『復活』を見終えて・・・

他の回はこちらからとうぞ♪。
このドラマの存在を知ったのは、
たまに立ち寄る韓ドラ関連のHPでの壁紙でした。
あの独特の雰囲気と題名に、すごく興味が惹かれ、
サスペンスドラマと知り、すごーく見たくなりました。

機会があって、so-netの録画を借りれて、見始めると止まらない!
忙しい時期だというのに、毎晩仕事が終わり家の事が一段落したら見て、
すっかり寝不足の日々でした。
毎回のエンディングが、次が気になる作りで、これは演出にすっかりやられたーー

「私の名前はキム・サムスン」の裏番組で、視聴率は良くなかったそうだけど、
↑が終了後は伸び、最終回にはそこそこだったようで、
後半視聴率が伸びるドラマは、やっぱり面白いですね~

最初は、誰が黒幕?とか、次どうなるの?と色々と予想して、
毎日「復活」の事を考える日々でした。(←プチ復活パニック)
二度目の視聴では、そういう事を考えなくてよいからか、
ハウンとウナを見るたび、切ない思いがグググッ・・・とこみ上げて
毎回ウルウルとしていました。
一度目より、二度目の方が、切ない気持ちが増してた私。
それと共にかかる曲、女性ボーカルの「再び」が、また胸にしみて・・・
これを歌ってるのは「バリでの出来事」の「Remenber」を歌ってるオ・ヒョンランさんでしたね。
もちろんオープニングの「無罪」や他のBGMも最高でした。

・・・というわけで、一度目の視聴は、あれこれ推理&ドラマの展開にパニック、
二度目には、ハウンとウナにパニック状態で見てました。

脇役のウナ父のハウンへの思いにも泣き、
アン秘書にも泣き、最終回はヒスやイ議員にも泣き、
ゴンミョンや班長にも泣いたし、脇キャラに泣いたドラマだったわ。。。

私はどうも悪役の弱い部分に感情移入するタイプなので、
悪人のイ議員もチョン会長も、追い詰められていくと共に、
娘や息子を思う気持ちも垣間見れて、可哀想に思えてきました。
ハウンが迷いの表情をすると共に、本当に正しいのか?と思えたり、
でもイ議員とチョン会長が撒いた種だし…と思ったり。

ジヌの扱いが中途半端な気がしてしまいました。
ウナに接近させて、ウナがハウンを一途に思うのと、
ハウンが嫉妬する為にいるキャラに思えてしまって・・・
ハウンとの対決ももっと描きたかったけど、
そうなると回が足りなくなるので、こうなったようですが。
最初はウナに対してしつこいし、クールすぎてイヤだわ…と思ってたけど、
あんなに関係が希薄に思えたのに、父を気遣う姿が好きでした。
ジヌの「アボジ…」と哀れむような声が特に。
J&Cは崩壊だろうし、借金も山ほど残っていて、
彼の個人の財産はあるのかしら?といらぬ心配をしてしまいました。
地上波ではカットされてたけど、ワイロで手に入れた資料も、
素っ気無く放り投げてたジヌ。ホントはああいうやり方はイヤだった気がして、
一から出直して、生きていけるかな? いやそうなってもらいたい。

ガンジュは、今まで見た韓ドラのお嬢様キャラとは全く違いました。
父の力を借りず、自分のしたい仕事をしてる姿が好感でした~
ハウンのシンヒョクに惹かれていったけど、ハウンに惹かれたんじゃなく、
元々心の底に「シンヒョク」の存在があったから、
そうなったんだ…と私は勝手に思ってます。

ウナは、あの大きな目が涙がポロポロ流れると、
いつももらってしまってました。
一途にハウンを思う気持ちや、シンヒョクを装うハウンに動揺する姿が可哀想で…
副社長がソックリだから動揺したというより、
ハウン本人だと感じるから、混乱してたんでしょうね。
「魂のような人」だから・・・

シンヒョクは、本当に可哀想で。。。
出番は少なかったけど、惹かれたキャラでした。
悲しみも苦しみも背負ってずっと生きて来て、
時折見せるフッとした「素」が好きでした。
兄・ハウンに会えて、荷を降ろせた瞬間にあんな目に。。。

今回の地上波のカットシーンは、とっても気遣いをしてました。
シーンの冒頭を削って、丸々…というのが少なかったです。
その代わり、突然会話に入って、シーンの行間が無くなったり、
会話の最初が切れたりして、残念だけど、仕方ないですね。
訳もso-net版と、そんなに変わりがない気がしました。
しかーし!
なぜシンヒョクの最後のシーンをカットしたのーーと、
そこだけは文句を言いたいです。
ハウンがシンヒョクの墓参りをして、
シンヒョクの幻影が現れたのだけど、
その時のシンヒョクの表情が絶品だったのにーーー

でも最終回が近くなると、オープニングまで削って、
なるべくシーンを残そうとしてくれたスタッフさん、ありがとうです。

一度目の視聴後に知ったのですが、
オム・テウンはこのドラマで、涙が出なくて苦労したそうです。
結局監督も涙は諦めて、演出で見せる事にしたそうですが。
韓ドラでは「涙」がつきものだものね。。。
私は、涙が出なかった事は、気になりませんでした。
最初はウナへの気持ちを隠すために涙を抑えてるように思えたし、
シンヒョクに成り変わってからは、あえて涙を堪えてるように思えました。
表情で見せるというのは、オム・テウン、素晴らしいーーー!

オム・テウンの新作ドラマは、また「復活」の監督&脚本家さんとで、
私が「宮」で気になってるチュ・ジフンも出るので、早く見たいわーーーー
製作発表の記事はこちらこちらでどうぞ♪

演出パク・チャンホン&脚本キム・ジスコンビのドラマは、
「あの青い草原の上へ」というドラマもそうです。
まだ我が家のPCでGyaOの視聴が好調だった頃、やってたのよね。
「初恋」のチャニョクことチェ・スジョンも出てて気になったけど、
長いドラマだし、途中だったからパスしたのでした。
見れば良かったなーー
それとオム・テウンが出てる「怪傑春香」も・・・

オム・テウンとウナ父ことカン・シニル、そしてアン秘書も出てる映画「シルミド」も、もう一度見て、探したいです(←動機が不純
シルミドのHPはこちら
向かって右がカン・シニルで、その後方がオム・テウンですね(多分)

復活 OST (KBS TV Series) (韓国盤)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2007年03月14日 08:46
復活・・・私の中でもなかなか上位ランクに入るドラマです!始めはウナ・ガンジュともちょっと主要キャラとして印象薄のイメージでしたが、脚本が進むにつれ徐々に引き込まれていきました。かえってキャラが濃すぎなくて良かったのかも知れません。時を同じく、Gローズを視聴していたので内容・叔父さん・有能な秘書と設定が重なる部分も楽しみました。犯人は誰?と考えてばかりで、見落としているところもあるかもですが、次回視聴する時はまた違った見方ができそうです。
のり
2007年03月14日 08:46
今までのドラマで一番の悪顔がドンチャンでした。彼の他のドラマも是非視聴してみます。最後、ハウンはこれで死ぬんじゃ?と思い、復讐は続いていく・・・というランディングかと思い、どうしようもなく悲しくて号泣でした。1年後・・・のパターン(このドラマも「あり」でした)で良かった~(しかも元のハウン顔)と一層、感動しました!今年そうそうに出逢ったドラマでこんなに嵌るとは!とても嬉しい気分です~!!
ジソプバージョンも見てみたいところですが、テウンがはまり役だった気がします。本当に良かった!!P・S「シルミド」・・・全く気がつきませんでした~アン秘書探し、私もしてみます~!
sannkeneko
2007年03月14日 21:32
pandaさんは二度目の視聴なんですね。
お疲れ様でした・・・URL欄がないのね・・・。
木曜日から月曜日までの長かったことと言ったら。
知らない人ばかりだし・・・と言っていたのが嘘みたい。

Show Timeで見直していてシンヒョクの最後のシーンも見ることが出来ました。
おっしゃるとおり、カットしないで残して欲しかったですね。
あれを見た後でイファがガンヒョクのお墓参りをするシーンを見るとハウンの悲しさや苦しさが一層迫ってきましたから。

オム・テウンの表情の変化に引き込まれてみたドラマでした。
彼を知ったことは今年のヒット♪
もう「怪傑春香」が気になって(=^^=)
(「シルミド」での彼はすぐに見つかりますよ♪
アン秘書は今度見た時には・・・って動機が不純。)

「ローズマリー」しか知らなかったのでチェ社長の憎々しさには驚きましたが、キョン班長とウナ父、チョン探偵と脇役の方の演技も光っていました。
ヒス役の彼も初見でしたが他のドラマでも見てみたいですね。
2007年03月14日 22:55
のりさん、こんばんは。
「復活」は印象に残るドラマでした。
復讐するハウンに、行け行け~とならず、色々と考えさせられるドラマでした。復讐がメインではにく、それを成し遂げるだけのドラマじゃなく、人と人との絡みが、心にグッと来ました。私もハウンが死んだと思って号泣でした。ハウンにも、ヒスからの裁きが下った気がしました。刺したヒスにも刺されたハウンにも泣けて来て・・・。
でも1年後…で救いがあって良かったですね。

ドンチャンことキム・ギュチョルは、前に挙げたドラマをぜひ見てね♪印象が違いますよ~その時書き忘れましたが「papa」ではイ・ヨンエが働く会社の社長でした。

ジソプバージョンも見てみたかったですね。でも今思えば、オム・テウンがハマってた気がしますよね。悪役イメージのオム・テウンの起用には、反対もあったそうですが、涙が出ないのを、それをカバーするかのような素晴らしい感情表現でした。

シルミドを見た当時は、知らない俳優さんばかりだったので、カン・シニルを知ったのもこの映画でした。もう一度チェックしたいですね~アン秘書は、その他大勢っぽいので、難しそうです。
2007年03月14日 23:22
sannkenekoさん、お疲れさまでした。
二度目もすっかり「復活モード」でハマってました。
ハウンのお墓参りシーンは、もったいないですね。カットにはすごく気遣ってたスタッフたちなのに、なぜーー?あの時のハウンにもシンヒョクにも号泣でした。
>イファがガンヒョクのお墓参りをするシーンを見るとハウンの悲しさや苦しさが一層迫ってきましたから。
ハウンの思いが伝わって来ますよね。。。

オム・テウンは、上手かったですね。表情で伝えるというのは、凄い!これだけ演じられても主役は初めてというのは、さすが韓国は層が厚いのですね。「怪傑春香」…もったいない事しましたね。
脇役陣がしっかりしていて、色々な人に泣いたドラマでした。ゴンミョンやヒスは初見でしたが、他のドラマや映画を見たいです。

PS:URL欄が消えて事に言われて気付きました…((゚m゚;)アレマッ!
教えてくださってありがとう。直しました
sora
2007年03月16日 19:06
pandaさんこんばんは。
復活面白かった~!!のに、最終回に限って
なぜか冒頭5分間「しか」録画されてなくって愕然・・・
でもpandaさんのレビューはとっても詳しいので
レビューを読んで見たつもりになり慰めています。ううう見たかったよ~~~
怪傑春香のオムテウンを先に見てたので最初は正直ウサンクセーと思って見ていましたがどんどん引き込まれていって、ハウンの笑顔もシンヒョク(として)の苦悩顔もとても魅力的に映ってきましたよ~。
自分は女性人ではガンジュが好きでした。役柄もとても勇敢だったしちょっとチェジウ似の清楚なお顔がかわいい~。ウナももちろんかわいいんだけどお洋服のセンスがちと・・・なんて。
オヒョンランさんも大好きなので復活はホント、よかった!
宮も楽しみに見つつこちらでしっかり補完させていただいてます~。
2007年03月17日 22:29
soraさん、こんばんは~
最終回録画されてなかったとは、ショックですね。少しお役に立てたかしら?

>怪傑春香のオムテウン
うちに来てくれる方がドラマが始まった頃、「ハクドのイメージが強くて、ハウンの笑顔がしっくり来ない」と。私はほとんど初見でかえって良かったのかも?と思えて来ました。でもオム・テウン、ハウンもシンヒョクも、シンヒョクに成り変わった姿も、ハウンの姿を隠して苦悩する姿も上手かったすね!

ウナは、かわいいのだけど、私もあの衣装が…^^;どうも田舎臭く見えてしまいました。
ガンジュは、見るたび我が家で「お人形さんみたい」と言ってました。元モデルだけあってスタイルがいいし、かわいいですよね~「チェ・ジウ二世」と呼ばれてた事もあったそうですよ。

「宮」は、今見てるドラマで一番ハマってます。
また感想聞かせてくださいね (^ー^)
まな
2007年03月19日 17:15
とうとう終わってしまいましたね(T_T)
何と言っていいかわかりませんがとにかく引き込まれたドラマでした。
今までで一番良かったと思っていたドラマは【ローズマリー】なんですが、それは母親目線というか主人公が自分と被って泣いたドラマでした。
今回の【復活】は客観的に見てと言うか何というか被っているところは特にないのに泣いたドラマでした。何言ってるかわからなくなってきましたが、【魔王】必ず見たいです。
引き続き【宮】見ています。なんだかよくわからないし、若い子のお話みたいだけど楽しいです。皇太子のシン役は【魔王】に出るんですね。
楽しみです。
2007年03月19日 21:38
まなさん、こんばんは。
「復活」面白かったですね。展開に引き込む上手さがありましたね。
私も結構泣きましたよーー私の好きなドラマって、主役級の人以外にも泣けるシーンが多いのですが、このドラマもそうでした。ハウンやウナはもちろん、色々な人の思いがズシンと来ました。復讐ドラマでありながら、ハウンの復讐に「行けーー」とならないのが、また面白かったです。

「魔王」見たいですね~早く日本に上陸して欲しいわ。「復活」の脚本&演出、ハウン&皇太子シン…興味が沸きますよね。
「宮」は全然期待してなかったというか、若者ドラマは苦手なので、どうかな?と思いきや、個性的なキャラたち、展開が早いし笑えるしハマってます~♪
2007年10月08日 21:35
pandaさん、こんばんわ
pandaさんにオススメした頂きましたが、はまりましたよ~。「グリーンローズ」と少しダブリながら見ました。
>オム・テウンはこのドラマで、涙が出なくて苦労したそうです。
そうだったんですか!?そんなには思えなくて、やぱりうまいですね。十分伝わってますよ^^
書きたい事があれやこれやあるんですが、あんなにたくさん人物がいたのに、それぞれの役に気持ち入れましたし、脇役まで楽しめる贅沢なドラマでしたね。
イ議員ほか敵役に涙するとは・・不思議な感覚でしたが、悪い人でも人の親でした。
ラストあたり、無邪気な偽リーに罪悪感を感じているハウンや探偵さんの表情が印象的でした。
復讐を遂げたハウンにも・・という展開は「家政婦は見た」を思い出しました。生きていて本当によかったです・・
pandaさん2回目だったのですね、私も今度挑戦してみたいです^^
オススメありがとうございました。

「シルミド」HP叔父さんの横にテウンさんいましたね!!探してみようかな^^
2007年10月09日 21:36
cocoansさん、こんにちは♪
「復活」も「グリーン…」も復讐劇+α、真犯人は?と毎回予想したりと、どちらも面白かったですよね!
オム・テウンの「涙が出ない」は、私も一度目は全然気になりませんでした。表情で見せてましたよね。二度目は「確かに出てないわ~」と余裕も出て来ましたよ~。

私はso-net版でイッキ見した後、すぐに北海道の地上波で始まり続けて楽しめたのと、展開がわかってるたけに涙してました。cocoansさんと同じく敵役に泣いた口よ(:_;) 

「家政婦は見た」はすごーい昔の初期の頃しか見てないのだけど、人を陥れたハウンにも「因果応報」が降りかかりましたね。助かった後に、一人で旅に出てしまったというのが、「復讐とは?」と一層考えさせられます。

「シルミド」にはアン秘書も出てるのよ♪←かなり端役らしいけど^^;

この記事へのトラックバック

  • 韓国ドラマ【復活】

    Excerpt: 韓国ドラマの特集をしています!あらすじやちょっとしたコメントご覧ください! Weblog: 素敵☆韓国ドラマ特集 racked: 2007-03-17 19:22
  • 『復活』終了・・・『チュモン』突入中

    Excerpt: こんにちわ。ただいま頭が容量いっぱいで少しトンデいるかも・・・(ネタバレかも) Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2007-10-08 21:38