韓国ドラマ『復活』 北海道にも上陸のようです

来年の話をすれば、鬼が笑うかもしれませんが、
「復活パニック」が続出したという韓国ドラマ、
    『復活』
いよいよ北海道でも放送開始です!


1月22日(月) 毎週月曜日~木曜日 午前10時より

【1/19追記】
1月29日(月) 毎週月曜日~木曜日 午前9時55分より

(現在の9時55分からの「恋歌」の枠ですね)


☆キャスト☆ 
オム・テウン・・・(ソ・ハウン/ユ・シンヒョク役)
ハン・ジミン・・・(ソ・ウナ役)
コ・ジュウォン・・・(チョン・ジヌ役)
ソ・イヒョン・・・(イ・ガンジュ役)


                              2005年/KBS(全24話)

他にも、「グリーンローズ」映画「シルミド」のカン・シニルや、
「秋の童話」ジュンソの先輩や「チェオクの剣」ペク武官のイ・ハヌィ、
「美しき日々」ミンチョル父、「オールイン」サンドゥ、ファルコーネ部下、
「ホテリアー」レオや、「秋の童話」「美しき…」の母・・・などなど、
脇は、見覚えある俳優さんが多数出演しています。

オム・テウンは、「怪傑春香」は1話でやめたし、
「シルミド」ではどの役だったか覚えてないので、初のようなものです。
初主演作だそうですが、さすが韓国の俳優さんは上手くこなしますね~
ハン・ジミンは、「ナイスガイ」スンジョン、「チャングム…」シンビ、
「オールイン」の高校生スヨンなどでおなじみですが、やっぱり可愛らしい

ちょこっとあらすじを。。。
20年前雨の日に、血だらけの幼いハウンが、
ジェス(カン・シニル)の家に連れて来られた日から始まり、
20年後、刑事になったオム・テウン扮するハウン。
ジェスの娘・ウナ(ハン・ジミン)とは、兄妹のように育ちました。
ある日、男の死亡事件が起き、その男は20年前の…
複雑に登場人物たちが絡んでいき、物語は進んでいきます。

2005度年間視聴率NO1の「私の名前はキム・サムスン」の裏番組で、
視聴率は伸びなかったものの、
ものすごいネットのアクセス数で盛り上がりを見せ、
「復活パニック」なる現象が巻き起こったらしい。。。
韓国では、放送翌日にのウェプ放送されるらしく、
そういった層の人達に浸透したようです。

放送が始まるとわかる少し前から、偶然見はじめてました。
サスペンスドラマという事と、オム・テウンが二役という事は知っていたけど、
内容など詳細を知らずに見ましたが、
とにかく、次、次と見たくなるストーリー、
回の終わりがまたいいところで、次から次へと見たくなるし、
普段でも、「あの場面はもしや?」とか、「あのセリフは…?」と思い出し、
サスペンス好きな私、もちろんハマってます~
パニックになるのも、わかる気も(・・・?)

韓国ブロードバンドチャンネル!Korean Time(showtime)でも、
配信中です。ココ(第1話は無料)
↑で、「攻略ガイド」のページがあって、わかり易くて面白いです。
「攻略ガイド1」は4話まで、「2」は12話までの
ネタバレ含んでますのでご注意願います。


韓国ドラマスターLIVE (Vol.10)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月19日 10:53
サスペンスが お好みですか

X'masツリーにも 

サスペンスは 有りますよ
2006年12月19日 22:00
Munsaboさん、コメントありがとうございます。
サイトの写真、見せていただきました。
キレイですね。
2006年12月19日 22:16
pandaさんには先見の明があるのかしら?
「復活」も一歩先に行っていましたね♪

主役の4人はハン・ジミンしか知りませんが、「グリーンローズ」も似たようなものだったし・・・。
人間ドラマ+サスペンスという一番好きなテイストで来年が楽しみです。
2006年12月20日 21:57
sannkenekoさん、こんばんは。
サスペンスなので気になってたドラマでしたが、期待通りです。
きっとsannkenekoさんのお好きなジャンルなのでは?と思ってました♪
一緒に語れるのを楽しみにしてます(リタイアなしと見ました^^)

私もハン・ジミンしか知らなかったのですが、かえって新鮮な気がしてます。
脇役のベテラン俳優陣が、中々濃くて、また良いのですよ。「ローズマリー」の隣の旦那様が違った感じなのが、へぇーーーでした。

この記事へのトラックバック