魔王 第21話

サブタイトル・・・「不信と裏切りが友達を地獄の門へと導く」
画像
※オリジナルと回が異なります。
☆感想とあらすじ(ネタバレです)☆
スンハの事務所に盗みに入ったのは、やっぱりキョン社長でした。
待ち合わせ場所に来たスンハの声を聞き、ソンの尾行を依頼した人物と確信し、
存在を伏せる代わりに金をゆすり取ろうとしたキョン。
しかしスンハの方が上手!
去年起きたナイトクラブでの暴行死事件を持ち出し
「勢力を伸ばそうとしたイ派への制裁です。あなたが殺害を依頼した盗聴テープもあり、私の身に何か起きればテープは検査へ渡ります。
今後は私の指示で動いてもらいます。
近くあなたに大金をもたらす依頼人が現れるでしょう。
彼らが別の選択をすれば変わるが。もう一つ忠告を。カネに忠誠を誓うのは危険な事。今後連絡は私から」とニヤリとするスンハに、
ヤクザの兄貴分のキョンが、反論出来ずに黙ったまま。

「ガキの頃と同じ手を使うのか?」と顔を曇らせてキョン。
牧場の兄貴をキョンから救ったのがスンハだったのかな?


スンハが読んでた“平気でウソをつく人達”を見つけ、手を伸ばしたヘイン。
するとそこから見えた残像に驚き、思わず本を落としてしまいました。
---トラックに撥ねられる直前の女性に、「母さん!」と叫ぶ少年の声---
本を拾ってくれたスンハに声を掛けられ我に返り、
農場でもらったジャムを車に置き忘れた事を言うヘイン。
カウンターに預けたと言われ「その為にわざわざ?」とちょっと嬉しそうなヘイン。
遮るように、近くに来たついでとつっけんどんなスンハ。
目が潤んでいて、わざとに気持ちを隠しているような・・・。
スンハのこんな顔をみると、ついウルッと来てしまう私。。。


図書館に来て、並んでる歩いてる二人を見かけ胸が痛むオス。
二人の前に歩み出て、スンヒに会いに言った事を告げるオスに、
「姉にはストレスが一番毒。何かあれば私を訪ねて下さい」と咎めるスンハ。
スンハ=テソンと確信してからの初めての対面、
でもオスの表情は、死なせてしまったテフンの弟…というより、
殺人の黒幕を見るような目に見えました。(私がスンハ派だからかも?)


チェジュド行きチケットが取れたと報告に来たソクジンに、
「スンギの事は早い方がいい。明日は父さんもソウルにいない。
父さんは物騒なやり方は望まない。わかるな?」と念を押すヒス。
そこにスンギから電話が入り、
「重要な話?」と聞き返すヒスの声に動揺するソクジン。
脅し口調のスンギと、明後日会う約束をしたヒス。

ソクジンを呼び止め「処理という意味を取り違えてないか?」とヒス。
それなのに「今までの方法ではダメ」と言うし、一体どっち
ソクジンは理解したようだし、どう動くかは多分ヒスにはお見通しのよう。
罪を被せるのがヒスのソクジンへの復讐なのかな?

キョン社長に、闇の依頼をするソクジン。
これがスンハの言った「大金をもたらす人」と気付いたキョン。
ソクジンの車にこっそり発信機を取り付ける謎の男。
誰かからの電話に「後は頼んだ通り準備を」と頼んでいるヒス。

「これは地獄の門の一部で、享楽・傲慢・貪欲の象徴です。
自らの誤った行動や判断が死を招く」と写真の説明をするヘイン。
この絵の3人を、オスは自分と友人二人と言ってたけど、
ソクジン、ヒス、スンギなんだろうねぇ。
スンギに送られた“ソードの8”は、仲間同士の争いで互いに剣を向け合い、
真ん中の女性は「死」を意味していると、
ソクジンに送られた“ソードの2”は、追い詰められた状態。
両手に持った剣を振り下ろすべきか決心すらつかない…とヘイン。
↑この時の映像は、ソクジンの前にある枝分かれした木が2本の剣みたい。
迷っているのは剣が誰を傷つけるか分からないから、
夜空の星が希望につながるのだけど、目隠しで見えないのだそう。
なるほど・・・。その意味をちゃんとわかれば、未然に止める事も出来た気も。

ソン記者の容態が気になって病院に来たファン・テピルは、死亡と聞き愕然。

停職三ヶ月と処分が下ったオス。
「それより張り込み。私達はヨンチョルを。先輩は友達を。
友人といて誰が咎める?」と一緒に捜査しようと励ますミンジェ。

教会にスンハを呼び出し、ソンが死んだ事を告げるオス。
それでも平然としてるスンハに、「ヘインさんに言われました。
トンネルが暗くても自分を信じて飛び込めと。そうすれば光が見えると。
俺はトンネルの中に立つあなたを見ました。
俺にはわかってます。あなたはチョン・テソンで事件の真犯人です」とオス。
驚きもせず、辿り着かれるのはわかってたような表情で
その「推理が正しいとしたら、私に教えるのは時期尚早では?」とスンハ。
証拠があるはずとオス。「それでもあなたは無罪になった。
犯罪行為は覆い隠され、反対に被害者が加害者にされた。
真犯人はすべてを知っている。その人物にあなたが主張する正当性が通じると思いますか?」とスンハ。
そうなのよね・・・。テフンが死んでしまった事も悲しいけど、
悪者にされたのか辛いでしょうね。。。
「悪党だったのは認めます。でも恨みを晴らす為に人を殺していいはずない。
あなたは神じゃない」と行こうとするオスに、
そんな感情的で真犯人とのゲームに勝てないと笑うスンハ。
「人の命をゲームにするヤツは、すでに自分に負けている他人を利用して人の命を奪いながら、自分が正しいと妄信するヤツに
人を審判する資格は無い」とオス。
ゲーム…の下りにハッとしたけど「自分は罪を逃れ正当性を要求するなんて話にならない」と厳しい表情を浮かべるスンハ。
「今は感情を抑えます。あなたを信じている人たちの為に
オスの言葉が心に突き刺さり、目が潤むスンハ。

ソクジンとスンギに送られたカードを透視し、
事故直後、録音の入ったペンを渡すソン記者、コインロッカー、
ミュージュックショップの前てら肩を並べるテフンとテソンが見え、
あの傘を貸してくれた少年…と驚くヘイン。
店にやって来てその事を聞き、
「チョン・テソンかも…生きてる可能性がある」とオス。

送ってもらった車で眠ってしまったヘイン。
家に到着しても起こさずに横顔を切なく見つめ、
手を握ろうとそっと手を伸ばすオスだけど、躊躇してしまって出来なくて、
ただ横に並んでいるだけでも、ヘインの暖かさを感じているようでした。

「人の命でゲームを…」と言われた事を思い出し、苦笑いのスンハ。
でも12年前にヨンチョルから聞いた「オスがやった」と言う言葉や、
正当防衛になった事を嘆き悲んで
「神様なんていない。いたらこんな事になるはずない」と呟いた母や、
「再審請求しよう。間違えた事はやり直ば真実が明らかに」と言った自分を思い出し、怒りと憎しみがまた沸いてきたのでした。

マンションにいるスンギに、「見逃してくれないか」とソクジン。
これが最後通告だったけど、もちろんスンギが応じるはずはなく・・・。

クォン弁護士の後任の顧問弁護士になって欲しいと、
これは父からの依頼とスンハに申し出るヒス。
その後、チェジュドに出発する為に空港に向かい、男(発信機を取り付けてた男?)とすれ違い際に車のキー?を受け取り、出発ロビーをくぐりました。

君たちに自分を守り通せるか…。
そう呟き、自分が仕掛けた罠がどう転ぶか待っているスンハ。

様子を見に来たオスをうっとおしがりながらも、
「ちゃんと寝てるのか?ひどい顔だ。メシ食ってるか?」と心配するスンギ。
オスのせい…とクダ巻いてたけど、大事な友と思っているのだろうねぇ。

マンションを後にすると、ファン・テピルから電話が入り、
「本当の事を話したら情状酌量になりますか?」と。
オスが出て行ったのを見届けると、
工事業者になり済ました男たちがスンギを拉致して港の倉庫ヘ。

キョン社長の手下たちにボコボコにされるスンギ。
スンギの事は好きじゃなかったけど、ソクジンの足にすがる姿や、
執拗に殴られる姿を見てると可哀想で・・・。
金に執着したのも、年老いた母親を楽させようとしてた気がするし。

自分で依頼したとはいえ、見ていられなくて顔を背け
とうとう「やめてくれ!」と止めるソクジン。
始末しないと後が…とコワイ事を平気で言うキョンを止め、
二人きりにして欲しい頼んで、「お前が俺を理解してくれたら…。
これを指示したのはヒスさんだ。
スキャンダルを恐れて取引に応じると思ったか?お前は秘密を握ってる。お前が考えを変えないと俺もお前も自滅だ」と言い、
金と香港行きのチケットを渡し、「落ち着いたら病院へ」とソクジン。

その頃、ヒス妻に封筒を届けに来た男(ヒスと接触してた男?)が。
中は車の中で抱き合ってるソクジンとヒス妻の写真・・・。
驚いてソクジンを呼び出して話すけど、
写真の送り主=スンギと思ってる二人は、「もう最後だろう」と。

血だらけで一人残されたスンギの前に現れたヒス。
発信機は、この場所を突き止めるためだったのでしょう。
ハンカチで血をぬぐってくれるけど、優しさではなく不気味。
「お兄さんに教えてあげようとしただけ」と言い訳するスンギに、
タバコを勧めるヒス。
もちろんそのタバコかライターのガスに毒か何かが仕掛けが・・・でしょう。
ヒスが指紋を残さぬようゴム手袋をしてる事に気付かないスンギ、
タバコを吸って苦しみだしたのでした。。。
ワザとに「S.J(ソクジン=Seok-Jin)」のイニシャル入りハンカチを置いて出て行くヒス。
やっぱりあのカン議員の長男だけあるわーー。


息耐えた?スンギを見つめ、
「友達は俺の期待を裏切らないな」と呟くスンハ。
ただ、その言葉と裏腹に虚しく悲しい…という表情を浮かべて。。。
カードを送ったのは、こうなって欲しいというより、
留まって欲しいからのような気もします。


ヨンチョルを張り込んでいたミンジェから、
彼がソクジンのマンションに向かってると連絡が来て、向かったオス。
なるほど、ヨンチョルにはアリバイがあるって事になるのね。
そこにスンギからメールが届き、開くとスンギの遺体の写真が!
スンハがここまでするとは。。。
しかし、いつものようにハッカ飴を口する時、
涙を堪えていて、何だか痛々しいというか何というか…(:_;)

「まさか…こんな事が…」と愕然とし、マンションの部屋に急ぎ、スンギとソクジンの姿を探すオスだけど、空っぽの部屋。
ヨンチョルに掴みかかり、「スンギはどこにいる?」とすごい剣幕のオス。
「俺だってスンギに会いに来た」と言い、
エレベーターに乗り込むと勝ち誇ったように笑うヨンチョル。

携帯の発信先から倉庫に向かうオス。
果たしてスンギは生きているのでしょうか・・・。

「魔王」他の回はこちらです。

「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2008年01月28日 11:00
ひゃ~~~。珍しく綿密に構成された脚本にはまってしまいました。始めは「復活」の方がいいなという思いがよぎり、「魔王」は登場人物がよくわからない・・というなと、ちょっと尻ごみ状態でしたが、皆の切ない心に貰い泣きしています。ジフン君もさすがの演技ですね。このドラマでランクアップしたといわれたのは本当でした~。続きが気になります!!どんな風に終るんでしょうか、楽しみです!!
2008年01月30日 09:58
のりさん、こんにちは。
「復活」同様、最初に散りばめられた出来事がドンドンと繋がっていき面白いですよね。ただ最初の登場人物や出来事がゴチャゴチャした印象で、韓国で視聴率が伸びなかったのも、何となく分かる気が。多分後から見直すとまた頷く事が多々あるでしょうね。
(…でも録画は消してしまった^^;)

ジフン君は、2本目の連ドラと思えないほど、上手いなぁ…と感心しました。オスよりスンハの気持ちが伝わってきて心が痛みます。だからなのか時々オスが憎たらしく見えた時も・・・。
mayutap
2008年03月28日 16:15
>「ちゃんと寝てるのか?ひどい顔だ。メシ食ってるか?」と心配するスンギ。
うわ~この瞬間、スンギはこの後殺されてしまうんだな・・と悟ってしまいました。
オスの携帯にスンギの無残な姿の写真を送ったスンハの冷徹さには・・ちょっとひきました。
けど確かに、ハッカ飴を口にするスンハは痛々しかったですね(;;)
↑pandaさんの言う通り、登場人物と過去の出来事がちょっと複雑で視聴率が悪かったんでしょうか?
こんなに脚本がしっかりしていて面白いのに~!惜しいですよねー
2008年03月28日 21:35
mayutapさん、

スンギっていけ好かない男だったけど、オスに見せた思いやりに株が上昇~。しかーし!彼には魔の手が・・・。
私も写メのシーンは、そこまでするの?!とビックリでした。でも倒れてるスンギを見て、悲しい顔をしてたスンハを見ると、こうならないで欲しい気持ちがあった気がしました。

このドラマ、かなり複雑に絡まってますよね。私的に脇役陣が知らない顔が多かったから、すんなり入り込めない部分もありました。「復活」と比べるのもナンですが、知ってる顔が多かったしキャラの関係や昔の事件との絡みがもっとわかり易かった気がします。
それに韓国では、悲惨なドラマよりホームドラマの方がウケるのかも。

この記事へのトラックバック