春のワルツ 第19話

サブタイトル・・・「誘拐疑惑」

☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
フィリップから真実を聞き、幼い日を思い出し、涙が溢れるウニョン。
手術を受けると告げた時にちょっと戸惑い、
そして良かったなと言ってくれたお兄ちゃん・・・
泣きながら、暗くなるまで街を彷徨ってたウニョンの目に飛び込んで来たのは、
「('ー')スマイルマーク」の看板でした。
漂流した島でスホの腕に描いた事、
「手術が終わったらあの島へ行きたい」と話した事を思い出し、
行方不明(ウニョン弟に言わせれば“神隠し”)のチェハを捜しに行くウニョン。

昔と同じように、家のドアとか門とか真っ赤で(笑)
相変わらず耳が遠く、飴玉をくれた島のおじいちゃんから、
チェハは来たけど、もう島を発ったと聞き、慌てて港へ向かうウニョン。
でも船は出た後でした。

しかし、まだ島にいたチェハ。
山の上から海岸を見つめ、漂流した時の事を思い出していました。

懐かしくて(それとも時間つぶしで?)、山を歩いてたウニョン、
向こうから歩いて来たチェハを見つけて、「スホお兄ちゃん」。
嬉しそうにウニョンを抱きしめたチェハ。
ウニョンが自分を穏やかな目で見てくれたのは、久しぶりだったのでしょう。

砂浜に座って、寄り添う島を見て
「なぜいなくなった理由を言わなかったの?」と尋ねるウニョンに、
「言っても君の心の井戸はなくならない。僕の罪は消えない」と言うチェハ。
頭を撫でて「あなたの罪は許されました」とニッコリ笑い、
お兄ちゃんも苦しんだんでしょう?もう自分を責めないで。
ありがとう。また現れてくれて」と肩によりかかるウニョンに、キスするチェハ。

昔のように、波打ち際で遊んだり、洗濯物を干しながらふざけあってる二人。
石積みをしているけど、ウニョンは上手だけど、チェハは下手…^^;
その頃、ウニョンらもらった貝殻の飾りとパペットを見つめて、
切ない思いをしていたフィリップ。
思い切ってウニョンに電話して、チェハに会えたかどうか聞くと、
「スホお兄ちゃん、見つけました」と答えるウニョン。
その時、ウニョンの石を崩してしまうチェハ。
怒りながらもはしゃぐウニョンとチェハの楽しそうな声を、
辛そうに聞いてたフィリップ。
後でかけると言って電話を切っちゃうウニョン、
もう少しフィリップの気持ちを考えてあげてよーー


チェハが見つからなくて、動転してるイナに、
「アンタのせいよ」と言う記者のヒジン。 ←そうそう。
愛してるから、いつも傍にいて欲しかったから…と言うイナ、
反省はしてないようです。
おまけにウニョンもいない事がわかり、二人は一緒だと思いイラつき、
行動しないフィリップに食ってかかるイナ。

「ウニョンは僕を愛してない。無理強いは出来ない」とフィリップ。
「二人を放っておけない」とイナ。←その考えが変なんだって(-_-;)
「あの二人は結ばれる運命」と言って、経緯を話してくれたフィリップ。
これでイナも改心?と思いきや、
「ユン・ジェハ、残酷な人ね。
ウニョンさんの為にそこまでしたから、私には諦めろと」とイナ。
よくわかりません…ε-(;ーωーA フゥ…
別にそれだけじゃなく、二人が今愛し合ってるという事も大切だと思うけど。


記者が尋ねて来てアレコレ聞くけれど、何も話さなかったスホ父。
勘ぐってた男性記者がヒジンから事情を聞いたのか、
ちゃんと調べたのか、経緯がよわからないけど
新聞にデカデカと、次期大臣候補のチェハ父の誘拐疑惑の記事が。
自宅前には記者達がたくさん押し寄せていたけど、
チェハ母が入院中だったので、丁度留守でした。

新聞を見て、大焦りなチェハ父。
でも妻には、何事もなかったように振舞って記事の事は言いません。

養母にチェハ…と言うか、スホの経緯を話そうと店に連れ帰ったウニョン。
でもいきなり腕組んで入ってきたら、養母はカッカするでしょうに^^;
くすごい剣幕で追い出す養母、
話を聞いてと宥めて、事情を話すウニョンだけど、
「あの父子が現れなかったら、ヘスンのお金で手術を受けられたんだ。
(でも青山島でウニョンが倒れた時、すぐ手術をしなければならないのに、
お金がまだ足りないって言ってたけど…)」と
妹のヘスン(ウニョン母)の死を嘆く養母。
でも、スホ父が悪いのであって、
当時子供だったスホまで恨むのは可哀想だよーーー


ウニョン弟から新聞を見せられて、病院に駆けつけるチェハ。
チェハの姿を見て安心して「もうどこにも行かないで」と抱きしめるチェハ母。

記事はイナの仕業で、早く結婚してたら、こうならなかったと言うチェハ父。
結婚してたって、別のところから漏れる場合だってあるでしょうにーー
「絡まった糸を解かなかったから、こうなったんです」と言うチェハに、
「私達は親として出来る限りの事をしてきた。
でもお前に恨まれてるのは、思いが通じてなかったようだ」とチェハ父、
前回、チェハの両親への思いを聞いた後なので、すごーく残酷に聞こえるわ…
もう隠しきれないから、すべてを話すと言うチェハに、
「母さんの為に隠し通す」と言うチェハ父だけど、大臣の座を守りたいから、スキャンダルを避けたいだけにしか見えません。

大臣の指名が近づき、大統領との面談で記事の事も聞かれるのは必須、
それでチェハ父が考えたのは、スホ父に息子じゃないと否定させる事。
それも、「あなたには逮捕歴がある。ユン・ジェハの父親に、そんな過去があると知れたら?」と嫌な部分を突っつくチェハ父でした。

スホを捨てて、いなくなってた父だけど、
息子じゃないと言うのは、気が重い事。
酒を飲んで「そんな事出きない。バカにするな」とブツブツと。

でも、これが息子を守る唯一の方法なら…と決めたのでしょう。
「お前の顔が見たくて」と待ってたスホ父。
「捨てたくせに」と素っ気無い態度を取るチェハに、
「お前は誰が何と言おうと、俺の息子だ」と言って帰って行く父。
冷たい態度を取りながらも、切なく父の後ろ姿を見つめてるチェハ。

記事の事で「ここまでするとは」と怒るチェハに、「私のせいじゃない」とイナ。
「違う。イナの友だちの記者だ」と止めるフィリップだけど、
ヒジンに調べさせてたのはイナ。間接的だけど、イナのせいなんじゃ?

看護師(一人は「復活」の病院受付の人だわ~)の噂話で、
チェハの素性がバレつつあると知ったチェハ母。

記者会見で、ユン・ジェハと宣言してくれと言うチェハ父に、
「スホに戻ります。ピアノを弾けなくなっても、ウソを脱ぎ捨てて自由になりたいんです」と答えるチェハ。
「今のお前があるのは誰のおかげだ?
無理強いじゃない。息子なら当然の事」と、父親とは思えない言動のチェハ父。
そこに「お前の好きにしていい。チェハでもスホでも私の息子。
これ以上苦しめたくない。自由に息が出来るようにしてあげたい」とチェハ母。
あれだけ拘ってたチェハ母でしたが、
「15年間、本当の息子のように思ってた」と涙して、
いきなりいい人になって戸惑う私。

ウニョンを呼び出して、
「助けてあげて。彼が誰を選べば幸せになれるかわかるでしょ?」とイナ。
ハイ、それはウニョンでしょう~しかしイナは、
あなたと会い続けると、スホだとバレてしまう。
(↑そんな事ないと思うし、バレるものはバレると思うけど…)
チェハの家族も周りも苦しむ」と。
「お兄ちゃんにはもう…私のせいで苦しんで欲しくない
お兄ちゃんさえ幸せなら、誰を選んでも構いません」とウニョン。
「同じ人を愛していても、愛し方は色々。
どっちが間違っているわけではない(でもイナの愛は自分本意の執着のような気がする)
今の彼を助けてあげられる人間は、私しかいないの。
私が彼と結婚出来るように、彼から離れて」と一方的なイナ。
何でイナと結婚すれば、チェハを守れるのか、毎回いつも「?」だわ。。。

悩んだ末に、イナの言う通りにする決意をしたウニョン。
それは育ててくれた養母の為という思いもあるのかな…
韓国で初めて会った養母の店にチェハを呼び、
「お兄ちゃんがどの道を選んでも平気。だってお兄ちゃんはお兄ちゃん。
ユン・ジェハでも私のお兄ちゃん。ハンコ押したでしょ?
見えないからって、無くなるわけじゃない。
イ・スホという名前を隠しても、私はちゃんと見てる」とウニョン。
見えないからって…というのは、第3話で、
ソウルに星が無いと言ったウニョンに、スホが言った言葉ですね~

ユン・ジェハ記者会見の会場に、さくさんの記者達の後ろにスホ父の姿。
「あなたはイ・スホですか?ユン・ジェハですか?」と記者の質問に、
「すべてお話します。私は…」

「春のワルツ」他の回はこちらです。

春のワルツ公式ガイドブック〈後編〉四季シリーズ最終章のすべて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月23日 16:17
pandaさん、こんにちは。
もう~pandaさんの心のつぶやきとほとんど一緒の私でした。イナはどこまでいっても自己中のイナだし。チェハの心が自分にないのに結婚するって、一体何を考えてるんだか・・・。
保身ばかりのチェハ父に対して、ほんとに意外だったチェハ母!かなりビックリ~。でも大号泣しちゃったわー。よくぞ気付いてくれたわね、さすがトック妻!(爆)
しかし、「復活」の病院受付の人て、すごすぎるよ、pandaさん~!看護婦て廊下でチェハの噂してた人でしょ??目がよすぎるー!
スホ父、だんだん哀れになってきたね。もちろんやってきたことは許せないけど。。。大丈夫かなあ、記者会見。
2007年02月23日 18:34
こんばんは。
エンジェルの産卵ラッシュで、韓ドラどころでない忙しさで、来るの遅れました。
いよいよ次回は最終回ですね。

イナも最後の最後までねばりますね。
せっかく、ウニョンとチェハ、許しあえていい感じだったのに・・・・
あと、1回。
2人に春は来るのかな??
楽しみです。
hatenama-ku
2007年02月23日 21:36
こんばんわ。
私も?マークだらけの回でした。もう支離滅裂じゃないですか。
なんでウニョンと会ってるとスホだとばれるのかわからないし(だってお互いに素性を知らないときから付き合ってたわけだし)、この期に及んでチェハに恩を着せる父には、チェハが本当にかわいそうだった。加えて、いきなりいい人になっちゃった母には、じゃあ今までの執着は何だったの?と激しく疑問。
こんなストーリーじゃ泣くに泣けない(-_-;)
2007年02月23日 23:59
kbkbYさん、こんばんは。
イナは最終回まで突っ走りそうですね~実は、チェハになった経緯を知ったら、身を引くんじゃ?と想像してたけど、そんなに甘いイナでは無かったわ^^;。結婚すれば守れるっていう結論が理解不可能です。

「復活」の受付の子は、ちょうどスチョルが、入院費を払った男の事を聞いた回だったので印象的だったのよ~スホ父は、すっかり年を取って哀れですよね。
私は息子の為に、会場で否定するんじゃ?と思うけど、どうかな?
2007年02月24日 00:04
doramadaisukiさん、こんばんは。
最終回前に仲直り出来てホッとしたのもつかの間、また波乱ですね。誘拐疑惑が出て、かえってスホに戻れて良かったのでは?と思ったのに、イナもチェハ父もしつこいくて、イライラしてしまいます。
ここで別れを匂わせたって事は、最終回は丸く収まる気がしてます。
2007年02月24日 00:11
hatenama-kuさん、こんばんは。
ウニョンと付き合ったら素性がバレるっていうのは、幼い頃に二人が過ごしたのは僅かな時間なんだし、他からバレる事だってあるだろうし、イナと結婚すれば秘密を守れるというのも、わからないです。
チェハ母は、あんな執着した人がいきなり?と戸惑ってしまいましたよね。もう少し、チェハを自由にしてあげようって気遣うシーンを前振りしてくれていたら、また違った印象だった気もします。

この記事へのトラックバック

  • 春のワルツ#19 07/02/22 Thursday

    Excerpt: 23:00 BS2「春のワルツ」第19話「誘拐疑惑」 ウニョンにスホが消えた理由を話してくれたフィリップ。涙のウニョンが姿を消しても、そのままずっと地面に転がっていた・・・二人のただならぬ運命を.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2007-02-23 16:06
  • 韓国ドラマ 春のワルツ 第19話

    Excerpt: 韓国ドラマ 春のワルツ 第19話 感想は上部に、あらすじ(ネタバレあります)は、下部に書いています。 フィリップ君、私が好きだから、彼のいいところ、よく、見ちゃいましょう。 .. Weblog: 韓流好き集まれ! racked: 2007-02-23 18:36
  • 春 ワルツ

    Excerpt: 春のワルツ(はるのワルツ)は、韓国KBS2006年制作のテレビドラマで、同年3月~5月に放送された。ユン・ソクホ監督の「秋の童話」「冬のソナタ」「夏の香り」から続いた「四季シリーズ」の最終作である。全.. Weblog: cafe dairy racked: 2007-02-23 18:57
  • 春のワルツ

    Excerpt: [NHK放送] 連続韓国ドラマ Weblog: 春のワルツ racked: 2007-03-20 02:27