復活 第8話

STORY8・・・「交錯する線」
画像
☆感想とあらすじ(ノーカット版です)
【2/8追記】地上波でカットされたシーンは紫字で書いてます)

驚いてるガンジュ。結婚取り止めの事より「シンヒョクが本気で私を?」という方がビックリのようです。
「心臓のない頭でっかちの男に見えても、ユ・シンヒョクにとっては、ガンジュといる時間が、一番安らげる時間だった」と日記に書いてたシンヒョクの思いを伝えるハウン。
でもガンジュにしてみれば、本人に言われてるし、しかも過去形…


私は、シンヒョクの思いを知ったハウンは、ガンジュと付き合うのかな?ウナはどうなるの?と心配したけど、それは無さそうね~

ガーデンパーティの席で、チョン会長&イ議員が呑気に乾杯し、
談笑してる姿を見つめながら、
無残にも死に追いやられたシンヒョクと父を思い、怒りに震えるハウン。

3人の父たちは、死刑制度廃止の話題に。
死刑制度は必要と言うチョン会長とイ議員、逆に死刑廃止に賛成なカン会長。
意見を求められ、「もし自分の家族が、理不尽な理由で殺されたら、
ほんの数日死の恐怖を与えるだけでは足りない。
自分が受けた苦痛を与えないと」と、彼らへの宣戦布告のように答えるハウン。
「許すことこそ、本当の意味の復讐」と言うガンジュ。
「苦痛を経験した者なら、簡単に許せはしない」
ハウンの言葉に、動揺の色を見せるチョン会長とイ議員。

次の話題は、シンヒョクとガンジュの結婚話。
「結婚の話はなかった事に」と言い出すハウンに、驚くカン会長。
これは面白くなって来たって顔のチョン会長。
事務所に戻ってから、怖い顔して考え事してるイ議員。
(↑やはり悪人顔に見える)
結婚の白紙の事なのか、ハウンの復讐話が気になってるのか・・・


送る車の中で、「以前のあなたと違う」と言うガンジュに、
「お前の知らないシンヒョクがいる」と答えるハウン。(←ウソじゃないいい答え)
結婚話白紙を、皆の前で言ってくれてありがとうと、さばさばしてたのに、
「フラれた気分」と妙な気持ちになってたガンジュ。
↑きっと心の奥底では好きだったのよ~

ガンジュが降りた場所は、かつての職場の警察署。
複雑そうに見つめるハウンの目の前を通り過ぎるスチョル。

奥さんが病室から出たのを見て中に入り、
意識のない班長に挨拶し、手を握って涙ぐむハウン。
“慶尚道(キョンサンド)”の名で1年分の入院費が支払い済みと聞き、驚く奥さん。
家が差し押さえられそうだと電話で話してるのを聞いて、ハウンがしたのでした。

壁に貼られたたくさんの写真、警察署長、チェ・ドンチャン、イ議員、チョン会長…
これらを見つめながら、気持ちを奮い立たせてるハウン。(ここって何処?)

私立探偵・ゴンミョンに、署長とドンチャンの関係を調べさせてたハウン。
一公務員なのに、裕福な生活の署長は、
事件を示談にする代わりにワイロを受け取っていたからようです。
その件と一緒に、ヤン・マンチョルの妻がドンチャンから、
現金らしきものを受け取った事を報告する探偵に、「さすが敏腕」とハウン。
前科者と笑う私立探偵に、「未払い賃金を回収しただけ。
ある刑事の言葉ですが、“あなたのした事は罪とは言えない”」と話すハウン。
以前面識がありそうな二人、
私立探偵の方は覚えてないけど、記憶力のいいハウンは覚えてるみたいです。

武陵(ムルン)建設で見たシンヒョクがハウンの弟と気付き、
会社まで出向き、面会しようかどうしようか迷ってるスチョル。
会社に戻ったハウンの目に飛び込んだのは、そんな親友・スチョルの姿。
一瞬動揺しても、シンヒョクとして通り過ぎるハウン。
追いかけて「ソ・ハウンという人を知りませんか?」と尋ねるスチョルに、
「初めて聞く名」だと答えるハウン。
しかしエレベーターが閉まる寸前に、一瞬笑みを浮かべるハウン。
スチョルには、気付いて欲しかったような?

そしてあの日、場所を聞き出そうとしたスチョルを思い出し、
教えたのはスチョル気付き、厳しい顔つきに変わるハウン。

アン秘書の前で「聞き込み」なんて言ってしまって、相変わらずヒヤヒヤなハウン。
中華の出前を頼もうと「餃子」と言うハウンに、「アレルギーでは?」とアン秘書。
克服中と誤魔化したハウン。
もっと重要な場面で、餃子を食べてしまって焦るのかと思ったけど、これからかな?

餃子といえば思い出すのはウナ。
洗面所で顔を洗って気持ちを落ち着けても、思い出すのはふざけあった日…
思わずウナのいる部署の扉まで行き手を掛けながら、やはり入れないハウン。

その中では、ハウンの写真を見つめていたウナがいました。
廊下からハウンのよく吹いてた口笛が聞こえ、
慌てて追いかけるけど、ハウンの姿は無く、涙がこぼれるウナ。

酒を煽ってるスチョルに「辛いのはお前だけじゃない」
と言いながらも、声が震えてるおじさん。。。
「俺が悪いんです。許してください、おじさん。俺はひどい人間なんです。
一生アイツに顔向け出来ない」と泣いて跪き、ウナ父に詫びるスチョル。
取り返しのつかない事をした事実に、苦悩しています。

結婚を取りやめたことに、難色を示すカン会長。
どうも少し前からカン会長が怪しく見えて、
シンヒョクを息子のように思うなら、「そうか」って言ってくれそうなのに、
息子思いを演じていて、ただ利用出来る駒と見てるから?


「あなたの判断は正しい。縁は結びつけるものではない」と言う母に、
「父さんのプロポーズの言葉は?」とハウン。
「水を一杯。必死に走って来たから」と言われたと聞くと、自分も愛する人が出来たらそう言うと笑顔のハウン。 
以前のシンヒョクと違う息子に、何か感じてるような母。

誕生会での「復讐話」が引っかかるイ議員は、
ハウンとシンヒョクが、本当に会ってないのかと、ドンチャンに確認。
絶対に大丈夫と言い切り、「次の道議会への出馬」を持ち掛けるドンチャン。
検討するとは言っても、そんな気は無さそうなイ議員。
「私は誠意を持って、先生に尽くしてきました」と、
汚い仕事をして来た事を脅してるようなドンチャン。
イ議員は、したたかな飼犬で終わりそうもないドンチャンに、首を絞められそう。

座り込みをしてた組合員達を、
警察へ連行を要請したパク専務に、食ってかかるハウン。
副社長室に戻ると、残ってた組合員たちがいて、
今度は食ってかかられるハウン。
委員長に、下請け業者との癒着を突きつけて黙らせ、
待機命令を出した社員は能力に応じて復職、他は全面的に支援する事を約束、
業務妨害や下請け業者との事は、厳しく対処すると話し、
「私達は共存関係です。約束は守るので戻ってください」と頭を下げるハウン。
そんな副社長の姿に、笑顔がこぼれるアン秘書。

組合と合意したという話を聞き、シンヒョクの今までの違う対応に驚くジヌ。
そして、秘書に頼んでた武陵(ムルン)建設の新入社員名簿のウナを見つけ、
チラッと見かけたのはやっぱり本人と確認して、嬉しそう。
今のジヌには、ウナの存在が心の拠り所みたいに見えるわ~

婚約を解消した上に、自分との会食を「先約がある」と断ったシンヒョク(ハウン)に、苦笑いのイ議員。

その頃、チョン会長&ジヌと会ってたハウン。
「お前を見るとゴナを思い出す。亡くすには惜しい男だった」と言うチョン会長に、
顔が強張るハウン。

アンタに父の話はされたくないって感じに見えます。

婚約解消の話になると、イ議員の力が必要だったとハッキリ言い、
イ議員は正義感の強い人だから失望はしてないでしょうと言うハウンに、
「親父譲りのお人よし」とまたゴナの話をするチョン会長。
大分酔っていて、ジヌの止めるのも聞かず、
「人には表と裏の顔がある。イ・テジュンも同じ。
権力のためなら娘も利用する。昔そうだったように…純朴で優しい愛だった」
とイ議員の何か秘密めいた過去を話すチョン会長。

「なぜ変わった?いくら考えてもナゾ」と言うジヌに、
「考えても無駄だ」と肩をポンと叩くハウン。
シンヒョクは、他人と触れるのを嫌がる人だったのに、また「?」のジヌ。

チョン会長が口を滑らせた、イ議員の恋愛話は、
早速私立探偵・ゴンミョンに、建設省時代の彼を調べさせてたハウン。

屋台にアン秘書を呼び出したハウン。
「僕はどんな人間だった?。君も感情の無いロボットだと?」と聞くハウンに、
「正直、最近副社長が身近に感じられます。以前は見てて、お気の毒というか…
いつもお一人で寂しそうにしていて、つらそうでした
アン秘書さーんーーーー 
てっきり、心の内を見せない冷たい人とかって言うのかと思ったら、
ちゃんとシンヒョクを見ていてくれてたのね。。。思わず涙が・・・
ハウンと共に「ありがとう、アンさん」


その夜、サイコロを握りしめ、お互いを思ってたハウンとウナ。

ハウンの事を話そうと、ガンジュを呼んだけれど、
本当に事実を伝えてくれるのか判断しかねて、避けてるウナ父。
二時間も待って「死んだ母との約束なんです。悪い事も良い事も、
事実どおりに報道する誠実な記者になると」と言うガンジュの言葉に、
「息子ハウンは無実の罪」と訴え、知ってる事を話しました。
社に戻り、管轄の人に、ハウンの事件の報告書を送ってもらうガンジュ。

ヤン・マンチョル妻の店で、餃子を食べてるハウン。
ドンチャンらしき人に「お金は受け取れない。
夫もそう言い残した」と電話してるマンチョルの妻。

センター建設の技術委員の名が発表され、
裏工作の準備をするJ&Cのジヌ。
真っ向勝負を挑むつもりのハウンに、「口裏を合わされたら」と懸念するアン秘書。
「それでも正々堂々と、自分の信じた道を真っ直ぐ進むだ」と言いながら、
かつてウナが言ってくれた言葉を思い出し、顔が緩み、
真っ向勝負を挑むには、既存の設計と差別化する必要がある、
江原道の特色を折りこむようにと指示するハウン。
ハウンって、設計の才能があるのかしら?
それともシンヒョクのPCに残っていたのかな?


ジヌからの誘いの電話に、
「今日も明日も明後日もダメです」素っ気無く電話を切るウナ。
それでも、そんなところがまた良いみたいで、微笑んでるジヌ。

新入社員とのオリエンテーションがあると言われ、困ってしまうハウン。
屋上に行きシンヒョクの黄色いサイコロを握り、気持ちを押さえつけてるよう。
それでも、会場に入る時には、やっぱり躊躇、
意を決して中に入り、壇上に上がるハウン。
その姿を見て、「お兄ちゃん…」と思わず立ちあがってしまい、涙が溢れるウナ。
ずっと拳を堅く握って、耐えてるハウン。
ハウンはそれなりの覚悟をしてたけど、ウナはビックリーーーでしょうね。

同じ頃、送られて来た死んだ刑事の顔写真を見て、
シンヒョクと瓜二つな顔に驚くガンジュ。

「復活」他の回はこちらです。

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2007年01月31日 01:54
徐々に動き出しですね~。1刑事の事件なんて話題にならないのかな?あんなにそっくりだったら事件のニュース時に気がつくのでは?なんて思ってしまいました。それにしてもイ議員は悪顔ですね、そのままいくのか、逆転があるのか、餃子とウナの鼻筋がどこで絡んでくるのか待ち遠しいです~!タオレン(Gローズ)同様、アン秘書も最高です~~~!!
2007年01月31日 11:47
のりさん、こんにちは。
署長が、ハウンの事件と同時期に、ニュースになるように暴力団摘発を大々的にやったので、ハウンの事は巷にあまり流れなかったのですよ(地上波でカットだったのかも?)
いかにも悪そうな顔のイ議員。ハウンの事は指示してないと言ってるけど、裏と表がありそうで、疑いは捨てられませんよね。
アン秘書、最高でしょ?!もう泣けてきちゃいました。そういやタオレンにもホロリとしたんだったわ~
2007年02月03日 14:26
pandaさん、こちらにも。
どんどん面白くなっていきますね。すごいドラマだわ。今回の収穫はやっぱりアン秘書でしょう!私もうれしかったよー(笑)最初はどんな人かわからなかったけどね。確かにタオレンは素晴らしかった!なつかしいわ~。
いよいよウナとの再会!目がはなせないわね。
2007年02月03日 20:53
kbkbYさん♪
ドンドンと進んで行って、面白いでしょう!
同じ会社で、いつかは会うとは思っていたけど、とうとうウナと顔合わせ。
覚悟して行ったハウンでも、拳を握るくらいだから、ウナは吃驚仰天、茫然。。。またいいところで続くで、次が気になっちゃうでしょ~

アン秘書、良いでしょーーー
タオレンに続いて、秘書に泣かされてしまったわ・・・シンヒョクの事をちゃんとわかってくれていて、シンヒョク派としては嬉しかったわ。。。
りょう
2007年02月04日 11:02
pandaさん、こんにちは。
ガンジュの「別人でしょ」。
とぼけた味を出してるけど記者だけあって勘が鋭いです。
それと不審でも必要以上に詮索しないのがとても好印象。
逆にこの先シンヒョクと信じきって惚れちゃうみたいだし、父親のこともあるし振り回されそうなのが見てて可哀想です。

それとアン秘書、いい方ですね。
ハウンは味方につけたようですが、この先気を許しすぎてまた不審がられなきゃいいけど。
仮に真実がわかったとしてもハウンの味方でいてくれそうです。

あと探偵が実に飄々としてかっこいい。
お気に入りです。
2007年02月04日 21:02
りょうさん、こんにちは。
ガンジュの別人でしょ?というのは、さすが勘が良いですね。ジヌも、何で変わったんだ?と言ってましたが、それ位みんなに与える印象が違ってるのでしょうね。
ガンジュは、班長の事件やハウンの事件に特ダネの匂いがして調べはじめたけど、その行く先は20年前のイ議員が関ってると思われる事件に行く着くだろうし、どうなっていくのか…ですね。
近くにいるアン秘書が、一番に気付いて、他の人に話して敵に知られたらどうしよう…という心配してたのですがも、今回の一件で彼は大丈夫かな?という気がしてきました。
まな
2007年02月08日 15:30
こんにちは。
毎日泣きながら見ています。
2歳の息子は?顔です(^^;)
ウナが口笛が聞こえ追いかけたところ…泣きました。
正直に言いますと、初めてウナ役のハン・ジミンさんが出ているドラマを見たので、1話目の始めのほうは「この子はカワイイだけでちゃんとできるのかな?」と思ったのですが、すぐにハウンへの想いをうまく表現しているなと引き込まれました。
毎回ハウンへの想いが伝わってきて泣いています。
お父さんの、お母さんへのプロポーズも泣きました。
お母さんは気づいているような…どうなのかな?
アン秘書は優しい人ですね。
気づいても見方になって欲しいです。
まな
2007年02月08日 15:33
またまた続けてスミマセン。
【ごめん、愛してる】の時のように、カット場面がわかって更に楽しんで見ています。ありがとうございますm(_ _)m
pandaさんはso-netって言うので見ているんですか?
スカパーってやつですか?詳しくなくてスミマセン。
インターネットで【復活】を検索してホームページを見るとso-netって書いてあったので。
主題歌、初めて全部聞きました。
ドラマのオープニングとエンディングにかかるのは少しなので全部聞けて興奮しました(*^_^*)
なんかすごく好きなんですけど…携帯で着うたとか探しても見つからなくて(T_T)
キム・テフンさんて言う方が歌ってるんですよね?
少し前にやっていたドラマ【神話】に出ていたキム・テウさんの弟ですか?検索しても【復活】主題歌を歌っているとは書いていなくて。
長くなってしまいスミマセン。
2007年02月08日 21:11
まなさん、こんばんは。
口笛を追いかけて、でも見当たらなくて、涙が溢れて…ウナ、可哀想でしたね。ハウンは自分で決めた道だけど(それでもウナとのシーンは切ない…)、何も知らないウナの辛さが切ないです。
ハン・ジミンは、普通っぽいんだけど、芯が強くて可愛らしくて、ウナにはピッタリかもしれません。あの大きな目から溢れる涙は、ついもらってしまいます。

お母さんは、何か違うと思いつつ、「まさか…」と打ち消してる感じですね。ガンヒョクは死んでるし、まさかあんなそっくりな顔の子がいるとは思わないのでしょうね。
アン秘書はいい人ですね。もし気付いても黙っていてくれそうな…お願い!黙っていて…と願っています。

so-netチャンネルは、スカパーのチャンネルです。我が家は加入してないのですが、友人に録画を借りて見てるんですよ。
あのHPの主題歌は、私も時々曲を聞いてますよ♪
歌ってる方がキム・テウさんの弟さんがどうかは、私はK-POPに疎いのでわからないです…すみません。でも弟さんのキム・テフンさんは俳優だし、キム・テウさんと声が似てないから、同姓同名の方なんじゃ?と思うのですが…
2007年02月08日 22:17
ようやくここまで来ました。

ハウンが危なっかしくてハラハラしてしまいます。
ほとんど素だし・・・絶対お母さんもアン秘書も気付いているし。
アン秘書は「パリ恋」のスンジュンのポジションですね。

これからガンジュの出番が増えそうですけどガンジュはイ議員の娘。
いくらお母さんとの約束といっても辛い立場になりそうです・・・。
2007年02月09日 23:44
sannkenekoさん、こんばんは。

シンヒョクを演じていても、ハウンが出てくるたびに、バレるんじゃないかとハラハラしてしまいます。
会社でのシンヒョクを知らないから、同じようになれないのは仕方ないですが、もう少し大人しく…とつい思ってしまいます。

>アン秘書は「パリ恋」のスンジュンのポジションですね。
ホントにそんな感じですよね。
シンヒョクの事を、ちゃんと内面から見ていてくれて、嬉しかったです。スンジュンもギジュをちゃんと見て手くれてましたよね~

持ち前の好奇心で、事件に興味を持ち初めたガンジュだけど、たどって行けば20年前のイ議員に行きついてしまうんじゃ・・・という感じですよね。

この記事へのトラックバック

  • 復活#8 07/01/31 Wednesday

    Excerpt: 22:00 MXtv「復活」第8話「交錯する線」 今回もドキドキしながら見ました。ハウンはシンヒョクを演じているけれど、回りの者たちが皆驚くくらい、新キャラで通していきます。それがなんとも痛快で.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2007-02-03 14:18
  • 「復活」第8話

    Excerpt: ずっと孤独の中で生きてきた弟と同じくらい ・・・それ以上の孤独の中での戦いが始まった。 「復活」第8話。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2007-02-08 21:56
  • 【韓国 ハンジミン】 韓国女優 ハン・ジミン プロフィール(チャングム出演・オムテウン)

    Excerpt: こんにちは!韓国女優@韓国情報バンキングの しげです。 韓国 女優ハンジミンのプロフィールです。「チャングムの誓い」でイヨンエと一緒の女医仲間で出演していたといえばわかるかな?もともとハン・ジミンはハ.. Weblog: 韓国女優@韓国情報バンキング racked: 2007-02-17 23:10