オー!必勝 第9話

サブタイトル・・・「閉店の危機」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
ピルスン&スニョンのツーショットを目撃したジェウン、しかもスニョンは泣いてるし、ピルスンもいつになく深刻な顔だし・・・
ところが、冷静!「こんな所でどうした?マスカラが落ちてる」と、笑顔でハンカチを渡すジェウン。
スニョンが化粧直しに行くと真顔に戻り、「ここまでだ。これ以上ラインを越えたらタダじゃおかない」とピルスンにピシャリ。
駐車場の車の中で、何か言いたげなスニョンに、
「二度としない事。泣くのは僕の前だけだ。
今度アイツの前で泣くのを見たら、保障は出来ない」
テイクアウトした食事を広げてそう言いながらも、
スニョンの前では笑顔のジェウン。
何だか痛々しい・・・

帰りの車でノジュンの説明が耳に入らないほど、心ここにあらずのピルスン。
「スニョンに話したのか?言わないで欲しかった」とポツリ。
そして「飲みに行くか?」と行った場所は、スニョン行きつけの焼肉屋さん。
ユジョンは来た事ないのか、珍しそうにキョロキョロ。
「最初の一杯はグッと」と言われて、飲めないのに飲み干し、
肉(ホルモン?)を「アーン」と差し出されると、
手で隠してパクリ。可愛いユジョン♪
「スニョンに俺の気持ちが負担になってるのかな」と不安を口にするピルスン。
彼女のどこが好き?と聞くノジュンに、照れるだろう~と言いつつ、
嬉しそうに愛しそうに語るピルスン。 
そのせいなのか、ユジョンの酒のピッチが上がって・・・

マンション前に着いたけど、目は座ってるし、歩いて電柱にゴツンのユジョン。
やっぱり可愛い♪
ピルスンと運転手が運んで、ベットに寝かせ、
「いつも冷静なサブのする事か?」とピルスン。
「あんまりやさしくしないで下さいもろくなりますから…」とユジョン。
「強いフリするなよ。俺達の間でかっこつけはなし、欠点を見せていいんだ」
ピルスンがそう言ってくれても、やっぱり嫌なところは見せたくないのでしょう。
戻しながらも、洗面所の鍵をかって、中には入れません。
私でも最初は、醜態を見せたくないなぁ、気持ちはよくわかるわ。。。
翌朝目覚ざめ、キッチンに行くと、「二日酔いに効くぞ」のメモと共に、
ピルスン手作りの『タラのスープ』があり、笑顔で口にするユジョン。

スニョンが寝ていると、「お客さんよ」と起す母。
行くと朝っぱらからジェウン!
両親に挨拶に来たとお辞儀をして、結婚させてくださいとジェウン、
「熱でもあるんじゃ?」とおでこに手をやるスニョン。
用意した指輪はバカでかいし、ピルスンが自分の子供を抱いて出てくるし・・・
お腹の子がどんどん脹れてくるし・・・そう、夢オチでしたーーー
挨拶した所で気付いたけどね~こういう夢を見るのも、揺れている証拠? 
この時のジェウンの表情が、いつものクールさと違って、可笑しかった~
夢だったのにお腹が脹れてて、ビックリしたらぬいぐるみってのも、笑ったし~


西部店は、健闘しているけど、価格を下げてるのもあり、伸び率は悪いです。
会議では「データより、人の力を信じてる」と訴えるピルスンだけど、
データを元にして衝いてくるジェウンに、押しれてる感じ。
二人のやり取りを、ほくそ笑んでたミン専務、
会長に「常務の成果が現れず、痛恨の極みですな」と話しかけると、
「数字の羅列では計れない。あなたにも理解不能でしょう」とピシャリと言われてしまって、本当に首をかしげてるミン専務(笑)

会議が終わってからも、「店が繁盛して立ち直るのが一番じゃ?」と、
ジェウンに訴えるピルスンだけど、もちろん聞いてくれるハズもなく。。。
「若手の次期後継者が集まるクラブがあります。
常務もお役に立つと思いますが?場所はユジョンが知ってる」とジェウン。

そのクラブで、スニョンとデートしてたジェウン。
「君の顔は不思議だ。飽きない」と言われると、心配そうに鏡を覗きこむスニョン。
それ位カワイイという事なんだろうけどね~
「愛してる」
サラッと言うジェウンに、鏡を見てたスニョンは「えっ?」
リンゴを食べて「おいしいな」と誤魔化すジェウン。 ←照れてるのね♪

そこに現れたピルスンとユジョン。
ジェウン、スニョンと共に他の若手たちと一緒の席につき、
ピルスンを小バカにしたような目&質問の面々。
それでも正直に、釜山で生まれて、大学は門を通った事もない。
イカ漁船に乗ってたと答えるピルスン。
益々バカにして、英語でからかうジェウン、それに乗る仲間達。
イヤーな雰囲気が流れる中、メニューを取り出すピルスン、
高い値段にビックリして、「俺の尊敬する人がやってる海苔巻き店の、
海苔巻き一本の値段知ってるか?
100本売って材料費や家賃を引けば、残りは5万ウォンくらい。
おれみたいな田舎ものがこんな所にいたら、その人達に申し訳ない」
そう言って、今日は失礼すると席を立つピルスン。
自分の両親の事をそこまで言ってくれて、
そして自分がここにいるのが、申し訳なさそうに神妙な顔のスニョン。
帰り際、「財界の将来を背負って立つ人材が、金をオモチャにして、
国の経済を引っ張っていけるのか?国民の一人として心配だ。
それにさっきの英語、発音が悪くて聞き取れない」
そして瓶を倒して、「オー・マイ・ゴッド!」で締めるピルスン。カッコイイ♪
思わず吹き出してしまったスニョンに、ムッとするジェウン。

ここで気付いたのだけど、ジュンスってピルスンと異母兄弟だったのね。
てっきりジュンスの父とピルスンの父、兄弟でイトコかと思ってました。

圧勝でしたと言うユジョンと、手と手を合わせるピルスン。
「ところでさっきの英語、何て言ってたんだい?」
「発音が悪くて聞き取りませんでした」 ナイスな切り替えしのユジョン。
スニョンはあんな所で楽しいのかなぁ…と心配するピルスン。

すっかり険悪な雰囲気になり、黙々と飲んでるジェウン。
潰れてしまいスニョンの肩につかまり、マンションへ。
笑ったのは、英語もわからないのに、あんな事言ったからと言うスニョンに、
「あの野郎」とジェウン。
そういう言い方もよくないし、招待したのに恥を書かせるのも…と言うスニョン。
そう、それはピルスンの好意を抜きにしても、人として言いたいでしょう。
しかし「アイツが好きなのか?」と目が真っ赤なジェウン。
「酔ってるみたい」と帰ろうとするスニョンの腕を掴み、
「行くな」と切ない目のジェウン。
「どうしていつも、心にも無い事言って、自分を苦しめるの?」
スニョンはジェウンの事が、よく分かっているのね・・・
だからジェウンも、スニョンに惹かれたのかな。。。
スニョンの膝に寝転がり、「いつもそうなんだ…好きな人にはつらく当たる。
父にもひどい事ばかり。険悪なのも半分は僕のせい。
自分でもわかってるのに、ダメなんだ…
行かないでくれ。そばにいてくれ…お願いだ」涙が流れるジェウン。
いつも強がってクールで突っ張ってる、ジェウンのこんな姿に、ホロリ...(ノд・。)

西部店は、あと四週間。みんなで精一杯やろうと、頑張りました。
いつも試食に来てるおじいさん、ピルスンが社員を気遣う姿や、
自分に優しく声を掛けてくれるのを見てましたが…
頑張ったけど、目標の10%には届きませんでした。
「やれる事は全てやったんだ。
あとは重役に頭を下げて頼んでみます」とピルスン。

西部店は大きな変化を遂げ、スーパーでは初めての配達のサービスも好評、
あと数ヶ月あれば…と訴えるピルスン。
しかし数字がモノを言う世界。
西部店閉鎖時の利害得失をはじき出し、閉店を訴えるジェウン。
評決の結果、4対19で、閉店が決定。。。
してやったりのジェウン、ガッカリと肩を落とすピルスン。

悪い知らせだから、自分から伝えに行くのが道理だと、出向いたピルスン。
社員を前に、「僕の力が足りなかった。
頑張ってくれたのに、合わせる顔が無いです」と頭を下げ続けてるピルスン。
みんなピルスンのせいだなんて思ってないです・・・
その時一人の社員が歩み出て、「頭を上げてください。
つらい次期ょ共にしてくれたのは、会長ではなく常務です。
この一ヶ月頑張った。常務を責めるものは誰一人いません」と。
ピルスンがスーパーで働いた時に仲良しだった同僚でした。。。
続いてコ部長も、そして他の社員達も・・・
みんな涙してピルスンの肩に手を置き、ピルスンも頭を下げたまま涙です・・・
---この時の肩のぬくもりは、一生忘れないだろう。
俺は一人じゃなかったんだ---

ここの場面、ジーンと来ました。。。(:_;)

あと二週間で閉店の貼紙をして、残りの期間働く社員たち。
一人ボーっとしてたピルスンの元に行き、「肩を貸しましょうか?」とユジョン。
ユジョンにもたれて「長い1日だった…」とピルスン。
「今日はお疲れ様でした。今までで一番ご立派でした」とユジョン。
二人の後ろ姿を見たスニョン・・・動揺してるような???

デパートでピルスンの誕生日プレゼントを選んでるユジョン、偶然おば様が。
ピルスンの誕生日は、6月と思ってたおば様。
戸籍上はそうだけど、父の戸籍に入れて欲しくて、
8ヶ月待ったらしいピルスン母。
「じゃあ、あの子の誕生日は、10月16日なの?」
このおば様の驚きようは、何かありそうです。

西部店閉店を諦め切れないピルスン、
ジェウンのところに行き「まだ終わりじゃない」と。

あの試食に来てたおじいさん、もしや影の実力者で、
西部店が閉鎖しなくてよくなるのでは?


「オー!必勝」他の回はこちらです。

韓国ドラマ&シネマLIVE純愛ドラマSPECIAL (6)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック