ごめん、愛してる 第1話

画像テレビ東京で始まった「ごめん、愛してる」 北海道に住んでる私は見れませんが、放送にあわせて、記事upして行きたいと思います。
テレビ東京では16話が17話になるそうです。【追記】地上派&BS日テレ版は、オリジナルの15話と6話が、15~17話に別れてます。


☆感想とあらすじ(ノーカット版)☆
1999年9月25日。
オーストラリアで育ったムヒョク(ダニー・アンダーソン)
2歳の時に、韓国からオーストラリアにやって来て、今22才。
『私は韓国が嫌い』という番組の為に、
インタビューに答える外国で育った孤児達。
彼女を紹介したり、「金を稼いで帰る。お母さん、5年だけ待ってて」と話すムヒョク。
自分を捨てた親を恨むような発言をしてた前二人と違って、
母親への思いを募らせているうような感じです。
韓国で生まれて外国に売る…というのは、
「ホテリアー」のあの兄妹や、
「永遠(歌SKY)」のMVでのチャン・ドンゴン&チャン・インピョを思い出して、
つい、ウルウルとしてしまう私。。。
このドラマとは関係ないけど、「永遠」には、イ・ソジンがチョイと出ててビックリ!
本題に戻ります。この時は、ムヒョクって、
貧しくて捨てられた子なのかな?と思ってましたが…

5年後、日本人観光客を見つけ、「ワタシ、ニホンジンデス」と、
怪しい日本語で話しかけるムヒョク。
観光案内が分からなくて困ってた日本人の女の子、
コロッと騙されてしまって、ムヒョクの車に乗り込んじゃいました。
いくらなんでも、同じ日本人として、あんまりだわ~~~
バックを取られて、車から放り出せれる観光客。
と、こうやって、金をせしめて、生活してるらしいムヒョク。
ハンバーガー食べてる女性二人にガンつけて、
置いて行ったのを、いただいてたりもしていて、すさんだ生活をしてるという感じ。

高級ブティックに入り、彼女のジヨンの為に、服を選んだのだけど、
店員は、ムヒョクの格好を見て、見下したように「高級品ですよ」と。
ムッとして「金ならある」と、ポケットに無道作にねじ込んだ札を突き出すムヒョク。
すると、、、金持ち風の中年の男と彼女のジヨンがショッピングする姿が。。。

「愛してる!」とジヨンに叫ぶムヒョク。
自分も、あなたを一番愛してると言うジヨン。
でも、「彼のお金が魅力的。明日の結婚式は来てね」と。。。
呆然としてしまうムヒョク・・・

このドラマのヒロイン、ウンチェって、カメラマン…?と思ったら、
友達の歌手・ミンジュに頼まれて、パパラッチの格好して、
ミンジュが上手く男と別れる手伝いをしてたのね。
「愛はゲーム」と言い切り、携帯を何台も持っているミンジュ。
その数だけ男がいるみたいです。
そんな彼女に、ため息が出てしまうウンチェ。
すると携帯に、「生きていたくない」とメールが…発信人は「私のスター」

その「私のスター」とは、チェ・ユン。人気歌手らしいです。
泡風呂に入り、自分とミンジュの出てるビデオを見て、切ない顔してるユン。
「ミンジュはダメ…合わない」と言うウンチェ。
すると潜ってしまうユン…心配して近づくと、腕を引っ張られてウンチはドボン!
友達のウンチェの言う事なら聞くから、「お前だけが頼り」とユン。
そして、スッと立ち上がるユン(!)、
キャッ!とずーっと目隠ししてるウンチェ、かなりウブな子という感じ~"^_^"
そして、ユンの事が大好きなのね。。。

ウンチェはユンのコーディネーター。
ユンとミンジュのオーストラリアでの撮影です。
BGMは「ストレンジャー」・・・とっても懐かしい私。。。(年がバレる…)
恋人同士みたいな二人を、複雑な表情で見つめるウンチェ。
ファンに貰った高級ワインをホテルで飲もうと、ウンチェを誘うミンジュ。
ユンを気遣って、「ユンも一緒に」とウンチェ。

街中を歩くウンチェは、「愛はゲームなの?」とブツブツ…
誰が言った?ミンジュ?と言うユンに、「知り合いが…」と誤魔化すウンチェ。
道路際を歩くユン(危ないって~)、
そこに暴走して来た車が向かって来て、ユンを庇うウンチェ。
転んだ拍子に、顔や足をすりむいてしまうウンチェなのに、
「怪我無かった?」と、ユンを心配してます。
ウンチェの顔の傷を撫でて、哀れむユン、今にも泣き出しそうです。
・・・こういうユンの表情にドキマキしてる感じのウンチェ。

その暴走して来た車は、ムヒョクが運転してたのね^_^;
川にジヨンの為に貯めたお金を、投げ捨ててました。

ホテルに帰って薬をつけてくれるユン。
フーっと息を吹きかけたり、近づくユンに、意識してしてるウンチェがカワイイ♪
でもユンは、妹みたいにしか、思ってない?背中のアザも見せろなんて言うし。

ミンジュの所に行くように言うウンチェだけど、ついていてくれて、
子守唄まで歌ってくれるユン(自分で「韓国一の歌手」と…)
曲は、ラブミーテンダー♪ 
頭からすっぽりと布団を被るウンチェだけど、ユンの声に、微笑んでました。。。
ウンチェが寝たかと思って、ミンジュに電話するユン。
「マネージャーとコーディネーターを先に帰して、ここに残ろう」と。
寝ていなかったウンチェは、ショック・・・

翌朝、「先に帰るね」と一足早く帰るウンチェ。
タクシーを待ってた所に、通りすがりの車が「何処行くの?」
「エアポート」と答えるウンチェに、乗ってか無い?と男。
喜んで乗るウンチェ。 タクシーでもない見ず知らずの男に、危ないよーーーー!

やっぱりトランクを奪われて、車から放り出されたウンチェ。
トボトボと街を彷徨い、公衆電話から電話をしようとするけど、お金はないし・・・
街角に座りこんでしまっていると、日本語や中国語で話しかけてくるムヒョク。
通じなくて諦めようとしたけど、ハングルで話しかけると、
「良かったーーー」と泣き出すウンチェ。 

バーに連れて行って、サンドイッチを奢ってくれるムヒョク。
美味しそうにパクつくウンチェ。出されたビールも次々と何本も空け(!)
酔ってテーブルに伏し、「大丈夫、私にとって愛はゲーム」と呟くウンチェ。
ちょっと行ってくると、席を立つムヒョク。
怪しげな男から、金を貰って…どうやら、ウンチェを売ったようです。

自分の仲間が、戦利品のトランクを開けて、
中味を物色してるのを見たムヒョク。
ムヒョクは、その中にあったパスポートを韓国のと分かったから開いて見たのかな?
顔写真は、さっきバーに置いて来た女の子、、、驚くムヒョク。

いつも間にか眠ってしまったウンチェ、目が覚めてウロウロとしてると、
ステージの上にあげられちゃいました。ここは、女を売るところみたい。
「100万ドル!」と叫んび、安いコインを投げ、ウンチェを連れて逃げるムヒョク。
ビルの陰にしゃがんで隠れてる時、
ウンチェの手を握り締めてた事に驚き、慌てて離すムヒョク。いい表情です。
そしてスタスタと行ってしまうムヒョク、
アジョシー、オッパー、と呼び、ずっと後を着いていくウンチェ。

その頃、ミンジュとデートしてたユン。
本気なユンをはぐらかすミンジュ。
「あなたはウンチェが家族のように慕ってる人だから」と言うミンジュに、
「ここで死ぬ!」とユン。 そして海に飛び込んでしまいました!
海から助けられたユン。
「舌を噛んで死んでやる」と叫ぶユンに、チュッするミンジュ。

どこかの一角のダンボールの上で寝るムヒョク。
ここまで着いて来たけど、ここでねる訳には…諦めて帰ろうとするウンチェ。
すると向こうから、チンピラの車がーーーー
「お母さん!」と叫んで、ムヒョクの元に逃げてくるウンチェ。
「アジョシ(おじさん)、助けて!」と寝てるムヒョクを起こすウンチェ。
チンピラ達を追い払って、またゴロンと横になるムヒョク。

近くにいたホームレス?チンピラ?と目が合い、
隠れるように伏せて、「お母さん…」と震えるウンチェ。
お母さん・・・その言葉に振り向いて、ウンチェを抱く格好で眠るムヒョク。
母を知らないムヒョクが、まるでウンチェの母のよう・・・

知らない男が横に、しかも抱くような…初心なウンチェには地獄なのかも。。。
携帯のユンとのツーショット写真を眺めて、気持ちを落ち着かせてるウンチェ。
ここのBGMもストレンジャー♪

怖がっていたけど、ムヒョクの腕を払いのけたりしないウンチェ、
そしていつの間にか、眠っていました。
眠ってる姿は、子ネコが眠っているみたい。
起きて、海を見つめていたムヒョク。

目覚めたウンチェ。ムヒョクのコートがかかってました。
戻ってたトランクに、「あれ?」 まわりを見てもムヒョクはいなくて、
「しゃきっとして帰れ」と書かれた手紙が残されてました。
ムヒョクの字、たどたどしい字でした。。。ジヨンに習ったのね。

韓国に帰るために、空港にいたウンチェ。
すると、向こうからミンジュが・・・その少し離れた後ろには、変装したユン。
二人を見て、隠れるウンチェ。
私、この時、ウンチェがスーツケースから離れたから、
また盗まれるんじゃ?とハラハラしちゃいました。

家に戻ったムヒョクが、部屋の前に届いてた箱を開けると、
スーツとジヨン結婚式の招待状。
どうも彼を招待するジヨンの気持ちが、よく分かりません。。。
ヒゲを剃ってて、切ってしまい、以前ジヨンが剃ってくれた日を思い出すムヒョク。
冷蔵庫から、ごはんのキムチのタッパーを取り出し、食べてると、
もうキムチは、ほとんどありません・・・
イラついて、空のキムチの入れ物を突っつくムヒョク。

式の場所は、ジヨンの結婚相手ジェイソンのお屋敷です。
そこに向かい、「キムチがもうない。漬けてくれよ」とムヒョク。
着替え中のジヨン、「買ってくれば?」
「お前のじゃないと、食べない!」と叫ぶムヒョク。
ドレスに身を包んだジヨン、キレイでしょ?なんて、あっけらかん。
ジヨンの手を引っ張り、連れ出すムヒョク。

車を走らせるムヒョク。
「国に帰ろう。韓国に。俺達、あっちに行けば幸せになれる」
そう言われても、「私の国はここ」と言うジヨン。
そして英語で、「ダニー、あなたに韓国語を教えるんじゃなかった」と。
一緒に死のうと、崖から落ちようとするムヒョク。
「お母さん!」と叫ぶジヨン。
お母さん・・・その言葉に正気に戻り、ムヒョクは、ジヨンを帰す事に。。。

式に参加してたムヒョクは、怪しい男を見つけて・・・
さっきジヨンを連れ出す時に、外にいた男です。
てっきりジェイソンの手下かと思ったら、スナイパーでした。
危ない!と思ったムヒョク、その瞬間発砲する男。
ジヨンを庇い、撃たれてしまったムヒョク。。。

ムヒョクが撃たれたと同時に、ハッと振り向いたウンチェ。
何か運命を感じたように・・・


今「ローファーム」と平行して見てるので、現在しょっちゅう見てるジソプssi、
ローファームの役も良いけど、このムヒョクがすごくいいです!
何というか、ピッタリと嵌っているという感じ。
ウンチェは、カワイイ♪
昔だったら、すごく苦手なタイプだったかも…
年を取ったせいか、素直にカワイイと思える子です。
そして映像がキレイ!ユン・ソクホ監督の自然の美しさとはまた違って、
何だか映画みたいな感じ…カメラワークも、中々良いです。
ごめん愛してるワールドというか、独特の世界観というか…
BGMも、グッときますねーーー切ない曲が胸に染みます。。。

「ごめん、愛してる」他の回はこちらです。

ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版
ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2006年05月20日 00:21
それがpanndaさん~~~、吹き替えなのでやはり違和感があるのです。一応録りためて置いてはいるのですが・・・。ジソプのイメージがちょっと違う気がして視聴をためらっているところです。チャングムは大河っぽいのでオーバーな吹き替えも全く気になりませんが、(ランクBならまだ我慢もできますが)やはり字幕でみたいと思います~~!
2006年05月20日 09:43
のりさん、こんにちは♪
吹き替えは、どんな感じ?とちょっと見たい気もするけど、やっぱり違和感なのね^^;
でも夜中に二話ずつ放送されてるんですよね?比べられて面白いですね。
そうそう、チャングムは、私も不思議と違和感ないです。生声と違ってても、皆さん雰囲気があってる声です。時代劇特有のオーバーな感じも、いいのかも。同じ時代劇でも「チェオク…」はいただけなかったけど…
2006年05月22日 23:26
pandaさん♪ こんばんは!
私も遅くなりましたが、観始めました....
字幕で結局、TVの16話版と17話版の両方みてます(ため息)
とりあえず....カットは多いですね~!
でもまぁ~ストーリーを追ってじっくりと思ってますけど....
ハマりすぎないように注意しなきゃですね(笑)
自分ちは 地上派にあわせてますけど
また、よろしくおねがいします。
2006年05月23日 10:17
じゅんさん、こんにちは♪
>ハマりすぎないように注意しなきゃですね
そうそう、廃人ドラマですからね~
でも、かなりそうなりそうな雰囲気がヒシヒシと…
じゅんさんの所で書いてましたが、ムヒョクことジソプssiの存在感が凄いですよね!それがまたいいのかも。
私も地上波にあわせてと思ってましたが、吹き替えと字幕版とは、放送スケジュールが違うんで、焦っています^^;
吹き替えの毎日は大変なので、字幕版にあわせて、ボチボチという感じです。
こちらこそ、よろしくお願いしますね(^^)
のり
2006年06月17日 02:49
pandaさん、こんにちわ!!私ときたらとんだ勘違いをしておりました~~!ちゃんと字幕も深夜に放送されていましたね。ぼちぼちとこちらの字幕版を見始めたところです(カットは多そうですが)!!ジソプは「ガラスの靴」の貧乏だけど愛はいっぱいという役どころのイメージが強く(「バリ出来」のイメージはあまりないのですが)今回はまだ役どころに嵌っていません。けど、中毒に陥るのかな?楽しみです~。
2006年06月17日 11:27
のりさん、こんにちは~
吹き替え版は、もう終わったんですよね。やはり毎日は早いです。字幕版でゆっくり見て行きましょう~私もこれに合わせてupです。

「ガラス…」は1話して見てないので、ジソプといえば私は「バリ…」のイメージなんです。
ムヒョクを見てると、ジソプにピッタリな感じで、やはり韓ドラはキャスティングが上手いと思いました。
のりさん、嵌れるかな~嵌って欲しいなぁ~(^o^)私はMISAワールドにドップリ…です。

この記事へのトラックバック

  • 『ごめん、愛してる』1話みましたぁ!

    Excerpt: 『ごめん、愛してる』1話.....『異国の地で』 日本の地上波でも放送がいよいよ始まりましたね~♪既にご覧になられている方は多いのかもですけど、私はこのドラマは初見です。メインキャストで顔馴染みなの.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2006-05-22 23:22
  • ミアナダ サラハンダ

    Excerpt: 「ごめん、愛してる」観終りました。 結末の哀しささえ、美しい愛と成長のお話で、ウンチェとムヒョクにはまりっぱなしでした。 ミサペインっすぅ。 全16話と韓国ドラマとしては短く濃縮度も高いのと.. Weblog: しぇんて的風来坊ブログ racked: 2006-11-19 00:02