12月の熱帯夜 第12話

サブタイトル・・・「本気で愛してる」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
額を怪我したヨンシムを、近くの病院に連れて行こうと、車を走らせるジョンウ。
夫が医者なのに、別な病院に行くわけには行かないから、遠くても夫の病院に連れて行ってとヨンシム。
病院に到着して、付き添おうとするジョンウに、一人で行けると言い、
「ジヘさんに復讐したかったの?。あなたは人に心を開かない人なんでしょ?それなのに私に本気だなんて、おかしい」とヨンシム。
「特別な人なんだ」とすがるような目のジョンウ。
「私は夫も子もいるただのオバサン。特別になんてなれない。
実は私はジョンウさんが、本気で好きだったの…さようなら」
車から降りたヨンシムは、もうジョンウとは会わない決意です。

---ありがとう。好きと言ってくれて。愛という言葉も、私には無縁と思ってた。
もう十分よ。満足してる。どうぞお幸せに…ジョンウさん---
心の中で語りかけながら、病院の中へ。。。

廊下でヨンシムを見て、怪我に驚くジファン。
夫に額の傷を縫ってもらいながら、
ちゃんと運転してたのに、事故を起した自分を責め、
「結局私はこうなるのね…」と涙がこぼれるヨンシム。
何か言ってあげたそうなのに、何も言えないジファン。

送っていくと言うジファン。忙しいでしょ?と断りタクシー乗り場へ向かうヨンシム。
振り向いて「ごめんね…ごめんなさい」 
ヨンシムのお詫びは、事故の事?ジョンウに心が行ってる事?

気になったジファンは、やっぱりヨンシムを送ろうと、追いかけました!
この姿を、ヨンシムに見せたい・・・
タクシー乗り場に立ったヨンシムの目線の先には、ずっと待ってたジョンウ。
丁度出て来たジファンが見たのは、向かい合う二人の視線。。。
歩き出すヨンシムに、声をかけずに、ゆっくり並走するジョンウの車。
しばし二人を見てたジファン、でも近づいてヨンシムに声をかけ、
肩を抱いて連れて行きました。横の車にいたジョンウには気付かないフリをして…

ヨンシムが接触事故の加害者だと聞き、案の定うるさい義母。
見かねたジファンは、「もういいでしょう。ショックを受けてる」と
多分結婚して、はじめて庇ってくれた?!

部屋に行き、「眠るから仕事に戻って」とヨンシム。
思いきって、ジョンウとの関係を尋ねるジファン。
「…あの人が好きなの」 ヨンシム!正直すぎる・・・!
教習所に行ったのも、彼がいるから…
彼の事を思うと、ドキドキして、嬉しくて、悲しいの…そして胸が苦しいの…
会いたくて…でも会うと苦しくて、会えないともっと切ないわ…
彼の為に何もしてあげられない事も、
優しく名前を呼ばれるのも、見つめる笑顔も悲しい…
目をつぶり、グッと拳を握るジファン。。。相当のショックです。。。
「寝たのか?彼も君の事を?」
「そんな深い関係じゃない。私の片想い」
涙しながら、ジョンウの事を語る妻に、心が痛そうなジファン…可哀想。。。
そしてヨンシムは、ガフンさんのようなソウルメイトと思っちゃいけない?と言い、
ジファンは、自分がヨンシムにしてきた仕打ちに、気付いたのでは?

夕食時に、ジェファンとジヘに、子供はまだ?と催促する義母。
ジヘは仕事があるし…と言うジェファンに、
「その為に義姉がいる。ベビーシッターは必要ないから安心して産んで。フンも母親より懐いてる」と義母。全く、それがヘンだと思わないのかしら・・・
そこにチャイムが鳴り、媚びるように、
「私が出ます。義妹の私をこき使って」とジヘ。
気の利く嫁=ジヘを気に入って、姑に口答えする嫁=ヨンシムに嫌味の義母。
帰宅したジファンは、すごく不機嫌。ヨンシムに何もやらせません。
そして子供達の名を口にするな!と言うし、
ヨンシムの告白を聞いたからなのかな~?と思ったら、、、

書斎で、ヨンシムとジョンウのキス写真を見てたジファン。
やっぱり・・・きっとジヘでしょう。。。
だから、すごーくヨンシムに当たり散らし、運んで来た食事も払いのけるジファン。
気持ちはわかるけど、「これは何だ?!」と見せれないのが、
ジファンの気持ちを素直に出せない部分なのかな。
一人でバーで飲み、悩んでました。。。

翌朝、高熱で寝込んでたヨンシム。
娘・ジウォンは、「パパ、お医者さんなんだから、治して」と。
出勤の支度をしてるジファンの背中に抱きつき、謝って、
「あなたに温かく抱きしめて欲しいの」とヨンシム。
涙ぐんでるジファン、、、でもやっぱり払いのけてしまいました。。。

薬局に行ったジョンウ。処方箋を出すと驚く薬剤師さん(「チャングムの誓い」アヒルを調べた医者・「パリ恋人」GD自動車弁護士・「クッキ」など)
「そういう顔されると…次からは普通に出してください」と、サラリと言うジョンウ。
「あと二ヶ月です。まとめて出してください」
何とも…悲しい言葉です。。。あと二ヶ月と自分で言うなんて。。。

事故の後…というか、告白の後から、教習所に来ないヨンシムを心配して、
思わずヨンシムの家に走るジョンウ。
家の前から電話して、「プレゼントをまだもらってない。最初で最後のプレゼントだから、来年はないから、今欲しい。顔を見たいんだ」と。
前回、ジョンウの気持ちを疑ったけど、本気でヨンシムの事を・・・
待ってる間、頭痛が起きても、耐えて待ち続けるジョンウ。

フンの子守りをしてたヨンシム。
写真展の頃は、まだ赤ちゃんだったけど、冬が近づいてフンも大きくなったわ~
昼寝をしたフン、時計を見ると四時・・・ジョンウの元へ急ぐヨンシム。
ヨンシムが高熱だと気付いたジョンウは、自分の家へ連れて行きました。
えーーーー!フンを一人置いて?! とヨンシムの行動に理解不可能な私…
熱でボーッとした判断できなかったんでしょう…と無理やり納得。

冷たいタオルをくれて、ここで寝るのはイヤだろ?壁に寄りかかったら?
僕の肩に寄りかかってもいいよ…と優しいジョンウ。
ヨンシムからのプレゼントは、日記張。
「書き込むたびに、思い出して欲しくて。来年の間だけでいいから…」
来年はないジョンウにとっては、辛いプレゼント。。。
ヨンシムの手を握り、ヨンシムも握り返し・・・

ヨンシムとジョンウのキス写真を見つめ、教習所に寄り、家に戻るジファン。
その頃目を覚ましたフンは、部屋の外に出て、二階から落下!
やっぱり・・・こうなるんじゃないかと。。。

ジファンが帰宅すると、お手伝いさんに抱かれてフンが泣いていて、
ヨンシムがいなくて、事故が起きたと聞きました。

そろそろ帰ろうとしたら、お手伝いさんから、フンの事で連絡が。
病院に行くと、包帯で巻かれた痛々しいフンの姿。
付き添ってたジファンは、思いっきりヨンシムをビンタ! しかも二回!

これは、そうされても仕方ないかな・・・とヨンシムに辛口。
せめて、お手伝いさんが帰ってから、出かければ良かったのに・・・
後からみたら、ドアがちゃんと閉まってなかったのですね。
でもちゃんと閉めたとしても、部屋の中で事故が起きるかもしれないのに、
何でフンを置いて行っちゃったのかなーーー

「12月の熱帯夜」他の回はこちらです。

↓このドラマの特集載ってます。
韓国ドラマスターLIVE (Vol.8)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月31日 20:52
pandaさん、こちらにも失礼します。
この会のヨンシムの軽はずみに行動には私も辛口でした。
だってフン可哀想ですよね。
お手伝いさんが帰ってくまで待つって選択私もして欲しかったです。
子供に罪はないし、ヨンシムの子供たち見ていると辛くなります。
のり
2006年08月31日 21:42
ヨンシムのかなりの純情を、初恋を勘違いしてしまいそうですが、ジファンとも田舎でときめいたのでしょうし、なんだかな~という感じです。田舎で出会った二人を別ドラマ枠でみてみたいと心底思います。ジファンはきっと運悪く、世間体のためだけで結婚したと思いましたが、これから先は母としてだけではないヨンシムに気づいていくのでしょうか。ヨンシムも地に足がついていない様子がありありと見て取れますね、二人はこれからどうなっていくのでしょう。お楽しみに~!!
2006年09月01日 10:16
更紗さん、
前回のジョンウの写メールに引き、今回のヨンシムにドン引きしてしまいました。それだけまわりが見えなくなってるのだろうけど、やっぱりケガしたフンが可哀想です。ヨンシムの子供たちも、敏感に何かを感じていますよね。
すごく良いドラマと聞いてたのだけど、これからヨンシム&ジョンウに感情移入出来るかな?という不安で、更後半に突入です。
2006年09月01日 10:23
のりさん、
ヨンシムも田舎でジファンと会った時は、今みたいに突っ走ってたのかな?と思います。ジファンもきっと、惹かれたのだろうけど、田舎娘に引っかかったという思いが捨てられないのかな?と想像してます。でも根底に愛が無いと、十年は暮らせないし、今嫉妬もしないでしょう。
ヨンシムの地に足がついてない様子は、「わかる」と思えるかどうか、見方が別れるでしょうね。私はこの回で、引いてしまって…この前までは、カワイイ♪と思ってたのだけどね~
これからヨンシムとジョンウが、愛に走って行くと予想できるけど、入り込めるかな?
二人よりも、ジファン目線で行きそうな気が・・・

この記事へのトラックバック

  • 12月の熱帯夜<11>

    Excerpt: 『12月の熱帯夜』OST (so-netTV、2005.11.10) 第11話 なんだヨンシムってば、ジファンにもちゃんと用意していたのね。 そしてカードも… でも、ジョ.. Weblog: 綴り箱のかたすみに racked: 2006-08-31 20:50