コーヒープリンス1号店 第2話

 2杯目...「お見合い破談大作戦」 
画像
ウンチャンの顔やらスタイルをチェックし「恋人になれ」と言うハンギョルに、
「ホントにゲイ?」と呆れながらも、親を侮辱した事を謝るようにと修理代を訴えるウンチャン。
そんなウンチャンの事など無視して、腕を引っ張って行き、さっさと契約書の作成を始めたハンギョル。
ウンチャン曰く、「開くのはパソコンじゃなく財布でしょ」 確かに~。
あんまり謝れとうるさいから、渋々親を侮辱した事を謝ったハンギョル。
気が入ってないと催促すると、意外と素直に謝ってくれました。
住民登録番号等を聞かれ、“23・・・”と答えると、
「“13”だろ?」と、すっかり男と思いこんでるハンギョル。
結局、13から始まる番号を答え、「“ケガしたろ!”って怒鳴った恋人がいるでしょ」とウンチャン。
「軽々しく口にするな」とムッとするハンギョル。
思いは届かなくてもホントにユジュが大切な様子です。

ゲイの恋人りフリして見合いをぶち壊すなんて気乗りしないけど、
お金の為に引き受ける事にしたウンチャン。
「一回100万で」と吹っかけたけどダメ。ドンドンと値を下げていくけど、
「一回10万から譲らないハンギョルに、仕方なく折れ、
その代わり、体に触れたら○万ウォンと、部位ごとに値段を決定。
頭はいくらで肩はハグはと言っていき、
キスで言葉に詰まるウンチャン。純情~。

待ち合わせに来たハンギョルに、「ミートボールを食べよう」とユジュ。
「オレ、嫌いなんだけど…」と切ないハンギョル。
ユジュの心の中は、ミートボールが大好物のハンソンで一杯らしい。
そんな気持ちを汲んで、ハンソンの家へ連れて行ったハンギョル。

その頃、道端で偶然会って、公園に一緒にいたハンソンとウンチャン。
「モップちゃんのお父さん」「牛乳娘」って、お互いカワイイ呼び方♪
自己紹介しながらもウンチャンの持ってたアイスを二人で食べながら、
豪快にパクつくウンチャンの口元にアイスがついねのを見て、
手で拭いてくれたハンソン。ちょっとドキマキのウンチャンがカワユイ♪
前に聞かれたお金とプライドの話になり、
自分の事を「友だちの事なんだけど」と言って話し始めるハンソン。
「好きな人がいたけど、2年前にフラれた。彼女は他の男の元へ。
それなのに2年ぶりに彼女が現れ、ヨリを戻すか悩んでいる。
彼女を今も好きかもわからない」と言うハンソンに、
「会いたいってのは好きって事。胸に手をあてて考えてみたら?」
とハンソンの胸を差すウンチャン。ハンソンの事って分かってみたいな?
ウンチャンの家族からの電話で、慌てて帰って行くウンチャンを
穏やかな笑顔で見送っていたハンソン。←こういう顔はいい表情

家の前でユジュと一緒に待ち続け、ハンソンが帰って来たらお役御免って感じで立ち去るハンギョル。←辛い役回り…。
さっきまでウンチャンと一緒にいた時はニコニコだったのに、
ユジュの前では強がっているのか、別人みたいなハンソン。
「あなたとやり直したい」
ウジュの言葉に黙って家に入ってしまったハンソンだけど、
やっぱり気持ちは止められず、引き返してユジュにキスし抱き合ったのでした。

二人がそんな夜を過ごしたとわかってるように、
石を投げたり寝転んだり…、切ない夜のハンギョル。

熱烈に抱き合った翌朝、これで元サヤと思いきや、
「お前にとってオレは何?
言われるまま別れ、ヨリを戻し。バカにするな。帰れ」と背を向けるハンソン。
これって気持ちを試してるんだろうなぁ…と思ったら、案の定、
落胆して帰ってしまったユジュに、「本当帰るんだ…」と悲しそう。
ハンソンの意図はわかったのだけど、
私がユジュでも、悲しくて帰ってしまうなぁ。。。


ウンチャンを使ってのお見合いぶち壊し作戦は、まず格好から。
ブティックに行ってスーツを見立て、いよいよアクション
自称、メグライアン似(笑)のお見合い相手が席を立ち、いよいよショータイムってワケで、ロビーでキスしてるふりするウンチャンとハンギョル。
首を傾けたら反対と言われるし、
唇が近づいてくると手をバタバタさせるウンチャンが可愛い♪
とにかく、ハンギョルの作戦は大成功!
男とキスしてたという話は、すぐさま母と祖母の耳にも入りました。

そのハンギョル祖母のところに、
“王子コーヒー店”の事業計画書を見せに来てた店長。
祖母と店長の関係はまだ不明だけど、
焼肉店をやってた祖母に私にコーヒー会社を作らせたのは店長。
留学させてもらったのに、好きな女と生きると5年で会社を辞めたらしい。
“王子コーヒー店”は、大した流行ってもなく儲けが少ないのだけど
出て行った女を別れられなく、ずっとあの店で待っていたいと言う店長に
未練タラタラの店長に呆れながらも、
「資金をやるから三ヶ月で三倍にしなさい。もう一人の“フヌケ”をやるから二人で頑張れ」と条件つきGOサインを出したハンギョル祖母。
このフヌケってハンギョルの事ね^^;

ウンチャンの方は段々と慣れてきて、お見合い相手を撃退するたび、
ハンギョルとガッツポーズやハグするほどに~。
それにしても、一体何人セッティングしたのやら(;^_^A
上手く行くもんだら、喜びすぎてウンチャンにキスしちゃったハンギョル。
「初めてだったのに…」と、何度もうがいするウンチャンに、
オレも初めてとハンギョル。ただし「男とは」だけどーー。

二人で食事に行ったのだけど、
腕時計を返せと言うケチ?なハンギョルに、渋々返したウンチャン。
ご飯ガツガツ食べるし、湯のみにジャーと酒を注いで煽るウンチャンに、
「まじでイカれてる」と目がテンになるハンギョル。
バイト代の他にボディタッチやさっきのキスの分も課金して行くウンチャン。
ケチなんじゃなく、家の権利金も上がるので切羽詰まっているのでした。
権利金はいくら?とさりげなく聞くハンギョル。
これは後から払うシチュエーションになりそう。
喋りながら、回転テーブルの湯のみを口にし、
酒入りを飲んでしまったハンギョルがバッタリと潰れてしまって、さあ大変

気を失ったハンギョルをおぶって、アパートに連れて帰るウンチャン。
屋上だから階段を上がるのも一苦労。
ようやく部屋の前まで連れて来たのに鍵が見つからないし、
ハンギョルは起きないし、クギでやっても開かないし…
ってなワケで、道場に連れ帰る事に。←もちろんおぶってだから大変!
途中で同じ格好で肉を背負ったおじさんとすれ違ったのが、何ともおかしい~。

翌朝、歯を磨きながら何度打ち消しても、
自然とハンギョルとの突然のキスが頭に浮かんでしまうウンチャン。
酔い覚ましのスープを道場に持って行くと、まだダウンしているハンギョル。
本当に酒に弱いのね
妹ウンセの学校に呼び出されたウンチャン。
ノートを金貸し帳簿にして歌手の学校へ行く資金を貯めてたと言う妹に、
「学校へ行きたいなら言え」と叩いて叱るウンチャン。
「そんなお金ある?金貸しはやめないし、
歌手になって成功してもあなたに何もしてあげない」と聞かないウンセ。
お金を工面してあげたくても出来ない現実に、頭が痛いウンチャン。

ずーーっと寝てるもんだから、子供達に遊ばれてしまったハンギョル。
目が覚めると手足は縛られてるし、「ヘビだーー」とどつかれるし(爆)
ウンチャンが戻って、ようやく解放されようやくご飯を食べられました~。
しかーし!ウンチャンが教えてる子供が、大の方をもらしちゃって、
ご飯どころじゃない上に、もらした子の着替えを手伝うハメに

自宅に連れて行き、
「貸したくないけど」と父の服を渡すウンチャン。
服を着替えて家の中を見渡すハンギョルの目に、ウンチャンの日課表が。
牛乳配達、栗の皮むき、家事…と仕事づくしの1日で、
「やっぱり俺って能天気なのかな」と呟くハンギョル。
子供の頃の写真を見つけると、「ガキの頃は賢そう」と笑ってのに、
鏡に映った自分と目が合うと「何笑ってんだよ」と独り言。
帰り際、ウンチャンの道場に寄ったけど、
子供達に教えてる姿を見て、手紙とあの腕時計を置いて帰ったハンギョル。
“欲しがってたろ?500万振り込む。バイト代を大目にやる。
350万だけ必ず返せ” その文面に顔が綻ぶウンチャン。
クールを装ってるけど、ハンギョルって優しいのね~~~。

からくり人形が歌うのを見て、昔ウジュが真似した事や、
二人で過ごした日々を思い出すハンソン。
一夜を共にした翌朝、ハンソンの足をからませてたユジュ、
それは付き合ってる時の二人のくせだったのね。
居ても立ってもいられなくて、会いに行ったのに、
来月展覧会があると言うユジュに、
「平気なんだな。俺は仕事にならない」とかなり嫌味ったらしいハンソン。
涙を堪えて、「何を言ってもあなたは心を閉ざしている」とユジュ。
「なら、お前が去った俺の苦しみも分かるんだろ?お前には負ける。傷つけようとしても平然としてる」と益々キツイ事言うハンソンの背中に抱きつき、
「ありがとう。来てくれて」と泣いているウユジュ。
許したいけど許せない葛藤なのか、涙が溢れるハンソン。

“王子コーヒー店”のあまりの凄さに「犬小屋?」と呆れ、
同行したハンギョルに、「ここが会社」と言う祖母。
突然の事に、お口ポカーンのハンギョル。
店長の名前はホン社長、彼と一緒に事業計画をと言われても、
その師匠ったら顔に蟻が這ってるのに平気だしーー
その頃、道場の館長が給料を未払いのまま夜逃げしたと聞き、
もぬけの殻の道場に、愕然と立ちすくむウンチャン。

嵐の前触れのように、豪雨と雷が王子コーヒー店の看板を直撃…。
いよいよコーヒープリンス1号店の開店のようです

「コーヒープリンス1号店」他の回はこちらです。

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.23

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック