弁護士たち~あなたに捧げる罪~ 第3話

サブタイトル・・・「嫉妬と疑惑」
画像
☆感想とあらすじ(ノーカット版・ネタバレです)
陰からジュヒの姿を見つめながら、ホンに言われた事が過ぎるソッキ。
---ソ・ジュンホが握ってるチョンの証拠資料を奪え。訴訟に勝たなければ。300億を隠せないと3000千億も露呈する---
ちょっとーー!公になってる裏金も相当な額だっていうのに、まだ3000千億もあるの?!
トミーにジュンホの部屋へ出入りする人物を見張らせてたけど収穫はなく、ある策を考えたソッキ。それは人の心を傷つける酷いやり方でした。

ジュンホ妻のヘスから、自分と妹への夏服をプレゼントされ、
いつも良くしてくれる事に恐縮するジュヒ。
一応、夫の部下への気遣いというへスだけど、
5年前にジュヒ両親を間接的にでも巻き込んだ事への贖罪なのでしょう。
しかし、そんな気持ちを持ちながらも、ジョンホとジュヒの仲を恐れ、
「夫が近づいても無視して」と釘を刺し、
ジュヒのしてるプレゼントを、わざとに褒めたのでした。
ヘスにしてみれば、同じものをーーと、いい気はしないだろうねぇ。

ジョンホの妻がしてくれるのは、気遣いじゃなく警戒してるんだと、
さすが女心に鋭いハヨン。
そのハヨン、お昼ご飯を食べた帰りにビルの回転ドアに入り損ね、
後ろから来てたコ理事を巻き込んで一緒に尻もちを!
いやーー、うまく転ぶもんだわ(笑) ハヨンっとお笑い担当?じゃないよね^^;

さっきまで、セクハラ・コ理事を訴えようかな?!なんて言ってたのに、
クビになる前に土下座しようかな…と言い出すハヨンに、
「他人の心を傷が見えない人こそ罰するべき」と声を荒げるジュヒ。
転んだハヨンを優しく起こし、ジュヒに見せつけるように笑ってたソッキにイラついてたのだろうねぇ。
そんな気持ちをわからず「新しい食中毒で頭がおかしくなった」と言い、
仕事に戻ろうとすると、まだ話したいと引き止めるハヨン。
「いい加減にして!私はがむしゃらに生きないとならないの」と声を荒げ、涙が浮かぶジュヒ。
「ごめん。苦労人のあんたに…」と抱きしめて慰めるハヨン。

コ理事に呼び出され、クビかも…と覚悟を決めたハヨン。
しかし意外にも、「アレックス・ユン(ソッキ)弁護士の秘書に」と。
このコ理事って一体何考えてるんだか?
恩を着せておいて邪まな事を考えてるわけじゃないよねーーー。


ソッキと食事をしながら、つい口が滑らかになり、
聞かれるがままに色々と話してしまうハヨン。
だからハヨンを秘書に選んで、利用しようと?
「この事務所に入ったのはコネで、ほとんどがそのパターン。
ジュヒはソ弁護士の紹介で、奥さんがジュヒの両親と知り合いだったそう」とハヨンにしたら他愛もない話だけど、ソッキには・・・。

トミーから、ジョンホとジュヒが二人で部屋にいると電話が入ると、
早速、ヘスに「夫と女がホテルで二人きり…」と電話を入れるソッキ。
心を病んでるヘスにこう告げたら、どうなるかお見通し。
そういうところを利用するなんて、ヒドイ男だわ(-_-;)
ソッキの読みどおり、電話の主が教えてくれたホテルへ乗り込んだヘス。

食事が終わると、運転手に大金を渡して送り届けるように言ってくれ
スマートで紳氏なソッキにすっかりメロメロで、
イ弁護士と秤にかけてアレックスの方が実益がある…と悩むハヨン。

パソコンにデータを打ちこんでるジュヒに指示するジョンホ。
二人の姿はちょうど鏡に写り、お互い鏡越しに目が合いドキマキ・・・。
ソン弁護士が来るまでの間、入浴しようとバスタブにいたジョンホ。
そこにヘスがやって来ました。
お風呂の水音やベッドに散乱してる服にカッとなり、聞き耳持たずにジュヒに掴みかかり、何度も何度も殴りつけるヘス。ヒドイ・・・(:_;) やられる姿って可哀想で見てられないわ。
そういや「火の鳥」ではチョン・ヘヨンがやる方だったっけ。


ようやく物音に気付き(水の音に邪魔されてたのね)
ジュヒの髪の毛を掴んで暴力を振るう妻に愕然として止め、
丁度ソン弁護士が来たので、ジュヒを連れて行くように頼むジョンホ。
「イリョンもグル?!」と暴れ、羽交い絞めするジョンホの腕に噛みつき、
ジュヒを追いかけていき、すっかりおかしくなってるヘス。
友人で事情を知ってるので「ヘスは病んでるの」と慰めるソン弁護士。
ジュヒが乗ったエレベーターまで追いかけて来て、怒鳴り続けたと思ったら、バッタリと気を失ってしまったヘス。

救急車で運ばれるヘスを呆然と見つめてたジュヒ。
そんなジュヒが心配でたまらないけど、
今は妻に付き添っていくしかないジョンホ。
ジュヒを自分の車に乗せ、部屋に荷物を取りに行ったソン弁護士。
一人になると、張り詰めた糸が切れたように嗚咽するジュヒ。。。

部屋に誰もいなくなったのを見計らって、
こっそり侵入してパソコンのデータを盗んだ後、消去したトミー。
カードキーで部屋に入ったけど、これはどう入手したんだろ?
途中でジュヒの携帯が鳴り(「お姉ちゃん電話よ」とセヒの声♪)焦ってしまうけど、難なく遂行し出て行ったけど、
侵入に使ったカードキーを忘れて行ったのでした。
これが後々、証拠品になりそうな?

部屋のものを片付けて、チェックアウトしたトミー。
水さしを手にして置いてったけど、指紋がついてるのが鍵とか?
ホテルを出て観光客の団体とぶつかってよろけ、
ジュヒの乗った車にぶつかりニヤリのトミー。
泣きながらも顔と腕のタトゥーを見たジュヒ。今後の展開のネタフリ?

すべてが計画どおりに進んだソッキだけど、脳裏を過ぎるのは、
試験に不合格でも婿にした…と抱き締めてくめたジュヒの父、
見守ってくれていたジュヒの母、ジュヒと過ごした日々と別れ…。
涙が浮かび「ごめん、ジュヒ…」と心で詫びていたのでした。
ソッキのやり方は、人を傷つけて本当にひどい。。。
でも心の底では優しい気持ちが残っているし、
悪巧みしながらも、心を痛めていて、憎む事が出来ないキャラだわ。


盗んだデータを見せられ、「何とか防がねば」と険しい表情のホン。
ジョンホの部屋に出入りした男二人が高利貸しだと聞き、
考えを巡らせるソッキ。

ソン弁護士宅に泊まった翌朝、ジョンホに対して距離を置こうとするジュヒ。
一緒に座らないし、妻に暴力を振るわれたことを一切責めず、
「理解できます。私が軽率だったんです。奥様の贈り物まで」と言うジュヒに、
「俺を怒ってくれ。俺が軽率だったんだ。
感情をあらわにしない君が平和に思えて、それが乱れないよう祈ってた。
どうすれば君は楽になれる?」とジョンホ。
「奥様が元気になれば。病気で誤解しただけ」と涙が溢れるジュヒ。
「俺を怒ってくれよ!」と叫ぶジョンホ、
「この方が誰も傷つかず済みます」と涙を拭くジュヒ。
人の心を傷つける事を人一倍恐れ、自分が我慢しようとしてるのね。
そんなジュヒがはかなくて壊れそうで、胸が痛むわ。。。


出勤すると出て行ったジュヒを追いかけ、
自分も出勤ついでだから乗れと言うジョンホ。
躊躇しつつ乗ったジュヒ。少しでも寝ろと言われると素直にシートを倒して眠り、
ご飯を食べて行こうと言うと素直に応じてくれ、
そんなジュヒが痛々しく愛しいジョンホ。

ジョンホの車で出勤したジュヒを見て、嫉妬の表情のソッキ。
「データを奪ったから用はないだろ?二人が親密なのがイヤなのか?」と
トミーの言葉は図星だろうね。
それなのにジュヒの前では、「同棲してるのか?だから会社を辞めず俺を無視?」と嫌味ったらしく言うのでした。
そんな二人を見て、気になるジョンホ。

ソン弁護士宅に泊まったのにジョンホと出勤?と怪訝なハヨンに、
事情は話せないジュヒ。
「私はあなたに何でも話すのに、あなたから聞いた事なく不公平」と言うハヨンだけど、ジュヒは何も話さなくても、隣にいてくれるだけでありがたいのでした。
でもねぇ、ハヨンがソッキに本気になった時、
5年前二人が恋人だったと知ったら、それを隠してたと知ったら、
この関係が崩れそうで怖いなぁ。

ソッキの事をすっかり気に入り
口を開けば「アレックス~」とハヨンにジュヒは複雑そう。

パソコンに保存したデータが無く、復元も出来く
絶対に誰かの仕業と鋭いソン弁護士。
ただ、ソン弁護士の疑いはジュヒに向いて事情を聞こうすると、
「仮にそうでももう遅い」と庇うジョンホ。
なんで隠してた部屋にヘスが来たのか、確かめればいいのに。
まあ、まだヘスは話せない状態なんだろうけど。


先輩検事(多分チョンの件での協力者?)から、税務署で動きがあったからしばらく他人のふりをしようと言われてしまったジョンホ。
検察が動けないように、ホンが手を回したのかしら?

自分のIDでパソコンに侵入してジュヒの住所を調べて、
妹の様子を見て来いとトミーに命じたソッキ。
調べた住所を頼りに家を探してるトミーに、窓越しに声をかけるセヒ。
屋台からウリを買ってきて欲しいと頼むと
素直に5千ウォン分買ってきてくれたトミー。
自分で買いに行かないのは、下半身が動かないからと言うセヒに、
「俺の友達もそうです」と笑顔で答え
その後、外からずっとセヒの部屋を見てたトミー。
ソッキが頼んだ時、トミーをセヒの元へ送ってどうすんの?!と不安になったけど、見かけよりいい人っぽい感じが?←演技だったらコワイけど。

会議のため、コ理事の部屋に向かうのに部屋から出ると、
「先輩のご英断を待ってました」と
表向きは紳士的に、でもどこか意味深にジョンホに告げるソッキ。

他には、、、
前に「ユリには色気がない」とイ弁護士が言ってたのを聞いちゃって、
こっそり美容外科に行ってたユリ。
豊胸手術の相談にきてたようで、それを事務所に受付の子に見られちゃって…というシーンも。これって重要なのか端折っていいのか( ̄ー ̄?).....????

「弁護士たち」他の回はこちらです。

弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX
弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック