ラブストーリー・イン・ハーバード 第8話

サブタイトル・・・「それぞれの夢」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあります)
OEPが決まったと告げたスイン、「悩んだけど、お前の夢は止められない」と同意してくれたヒョヌ。
今は行かないで、愛が一番少ない時に行こうかな…言うと、「これからもっと愛し合うから、今だ」と笑うヒョヌ。悲しい笑顔のスイン。
あの家まで競争して、勝った方の言う事を聞く賭けをして、
スインはヒョヌを突き飛ばしたり何だりして、勝利!
そして願いは・・・「抱いて欲しい」 
うーーん、女の私なのに、テヒちゃんが言うと照れてしまうわーーーー゚。(*^▽^*)ゞ

一夜を共にして、明け方目覚めたヒョヌは、
スインがいない事に気付き、代わりに残された指輪と手紙が。
指輪を渡すシーンって、カットだったのかしら?
あれ?でもなぜスインが、二個もってたの?

“今が一番愛が少ない時。これからどんどん愛してしまうから…
ありがとう。夢を叶えるわ”
朝焼けの中、スインを探すヒョヌ。。。でももういません。
海岸で座り込み、涙でいっぱいのヒョヌ。

“自分の事で精一杯だから、誰かの妻になる自信がない
私の人生に結婚はない。あなたへの愛が深まるほど、あなたを傷つけてしまう
出会えて幸せだった。一生に一度の恋は忘れない…”
OEPに行っても、縁を切らなくても連絡取り合えば…と思ってたけど、
結婚しようと言ってくれたヒョヌ、だからスインは、黙って去ってしまったのね。。。
うーん、、、でも離れるつもりだったら、抱いてというのは酷だったのでは?


スインがいなくなって、地図を広げて、ボリビアの位置を探したりしたらしいヒョヌ。
“でも最後まで、スインを理解する事は出来なかった…”
それはそうだよね。。。理由があるなら、ちゃんと言って欲しかったでしょうね。
無事卒業しました。アメリカを離れる前に、あの思い出の海岸に行き、
指輪を二つはめて、スインを思い涙ぐんでたヒョヌ。。。

韓国に戻り、弁護士として答弁してヒョヌ。見事勝訴しました。
髪型がーーー前の方が好きだわ(;^_^A
(裁判の相手の弁護士は、「クッキ」ミングォン秘書・「パリ恋」GD自動車ローン担当者他たくさん…「ローファーム」では第1話でジャングンのいた事務所にいたわ~)

父から、元検察庁長官の娘ファン・ユンミを紹介されたヒョヌ。
(ヒョヌ父は「美しき日々」ミンチョル父・「オー!必勝」スニョン父「天国の樹」「アスファルトの男」などのイ・ジョンギル)
困ってしまうヒョヌ、「お前の仕事に役に立つ」と父。

ワザとに嫌われるように、一時間以上歩いたり、
(一緒に並ぶと、ユンミ役の女優さん、すごく背が高くてビックリ~)
安い庶民的な店に連れて行くヒョヌ。 そんな気持ちがお見通しで、
「断りたいんでしょ?まずい店なら怒るけど、美味しいわ」とユンミ。
失礼を詫びて、「お見合いだと知らなかった。
まだ誰かと真剣に付き合える状態じゃない」と、正直なヒョヌ。
ユンミは、サッパリしてる人みたいな…意地悪キャラにならないでほしいなぁ~
送ったら気まずいでしょ?と一人で帰りました。

父の大手の法律事務所ではなく、
弱いものの味方をしたいから、独立してやってるヒョヌ。
でもお金にならない事件ばかり、扱ってるようで、ぼやいている事務長。
(「ピアノ」ヘリムの義兄・「砂時計」軍のウソク上司・「白夜」モスクワ事務所の人・「サラン」イナの上司)
給与制じゃなく、歩合制にしましょうと提案して、
早速お金になりそうな事件を取って来たのに、ヒョヌは却下。
そこに新しい弁護士が来て、その人はユンミ!
電話で聞くと、修習生時代かなり優秀で、
大手事務所を蹴って、ここに来たという父。
ユンミは環境問題に詳しいらしく、
「それはダメ。稼げない仕事はキム先生に任せて、もっと儲かる仕事を」
と言う事務長がおかしい~なんでヒョヌの事務所に就職したんでしょ。
ユンミは採用されました。

韓国に向かう飛行機に乗ってるジョンミンとジナ。
どうやら婚約したらしいのに、また指輪を外してると言われてるジョンミン。
結婚後、ジェームス・ユ氏の事務所を継ぐそうで、
ジョンミンの望みどおりの人生なのに、どこか浮かない顔です。
同じ機内に、スインがーーー! でもお互い気付きません。

ジョンミンたちを空港で出迎えたのは、
法廷でヒョヌに負けた弁護士ユ・ジャンソク。
またジョンミンとヒョヌは、法廷でぶつかりそうですね~
挨拶してる時、スインの姿を見て、追いかけるジョンミン。
しかし一足遅くバスに乗って行ってしまいました。
バスを追いかけ「スイン!」と叫ぶジョンミン、イ・ジャンス演出だわ~
そんな姿を見て、嫉妬混じりのため息ジナ。

スイン父は韓国に戻ってました。
アメリカにいると思ったから、嬉しいわ~
どこか農園にいるようで、久しぶりの父娘の再会に、ウルッ…
スインは環境汚染による職業病のプロジェクトで、二ヶ月滞在するそうで、
ユンミの得意分野「環境問題」と、かぶりますねーーー
さりげなくヒョヌの話をする父。
知り合いが詐欺にあって、その担当がヒョヌで、
有能な弁護士になった、住所も調べてると、気が利くお父さん♪

ヒョヌとユンミは、環境問題の訴訟に取り組んでるようで、
出向いたビルに、偶然スインも。
でも韓ドラ定番、ニアミスが続きます。エレベーター、ロビー、、、
外に出ると後ろ姿のスインを発見、追いかけるヒョヌ。
地下鉄まで来て、見下ろして、スインだと確信したヒョヌ、
急いで降りて追いかけるけど、気付かず乗って行ってしまいました。
もうこの辺も、イ・ジャンス演出が満載ですね~
でも、ヒョヌ、、、もっと早くから、たとえ違いでも、「スイン!」と叫べば良かったのでは・・・?

スインは、環境汚染のプロジェクトの為に、病院で働きながら、
研究レポートを作成するようです。ここの病院は職業病患者が多いのかな?
入り口ですれ違った患者を、悲しそうに見つめてたスインでした。
先輩に挨拶に行き、明日から早速働くようです。
(先輩医師は、「新貴公子」カメラマン・「その陽射が私に…」リュ・シウォンの先輩・映画「エンジェルスノー」の医者)
ここで、労災関係の弁護士(「バリ出来」ジェミン秘書・「オー!必勝」ミン専務側近)を紹介されたスイン。
ハミルトン財団に所属して、活動するスインは、
理事と会って、必要な書類を受け取りました。
ハミルトン財団の代表は、「天国の階段」チェ理事!あの時はユリに冷たかったのにねぇ…

事務長に頼んで、ハーバードのOEPが関連してる病院を調べてもらい、
片っ端から「イ・スインは?」と聞くヒョヌ。
でも見つかりません。あらあら、後ろにいたのに!と、またすれ違い。
ガックリとして事務所に戻ったヒョヌ、
ロビーからヒョヌを見上げて、泣いていたスイン。。。

韓国に舞台が移って、見覚えのある俳優さんがいっぱいで、面白いわ~

「ラブストーリー・イン・ハーバード」他の回はこちらです。

ラブストーリーinハーバード公式ガイドブック―全18話ストーリー&見どころ完全紹介!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月19日 00:02
pandaさん、アンニョン♪
こちらにも~。そうなの、指輪の秘密が。。。なのよ。あれいきなり出てくるからビックリだよね。KNTV版でもなくて、けど今回のテレ東版でKNTVでないシーンもあるからもしかしてわかるかも!と思ったけどわからなかたぁ。いつ買ったのよ?だよね~(笑)
2006年08月19日 10:24
so-so♪。さん♪
指輪はKNTV版でも無かったのね。唐突な演出のイ・ジャンス監督でも、これは端折りすぎ?最初ヒョヌが渡したと思ったけど、2個というのが「?」なのよーーーヒョヌが買ったのかスインが買ったのか、渡したのか持ってたものなのか、分からん…ですね。
韓国に舞台が移って、法廷シーンも多くなるかな?と期待です。あのヒョヌの髪型は慣れないけど~(笑)

この記事へのトラックバック

  • ラブストーリーインハーバード7・8話(テレ東版)

    Excerpt: ラブラブなアメリカ篇が終わってしまいましたね。もう見ているだけで妬けたアメリカ篇(笑)こんな笑顔のヒョヌが好きだったわぁ~。あーーソウルに帰ってきたヒョヌの髪方がやっぱり今回も気になってしまった私(笑.. Weblog: diary(徒然なるままに) racked: 2006-08-19 00:00