北京My Love  第2話

サブタイトル・・・「パスポート」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
前回、ミングクがヤバイ!って顔で振り向いて続く…でしたが、追いかけてきたのは、店をメチャメチャにされた人達でした。
そういや、卵とか野菜が犠牲になってたわ。
逃げたミングクの代わりに捕まって、警察に突き出されてしまったテヨン(←可哀想に!)
このゴタゴタでミングクが落としてしまったパスポートは、到着したパク秘書が拾いました。悪用されなくて良かったね~

男達に追われて逃げながら、ぶつかってヤンシュエを転ばしてしまったミングク。
散らばったヤンシュエの荷物の中には、緑色のパスポートが。
隠れるために、ヤンシュエの作品で顔を隠すミングクと、
返して!と取り合いになってるうちに、ビリッ・・・(@_@。
哀れな姿の卒業制作に…悲しそうなヤンシュエ。

「ありがとう。助かったよ。絵は俺が直してやる」と言うミングクを、
少し見直したヤンシュエだけど、
「どうせ駄作」なんて言うから、スタスタと先を行ってしまいました。
韓国語が分からないと思ってるけど、ヤンシュエはバッチリ分かってるのに~
唯一の知り合いを逃してはマズイ!と追いかけて、
ここには知り合いもいないし、言葉も通じない。
電話一本出来ればと身振り手ぶりで伝えるミングク。
しかし無視して、大学の中へ行っちゃったヤンシュエ。

ミングクのパスポートを盗もうとしたキルスが戻った事務所には、
韓国人のソ・イルド(「ナイスガイ」サンジン・「怪傑春香」モンリョン父のアン・ソックァン)が兄貴分で、何の商売?
ここにミングクの顔写真のファックスが来て、探せと命じられてました。
依頼人は、ナ会長では無さそうだけど・・・

警察にもいなくて、パスポートだけが残されてしまった困ったパク秘書。
電話で聞いて、「しっかり見張れ!」と言いつつ、
「息子が思い知るまで助けるな!」と声を荒げるナ会長。
電話を切ってから、ミングクの子供の頃の写真を見つめて、
「なんで、こんな事に…」とポツリ。 本当は心配してるのに。。。
この写真の後ろに写ってる女の子って誰?姉がいるのかしら?

暗くなるまで待ってたらしいミングク。電話ボックスまで案内してもらいました。
何度もお礼を言って、ポケットから高麗人参入りの飴を差し出すミングク、
少し顔が綻ぶヤンシュエ。

家に電話して、出たお母さんに「アンタに用はない代われ!」とミングク。
継母だったのね。。。お母さんはいい人っぽいけど、ミングクが嫌ってる感じ。
居留守を使うナ会長、電話をスピーカーにして聞いてると、
「金を送れ」「おばさんに言ってもムダか」「会長は女房を捨てたら、息子までお払い箱か」と電話を切ってしまったミングク。
ただの放蕩息子では無く、母を捨てた父親への反発だったのね。
第1話、とんでもない御曹子!と思ったけど、ちょっとだけ見方が変わりました。


助けて欲しいとすがるミングクに、
「もう助けたわ」と韓国語で答えるヤンシュエ。
韓国語が出来るの!と驚き、再びすがるミングクを置いて、
男子禁制の寮に入って行ってしまいました。

本当に独りぼっち…と、異国の街を彷徨うミングク。
ちょっと楽しそうにしてたり、寂しそうにしていたり・・・
駅?空港?で、母の形見の指輪を握りしめ、
母の最期の夢を見たミングク。
“お父さんを憎まないで…約束して…”と言い残した母。
ハッと目が覚め、「自力で帰ってやる。底力を見せてやる」とミングク。

しかし、ポケットを探すとパスポートが無い!(←ようやく気付いたのね^^;)
「あの女子大生だ」と大学へ走り、同じようなコートを着た女の子に、
いきなり後ろから捕まえるミングク。 しかしこれは人違い!
抱きつかれたと思われて(当然かも…)、チカン呼わばりされちゃいました。
彼氏とか仲間が出てきて取り囲まれるけど、なんせ言葉が通じない。。。
大学から出て来たヤンシュエが、戸惑いつつも助けに行ことしたけれど、
一足早く助けに入ったのがサラン&ワンソンでした~
しかしワンソン、騒ぎを見て「運動会か?」って…おかしい♪

それで通訳に入ったワンソンは、
「恋人に振られて、頭がおかしくなったんだ」←笑ってしまった!
一同は納得して退散。大笑いのワンソン&サランと、
中国語がわからなくて、キョトンとしてるミングク。

ナ会長は、心配のあまり血圧が上がってるらしい。
「邪魔なら消えてやる」とミングクの言葉を思い出し、「メシ食ってるかな…」
そのミングクは、サラン&ワンソンと、メシを食ってました。
韓国語も中国語も出来る二人は、ミングクにとって渡りに船だけど、
「チェジュドで酔っ払って目が覚めたら、ここにいた」と、
ヘンな事言うミングク(ホントの事だけど~)と、あまり関わりたくない2人。
「韓国に帰るために、金が必要、貸して」
ミングクの言葉に、お互い逃げようとするけど、
ワンソンに任せて、一足早く行ってしまったサラン。

ヤンシュエを探すため、大学の教室全部を見て回るミングクと、
それにつき合わされてるワンソン。 ←ちょっと気の毒。
しかし、パスポートを持ってるのは、パク秘書。
これがないと、困ってるだろうとヤキモキしてるの姿を見て、
「これで一流大学出…」と嘆く北京支社長(笑)

ワンソンから事情を聞いて、「まさに“愚公移山”。愚かにみえても、山を動かす根性がある」と大笑いのサラン。
しかし、いつまでも、ヘンな男=ミングクに付き合ってられないワンソン、
隙を見て逃げるけど・・・きっと逃げれない?!

一方、ミングクのパスポートを取り返すため、巻き添えを食ってしまったテヨン。
テヨンが配達から戻らなくて、心配してるヨンヒ(「ドクターズ」ヨンギのキム・ジヨン)
テヨンとヨンヒは、チョン社長のやってるスーパーで働いてるらしい。
(社長は、「初恋」ソクチン・ソッキの母・「サラン」ジヨン母)
電話に捕まったと連絡が来て、家に知らせに行くヨンヒだけど、
兄・ボンスは飲んだくれていて、話になりません。
ボンスの娘ナラ(「チャングムの誓い」子クミョン・「威風堂々の彼女」子ウニ・やっぱり可愛いね~イ・セウンちゃん)は、すごくしっかり者の娘です。
ボンスの後ろに飾ってた奥さんらしき人の写真、
飲んだくれる理由の一つは妻のいない寂しさ?

翌日、ヨンヒが迎えに行ったのだけど、素っ気無いテヨン。
2人の後ろ姿を見て、「また会えるとは…」とソ・イルドとキルスともう一人。
どうやら昔、色々とあったらしい。。。

そして、今回の新たなキャラ・チャン社長って、アンディ・ラウに似てる…
母校の小学校にパソコンを寄付したチャン社長。
お礼を言ってるのは、ここの先生で、ヤンシュエのお母さんらしく、
卒業制作で忙しいヤンシュエの為に、激例会を開きましょうと言うチャン社長。

ヤンシュエの母親?と男の子と女の子(多分チャン社長とヤンシュエ)の写真を、
愛しそうに切なく撫でて、ちょっと切なそうだったチャン社長は、ヤンシュエを思っているらしい。
でも、ヤンシュエは、父親から、
「ママが昨日チャン社長に会ったそうだ」と言われて、困ってましたね~

で、そのチャン社長と商談に向かうヨンスク。
エレベーターの中で、後ろにいるのが社長と知らずに、
携帯で「聡明で判断力があって…
外見も想像つきます。メガネをかけて鼻は低め…」なーんて話すヨンスク。
それでも、そんな事で怒るチャン社長ではなく、いい人みたいです。

「北京My Love 」他の回は、こちらです。

北京我的愛(北京わが愛)オリジナルサウンドトラック
北京我的愛(北京わが愛)オリジナルサウンドトラック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック