プラハの恋人 第13話

サブタイトル・・・「駆け引き」
画像
キスシーンが長いーー(///・ ・///) ジェヒ29歳、サンヒョン34歳…濃厚だわ~と思ったのは私だけ?

職場でもニヤニヤが止まらないジェヒ。
「家出はやめた」とユンギュに話してると、横を電話でイチャイチャと話す女性が通って行きました。
呆れてる?と思いきや、自分もサンヒョンに電話して、甘え言葉で話すジェヒ(笑) 
「…するのよん」ってカワイイんだけど、「舌でも噛んだ?」とサンヒョン。

笑顔で電話を切った後、思い出したのはヨンウの事。
決着をつけるために、唯一残ってた写真(しかも破いたハンパ…)を返して、
「終わりにしたい」と言うジェヒ。
ワナワナと震えるヨンウに、追い打ちを掛けるように、
「話したい事があるなら言って。5年前の事。
この写真のように無意味でも聞いてあげる」とジェヒ。 
ちょっと、この言い方は・・・と思ったら、
「君は見下してる。自分が楽になりたいんだろ?」とブチ切れたヨンウ。
↑はヨンウの言いたい事はわかるけど、
「所属をぶち壊してでも連れ戻し、五年前の事を話す」って、
そんな事言っちゃ、ダメだってばーーーヨンウ。。。


サンヒョンに調べてもらった、ジュリーの母親に会いに行くジェヒ。
・・・って次のシーンで再会?
母親を説得するシーンとか、話すシーンとかって無かったのかしら?

ジュリーに詫びて、「会いたかった」と言う実母。
怒りの表情で、英語でしか答えないジュリーだったけど
「母さんの娘…ヨンウン…」と泣きながら帰ろうとする母親に
「行かないで」とハングルで・・・
捨てられたとずっと思っていても、母子の血はわかり合えたのでした。。。
しかしこのドラマは、血が繋がっていても、わかり合えない親子が。

自宅に戻る日、サンヒョン宛にプレゼントを渡すジェヒ。
それは手書きのクーポン券。フラレナイ券やら愛をささやく券やらたくさん♪
そこに大統領府から、お出迎えが来ました。
ジェヒを迎えにではなく、大統領がサンヒョンと話すため。。。

慣れないスーツ姿で、青瓦台に向かうサンヒョン。
そういや、スーツ姿の時はツイてないってジンクスが・・・

「賞状は?鍋敷きになったか?」と、相変わらずおもしろいジョークの大統領。
「ジェヒの家出の事は追求しない、今日は娘に相応しい男か見ようと思う。
反対しても交際を続けるのか?」と言う大統領に、「はい」と答え、
「彼女に相応しい男になりたいです。
彼女と出会って、私の中に“国”が出来ました。
失礼ですが、私の心の大統領はジェヒです」とサンヒョン。
父親に取っては複雑だろうけど、これ以上の褒め言葉はないんじゃ~?
「認めない」と言いつつも、「様子を見よう」と大統領。

次の日は土曜日、両親のお墓にジェヒを連れて行くサンヒョン。
お辞儀をして、「好きな花が同じ人だ」と紹介するサンヒョン、
「幸せにしますから、ご心配なく」と挨拶し、お辞儀をするジェヒ。
その言葉にサンヒョンも嬉しそう。

自分は釣りをして帰るから、ジェヒには帰れと言うサンヒョン。
もちろん、自分だけ帰るハズのないジェヒ。 
(その間SPドンナムは、どうしてたんでしょ?)
一人でテントで寝ろと言うサンヒョンに、
「カプトゥルにはいやらしさが無さすぎ」と口を尖らせるジェヒ。
「抱きしめたいのを我慢してたのに」と苦笑いのサンヒョン。

ソウルの狭い道を。アッチとこっちから、黒塗りの車が…と思ったら、
一方は大統領、もう一方はチ会長のお出ましで、偶然同じ店に来たのでした。
それともチ会長が、スケジュールを調べて来たのかしら?
関係ないけど、店の名がカタカナでしたね~

貸し切り状態の店で、トイメンで食事する大統領とチ会長。
食事がノドを通らなさそう…
ヨンウに会った事を話し、
「5年前に引き裂いたとか?借りがあるそうで」と言う大統領に、
待ってましたとばかりに、「娘さんを自由奔放に育てられたようだ。
いくら外国でも男とホテルに出入りするのは。それを隠した私にも借りがある。
当時は、愛する女とその父親を守ろうとする息子の為に、
ユン候補に頭を下げようと思わなくて隠した」とチ会長。
チ会長の憎たらしさが、益々アップーーー

お土産を手に帰って来たジェヒに、
「外泊して親の前で笑うのか?娘のしつけを非難されたり、
男とホテルに出しいした話を聞かされた!お前を信じない」と怒る大統領。
だから外泊なんてマズイって思ったのよ・・・

5年前にヨンウが姿を消したのも、恋人になったのも、ホテルの件も、
すべて計算ずくだったと、勘違いしてしまったジェヒ。。。

ヨンウのマンションに行き、罵倒し、
愛した事を「悪夢」とまで言い、「あなたのお父さんより悪人」とまで…
ジェヒーーー違うよーーーー(>_<) 言われっぱなしのヨンウが可哀想。

怒りの形相で、ハンドルを握るヨンウ。
スピードがグングンと上がり、事故るかと・・・

大統領に話した事を責めるヨンウに、
「刑事を青瓦台に出入りさせたお前に失望した」とシャーシャーと言うチ会長。
ジェヒが誰と付き合ったって、勝手じゃない!! なんでヨンウのせい?
「僕はもう息子じゃない。二度と父さんに会いません。
次に会う時は僕が死んだ時か、父さんが死んだ時」と絶縁宣言をしたヨンウ。

しかし、このまま黙ってるハズのないチ会長。
ヘジュがサンヒョンの元カノだと、いつの間にか知ったらしく、
サンヒョンとヨリを戻せば、子供を返してやると交換条件をーーー!
前回、サンヒョンとはキッパリとケジメをつけたヘジュなのに、
子供を取り返す為には、きっと呑むでしょう。
色んな人を巻き込んで利用して、チ会長ったらホントにワルだわ(-"-)

待ち合わせに現れたジェヒの様子が、いつもと違うと気付き、
理由とか聞かず、抱き締めて、「笑ってもかわいいシワが見えない。
力になれないけど」と癒してくれたサンヒョン。

ホントに5年の間、毎月プラハまでのチケットを買ってたヨンウ。
それを眺めて、やりきれない表情です。
誤解を解こうと思っても、電話に出てくれないジェヒ。
直接会おうと職場に行っても、留守でした。
居場所を尋ねても、「出ないなら会わないです」とユンギュ。
でも思いつめたヨンウを見て、「僕のケガは足だけど、
チ検事は心のケガですね」と哀れんで、会議室にいると教えてくれました。

しかし「五年前の事を話したいと言っても、取り付く島もないジェヒ。
「どんな立派な理由もヨンウからは聞きたくない。最後の罰よ」と、
誤解してるとはいえ、キツイわ。。。軽蔑した目で睨んでるし。

約束があると言って出て行ったジェヒ。 
その相手が父だとわかってるヨンウは、弟に電話し、
待ち合わせ場所を聞き向かいました。
(追いかければ良かったんじゃ?とちょっとツッコミ)

チ会長から真実を聞き、愕然とするジェヒ。
知らずにヨンウの心を傷つけてしまった事が、相当ショックな様子で、
店を出る足取りもフラフラです。

そこに到着したヨンウを見て、
「どうしたらいいの?申し訳なくて…」と涙が流れるジェヒ。
父に向かって、「僕から話すべきだったのに、なぜ話した?
もう永遠に彼女と一緒になれない」と言うヨンウに、
「だからくだらないヤツに奪われるんだ。
お前の弱点はジェヒか。なら強引に一緒にさせてやる」と悪びれないチ会長。

ヨンウの中で、何もかもが砕け散ってしまったらしい。。。
「すまない…あのプラハでの半年は人生のすべてだった。愛して、ただ愛した」
ジェヒにそう語りながら、涙が溢れてくるヨンウ。
父の意のままに生きてきて、ジェヒと出会った事が唯一自分の意志で、
ジェヒとの事を大切にしたかったのでしょう。
堂々とジェヒと会うために検事になり、
それがヨンウの生きる支えだったのでしょう。。。

「父さんは僕に生を授けて二度殺しました。これは父さんへの罰です」
そう言い残し、ゆっくりと後ずさりをしていくヨンウ。
もちろんそこは車道・・・走って来た車に撥ねられて。。。
:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え~~~~~~~~ん!!!
チ会長の息子に生まれたばっかりに、可哀想・・・
号泣してしまったわ・・・ 今「チェオクの剣」を見てるから、
キム・ミンジュンssiの涙には、余計にググッと来てしまいます。

ヨンウは死なないとは思うけど、
この事で同情してジェヒが戻るってパターンはイヤだなぁ…

そういや前々回のゴンヒのビデオルーム入りびたり事件、
前回も今回も触れずじまいで、どうなったんでしょ

「プラハの恋人」他の回はこちら

このドラマの特集載ってます
 ↓
もっと知りたい!韓国TVドラマvol.16

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月24日 18:42
pandaさん、こちらにも。
ヨンウが大変なことになったのに、ジェヒ弟のビデオルーム入りびたり事件に触れるpandaさんが天然に思えました~(笑)
とにかくどうしてこんなことになってしまったのか・・・恋人同士はうまくいったのに、いつもドラマってこんなに残酷なことになるのね(泣)
「ヘジュの子供を取り返したい思いに」と書かれた前回のpandaさんのレス。気になってたけど、それを利用するヨンウ父なのね!なんてオヤジだーー!天罰下れ~~!(怒)
2007年03月24日 23:39
kbkbYさん♪
(*'-'*)エヘヘ ジェヒ弟に会えなくて寂しかったのよ~ビデオルーム入り浸りは、きっと同級生のヨンス絡みなんじゃ?と思ってるのに、そこもどうなのか気になってます。

・・・で、ヨンウーーー!
なんでこんな事に…あんな父を持ったばかりに可哀想…と思うけど、でもまさかあんな行動とっちゃうとは驚き。死を選ぶなんでやめて欲しかったわ。。。

>「ヘジュの子供を取り返したい思いに」と書かれた前回のpandaさんのレス。
そうなの~まったく困ったチ会長でしょ?!
前回、サンヒョンとケジメをつけたヘジュだったのにーーー子供のために豹変しちゃうのかな。前回へジュにホロッと来た分、複雑だわ。。。


2007年04月04日 18:25
pandaさん、こんにちわ
>すべて計算ずくだったと、勘違いしてしまったジェヒ。。。
あっ!そうだったんですね~~今分かりました。何故ラスト、ジェヒがヨンウに泣いて謝っていたのかが分からなかったんですが。これは大きな誤解でしたね。
でもヨンウ、死を選ぶほどだったんでしょうか、何だか追い詰められていたからかなあ。
それとももっと大きな秘密があるのかしら、、と思いましたが、ラストはやっぱりショックでしたよ・・

ゴンヒ、私も会いたいです~。また聞きですが、グンソク君最近坊主にしてしまったそうですよ~~驚
2007年04月04日 21:52
cocoansさん、こんばんは~
そうなのよ!ジェヒはヨンウがチ会長と共謀してと誤解しちゃってたのよ。大統領に会いに行ったり「?」な行動をしてたヨンウだから、無理もないかも。
ヨンウは大統領に会いに行ったけど、5年前の事は言わなかったのにね。

>でもヨンウ、死を選ぶほどだったんでしょうか
これこそ、計算?と思う人も結構いると思いますが、私はあのヨンウの表情は、もういっぱいいっぱいで、あの瞬間すべてが壊れてしまった感じがしました。繊細な人なのでしょうね。でも死を選ぶとは・・・そういや韓ドラって「自殺」が割りとありますよね。

ゴンヒ君に会いたい!毎回のようにカットされちゃって(悲)
なぬ坊主頭?!でも可愛いから似合うのかも。ネットで写真を探してみるわ~

この記事へのトラックバック

  • プラハの恋人#13 07/03/22 Thursday

    Excerpt: 12:30 テレ東「プラハの恋人」第13話「駆け引き」 なに~どうして~?!ヨンウーーー!やめてーーー!(泣) 今回、余りのラストにすごいショック状態。翌日思わずBSで続きを見てしまったわよー。そ.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2007-03-24 18:34
  • 『プラハの恋人』第13話

    Excerpt: 韓国ドラマ『プラハの恋人』第13話~駆け引き~   Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2007-04-04 18:27