H.I.T.-女性特別捜査官- 第5話

「消せない記憶」

☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆
復讐に燃え突っ走るスギョンを心配するジェユンに、
「“太陽と月はなぜ兄弟になったか”
母親が虎とわかると、誰も助けてくれず
孤独で神だけ頼りだった兄弟は、
天に昇り太陽と月として生きた。
私も被害者だから誰1人太陽と月にしたくない。
つらすぎるもの。」と答えるスギョン。
その気持ちはわかるけど、自分を押し殺しているスギョンが哀れでならないジェユン。
「私だって自分らしく生きたい。
いつも笑顔だった自分に戻りたい。
でも14年前の犯人を捕まえるまで、耐えるしか」
涙を堪えてつらい胸の内を語るスギョン。
「それは被害者意識。過去は変えられない。
自分を変えられるのは今の自分だけ」と励ますジェユン。

スギョンの話を聞いた帰り
ふと幼い頃の記憶がフラッシュパックするジェユン。
つらすぎて心の奥に閉じ込めたようで、
その頃の記憶がないのでした。
閉じ込めた記憶と向き合う時が来たのかも…と思ったようで、イニに頼んで催眠術で呼び覚ましたのでした。

---幼い頃、ジェユンを車に乗せたまま
外で口論してた両親。
トイレに行きたくて車を降りて用を足そうとすると、
自宅へ連れて行ってくれた優しいおじさん。
ところがこれは誘拐で、狭い部屋に閉じ込められ
「パパ、ママ」と泣いていたジェユン。
なのに両親はジェユンを捜しもせず数日が過ぎ、
部屋の外におじさんと話す女の顔が見えました。
「女は信頼してたベビーシッター。
親父が金を出した。弱みを握られてるから仕方ない」
「だから誰も信じないの?」と心が痛むイニ。
答える代わりに、涙が流れるジェユン。
ジェユンも「被害者」だったのね・・・。

幼馴染なのに誘拐の事を何も知らなくて、
話してくれなかった親のチョン部長検事を責めるイニ。
ジェユン父の不倫が離婚原因。
その後、母親も逃げたそうで、
「母親なに引き取るべき」と憤慨するイニに
ジェユンの祖父が手放なかったと答えるチョン部長検事。
部長検事は何か裏事情を知ってるんじゃ?

捕まえた容疑者は14年前は遠洋漁船に乗っていて
韓国にいなかった事が判明し、振り出しに・・・。

今回の連続殺人事件を解決したという事で
HITの捜査本部は本庁に移動し、
設備も格段と良くなりました。
最初、川べりのプレハブだったのは、
ダメだったらいつでも解散させてもいいようにだったのね。

事件を解決したチームの中から
昇進させる人をスギョンが選ぶ事になっていて、
誰なのか気になって仕方ないHITの面々。

その夜、HITの祝宴で盛り上がる中、
情報屋(?)から、昇進はチャン刑事と電話が入り、
「チャン刑事をひいきしてる。
俺のおかげで解決したのに」と食ってかかるシム刑事。
同意し、
「家族を犠牲にしたと言うけど、犠牲になったのは警察の方。
救いがたい刑事だ」とけなすキム刑事。
一見意見が合ったみたいだけど、本質が違う二人。
事情を知らずに先輩を悪く言うキム刑事が許せず、
殴りつけるシム刑事。
それでもキム零時の罵倒は止まらず、
取っ組み合いの喧嘩になってしまいました
すると、ずっと黙ってたナム刑事が立ち上がり、
「俺達はチームだ。団結力が命なんです
昇進くらいで割れてどうするんです」と。
言ってる事はカッコいいーー
でもテーブルを引っくり返したり、やりすぎよ・・・^^;

スギヨンの事が気になって、
仲間達との飲み会を飛び出したジェユン。
マンションのドアに手をかけたけど、ノックするのは躊躇・・・。

「体を酷使して部下達に目もくれず突っ走りすぎ。
ハイヒールに目もくれず…」
ジェユンの言葉が脳裏を過ぎり、
サンミンの写真を眺めていたスギョン。
すると無性にジェユンと話したくなり、メールしたのでした。

廊下にいたジェユンはビックリだと、
スギョンの方も、廊下で着信音?と驚き
ドアを開けると本人がいて、あらビックリ!
慌てて「話したいって」とのメールを見せるジェユンがおかしいわ~。

屋台で一杯やりながら、
「読むのは犯罪の本、聴くのは犯人と同じ。
おしゃれに気を使わず、でも昔は違ったはず。
人と争ったりもしなかった。
結局あなたは女性。凶悪犯を追うなんて似合わない。
哀れです」とジェユン。
自分らしく生きて欲しいって事なんでしょう、
その気持ちがわかったようで、反論しなかったスギョン。
それどころか翌日、ジェユンと顔を会わせた時、
笑みを浮かべ、スギョンも変わってきたのでした。

チャン刑事がいかに個人行動が多いかを
刑事部長にチクったキム刑事に
掴みかかるシム刑事。
「命令に従っただけ」とキム刑事も正論なんだけど、
人としてどうなの?って感じよね~。
「そういう事が起きるとチームは機能しない。
チームの為に仲間同士協力しないと」と
キム刑事の横で一生懸命説明するナム刑事。
そんな姿が微笑ましく感じる婦人警官のスンギョン。

昇進者を再考しろと、チャン刑事の行動に関する報告書を見せられ、スパイまがいなやり方に反発するスギョン。
「HITは益々注目され新チームも発足する。雑音は排除」と言う刑事部長。
雑音なんて表現にカッと来て、
「彼は告訴されたけど無実で釈放された。
そのせいで入退院を繰り返した。
必要な人だから昇進させるんです。
キム刑事の百倍は仕事できます。
知識や経験が浅く情熱もない。
部長と同じですね。昇進は撤回しない」とタンカを切ったスギョン。
益々スギョンに反感を持つ刑事部長。

前日の飲み会も今日も、
その当人・チャン刑事がいないのは、
家出した娘を捜していたからでした。
「それがそんなに悪い事か?
一緒に捜しもせず、冷たいチームだ。
家庭崩壊に苦しむ刑事より、
先に昇進すしたがる俺や、トイレの時間まで報告する刑事、何も知らずきれい事の刑事、成果のためなら部下を顧みないチーム長。たくさんだ」
シム刑事の言葉ば図星で、みんな言葉が出ません。

チャン刑事の奥さんに会い事情を聞いたスギョン。
家出して芸能事務所にいた娘・ヒジンが
雑誌の撮影の為に香港へ行った情報を掴み、
「犯罪組織に違いない」と香港へ向かったのだそう。
聞いた事務所を調べたけど、怪しくなく八方塞で、
思い切って香港へ向かったスギョン。
昇進は変えないと刑事部長に言った手前
早く連れ戻したい事もあるけど、
シム刑事に言われて、情を感じたのでしょう。

どうすれば心が通い合う?とイニに相談し、
「贈り物。向こうが動けばこっちも」と聞き
早速、女らしいストッキングをプレゼントする事にしたジェユン。
恋人でもない男からストッキング…
おまけに、履いたところを想像してるしーー。
恋愛どうこうってエピは、ちょっとでいいんだけどなぁ・・・。
ラッピングまで丁寧にしたけど、
スギョンは香港へ行ったので渡せませんでした。

チャン刑事の宿泊先を訪ねたけど、
その部屋には見知らぬ人がいました。
「チャンさんを?」と言われ、すっかり安心したスギョンだけど
懐の拳銃を見逃しませんでした。
男たちと格闘し逃げたものの、執拗に追ってくる男たち。
身を隠してるところにジェユンから電話が来たので
事情を話し、芸能事務所を調べるように告げたスギョン。
そこで携帯が切れてしまいピンチーーw( ̄∇ ̄;)w!!

韓国人の車を見つけて、乗らせてもらったスギョン。
これで一安心…と思いきや、実はこの男が親玉
「ホジュン」ドジ「オールイン」のマイケル・チャン、「新貴公子」カン・ソンイル、「火の鳥」ホジンのキム・ビョンセ

ずっと思ってたけど、スギョンって意外と隙がある気が…。
いや、でも検挙率1位なのよね。


途中で電話が切れて不通になり、
居ても立ってもいられず香港へ飛ぼうとしたジェユンに、
検事が動けば我々の処分は確実。
まだ事件じゃない。介入出来ないんだ」
と止めるチョ捜査本部課長。

調べた芸能事務所は、今まで海外に行った子も帰って来ていて特に問題なさそうなんだけど、
「海外へ派遣するスターの中、
ヒジンは普通の子。匂う」と鋭いシム刑事。
領事館へ向かうと言ったスギョンから連絡は来なく
巻き込まれた可能性もあるけど、
事件を上に報告すべきか否か迷うチョ捜査本部課長。

HITの面々が話し合ってるのに参加出来ず、
ヤキモキした気持ちで、チョン検事部長に報告したジェユン。
「三合会が絡んでいる」とウソを言って、
(三合会と香港の繋がりはホントなんだろうけど)
香港へ行きたいと申し出たのだけど、、、

検察から刑事部長に連絡が来て、
「私だけのけ者か?」と言われて隠せなくなり、
「三合会が関与する人身売買。
(こちらでも三合会。
意外とホントに絡んでいるってオチ?)

調べに行ったチャン刑事もチーム長も行方不明」と答えたチョ捜査本部長。
検察に負けじと、すぐ捜査しろ!と命じた刑事部長。

公に捜査できるのしいいけど、
検察が先に動いて腹が立つチョ捜査本部長。
“チャン刑事が掴んだ三合会による国際人身売買事件”で行く言われ、
理解したけどコイツは?とキム刑事を差すシム刑事。
「了解しました」と答えるキム刑事。
おっ?!チームの為に?と思ったら、
「結局警察が不必要に動く事に」とイヤミも健在ね


キム刑事を行かせたくなかったけど、
シム刑事もナム刑事も語学がダメなので
ジェユンと共に香港へ行かせる事になっちゃいました。
でもこの一件でキム刑事も目覚める事に?

後ろ手で縛られた状態で、番人の目を盗み
必死にジェユンに電話をかけていたスギョン。
てっきり充電切れだったと思ったけど、
電波が通じなくなっただけだったのね。

「H.I.T」他の回はこちらです。


オリジナル・サウンドトラック「H.I.T.[ヒット]-女性特別捜査官」-」
ジェネオン エンタテインメント
2008-05-21
TVサントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック