ロー・ファーム 法律事務所 第2話

☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
画像
香港に向かったヨンウン。
その頃、モスコ社で、社長と交渉してるリー&ユン社のジュンソクは、「敵対的M&A」を提案。
ファジンのリストラを進めれば、労組の方は問題なし。
ファジンの債権者と手を組んで、株を調整した後に買収する…という事らしい。

ジョンソクは、ヨンウンや他のメンバーとも、同期生だったのですね。
モスコ社で、久しぶりに会った二人。
接触してるのはお前だったのか…とお互い気付きました。
「時間の無駄だ。手を引け」と釘を刺すジョンソク。

ジョンソクの話す強引なやり方に、社長は、
「最善を尽くします!」と言ったヨンウンを思い出して、悩んでいます。
しかし、面会したいというヨンウンには、居留守を使って会わず、考え込み…

「駐車場もない事務所」とブツブツ言いながら、事務所に向かうジャングン。
すると、邪魔する車が立ちふさがり、文句を言おうとしたら、
後ろの座席に座ってたのは、第1話で「45億支払い」を勝ち取った相手!
「俺の金を横取りして、会社を辞めたとは。
二度と俺の前に現れるな。気に食わない奴は消してやる」
と、凄むこの男の名前は、チャン・グンベ。
(第1話では気付かなかったけど、「ローズマリー」ギョンス父みたいです)
「はい…」と大人しく引き下がるジャングン。
かなり強引なやり方で、勝ち取ったのかな?

競合相手がリー&ユン社なので、ジンには関わらせないようにしてたようです。
「何で隠すの?」とジン。「父親の会社と闘うなんておかしい」とジャングン。
「私をスパイだと?・・・私を外すなら辞めるわ」とジン。
止めるジョンア、「こんな時に、ヨンウンがいてくれたら…」とトンニョン。

その頃、香港のモスコ社で、ずーーーっと待っているヨンウン。
社長もずっと悩んでいたようで、ずっと会社にいて、
そしてようやくヨンウンの所にやって来て、「リー&ユン社と契約する」と。
「チャンスをください!失望させません」と食い下がるヨンウン。
社長の気がかりは、労組と債権団。ここクリアすれば、ヨンウンにもチャンスが…
リー&ユン社との契約を4日間、のばしてくれた社長、
ヨンウンに、「君は大したもんだ」と。

その頃、ジンに戻るように説得するジョンア。
ジャングンが辞めたら戻るというジン。
「じゃあ、なぜこの事務所に来たの?」と言うジョンアに、
「ヨンウンが好きだから。研修員時代からずっと」とジン。
「それなら、最後までヨンウンの為にやるべき」というジョンア、
でも、ジンがヨンウンを好きと知り、複雑そうです。

一方ジャングンを説得するのは、トンニョン。
全然話を聞いてくれないジャングンに、実力行使するトンニョン。
何と・・・! デカイ石を持ち上げて、OKしなかったら、車に落とす!と。
やめてくれーーーという感じで、戻る事を了解したジャングン。
いつもクールなジャングンだけど、焦ってて可笑しかった~~~

事務所に帰って来たヨンウンの目に飛び込んできたのは、
徹夜して待っててくれた仲間達・・・ヨンウンの目がウルウルしてるようでした。
あんなゴタゴタが合ったとも知らず、言わず、
ファジンの労組と債権団に当たりに行く面々。
そして、みんなで考えた事務所の名前、“法村”…ヨンウンも気に入りました。

債権担当のヨンウンとジャングンが会いに行く人物は、チョ・グンべ。
あの45億の男です!タジタジになり、
「僕のせいで45億損したんだ。行けない」…とジャングン。
債権者を説得出来るのは、この人しかいないと、
ジャングンの服を引っ張り(笑)、連れて行くヨンウン。
チョ・グンべの前では、小さくなってるジャングン。
弁護士なんてヘドが出る!と言われて、益々俯いているよう…
「損した分を取り戻します。いや、もっと儲けさせます」と言うヨンウン。
「じゃあ、身体放棄約定書(聞くだけでコワッ)にサイン出来るか?」と言われ、
出来ます!と答えるヨンウン。 驚くジャングン。
で、どうやら、この約定書にサインさせられたのは、ジャングン?
浮かない顔で外に出て、ヨンウンをぶん殴るジャングン。
「殴られて思ったよ。お前がいけば出来る。俺達はパートナーだ」とヨンウン。

労組担当のジョンアとトンニョン。しかし相手にされません。
「俺も断食闘争する」と言うトンニョンに、呆れてしまう労組委員長たち。
家に帰ったジョンア、あのおばさんが、ご飯の用意をしてくれてます。
そこに来客が…あの労組委員長です。
「どうしてお前が?」とおばさん。「お母さん…」と委員長。
あら~こうやって繋がってたとは~!
あんなに頑なだった委員長、話を聞いてくれ、
モスコに買収されても、今までどおり働けるなら、
みんなを説得すると言ってくれました。

ジュンソクを呼び出したジン。
この前の態度を謝りたかったし…と言いつつ、モスコ社への戦略を聞き出すジン。
後から、ジンがヨンウンの事務所にいると知り、
呆然としてしまうジュンソクでした。
ジンの事を本当に好きな感じなのに、利用されてちょっと可哀想…

債権者達の、買収を決める投票前に
チョ・グンベが上手く発言?脅し?をして、こちらも上手く行きました。
労組の方も、OK。
それでバッチリと、五人でモスコ社へ。。。
エレベーター前にいた、ジュンソク。
ジンに「元気だったか?よく会うな」と声を掛けるジュンソク。
「重大なミスをした。クライアントの秘密を漏らすなんて。
でも二度としない」と、独り言のように話すジュンソク。

友好的M&Aを提案する法村。
満足そうな社長さんなんだけど・・・

「ローファーム-法律事務所-」他の回こちらです。

ロー・ファーム 法律事務所〈上〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月14日 23:38
pandaさん、アンニョン♪
あー、そうかぁ、ローファームを放送しはじめたのよね~。ポップコーンと同じ短髪スンホニだけど、可愛がってあげてね(笑)
このドラマ、pandaさんも書かれているけど、ジャングン、結構いいよ~。私、このジソブ好きだもの~。
このグンベ、いい味だすよ~、これから。ちょと注目ていてね~!!
また読みに来ますね~!!
2006年05月15日 22:59
so-so♪。さん、そうなの~北海道では、スンホニづくし…って事じゃないだろうけど、ドラマが続いてます。
私、短髪のスンホニは、OKなのよ。ヨンフンのイメージが良かったからかな?大丈夫、可愛がるね~♪


「バリ…」ではジェミン派だったけど、イヌクにも泣いた私。このジャングンのジソプ君、良いですね~私は、クールなジソプが好きなのかも♪そしてこの回は、コミカルなところあり、ただの金の亡者じゃないみたいで、また株が上がりましたよ。実は、こそっと言うけど…「ごめん愛してる」見始めたのよ…ムヒョクがまたいいですわ~!

グンベ、チェックなのね。オッケーです。
私、第1話の法廷シーンで、グンベをあんまり見てなくて、後から出てくるなんてーーという感じでした。

この記事へのトラックバック

  • 「ローファーム」1・2話

    Excerpt: ふふふ、ローファームを見始めました。スンホン主演だからなのですが、この髪型だし~、なんとなくキムタクが昔やっていたドラマぽいのかな?なんて思っていたら、大間違い。面白い~!コミカルなシーンもあって軽く.. Weblog: diary(徒然なるままに) racked: 2006-05-14 23:35