さん、スタッフの皆さんもありがとう。



たまアリ6/16のレビュー
   ↓
「たまアリ6/16」レポ(ライブ編) その①
トーク編

※レビューはあくまでも主観なので、
違うよーーという部分があろうと思いますがご了承ください。


画像







BIGBANG
facebookより




☆+*+私と娘のうちわ+*+☆
画像会場ではカラフルが多いだろうと、あえて銀地に黒でガッツリと。太い字にするため「V.I」で。 金、紫のスパンコールで囲んだら、かなりクドくなりまるで演歌歌手の衣装のよう。
テソンはあまりない字体を頑張った。


画像 テヤンは時間かけた割りにあまり目立たなかったかも。
ビッベンはまわりをキラキラで囲んでたけど剥がれた…。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mari
2012年06月23日 20:38
レポ、読みました。
うん、うん、すごくわかるよ!って思いながら。
わたしの応援してる人はこんなにメジャーではないけど、気持ちはすごくわかるよ~!

また、ぜったい、ライブに行って欲しい!
そう思います^^
2012年06月24日 16:11
メジャーじゃなくても見守って応援する思いは同じだよね~
レビューは娘との合作なんだけど、書いてるうちに熱くなって行って…^^;
費用がかかっても、何回も会いに行きたく気持ちがすごーくわかりました。
その為にも仕事見つけて頑張らないと!

この記事へのトラックバック