真実のために -ADVOCATE- 第13話

サブタイトル・・・「容疑者ミンギュ」
画像
☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
セビョンの関連会社を内密に整理して欲しい、そうすれば資料を渡すと言うウ・ジョンヒ。引き受けたミンギュ。

ミンギュが帰った事務所に、こっそり忍び込む男チャ・ドンス。
ピッキングして中に入り、受話器を交換・・・
よく同じ機種がわかったわね~と突っ込みたいけど、
当時の韓国は、きっと同じような受話器だったのでしょうね~

約束の、翌日の2時に約束のホテルへ向かったミンギュ。
このホテルって、「クッキ」でチュテが右往左往したホテルに似てる気が。。。
フロントで尋ねると、直接内線電話を使ってと言われ、電話したけど出ません。
振り返ったところで、男とぶつかり、フロッピーディスクがバラバラに。
拾ってくれるミンギュを見て、焦り顔の男・・・
・・・ゆうべ事務所に忍び込んだチャ・ドンスでした!
前回、ミンギュを襲った男の一人なんだけど、
あの時暗かったからか、ミンギュは、顔を覚えて無かったようです。

部屋を尋ねても留守で、不思議そうなミンギュ、
戻る時に、あの男のフロッピーディスクが一枚落ちていて、拾って帰りました。

クォン理事と会い「ウ・ジェンヒは留守で、秘書は始末した」とチャ・ドンス。
コワイ会話を顔色も変えずに話す2人。
ゆうべ取り替えたミンギュの指紋つき受話器を、
ホテルのウ・ジョンヒの部屋のすりかえたと話し、
ミンギュに罪を擦り付ける作戦のよう。
回収したフロッピーディスクを渡したのだけど、
実は落としたフロッピが、裏帳簿が入ってる重要な物、大焦りのクォン理事。
これは、ミンギュ、いいものを拾ったのかも?

イム会長はウ・ジョンヒを通じてキム議員と繋がりがあり、
それで何度も捜査されたけど、逮捕されずに来たらしい。
ウ・ジョンヒを調べようとしても、つかむのが難しいと話す検事チーム。

拾ったフロッピーを机に置き、ムダ足だったとウンジに話してると、
ウ・ジョンヒの秘書殺害の疑いで、ミンギュを拘束しに来た刑事たち。
(刑事の一人は「グリーンローズ」の車転落時の刑事・「ローファーム」労組委員長)

2時に会う予定だったけど、会えなかったと取調べで話すミンギュ。
でも、依頼の内容は、守秘義務があると、決して話さない潔さ。
しかし、面通しをしたフロント嬢と掃除婦は、ホテルにいたのは間違いないと。

容疑者が弁護士だと、やりにくいらしい刑事は、
「面倒はゴメン。検察に投げれば楽」と・・・( ̄  ̄;)

被疑者が来るのを待ってたヘミやチョルホは、
手錠をかけらけたミンギュの姿に、呆然。。。

「アイツ殺人などするはずない」と訴えるチョルホに、
「私情を挟まないで。知ってるから容疑者じゃないなんて理屈は通らない」
とピシャリと言うヘミ。確かに捜査記録を見る限り、かなり怪しいのです。

ヘミの取調べにも、依頼の内容は話さないミンギュ。
ファヨン物産の事を調べてるヘミたちには、ぜひ知りたい事なのだけど、
突然彼女に訴訟を依頼され、殺人の容疑にされた。
彼女と事件の関係も不明。自分を守る為にも話せないと言うミンギュ。

起訴は免れないと言うヘミに、ガックリとするチョルホは、
「残念としか言いようがない」と、ミンギュに、
そう話しかけるしか出来ませんでした。

ハ刑事たちが調べたホテルの部屋には、口紅のついたカップが二個、
ウ・ジョンヒも容疑者という事になります。
そして、パソコンの電源は入ってたのに、フロッピーが一枚もなくておかしい。

裁判所から戻って来て、「不起訴になった」とヘミ。
気になってたのでしょうね、入り口で待ってたチョルホは、
思わず笑みがこぼれてました。
でも、なんで不起訴に? ヘミがそうしたのかしら?

迎えに来たミョンソクとウンジと、事件の整理をすると・・
内部情報が、よほど重要なものだったのか、
それても、セビョンとユ・ジョンヒがグルで自分をハメたのか。。。
前者なら彼女が危ないし、後者なら彼女も殺人に加担…さあ、どっち?!

ファヨン物産社長秘書が殺されたと、新聞記事を見て、
慌ててクォン理事を尋ねるオ・ジュンソン弁護士。
殺人事件の事は、「今朝新聞で知った」と、本当の事は話さず、
「キムが代理人になってる小口株主訴訟は、片付きそうだ」とクォン理事。
これでとりあえず、納得したオ・ジュンソンでしたが、
殺人事件の捜査で、帳簿まで調べてるのは、おかしいと気付き、
後日、「私に隠してる事は?理事は殺人に加担してるんですか?」と。
顔色がサッと変わり、「先生は知らない方がいい」とクォン理事。
この答えは、肯定してるって事だと、気付いたのかな?

誰もいないチン弁護士事務所に入るクォンり理事の手下2人。
一人は電話に盗聴器をしかけ、もう一人は必死にフロッピー探し。
しかし、フロッピーは、机のジュースをこぼしてしまったウンジが、
拭きながら、パソコンのキーボードの下に入り込んでしまったので、
中々見つける事が出来ない手下。
結果的に、またまた慌てんぼうのウンジのおかげて、助かりました!

車から降りて事務所に入ったミンギュに驚き、出て行く男たち。
その頃、ウンジが窓に懐中電灯の灯を見つけ、応戦しに行くミョンソク。
残念ながら、男たちは取り逃がしてしまいました。
ミンギュには、なぜ家捜しされたのか、見等がつきません。

事務所の電話で、ウ・ジョンヒに電話してみるけど、出ません。
受話器を持った感じが「他人の靴を履いてるような」と首を傾げるミンギュ。

次の日、危険な目に遭いながらも、訴訟を続けるの?とウンジに、
封筒を出して、「これは従業員たちが、金品を売って生活費を削って、
作ってくれた費用。断る事なんて出来ないよ」とミンギュ。

幼い頃、依頼のメモをゴミ箱に捨てた弁護士、
ミョンソクが話してた「親父は家を売って弁護士費用を作ったのに、
何もしてくれなかった。親父は心労で死んだ」という話、
ミンギュは立場が弱いからと、耐え続けた人達のためにも、
本当の正義を証明するためにも、やる覚悟なのでしょう。

録音機を取り出して、続きをやろうとしたミンギュは、
ウ・ジョンヒとの会話が録音されてる事に気付きました。
遭う場所をミソンコンドミニアムと言ってから、遠いからとホテルにした、
各地のミソンコンドミニアムの中で、一時間の距離のチョンマサンでは?と、
丁度来たミョンソクを連れて向かうミンギュ。

ヘミがミンギュに話を聞きたいと言うので、事務所に電話したチョルホ。
出たウンジは思わず「ウさんを探しに」と口を滑らせてしまいました。
でも場所だけは、頑なに口を閉ざすウンジに、
「殺人事件に関わる事」とチョルホ。
迷いながらも、チョンマサンの…と教えたウンジ。

盗聴してたチャ・ドンス以下クォン理事の手下たちは、
即効で追いかけて行きました。
もちろん検事チームも、すぐに車を飛ばして向かいました。

ウ・ジョンヒの事は、簡単に教えてくれないフロントに、
検事のフリして「逮捕状がないと…」とチョルホ。
物騒な話に顔色を変えて、ゲレンデにいると教えてくれたフロント。
(このフロントの人は「風の息子」の刑事。ソン・チャンミンとも怪しい絡みがありました)

ゲレンデを探すミンギュとミョンソク。
クォン理事の手下たち黒服チームも到着して、
スキー場に似つかわない格好の連中に、顔をしかめるスキー客。
検事チームも到着しました。 
で、先に見つけたのはミンギュとミョンソク。彼女は話してくれるのでしょうか?

「真実のために -ADVOCATE-」他の回はこちらです。

イ・ヨンエ主演 真実のために DVD-BOX
イ・ヨンエ主演 真実のために DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月05日 11:00
pandaさん、こんにちわ
殺人事件まで起きて深刻になってきましたね。
正義を貫くという事でミンギュにとっても大切な訴訟になりそうで、続きが楽しみです。
飛び飛びで見ているので、内容が難しいですが(この番組は録画できないので、リアルタイム試聴が難しくて・悲しい・・)pandaさんのレビューとても分かりやすくて繋がりました。どうもありがとうございます^^
ソン・イルグクは悪役だけど見れて嬉しかった^^でも殺人の報告にも顔色を変えないところが怖かったですね。クォン理事は一番の悪役ですが、有名な方なのかしら?
2007年01月06日 19:24
cocoansさん、こんばんは。
殺人事件まで起きて、ホント物騒な感じになって来ました。
犯人はソン・イルグク( ̄ー ̄?).....????
彼が出る事は知ってたけど、こういう役だとはーーでも会えて嬉しいですよね。でも現代劇より時代劇の扮装がシックリと来る気がします。

正義を貫く…というミンギュやウンジに、うってつけの訴訟です。しかも、やはり絡んできた悪どいイム会長やクォン理事。どう決着着くのかお楽しみに~
それにしても、正義の為に闘うのは素晴らしい事だけど、容疑者にまでされたりして、やり遂げるのは大変ですよね。

PS:cocoansさんからのTBが、時々スパムに入ってしまうんです(>_<) 気付いた時点で戻してますが、すぐ入らなくてすみません!

この記事へのトラックバック

  • 『真実のために』第11・13話

    Excerpt: 韓国ドラマ『真実のために』第11・13話  字幕~ウンジ(イ・ヨンエ)は弁護士事務所で秘書をしながら弁護士を目指して勉強中。病気で倒れた事務所の先生に代わり、ミンギュ(ソン・チャンミン)と二人三脚の弁.. Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2007-01-05 11:07