食客 第8話

「牛肉の味」

☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆
ソンチャンの事を吹っ切ったように、仕事に打ち込むジュヒ。
「相変わらず明るく笑ってた。あなたの言ったとおり、雲岩亭も私の事も忘れてるみたいだった」と寂しく笑うジュヒに、
「あいつばかりを心配する君が心配だった。
…ごめん。嫌な言い方だ」と本音を言いつつ気遣うボンジュ。

待たせてしまった恋人の為にも、力になろうと決めたジュヒだけど、
やはり内心は複雑・・・。
自分を見て「室長は会うたび綺麗になる」と羨むジンスに、
ソンチャンと笑ってたあなたが羨ましい・・・という気持ちになるのでした。

テソングループのコンペ出場をかけて、
牛肉の新作メニューで勝負師した雲岩亭の料理人たち。
フロア担当やボンジュやミヌら、レースに参加してない人が試食し
良かったと思う一品に票を投じてもらう事に。
ソクトンの料理が美味しくて驚くジンスに、
料理はオリジナルだけど、
タレはソンチャンから教えてもらったのを再現したと答えるジンス。
ソンチャンの名はここでは禁句で、咳払いして止めるユン先生。

投票の結果、意外な事に(…と言っては失礼?)
ソクトンが一番に~
オ・ダルピョンは自分が一番!と期待してたので憤慨したけど、
試食してみて「納得」
噂でしか知らないイ・ソンチャンと早く勝負したいと益々思ったみたいです。

ソンチャンの制服と料理日誌を渡して欲しいジンスに託し、
「先生に会って欲しいと伝えて。最近食が細くて」とジュヒ。
ソンチャンと笑いあえるジンスが羨ましいと思いつらいだろうに、
嫉妬よりソンチャンの事を考えてくれたのね。

注文されたアオサノリを持参し、例の焼肉屋にやって来たソンチャン。
大量の牛肉の在庫を抱えてるのに、また新たに肉を買ってる店主に、「味が落ちるのに」と納得出来ないソンチャン。
「そんな事知ってるが、“ヒウチ”を注文する客がいる」と店主。
牛一頭から、僅かな量しか取れない“ヒウチ”
それを食べに来る客とは、前に店で暴れた男の親玉・ソ会長で、
手下たちの不始末を詫びながらも、
「すべては君が強情を張り続けるから。
もう一度考え直してくれないか」と言うのでした。
神妙な面持ちで断る店主、
すると態度を一転させ、怒って帰ろうとするソ会長。

他の部位の在庫が増える一方なので、
もうヒウチを出せないと言う店主に、大金の小切手を投げつけるソ会長。
こんなやり取りを見ていて、
ヒウチを注文するのは、嫌がらせのためとしか思えず、「そんなに金持ちなら一頭文の代金を払うか、ヒウチを諦めては?」と言わずにいられなかったソンチャン。
口出しされて、凄むソ会長手と手下、
へっぴり腰になりながらも、因縁に負けじと、
「貴重だから食べたいだけで、
味はわからないのでは?」と言い返し、笑い飛ばすソ会長に、
「利き肉」を申し出たソンチャン。

ソ会長が勝てばソンチャンが肉を仕入れる、
ソンチャンが勝てばソ会長がヒウチを諦める、
その勝負を受け入れて、いよいよ利き肉合戦が始まりました。
目隠しして三種類の肉を食べて、どれがヒウチか当てる…、
この中にないと答えたソ会長だけど、三番目がそうだと答えたソンチャン。
結果、ソンチャンが勝利~。

「肉を食べた後にレモン水を飲まないから、
舌に前の味が残ってしまう。寿司のガリと同じ。そんな事も知らない?」と言うソンチャン。
負けを認めたものの、このまま引き下がるわけにはいかず、
再び勝負を申し出たソ会長。
7種類の部位を出すので、舌ですべて当てたら
店の肉の在庫をすべて買い取ると言うのでした。
もちろんソンチャンが負ければ、それなりの代償が・・・!

一般的に知られるように、牛肉の部位は10に分けられるけど、
更に細かく分ければ30を越し、
勝負を受けたものの、勝つのが容易じゃないことは確か。
気持ちはありがたいけど、やめるように言う店主に、
「やるしかない」と特訓を始め、
明日の勝負に向けて味を覚えて行ったソンチャン。

この焼肉店の店主こそ、
みんなが探してた伝説の解体職人サムライ・カンこと、カン・ピョンス。
仕事が原因で妻を死なせ娘とも絶縁状態、
解体職人に戻る気はないと秘書から報告を受けたボンジュ。
娘が信用金庫に勤めてると聞き、
ピョンスの弱点はココと目をつけたのでした。

今日のソンチャンvsソ会長の勝負に、いつも、ソンチャン食品を利用してくれる街中の人が集まり、見守っていました。
自分も取材のために探しているから
見つかったら教えて欲しいとジンスに頼まれていたので
約束どおりに連絡し、カン・ピョンスの店に向かったボンジュ。
店に到着し、目隠ししてる人を見て、ソンチャン?と気付き,
横にいたおばさんに何の騒ぎなのか尋ねるジンス。
「静かに。一つでも間違えると殺される」と教えてくれたおばさん。

一品目は、ニ品目、三品目…、
味の判断に迷ったとき、思い出すのは
「肉の繊維の奥に潜む味のイメージを頭に描け」と教えてくれた総料理長の言葉と、数々のイメージのアドバイス、
そうしてドンドンと正解を重ねて行きました。
私は「サガリ」だけわかったわ~。

迷ってるソンチャンに、どうだ?って顔しつつも、
正解を待ってるような表情のソ会長。
何だかソンチャンを見て楽しんでるみたいに見えます。
でも勝負なので当てられると残念そうで、複雑なのね。

そしていよいよ最後の一品、「トモバラ」と答えたソンチャンに
不正解の合図を出すソ会長。
そんなハズない・・・と呆然のソンチャンに、
ソンチャンが正しいと言うカ店主カン・ピョンス。
肉の切り方が雑で…というより、熟練した職人でも分けるのは難しいらしく、
“マエバラ”に“トモパラ”が混じっていたのでした。
負けを認めて約束どおりに店の肉を全部買い取り、
ここにいる客みんなと街の人達も呼び、焼肉を奢ってくれたソ会長。
怖い人ーーーと思ってたけど、案外いい人でした(^。^)
そして店を去った後、ソンチャンの事を調べろと部下に命令、
何か企みが?と思ったら、、、

カン・ピョンスの説明を聞かずに店を出たから、
続きが気になるジンスに理由を教え、
「ソンチャンが正しい。あんなところであんな勝負を」とボンジュ。
でも怒ってるというより、さすがだな…って感心してるように見えます。

ボンジュがさっさと店を後にしたのは、
ソンチャンと勝負してた男が、“テジン流通”のソ会長と気付いたからでした。
ソ会長、ただのグルメを気取った人じゃなかったのね。
通りで利き肉勝負でソンチャンの答えを待ち間、
子供のようにワクワクしてた感じだったわ~。
牛肉納入権の競技会にテジンも出る、
それで自分たちと同じように、カン・ピョンスに接触してたと察し、
テジンより先にカン・ピョンスを手に入れる為、
娘を利用する事をほのめかすボンジュ。
ピョンスの娘が勤める信用金庫は雲岩亭の取引先なので、
うちから圧力をかけて脅せば…と提案するミヌ、
「余計な事はするな」と止めるボンジュ。

ソンチャンの事が気になって、店に戻ったジンスは、
肉を運んだり、洗物を手伝うハメにーーー。
客が帰って落ち着いたところで、取材を申し込んだのだけど、
「今日の事は感謝してるが解体の話はしたくない。
そんな用件なら二度と来るな」と頑ななカン・ピョンス。

雲岩亭からもスカウトの話が来て、一応話を聞く事に。
解体職人も認められるべきとか、
当店が支援する養成学校の講師職を用意すると、
解体職人を評価してくれるボンジュをありがたく思いながらも、
仕事を再開する気はないと断るカン・ピョンス。
「娘さんが原因ですか?
私は解体職人への偏見を無くしたいのです。
そうなれば娘さんもお父さんの仕事を誇りに思う」とボンジュ。

来店したチャン会長から、
牛肉獲得権に乗り出すことを切り出させ、
「結果で投資を考えてる。だが雲岩亭は勝ったも同然だろ」と言われ、
プレッシャーがかかるボンジュ。
チャン会長の投資は絶対と思ってたので不意打ちだったボンジュゆユン会長、
会長の投資なくては、海外進出も水の泡で、
何としても競技会で勝たなければなりません。

週末にカン・ピョンスの返事をもらうとボンジュは言ってたのに、
ユン先生からせかれさた事もあり、
勝手に先走りしてカン・ピョンスの店に来たミヌ。
「ありがたい話だか断ると伝えて欲しい」と頭を下げるピョンス、
すると、「娘さんはシンソン信用金庫で
リストラの対象になってるとか?
うちはシンソンの大事な顧客。
あなたの気持ち次第で悪い結果になるかも」と脅すミヌ。
そして、いい返事がもらえなかったことで、
ボンジュの了解も得ずに、信用金庫に圧力をかけたのでした。

娘の事を言われて気になり、
外からそーーっと元気な姿を確認し、安心したピョンス。
ソンチャンにアオサノリを頼んでいたのは、娘に渡すためでした。
でもカウンターに置かれたアオサノリ入りのお粥を一瞥し、無視する娘・ソヨン。
父からの贈り物には決して目を向けない、
そう誓ってるような感じでした。

ソンチャンとジンスに改めて取材を断ったピョンス。
そこにすごい剣幕で店に来て、
父を「おじさん」と呼び、「私の人生を台無しにしたいの?
今の恋人とまた破談にさせたいの?
アオサノリのお粥なんて大嫌い。迷惑なのよ」とお粥を突き返すソヨン。
怒りをぶちまける娘と、オロオロしてるピョンスを見て、
どうしてよいのやら…のソンチャンとジンス。
ボンジュが話してたように、解体職人は蔑んで見られてたようで、
それが父と娘の絆も断ち切ってしまったのでしょうか?


「食客」他の回はこちらです。


食客 オリジナル・サウンドトラック(仮)
エイベックス・マーケティング
2009-04-24
TVサントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック