プラハの恋人 第10話

サブタイトル・・・「向き合うふたり」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
交際宣言をしたサンヒョンでラストだった前回、ジェヒが少し戸惑ってるなぁ…と思ってたのだけど。。。
帰ろうとするヨンウに、「帰らないで」と告げるジェヒ。
「僕は置き忘れた傘みたいだ」とナイスな(ちょっとキザ?)言い、「名を呼ぶな。君が呼ぶと振り返ってしまう」と、悲い目をして立ち去ったヨンウ。
帰りの車を運転しながら、涙を堪える姿にウルッ。。。
エーン・・・ヨンウが可哀想。いつかこんな日が来ると思ってたけど。。。

そんなヨンウを見て、涙が溢れるジェヒ。
まだ少しだけヨンウを思う気持ちがあるのか、
それともかつて愛した人のそんな姿を哀れんでいるのか・・・

そんなジェヒとヨンウに、少し複雑そうだったサンヒョン。
「ジェヒは度胸がある。あんなカッコイイ男を振るなんて」とおどけながらも、
思いを語り、優しくジェヒの涙をぬぐっていました。

ドラマとは関係ないのだけど、サンヒョンの「カッコイイ男」のセリフで思い出しました。
このドラマの記者会見で、男性二人から思われるジェヒはどうですか?と尋ねられたチョン・ドヨン、
「ヨンウが大変素敵な男性なので、どちらを選ぶか迷いますね~」
ヨンウだけ?サンヒョンは?と思いつつ、妙に納得した私(サンヒョンファンの方、ごめんなさい)


いつもの日常に戻った3人。
サンヒョンからもらったハーブに触れ、笑顔のジェヒだけど、
職場で顔を合わせても無視するヨンウに、どこか寂しそう。
(ヨンウの横にいた同僚は、「復活」の江陵のホテルマンだわ~)

ホテルのバーでビアノを弾くヘジュを見つけたスンウ。
ここってピアノバーだそうだけど、ステージというより、
カウンターの上にビアノがあるみたいに見えるわ~周りに瓶が並んでるし…

仲介したのは兄・ヨンウと気付き、作業場に談判に行くスンウ。
談判もしだけど、「女を生かしたいなら辞めさせろ」と、
ヘジュの身を心配していました。
「死ぬのは怖くないそうだ。僕が手助けしたと父さんに言え」とヨンウ。
ヨンウがヘジュの手助けした前回、危険なんじゃ?と思ったけど、
父親に対して自分からの宣戦布告のような感じだったのかな?
「他の女より、自分の女を心配しろ」と言い残したスンウの言葉に驚くヨンウ。

報告を受けたチ会長は、解雇しろとは言わず、報酬は倍にとか意外な答え。
(援助ではなく、何か裏がある?と勘ぐってしまうわ
ジェヒ・サンヒョン・ヘジュが写ってる写真の事を調べたのか?と聞く会長に、
「まだ…」と答えるスンウ。
それしか言えないのか?と言いながら、枝をバッサバッサと切る会長。
こんな風に、誰かを切り落としそうで、コワッ。

ジェヒとサンヒョンは、毎朝待ち合わせジョギング♪
ふざけあったり、じゃれあったり、ラブラブな恋人同士です
もちろん、そんな時でも離れた場所から見守るSPドンナム(←ご苦労様^^;)

残業して、外務省を出て来たジェヒを待ってたサンヒョン・・・とダルホ。
電話で「来なきゃ許さない」と冗談半分で言ったジェヒだったので、
ホントに来てくれて驚き&嬉しそう。
もう夜中なのに、仕事で下見に行くと言うジェヒに、着いて行くと言うサンヒョン。
ドンナムがいるから大丈夫と言うけど、弱弱しくて安心出来ないとサンヒョン、
でも体を触るとすごい筋肉のドンナムなのでビックリ。

ドンナムを帰して(でも離れた場所から見守ってる?)
下見をしながら、デートのようなジェヒとサンヒョン。
噴水や川、ピアノの鍵盤の通りとか、綺麗な場所ですね~
仕事の写真を撮りながら、何気なくサンヒョンを撮るジェヒ。

プラハと同じような願い事を貼る壁を見つけて、
あの時何を祈ったのか尋ねるジェヒ。
その時のヘジュを断ち切る言葉を思い出し、答えないサンヒョン。

ピアノ通りで、弾ける曲はハッピーバースディだけ、
ヘジュの為に練習した事を思い出すサンヒョンに、
フラッシュをたき、目がチカチカして眩しそうなサンヒョンに、
「愛はフラッシュみたいなもの。
心の準備をしてなくても一瞬真っ白になる」
とジェヒ。
そして腕を組む様に促し「幸せよ」と。。。

ヘジュの元を訪ねて来手、サンヒョンが貸した金を返せと言う叔母さん。
休日出勤で苦労して稼いだサンヒョンを知ってる叔母さん、
サンヒョンの為なのはわかるけど、二人の事に干渉する人って苦手です…
でも韓国の家族の結びつきでは、当然の事なのでしょう。
通帳を差し出すヘジュ、受け取って帰ろうとする叔母さんに
「お茶でも…」とすがる姿を見ると、人恋しくて寂しいのかな?という気も。
ヘジュの部屋を見渡して、ひどい生活ぶりを哀れみながら、帰った叔母さん。
今まで気付かなかったけど、ヘジュの部屋の鏡が割れてる…拾ったもの?

食堂でジェヒと一緒になっても、向かいに座らないヨンウ。
すると向こうから「大統領の娘なら、御曹子の恋人がいて、
暇つぶしに刑事と付き合ってもいいの」とジェヒに対する噂話が。
(その一人は「復活」班長の病院の受付・「春のワルツ」チェハ母病院の看護師)
「誰か見たんですか?僕がその御曹子の検事です。
無責任な事言わないでください」と
噂話をする女性職員たちを止めたのは、ヨンウでした~

ジェヒの手を引いて出て行くヨンウ。
でも次のシーンは、なぜかヨンウとサンヒョンが喫茶店に( ̄ー ̄?).....??アレ??
多分カットだろうね~
吹っ切れてないからジェヒを譲れないと言うヨンウ。
あのーー…、でもジェヒの気持ちが大切なのでは?^^;
「僕が卑怯になれば必ず戻ってきます。
でも今は我慢してます」と意味深な事を言うヨンウ。
そんなヨンウに「愛はフラッシュみたいなもの」とゆうべジェヒから聞いた話をし、
「今、目の前が真っ白。光を直接見たから」と言うサンヒョン。
どちらもジェヒに対して、譲らない覚悟で火花がバチッ。

スエーデン大使が来韓するので、大統領夫人の代わりをジェヒに頼むと、
まだサンヒョンに素性を話してないから、公の行事に躊躇するジェヒ。
そんな気持ちを汲んでくれ、
「明日返事をしてくれ」と、彼に話す時間をくれた大統領。
今度紹介してくれと、ナイスなパパぶりもありました。

“信じた道を突き進み、愛の前でも堂々と”
外交官試験に最年少で合格したジェヒ(←優秀なのね~)へのお祝いに、
亡きママからもらった本に書かれてたメッセージをなぞりながら、
「ママの代わりが出来かな。力を貸して」と不安そうなジェヒ。

とうとう「私が大統領の娘だったらどうする?」と言ったジェヒ。
でも冗談としか思ってくれず、
あの人形劇を思い出し「まず町長だろ?」と笑うサンヒョン。
そこにサンヒョンへの呼び出し電話が入り、話は中断したまま・・・

署に呼び出された非番のサンヒョンへの仕事は、秘密警護。
それは、大使夫人や大統領令嬢が出席するパーティの・・・

パキスタン地震救済のショーは、
色々な国の民族衣装のフッションショーで、
トリに出て来たのは、美しい韓服を着たジェヒ。
今までのジェヒの言動を思い出し、
堂々とステージを歩く大統領令嬢のジェヒを見て、
呆然として涙が溢れてくるサンヒョン。
まるで別な世界の人を見るような悲しげな。。。
来賓に挨拶をしながら、警備をしてるサンヒョンと目が合い驚くジェヒ。

チョン・ドヨン嬢、結婚 朝鮮日報の記事はこちらこちら

「プラハの恋人」他の回はこちら

↓「プラハの恋人」エンディング曲 「PROUD」収録↓
Five in the Black (DVD付)
Five in the Black (DVD付)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sora
2007年03月09日 19:35
えっっっ!!ドヨンタンが結婚?!超シークレットって感じですね、教えて下さってありがとうございます。
ユンソクホ監督の札幌長期滞在といい、最近驚かされるニュースが多いです。
2007年03月09日 22:10
soraさん、こんばんは。
別な記事を見たくて立ち寄ったら、思わぬニュースでした~!事実だったようですね♪

ユン・ソクホ監督、札幌がお好きなんですね~「冬ソナ」ミュージカルも札幌から始めたし、「冬ソナ」大流行の頃は、「ぜひ北海道でドラマを撮りたい」という記事が新聞に出てたのを思い出しました。
2007年03月10日 15:49
pandaさん、こちらも~
ドヨンさん明日結婚ですか!!凄いニュースですね^^花嫁姿の写真だけでも拝みたいですが・・
こちらのドラマでも着る事はあるんでしょうか??

ヨンウますます下降気味ですが、何か手があるようで・・・^_^;危なくないといいですね。
私はココ↓がツボでした~~サンヒョンもたじたじ^^
>でも体を触るとすごい筋肉のドンナムなのでビックリ。
ラスト、やっぱりジェヒは別世界の人に見えたでしょうね・・・
2007年03月11日 14:30
cocoansさん、アンニョン♪
ドヨン嬢の幸せな花嫁姿、見たいですね。公開してくれるでしょうかね~
>こちらのドラマでも着る事はあるんでしょうか??
↑気になりますね~
もし着ても相手はヨンウじゃないんだろうなぁ…シクシク。

>>でも体を触るとすごい筋肉のドンナムなのでビックリ。
ここのサンヒョン、ありゃ?って感じでおかしかったですね~
ようやく交際宣言して、ラブラブな二人だったのに素性がバレてしまいましたね。
自分が警備してる時に、ステージに立って堂々としてるジェヒの姿を見たら、余計に自分とは違う世界の人に見えてしまうよね・・・。呆然としつつも、みるみる涙目になるサンヒョンに胸が痛みました。

この記事へのトラックバック

  • 『プラハの恋人』第10話

    Excerpt: 韓国ドラマ『プラハの恋人』第10話 BSジャパン~向き合う二人~BS2話放送を見ました。9話のラストがが少し見れました^^ Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2007-03-10 15:52