オー!必勝 第1話

それほど気乗りしないで見たのだけど、画像
チョン最高尚宮(「チャングムの誓い」)のヨ・ウンゲさんが登場!、
カン・シニルさんは、映画シルミドや「グリーンローズ」と違って、どこか可笑しいキャラ、そして「バリ出来」ジェミン秘書がーーーこのキャストで見ようと決意(↑ちょい大袈裟)
話の方は、テンポがあって意外と面白かったです♪
ただのラブコメは苦手だけど、「威風堂々の彼女」や「1%の奇跡」みたいに、コメディタッチな中にプラスαのあるワクワクする雰囲気のするドラマです。
「美しき日々」ミンチョル父のエプロン姿も見れたしーーー
ヨ・ウンゲさんは、「恋愛世代」(←数回みた)にも出てましたね。
それから、「真実」シニがどんなだろうと楽しみにしてます。
「真実」では許せないキャラから、途中ですっかり感情移入してしまってました。
第1話では、まだ登場してませんね~
簡単にあらすじ&感想をアップして行きたいと思います。

ポン・スニョン(チェリム)が男に振られた時に、後ろで事故った車が。
この事故で死亡したのが、最高流通会長の孫。
すべてが終わった瞬間、思いもよらぬところから新しい運命、
“これも一千万分の一の出来事・・・”


息子の死を悲しむ母(「威風堂々の彼女の」ウンス母・「おいしいプロポーズ」ヒョドンのおばさんのイ・ヘスク)
次期後継者の対策を立るから、重役を集めろと、
冷静にユン秘書に命じるシン会長(ヨ・ウンゲ)。
(秘書は「真実」ジャヨン父・「その陽射が私に…」リュ・シウォンの父)
集まった重役の中で、ワザとらしく死を悼むミン専務(カン・シニル)
「おやめなさい」と、ウソ泣きだとわかっている会長。
すぐ止めるミン専務が可笑しいわ~~~(おかしいというのは、不謹慎かな?)
ミン専務の腰巾着みたいに引っ付いてるのが、「バリの出来」ジェミン秘書。
次期後継者になりたいらしくて、
会長が現役に返り咲くには年だし、「隠し子でもいない限り」と安心してたミン専務だったけど、あれ?と屋敷を振り向いて。。。

屋敷の中では、母子の写真を見つめる会長。
「20年前に会ったきりの、私の血を分けた、ただ一人の跡継ぎ候補、
会うべきが来たようだ」とユン秘書に命じてました。

写真にかかれてた住所は、釜山市。
同じ写真を持つオ・ピルスン(アン・ジェウク)、追われて逃げているのに、
関節炎が痛そうな行商のおばさんの荷物を積んであげたり、
「寝る前に湿布して」と言う、心優しい人物。
尋ねた来たユン秘書を、借金取りと勘違いしたピルスンは、
自分は友人と名乗って、トンズラして、列車でソウルへ。
このまま、わからずじまい?と思いきや、置いてかれた彼女が、「オ・ピルスン!」と叫んだので、本人だったと気付いてホッ。
なんでビルスンが逃げてたのかといえば、会社の金を持ち逃げしたから。
でもそのお金は、行商のリヤカーに落として行ってしまってドジ。。。
盗まれた会社の人たちが、「今頃困ってるかも」と心配してるのが、
ピルスンの人と成りがわかりますね~
何度もこういう事をしてるし、借金もあるピルスン、でも人情味は溢れてるらしい。
金は、ユン秘書がゴールドカードで、肩代わりしてくれました。

ソウルに着いたものの、金を落として小銭しかないピルスン。
唯一の友人・ジンピョに電話をするけど、
「ピルスン」とわかると、電話を切りまくる友人。
海苔巻き屋「ポンチャン」をやってる友人宅、
父は「美しき日々」ミンチョル父・「天国の樹」「アスファルトの男」他のイ・ジョンギル、
母は「冬ソナ」ユジンママ他たくさんの韓ドラに出てるキム・へスク。

妻の尻に敷かれてる感じの夫婦です。

電話が通じなくて、おかしい?と思ってたピルスン、
駅のホームでスニョンとぶつかって、全財産の小銭がバラバラに。
“そこに、彼女が居合わせた…”
酔っ払ってるスニョンに怒っても、埒があかず、
行こうとするピルスンに「私のカバンを返して!」と絡むスニョン。

スニョン宅は、海苔巻き屋・ポンちゃん、
ピルスンが必死に電話してた友人は、スニョン兄でした。
警察にバックが届いてると電話が来て、「また誰かに言いがかりを?」と母。
その通り、被害に遭ってしまったピルスンは、
殴られた上に、警察につき出されちゃってました。
二人で仲良く(?)眠ってるところに、迎えに行った兄・ジンピョと父。
ジンピョは、ピルスンだと分かるや、顔をあわせないようにするけど、無理でした~
再会を喜ぶピルスンと、参ったなぁという感じのジンピョ。

スニョンが迷惑かけたから、ピルスンは家に置いてもらえる事に。
翌日、早速シャワーを浴びてるピルスン、気付かず用をたすスニョンは、バトル!
海苔巻き屋を手伝うピルスン、でもジンピョは早く出て行って欲しくて迷惑そう。
昔、何かあったらしくて、「死にたくなければ、口にするな」と怒ってたジンピョ。
「妹には手を出すな」としっかり釘も刺してました。
(女性がらみで、もめたのかしら…)

ユン・ジェウン(リュ・ジン)は、一度遊んだ女をアッサリ捨てる冷たい男。
出勤途中に、信号待ちをしていると、隣に配達中のピルスンのバイクが。
住所がわからなくて、ジェウンにメモを見せて尋ねるビルスン、
しかし青に変わると、メモを投げ捨てて、
笑いながら行っちゃったジェウン、何だか嫌な男っぽいですねーーー
そのメモはヒラヒラとピルスンの顔に! 転んでしまったビルスン。

同じユンと思ったら、ユン秘書の息子でした。
遅刻して、会議もすっぽかした息子・ユン室長を嗜める父、
結果を出していれば、文句はないと、父に対してもクールなジェウン。
「今になって気を遣われるのは迷惑」と、父とは確執がある雰囲気です。

車の持ち主を探して、会社入ろうとするけど、締め出されたピルスン。
孫がすぐ近くにいるとは気付かずに、向こうを歩いてた会長。
停めてたバイクは、他の車にぶつけられて、壊れちゃいました。
あらあら…(;^_^A 変なところに停めたから。。。

それで海苔巻き屋をクビになったピルスン。
スーパーの商品管理をしてるスニョンを尋ねて、バイトの世話を頼むけど、
当然、なんで私が?って感じで素っ気無い態度のスニョン。
そんな所に、スニョンの元彼が彼女と共に買い物してました。
慌ててもらった指輪を外すスニョン、でも落としてしまって元彼のところに。
「みじめったらしい。だからいつも男に振られる」と、ヒドイ事を言って、
指輪を放り投げる元彼に、悲しそうなスニョン。
それょ見ていて、「ここまでしなくてもいいでしょう」と食ってかかるピルスン。
「あんな指輪捨ててしまえ」と言うピルスンを、思わずビンタするスニョン。
そしてゴチャゴチャ言ってる元彼にも、キッパリと「黙れ!」と。

仕事を終えて出てくるスニョンを待ってたピルスンは、
指輪を探してくれて、「口出ししてごめん」と。
指輪をゴミ箱に捨てて、「なんか食べに行こう」とスニョン。
ピルスンは、バイクの修理代も払わないとダメで、
早く新しい仕事を探すように言うスニョン母。
あんなに素っ気無く断ったのに、「スーパーに来れば」とスニョン。

と、少し心が解けたスニョンだったのに、
ピルスンったら、シャワーの時にスニョンが・・・と、
職場の人に、面白可笑しく話してたもんだから、また怒りがメラメラ。。。!
モップを掴んで、ビルスンを追いかけまわすスニョン、
駐車場にまで追い詰めたら、丁度視察に来たジェウンとぶつかってしまい、
上に乗っかる形になり、顔と顔が接近して、あら?一目ぼれのスニョン?
コーヒーを持ってたジェウンだったので、服が汚れてしまい、
「クリーニング代を払います」と謝るスニョン。
「謝る代わりに一晩どう?試す気が?」と言うジェウン。
何言ってんだ!と怒るピルスン、ジェウンの顔を見て、
あの時の男!と気付き、「あの時のせいでバイクがメチャメチャ」とピルスン。
笑いを浮かべて、修理代だと小切手を差し出すジェウン。
謝りもしないジェウンに呆れて、食って掛かるピルスン、
しかし足りないのか?と言って、謝る気配などないジェウン。
二人は殴り合いになってしまい、
慌てて止めに来て、「何てことするんだ!この方は本部のユン室長だぞ」と、
ピルスンを嗜めるスーパーの責任者・コさん(「ホテリアー」レオ・「ポップコーン」社長)

リュ・ジンは「夏の香り」の時のより、いい感じかも…と思いつつ、
かなり嫌な奴っぽい。でも何か理由というか影がある感じ。
スニョンのキャラが、ちょっと苦手です。。。
チェリムは、「イヴすべ」の時みたいな、ニコニコしてるのがいいなぁ~
でもチェリムちゃん、顔がほっそりとした気が…髪型のせいかな?
相変わらず目が大きい!
アン・ジェウクは、やっぱり上手いし、軽いけど人情味ある男が、ピッタリみたい。

「オー!必勝」他の回はこちらです。

オー! 必勝 DVD-BOX
オー! 必勝 DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック