ラブストーリー・イン・ハーバード 第5話

サブタイトル・・・「決戦の日」
画像
☆感想(ネタバレあります)☆
スインの勤務する病院に来て肩を抱き、
「メシをおごるよ」とニコニコ顔のホン・ジョンミン(←どうも彼をフルネームで呼んでしまう)
スインが勧める「すごくいい店」は、父の店でした!
ジョンミンの事を上から下までジロジロ見るお父さんも、スインの父と聞いて、身なりを整えるジョンミンも、何だか可笑しい~
食べてる2人の間に割って入り(!)、2人の仲をアレコレ聞く父に、「スペイン語の先生よ。」とスイン、
「今はそうだけど、いつかは。」と本気を見せるジョンミン。
ローファームの学生と知り、
「人の魂を動かすのは、頭じゃない。真心なんだ。」と言う父に、
一応ハイと言うけど、ジョンミンは、そうは思ってないみたいに見えました。
ヒョヌだったら、「そうですよね!」と激しく同意しそうです。


前回のラストで、ロスまで弁護士を尋ねて行くのかな?と思ったけど、
さすがに、断念しましたね~ヒョヌ。それで資料を借りにジナの所へ。
困ったらいつでも…と言われたから来たのだけど、断るジナ。
「まだ控訴期間中」が理由だけど、それならジョンミンには???(←はSマート側だから良い?)
笑顔を見せて諦めて帰ろうとするヒョヌに、ジナは、
「そんなに元気に帰られたら、私の助けがいらないみたい。何が自信?」と。
「僕です。」と自分を指差して、笑うヒョヌ。
「一緒に働かない?」とスカウトしたジナ。
社交辞令ではなく、何か感じるものがあるのかな?

必死に資料を集める為、走り回るヒョヌ。
原告(被害者の母)は、会ってくれないし、判例が中々見つかりません。
いよいよ明日が模擬法廷。。。
疲れと焦りのヒョヌに、スルギがナイスな一言を。
「判例より証拠は?彼女が裸にされた時の、ビデオテープがあるはずよ。」
その言葉に、何か作戦がピーンと閃いたヒョヌ、
「スルギ!!」と叫び、ギューーッと抱きしめ大喜び~

Sマートに行ったスルギは、自分のMP3プレイヤーを棚に置き、
それをバックにしまうという、怪しい行動を。
案の定、不審に思った係員に事務室へ連れて行かれました。
計画通りに行ったと、目で合図するヒョヌとスルギ。
頃合を見計らって、事務室へ行ったヒョヌ。
自分はハーバードのローファームの学生と名乗り、
「彼女はハーバードの学生で、心臓が弱いのに」と。すると、係員は、
不当な対応をしてないから、防犯カメラのテープで確認して下さいと。
してやったりのヒョヌ!

模擬法廷には、スーザンの母も来ていてVサイン。
ヒョヌたちを信頼している様子です。いよいよ裁判が始まり、
ヒョヌ側は、検査の際に全裸にされた事、それが原因で亡くなったと訴え、
ジョンミン側は、万引きは現行犯だから、違法ではない。
心臓が悪いのに薬を飲まないのは、自殺行為だと。
両方の陳述が終わると、「医療の専門家の証人を」と言い出すジョンミン。
「学生以外好ましくない」と裁判長のケインズ教授に、
「学生です。」と・・・そこまで読んでいたのかい?!ジョンミン!

証人として出て来たのは、やっぱりスイン。ビックリのヒョヌ。
ジョンミンが「頼みたい事」と言ってたのは、この事でした。
スインは相手がヒョヌだと知らなかったのかな? 少し驚いてたような。。。

「心臓病患者の飲酒は好ましくない。」とスイン。
薬の服用を怠ったり、飲酒したのは、自殺行為?と尋ねられると、
医学的質問じゃないから、答えられないと、しっかりしているスイン。
しかし「医学生として答えて下さい。」と言われると、「極めて危険。」と。
かなりヒョヌたちに、不利、ジョンミンたちに有利に・・・

しかし!まだ反対尋問が残ってました。それでヒョヌは、、、
「クソッたれのアジア人め!」といきなり怒鳴りました。
場内も騒然。でもこれはヒョヌの作戦です。
「証人はこんな言葉を言われたら?見知らぬ人の前で裸にされたら?」
ヒョヌの質問に、「極度の恐怖を感じます。」とスイン。
「その精神的苦痛が、狭心症の患者に影響は?発作を起す?」
「はい」と答えるスイン。
こういう突然の対応は、資質が問われるだろけど、
ヒョヌの尋問は成功、中々やります!


更にヒョヌは、「付け加える証拠があります。」と。
まだ残ってる尋問時間を利用して、ビデオを見せました。
そこには、万引きを疑われた人たちの取調べ風景が映っていて、
「これは通常の取調べの模様です。
スーザンに、通常の取調べをしていたのなら、
なぜSマートはテープを提出しないのでしょう?
それは、黒人だからに他なりません。」とヒョヌ。
負けた…という感じのジョンミン、ニッコリと頷くスーザンの母、
拍手の中、涙をぬぐうスーザンの母に、ホロリです・・・
証拠のビデオテープが無いのに、こう突いてくるとは、恐れ入りました。


負けたショックで、一人うな垂れて飲んでいたジョンミン。
「口頭弁論では勝ってした。敗北を知る事も必要よ。」と声を掛けるジナ。
「誘わないのですか?今なら乗りますよ。」 そして2人でジナの家に。。。
あらあら…スインを好きなのに、そんな事しちゃってーーーー

ヒョヌたちの祝勝パーティには、スインも来てました。
お手洗いから出てくるスインを待っていたヒョヌ、
ヒョヌを見つけて、自分からギュッと抱きしめるスイン。
「シャンペンに抱擁まで…」と、照れるヒョヌ。(〃^▽^〃)。
「15ドルの大盤振る舞いよ。」とスインに「バイトしないと。」とヒョヌ。
「今日はダメ」と抱きつくスイン。肩を抱くヒョヌ。
前回、ギクシャクしてた2人だったけど、この件でわだかまりも解けたみたいで、
そして、スインが積極的に、自分の気持ちを伝えてるみたいです。
スルギの事を気にするスインに、
「気にしてたんだーーー」とからかうヒョヌも、違うというスインも、可愛いい♪

「私は一文無しの医学生。」
「僕は英語もロクに出来ないのに、留学してる学生。」
2人で交互に言いやっこしながら、最後には、
「必ず法律家になれるわ。キム・ヒョヌ。」
「必ず医者になれるよ。イ・スイン。」と、手を繋いで歩く2人。。。

その頃、イラついてバスケしてたジョンミン。
ジナに語った自分の父の過去を思い出しながら・・・
「11才の時母は僕を連れて移民し、今の父と再婚した。
実の父は自殺しました。経営してた会社が大企業に乗っ取られたから。
ヒョヌの父親は、父を氏に追いやった大企業の弁護士…」

ヒョヌ父とジョンミン父の因縁が、この先どう二人に関わってくるのか。。。

そんな所に、帰って来て、「お前と飲みたかった」と満面の笑みのヒョヌ。
ヒョヌは悪くないのだけど、
亡き父を思い出してたジョンミンには、嫌な笑みに見えたのでは。。。
今日、ヒョヌに負けてしまったという事もあるし。
「二人共頑張った。勝者も敗者も無いわ。」と肩を抱くスイン、
「いや負けたんだ。スインが好きか?俺もだ。今度は負けない。」とジョンミン。
あそこにいる方は、俺とスインの仲を知ってると、天を見上げ、
バスケで自分が1ゴール取ったら、スインを諦めろとヒョヌに、乗ったジョンミン。

BS版では初めて見るバスケのシーン♪
バスケが得意なジョンミンと、構えからして怪しいヒョヌ(^_^;)
ヒョヌがファールしようが、ゴールを決めるジョンミン。
しかし、歯が立たないヒョヌという感じだったのに、何とロングシュート!
決まって、「見たろ?」と子供のようにはしゃぐヒョヌ。
ゲームで決めれるかと、スインを諦めるつもりは無いジョンミン。
「俺は入れた!神様も見てた!スインも!」って、やっぱり子供みたい♪

余談ですが、キム・レウォン君のプロフィールは、
「趣味・バスケットボール」です (^ー^)


朝から泳いでるジナのところに行き、昨夜の言い訳をしようとするジョンミン。
でもジナの方が大人です。少し強がりにも聞こえるけど、
あなたには慰めが、私には男が必要だった。しつこい男は嫌いとピシャリ。
更に「乗りかかった船。最後まで面倒見るわ」と。

自転車二人乗りで、大学へ向かう二人。
別れ際に指文字、そして手でハートを作るヒョヌ、スインもハート♪
離れるのが名残惜しそうで、行きかけて戻って抱き合い、
スインのオデコにチュッするヒョヌ。
何だかいつの間にか恋人同士になった感じで、見ててニヤけてしまう二人です。

ケインズ教授からのテストは、36時間以内に提出しなければダメです。
ニヤッと笑うヒョヌ、おっ?!自信が?と思いきや、ため息でしたね~

スインのバイト先のカフェに来てたジョンミン。
PCでケインズ教授のホームテストをやりながら、終わるまで待っている。
僕から近づくのは止めた。君から近づくようになると、なぜか自信を覗かせて。
「あなたじゃない」とスイン。「ヒョヌか?あいつか?」とジョンミン。
そこに「早く来て!」と呼ばれたスイン。
行くと、ステーキをノドに詰まらせた客が倒れてました。
救急車を呼んだけど、まだ来てなくて、倒れてから5分か7分経っていると。
何でスインをすぐ呼ばなかったのかしら?
10分間酸欠になると、死に至る…。背中を押しても叩いても全然ダメで、
考え込んだ末、、ナイフで切開しようとするスイン。
それを止めるジョンミン、
「失敗したら?資格の無い者の医療行為は、違反だ」
↑「チャングム…」を思い出したわ~
「命が大事よ」と叫ぶスイン。

「ラブストーリー・イン・ハーバード」他の回はこちらです。

ラブストーリーinハーバード公式ガイドブック―全18話ストーリー&見どころ完全紹介!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック