ラブストーリー・イン・ハーバード 第1話

サブタイトル・・・「いざ、ハーバードへ!」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあり)☆
「法によって韓国を守っていく」…熱い思いを胸に、ハーバード法科大学院(ローファーム)へ旅立ったキム・ヒョヌ(キム・レウォン)
飛行機の中で、ハーバード大学ケインズ教授の本を読んでいるヒョヌに、「二時間前から見てるけど進んでないわ。一時間に10ページ読めないとついて行けない」と話しかけてきた謎の女性(キム・ミン)元カレがローファームの学生で自分が捨てたらしい。

幼馴染(親が決めた許婚らしい)のスルギ(チョン・ソルヒ)の車で、
まっすぐ『ハーバード』へ。
有名なケインズ教授の課題は、韓国なら一学期分に当たるらしく、
戦々恐々のヒョヌ。
ロースクールに通わないスルギでも名前を知っていて、
彼の講義がキツクて、自殺した人も、精神科に通った人もいると。
教室に入り席に着き、ワクワクしているヒョヌ、いきなりベタベタしてくるスルギ。
そこにどこからじいさんがやって来て、一喝。
絶対この人が、ケインズ教授だね…
「ここの学生だ」と反論するヒョヌ。
「最近じゃ寄付さえ積めば、実力のないアジア人を入学させるのか」とじいさん。
人種差別だ!と怒ってるヒョヌ。

入寮は明日…という事でモーテルへ泊まるヒョヌ。
同棲したいと言い出すスルギに、
「スポーツ選手でも、試合の前は禁欲するだろ?その話は来学期な」とヒョヌ。
スルギが一方的なのかと思ったけど、ヒョヌも結婚相手として認めてるのね。

スルギを帰して、シャワーを浴びてたヒョヌ。
いきなり、スイン(キム・テヒ)が入って来てビックリ。
アジア人を探してるからって、ヒョヌと勘違いしたフロント、しっかりして~
上半身裸のヒョヌに動じず、間違えたと出て行く女性。
気になってカーテンを開けるヒョヌ、目と目が合うとウインクするスイン。

ケインズ教授の課題に取り組むヒョヌ。
でも飛行機の中で読んでた本は、一時間に5ページしか読めなくてため息。
窓の外を見ると、スインがはしゃいで踊ってて、微笑んで見つめるヒョヌ。
ヒョヌの視線に気付き手を振るスイン、
戸惑うけど、スインがあっち向くとまた笑顔のヒョヌ。
そこにどこかのおじさんがやって来て、抱きつきキスするスイン。
お姫様抱っこされて、部屋の中へ。ヒョヌは「売春…?」と愕然。 
私はこのおじさん、父親だと思うんだけど。。。
確かに黒いドレスに黒いストール、
網タイツ、ピンクの靴…格好はそれっぽいかも。


ヒョヌの住む寮は、ロースクールの1年生5人が住み、結構立派なところです。
ハーバードで教授をしているスルギの叔父さん・オ教授(「悲しき恋歌」ファジョン父)
オ教授が語るヒョヌの家族、
叔父さんはソウル大の教授、おじいさんは最高裁判官
父は法律事務所の代表、「法曹界のエリート一族」というわけです。
ケインズ教授の講義の乗り切り方を聞くヒョヌ、
「彼はそびえ立つエベレスト。
気を抜くと落ちて死ぬが、頑張って登りきれ」とオ教授、
ちょっとビビッてる(?)ヒョヌ。
そこに夕べの女性スインが。
部屋を出たヒョヌは、お土産を渡してない事に気付き、
ドアを開けると、上半身裸で焦るオ教授、平然としてるスイン。
「マジで売春?」と益々思うヒョヌ。

いや、ありえない…と追いかけるヒョヌ。
スインのアルバイトしてるカフェまで来ると、男から金を受け取るスインを発見。
「金さえもらえれば、何でもするのか?韓国人なら体を粗末なするな」とヒョヌ。
「お金の為なら何でもするわ」と悪びれないスイン。
スインのお尻を掴み(すごい掴み方!)、金を差し出すヒョヌ、
「この金額ならキスまで。あと100ドルならモーテルへ」と耳元で囁くスイン。

寮で必死に課題に取り組むヒョヌ、ハーバードのロゴ入りトレーナー着てる!
おお!他の学生は、パーカー着てる~ 
で、そのトレーナー姿で初の講義へ。
ケインズ教授が入って来て、ビックリのヒョヌ。
やっぱり、、、あの怒鳴った老人でした。今日も急ぐあまり彼にぶつかって、
彼がいいと制したから、落ちた本も拾わないで来たのでした。
既にマイナス2ポイントのヒョヌ。

講義は、法に携わる者の必読本『ユートピア』について。
スラスラと答えるアレックス・ホン韓国名はホン・ジョンミン(イ・ジョンジン)
ヒョヌはといえば当てられてもシドロモドロで、
「前に読んだのでよく覚えてません…」
周りの学生もどこか呆れ顔に見えます。
教授にやけに突っ込まれ、答えに詰まるヒョヌ、
「君はユートピアも読んでないし、課題もやってまい。
恋人とイチャつく時間はあっても」と言われてしまいました。

ケインズ教授の論文を読めば、彼の判例解釈がわかると、
オ教授のアドバイスを聞き、図書館へ走るヒョヌ。
でも先に借りてたのは、アレックス・ホンでした。
少し見せて欲しいと頼んでも、頑として受け付けないホン。
隙を見て論文を手に取り、逃げるヒョヌ、どこまでも追いかけるアレックス・ホン。
ケチめと言って、仕方なく帰したヒョヌ。
それにしても、ホンはなぜここまで頑固に見せようとしないんでしょ?
ただの意地悪キャラ?理由が? 


またケインズ教授にやり込められるヒョヌ。
「君のレポートはパッチワーク、他人の意見を繋ぎ合わせてる」と。

そしてロースクール新入生を迎えるパーティ。
弁護士がこういうパーティを催すなんて、さすがアメリカ、
自分はアメリカに来て10年だけど、こういうのに慣れないとオ教授。
ヒョヌもどこか居心地が悪そうです。
乾杯の挨拶をするのは、飛行機でヒョヌに声をかけた女性でした。
主催者のジェームス・ユ氏の登場と共に、傍らにスインが!


演出 ・・・ イ・ジャンス(『美しき日々』『天国の階段』他)
脚本 ・・・ チェ・ワンギュ(『オールイン』『ホジュン』他) 。。。なんですね。
イ・ジャンスは、上二つの他にも、
「美しい彼女」(これ、かなり大好き!)「星を射る」「アスファルトの男」と、
ラストはうーん…の作品もあったけど、結構好きで見てる私、
「天国の樹」で、かなりコケてしまったのだけど、この作品はどうでしょう~
イ・ジャンス演出は見られませんがまたすごい展開に(・・・?)
突っ込みどころがあるのは、監督らしいかも♪
新入生歓迎パーティに、なぜにフレンチカンカン?は、ちょいウケました~

※BSジャパンでの視聴です。
テレビ東京での放送に合わせて、あげていきたいと思います。

「ラブストーリー・イン・ハーバード」他の回はこちらです。

ラブストーリー・イン・ハーバード〈上〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ラブストーリーインハーバード』1話みましたぁ!

    Excerpt: 『LIH』1話..........『いざ、ハーバードへ!』 キムレウォンさん、キムテヒさん共演のドラマ...いよいよ始まったのでみてみることにしました。海外ロケと2人の絵になる2ショットの雰囲気が楽.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2006-08-01 06:26