ER13 第13話&第14話

二話ともアレックスが可哀想だったな・・・。
そして第14話は重かったーーー。
三つの話+プラットの一件が同時進行で、
どれもこれも、やりきれなくって。。。


まずサム&アレックス。
ベンを自宅の食事に誘い、その夜お泊まるに誘ったサム。
隣の部屋のアレックスには二人の声が筒抜け
えぇーー?!アレックスは大好きだったパパがあんな暴挙に出た上に、ママが撃ち殺した場面も見ていて、精神的に不安定だろうに…。
いくらベンの事が好きになったといえども
サム、時期ってモンがあるでしょーー

イライラしたろうし、二人のそんな物音なんて聞きたくないだろうし
居間へ行ったアレックス。
そこにはサムが置きっぱなしにしてたキャンドルと、お酒が。
興味深げにキャンドルに火をつけたアレックス、

ガラスに入ったキャンドルを手にすると、熱い!
思わず倒してしまってお酒のアルコールに引火・・・。
私、アレックスを責める気になれないよ。。。

火事はまたたく間に広まって、
お隣さんのおじさんが大ヤケド負ってしまいました。
原因を尋ねられ、最初はお茶を濁したサム。
でも瀕死の状態のお隣さんにウソは言えなかったのでしょう。
自分の部屋から出火した事を詫びたのでした。
言葉にならない声で泣いていたお隣さん。
一体、何を嘆いていたのかな・・・?

このお隣さんは、もうダメかな?と思われたけど、
一縷の望みをかけたサムの処置で、何とか持ち直しました。
贖罪…というのは間違ってるかもしれないけど、
何だかそんな気がしました。

アレックスは火事の原因を正直に言ったのだけど、
サムは過失とは思わなくて、ワザと・・・と思っていたらしい。
まあ最近の彼を見ていれば、
そう思うのも致し方ないのかもしれないけど。
でも親にそう思われたアレックスの気持ちは・・・。
寝てると思って母親に話してたサムだけど、
目が覚めていて聞こえてしまったアレックスが可哀想だよーー。



そしてルカとエイムスさん。
私、オモチャ送りつけたり部屋を見上げていたのは、
ルカの疑心暗鬼?と思ったのだけど、
ホントにエイムスさんがやっていたようでした。
・・・なら相談された警察はもっと真剣に向き合ってあげないとーー。
ルカに相談されても、ハイハイって感じだったよねぇ。

第13話でジョーを抱いて部屋に入ったアビー、
電気をつけるとエイムスさんがーーー
一体、どうやって入ったのよ?
アビーは心臓が止まるくらいビックリだよね。

ルカを呼べって聞かないエイムスさん。
公園では優しく接してくれたのに、
そんなエイスムさんに9年前のつらい出来事を話し、
わかってもらおうとしたアビー。
アルコールに溺れたこと、でも立ち直ったこと、
しかしその思いはエイムスさんに届きませんでした。
それほど彼の心は壊れてしまっていたのでしょう。

でも原因はルカだけじゃないのよね。
奥さんが再婚し、他の男に抱かれるのを目の当たりにし
(どうして元奥さん、カーテンを閉めないのーーと
ヘンなところで突っ込んでしまった^^;)
娘と息子からは、別な男をパパと呼んでいい?と言われ、
新しい仕事はクビになり、
唯一残してあった手をかけたマイホームは、銀行に抑えられ…、
色々な事が重なり、
大好きで誇りに思ってた家具職人の仕事が、
半身麻痺で思うように出来ない虚しさ…。

なんで自分を捨てた奥さんを責めないのかわからないけど、
(子供の為?)
怒りの矛先がすべてルカに向いてしまったのね。
連れ出して銃で脅すエイスムさんに
「君には撃てない」と言うルカだけど、力一杯殴られてしまいました。
もう以前の彼じゃないのよね。。。

取られたしまったかつての家にルカを連れていき、
器具で利き手を挟めろと命じるエイムスさん。
ルカは咄嗟に利き手を右と言って、左手を守ったのかな?
(ルカの利き手をおぼえてない…)
俺の痛みがわかるか?!と言われても、
決して屈しなかったルカ。
君は間違っている…と必死に説得しているようでした。
しっかし、見てるこっちがイタタタ・・・ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

アビーの通報で警察が駆けつけ、
屋上へ向かったエイムスさんとルカ。
治療のミスだったんじゃないのか?
心臓の雑音を聞き逃がしたから、梗塞が起きたのでは?
エイムスさんの訴えに、ミスを認めたルカ。
「100%完璧だったとは言えない。
ただ、元通りに戻せと言われても出来ない」と。
---なぜそれを早く言ってくれなかったのか…。
ホントにそう思うよね。。。

ルカに銃口を向けるエイムスさん、
マンションの下にいたアビーの耳に二発の銃声がーー。

エイムスさんはルカを撃たないだろう…とは思いました。
多分外して撃ったんじゃ?と予想したけど、
彼は自分の頭を撃ち、自ら終止符を打ったのでした。
誰が悪かったんだろう…。なんでこんな事になってしまうのか、
何だかやるせない思いでいっぱい。。。

ルカとアビーは最近ギクシャクしてたけど、
この一件で絆が強まったみたいでした。


そしてゲイツと哀れな最期だったメグ。
あんなに別れを拒んでいたメグだったのに、
第13話でアッサリと了承。あれ( ̄ー ̄?).....??アレ??と思ったら、、、

メグは抗うつ剤を服用していて、
それを飲み干し、命を断ったのでした。
残されたサラが可哀想・・・。
しかし意識が切れる前にゲイツに告げたメグ。
「サラはあなたの子」
そっか。。。ゲイツに託しせば良いと思ったのね。

治療も虚しく、メグは助かりませんでした。
車に駆けつけた時も、治療の時も傍にニーラがいて、
「なんでアンタがいるの!」と興奮してたサラ。
男と女のことだから、ニーラが悪いわけじゃないんだけと、
確かに一番いて欲しくない人だよね。。。


でも、って事はメグの夫が元気なうちから、
ゲイツとメグって関係あったのかしら?
それにしても、抗うつ剤を飲んでたことに、驚いてたゲイツ。
ERに乗り込んで来た時なんか、普通じゃないと感じたけど、
ただのヒステリーと思って大した気に留めなかったのかなぁ…。

メグの死に心から泣いていたゲイツ。
愛情なんて最初からなかったと言ってたけど、
家族のような愛情があったのかな?
それとも最初は、本当に「愛」から始まってたのかも。


とうとうお縄になってしまったプラット。
良かれと思って協力してた団体が、何だか妙に怪しいカンジ?
新興宗教っぽいなぁ…と思ってしまいました。
その長が保釈金を出してくれて釈放されたけど、
まだまだプラットの受難は続きそうな?



ER 緊急救命室 VI ― シックス・シーズン セット vol.1 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2008-06-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック