韓国ドラマ 『砂時計-モレシゲ-』 第16話

サブタイトル・・・「転落」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
ユン会長召喚のニュースが流れ、屋敷の前に押し寄せる記者達。
カジノと智異(チリ)山開発の許可を巡り対立という図式が出来上がってます。
担当検事のウソクの記者たちに囲まれ、その姿もニュース映像で流れ、それを見て驚くへリン。

「担当検事が君の高校時代からの友人で良かった」と言うチャン・ドシクに、
「あいつは相手が誰でもひるまない」とテス。
上は(←カン室長)ユン会長を追い払って、他の人物を据えたいと思っている。
だか私は波風立てずにしたい。娘へリンに譲りたい。君とならお似合いだ。
狙いはユン会長なんだろ?」とチャン・ドシクに、苦笑いのテス。
チャン・ドシク、本当にそう思ってるのやら、腹の内が見えない男だわ~
だって上の人に逆らえるのかしら、この人???

ジョンドがソウルにいて、へリンを拉致しようとしたと、ドシクから聞いたテス。

ウソクの下宿を尋ねに来たジェヒ。
あら~一人で行動?と思ったら、ちゃんとへリンの同行者でした。
また女性の訪問に、あからさまに顔が曇るソニョン。←ヤキモチが可愛い♪
ウソクが帰って来ると、「お客様です」とまた素っ気無いし~

部屋で待ってたへリンに、上着を差し出すウソク。
掛けてくれって意味かと思ったら、座ったら膝が出るから貸してくれたのでした。
父はそんな人で無い、殺人なんてと訴えるへリンに、
話が違う。テスを三清に送ったのは、父上なんだろ?とウソク。
「昔、私を好きだったでしょ?もう一度考えて。父ならこんなヘマはしない」
と、誰かが陥れたと言うヘリン。
一介の検事には無理だと?と苦笑いのウソク。
確かにユン会長なら、こんなヘマはしない気が・・・

夕食を運んで来たソニョンが話し掛けても、振り向かないし返事もしないウソク。
それほど深く考え込んでたのか、ヘリンの話を聞いてあげられなくて、
誰かと話す余裕がないほど、気に病んでたのか・・・
でも、ウソクは担当検事、家族の話を聞いてあげるわけにはいかないでしょう。
ヘリンはわかってくれないと思うけど・・・

ジョンドのマンションに押し入り、追いかけるテスの部下。
逃げ足の早いジョンド、しかーし!屋上に逃げてヤレヤレ…ってところで、
テスがいました! 全くおバカなジョンド。
追いかけられた事を、「警察かと思った」ととぼけるジョンドに、
「警察に行け」とテス。 ←そうそう!
「お前、後悔するぞ。俺が一人でムショに入るとでも?」と、
食って掛かるジョンドの胸ぐらを掴み、
「なぜヘリンに手を出した。今度出したらこの俺が殺す」とテス。
テス、自分の事でジョンドに裏切られても、ここまでしなかったのに、
ヘリンの事となれば、やはり冷静ではいられないのね~


五時の約束を待ってるユン会長。
疲れ切った雰囲気で、急に年を取ったように見えます。
しかし、その約束の相手ソ局長に、先手を打ったカン室長。
カン室長から何か書類を見せられて、断りの電話を入れたソ局長。

頼みの綱であったソ局長がダメになり、
ユン会長は、財産をスイス銀行から他に移せと命じて、ヘリンの働くカジノへ。
父が来て驚くあまり、チップ(?)を吹っ飛ばしてしまうヘリン(笑)
会長のお出ましに、みんな頭を下げる中、ヘリンを呼んでもらい、
「私の娘だ」と告げたユン会長。 
ちゃんとチェ課長に「指導に感謝する」とお礼を言ってましたね~

ヘリンの肩を抱いて、ロビーに出て行くユン会長とヘリン。
隠してたハズなのに突然の父の態度に、手を振り払って、
「パパのせいで仲間を失いたくない。みんな聞いたら私から離れる」とヘリン。
「すまない」と謝る父。 娘に詫びる父にビックリ…そこまでユン会長は気弱になってしまったようで。。。
「もう頼るのはお前だけ」父の真剣な目に、ヘリンは跡を継ぐ決意を。

砂時計を見つめてるユン会長。 
書斎で誰かと話す時、ヘリン父はよく砂時計を引っくり返してましたね。。。
この砂時計は、初めて行った海外旅行で、ヘリン母が買ってくれた物で、
「砂が落ちると全部終わり。人生と似ている。
どんなに栄えても終わりは来る」

と、まるで今の自分の事を言ってるようなユン会長。
そして、ヘリンにこんな風に跡を継がせてしまった事を詫びて、
「本当は、お前がその気になるのを待ちたかった。
してあられるのは、それだけだったのに。
人は何をすれば幸せを感じるのか、この年になってもわからない」と父。
「ここを捨てて、兄さんの所か外国へ行こう?パパのお金なんていらない」
そう言って父にすがるヘリンは、父に甘えてた頃のヘリンのようだったけど、、、
でも「お金は自分の手で産んで育てた子だ」と、聞き入れない父。
「いいわ。側にいるのは今だけよ」と行ってしまうヘリン、呆然とする父。

カン室長に会いに行き、今まで欠かさず帳簿をつけてきたと話し、
献金の帳簿もあり、これを喜ぶ人もいると、切り札をチラつかせるユン会長。
しばし考えて、「私を道連れに?・・・ではやってみては?」とカン室長。
ユン会長の切り札も、不発。。。

会長宅やカジノにも税務調査が。
カジノで、ユン会長の娘と隠してた事を謝り、
会長として「赤字が出ても法律どおりに」と指示するヘリン。
そこに警察が来たとの一報が入り、一緒にウソクも来ていました。
廊下ですれ違っても、声を掛けずにすれ違うウソク。
検事として来てるのだから、当たり前だけどね~

その頃、銀行の貸金庫に、何か書類を隠すユン会長。
これが本当の最後の切り札となるのかも。

自宅にも家宅捜索が入り、警察が帰った後の荒れた部屋で、
ユン会長の側近に、この一件の事情を尋ねるヘリン。
ヘリン父の机には、今でもヘリンと父の仲良しだった頃の写真が、飾ってました・・・仲がこじれていても、ずっとヘリンを愛してた父でした。
側近の話は、大体のあらましは合ってるけど、、、
「ジョンドがテスをけん制する為に仕掛けたと言ってたけど、でも二人は同じ釜の飯を食った仲、一味だったのかも。チャン・ドシクが操作して。」と。
それは違うーーーー!と言いたいけど、検察に通報したのもテスと知られてるし、
ドシクとテス&ジョンド両方絡んでるのも事実だし、昔仲間だったのも…
そう思われても、仕方ない状況なのかな。。。


どうも心臓の具合が悪いらしく、胸を抑えて薬を飲んでるユン会長。
秘書に命じて、新聞社各社に電話させてました。
ユン会長が記者会見を開く!と喜んで出かけようとするヨンジン、
しかしデスクに呼び止められて。。。圧力(KCIAのカンかチャンドシク)でした…
ウソクの検事室に来て、「酒でも飲まないと、収まらない!」と愚痴るヨンジン。
振り向いたウソクだけど、事情は聞かなかったのかな?

時間になり会場に来たユン会長を、
まだ準備が出来てないと、扉の前で止める側近。
いつもユン会長の右腕だった彼、
中を見せたくなくて止める姿に、なぜかウルッ…(きっと、私だけでしょう)

虚しい空席を見つめ、壇上に座って待っているユン会長。
ずっと平静を装っていたけど、あまりにもこれはショックだったのでしょう…
心臓発作が起き、薬瓶を開けようとするけど、
手が震えて手につかず、そのまま倒れてしまったユン会長。
病院に運ばれたけど、そのまま逝ってしまいました。。。
もっち治療してと、医者に食ってかかるヘリン、
「言えなかった事があるの。一言でいいの。パパと話を…」
泣き叫ぶヘリンを抱きかかえるように止めて、「お別れです」とジェヒ。
父の頬に触れようとして、戸惑うヘリン。
父をわかってあげられなかった、最後まで冷たくした自分への罰なのかな?
ユン会長、ひどい事もたくさんしたけど、やはり「死」は悲しい…(:_;)

会長の死を知ったテス、「こんなはずでは…」と呟き、
グラスを投げつけて、自分に腹を立てているようでした。

ユン会長のお葬式。。。
シャーシャーと参列してるカン室長!
チャン・ドシクも! この二人、すごい神経が太い・・・(--〆)
ヘリンに挨拶に行き頭を下げるチャン・ドシク、
でもヘリンは少ししか下げません…せめてもの抗議なのかな。。。

そしてテスが・・・立ちはだかるジェヒ。
そしてヘリンの方を見て目と目で話し(ここのシーン好き♪)気持ちを汲んで、テスを通すジェヒ。
ここがオープニングのツーショットだったのね…

遺影に深々と頭を下げ、そしてヘリンの前に行っても深々と頭を下げるテス。
ヘリンも頭を下げるけど、やっぱりちょこっとでした。
何か言いたそうなテスだけど言えないテス、目を逸らしたままのヘリン。
こんなハズでは…のテスの言葉が響きます。
今でも愛しているだろうに、なぜにこんな事に。。。

「砂時計モレシゲ-」他の回は こちらです。

砂時計 DVD-BOX 1
砂時計 DVD-BOX 1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月21日 18:45
pandaさん、TB&コメント感謝ハムニダ~。
私も「おバカなジョンド」と書いちゃったよ(爆)
ユン会長の変化・・・まるで死を無意識に予感したような感じでしたね。あまりにも淋しい死でした。誰もいない会見場で、だなんて。
ヘリン、父の亡骸を見て、最後に何を伝えようとしたのか・・・「愛してる」だったら救われますね。
葬儀の時の、テスを制したペク君の動き。本当によかったですねー!もう不謹慎にも「きゃーきゃー」言ってました(爆)
2006年07月22日 01:06
今日はpandaさんちに入り浸り(笑)
寝る前に、この家で過ごします(笑)
そうそうテスのジョンドに「警察に行け」まさに!よね。ほんと「いきなさい」それともあの教育隊に入りなさいといいたいわぁ。
ユン会長のあのわびたのには私もあーこの人気弱になってしまって。。。と思ったわぁ。たたき上げの人が政府に利用されて、破滅させられるなんて、悪夢だったのでしょうね。ヘリンが会長になってこれからテスとウソクとの対立、見ものですね!!
2006年07月22日 10:11
pandaさん、こんにちわ
会長の最期はとても急で、あっけなかったですね。
誰もいない記者会見場がとても印象的です。
>まだ準備が出来てないと、扉の前で止める側近。
私も少しうるっと来ました~。ビジネスライクな人だと思っていましたが、会長への`愛’を感じられたシーンでした。
ジェヒの存在感が大きくなってきて、これからどうなっていくのか期待してます。

TOPの金魚さんかわいい!とても涼しげでいいですね。
2006年07月22日 14:36
kbkbYさん、こんにちは~
アハハ、一緒だったのね!「おバカなジョンド」って言いたくなるよね~(笑)
今回はユン会長がドッと年を取ったように見えて、ヘリンに会長の座を譲ったり、砂時計の話も、まるで自分の死期を悟ってるようにも見えましたよね。
誰もいない会見場の映像は、すごく上手いですよね。本当に虚しく感じましたよ。
ヘリンは最後に、父を許して優しい言葉をかけたかったのかな?と思いました。そうそうきっと「パパ、愛してる」と・・・

葬儀のペク君、カッコよかったですね♪私、ウソクの下宿で、傘を差しかけるのもツボでした。
2006年07月22日 14:49
so-so♪。さん、こんにちは。
おお!夕べは入り浸ってくれてたのね。私は早寝しちゃってたわ。
テスに言い訳するジョンドは、滑稽だったわ。そうそう警察に行け!よりあの過酷な教育隊へ行って欲しいわーー

ユン会長、座布団売りから初めて、今の財産を築いた人でしたね。結局はあの例の二人に利用されてしまって、哀れな最期でした。
テス、こんな汚いチャン・ドシクから離れて欲しいんだけどな。。。
2006年07月22日 14:58
cocoansさん、こんにちは。
cocoansさんもあの側近にウルッと来たとは、私だけ?と思ったので、嬉しいわ。いつも感情を表に出さない人だったから、余計にね。。。そうそう「愛」を感じましたね!
ユン会長、あんなに我が世の春状態だったのに、あっけなかったですね。。。
ジュースや書類も置かれた会見場は、余計に虚しい雰囲気でしたよね。
ジェヒは出番は少ないけど、存在感ありますよね。葬儀のテスを止めた時も、ヘリンと目と目で会話した時も、素敵でしたーーー

>TOPの金魚さんかわいい
ありがとう♪

この記事へのトラックバック

  • 砂時計#16 06/07/17 Monday

    Excerpt: 22:00 BS朝日「砂時計」第16話「転落」 おバカなジョンド、テス一味に追いかけられ・・・屋上に逃げられたかとホっとした矢先、パッカさん@HTに「自ら来ましたぜ」て(爆)やはり、テスは.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2006-07-21 16:54
  • ・『砂時計』第16話

    Excerpt: 韓国ドラマ『砂時計』第16話~転落~これを見たらどっちが優位なのか分かりますね・・ Weblog: cocoans☆韓流よりみち日記 racked: 2006-07-22 10:14