ポップコーン 第12話

サブタイトル・・・「越えられない距離」
画像
☆感想とあらすじ(KNTV版)☆ネタバレです
プロポーズを断った夜、
ヒョンスからもらったカメラのベルトの横に、
指輪の箱を置くヨンフン。。。
花嫁のブーケを持って、涙ぐむヒョンス。。。

翌朝、チャンスが「ダブルデートしよう」と言ってきて、困ってしまい、「イヤよ。。お金を出させるつもりなんでしょ?」と、何とか言い訳を考えたヒョンス。
何も知らずに、お金を節約するのか?と、からかうチャンス。

出勤して顔を合わせるけど、気まずいヨンフンとヒョンス。
打ち合わせ中、体をそっちに向け、ヒョンスを見ないようにしてるヨンフンに、
ヒョンスは困り顔。

屋上でたそがれてるヨンフン。
ヨンフンが気になって、やって来たヒョンスに、
「俺は笑えないのに、お前は笑ってる。強い女だよな」と言うヨンフン。
「私はヨンフンさんと普通にやって行きたいし、仕事が大事。
プロポーズを断っても笑ってるのは、その為」とヒョンス。
なぜ結婚出来ない?理由を取る権利があると言われても、
言う必要が無いと、素っ気無くするヒョンスに、少し呆れ顔のヨンフン。
唇をかみ締めてるヒョンスが、痛々しい。。。

ヨンフンは、仕事に気合が入ってません・・・( ̄ー ̄;)
気持ちは分るけど、公私の区別をつけて、少しシャンとしないと~~~
で、ヨンフンのぶっきらぼうな態度に、とうとう怒り出してしまった新郎に、
「ギャグでもしろと?」(←笑ってしまった~)と、嫌味なヨンフン。
何とかなだめようとするヒョンスが、ちょっと可哀想。
八つ当たりする事ないでしょ?と言われると、
「元からこうだ。俺はお前みたいに、笑顔は作れない」と反省してないヨンフン。

ジヒに別れを言われたオ次長は、やっぱりジヒが気になるようです。
出勤するジヒを待っていて、「夕べは眠れなかった」と。
「なぜ?」と聞くジヒに、「同僚として気まずいのはイヤだ」とオ次長。
ジヒが行ってしまうと、あんなにうっとおしがってたのに、寂しそうです。
いつもの五人で、昼食にフグを食べに行っても、黙々と食べてるジヒに、
何だか困り顔で、汗を拭き拭きのオ次長。
帰りに呼び止めて、「ペ室長に当てつける為に、気のあるフリをした」と
謝るオ次長に、「室長との幸せを祈ってます」とジヒ。
ジヒはオ次長に素っ気無い態度を取ってても、もちろん気持ちはまだ・・・
ヒョンスを飲みに誘って、「勝手に好きになって、勝手にフッたの。
両思いになるのって難しい…先輩が羨ましい…」とこぼすジヒ。
「私もうまく行ってない」と言うヒョンスに、「うそ?!」とジヒ。
そして、「恨めみ合った方がマシ」と、会社でオ次長に接するのが、辛そうなジヒ。
ジヒの姿に、自分を重ねているようなヒョンス。

ヒョンス宅前で待ってたヨンフン。うな垂れて寂しそうな後ろ姿・・・
「苦しめるつもりは無い。ただ理由を知りたいんだ。おかしいか?」
理由を言う事なんて、決して出来ないヒョンス。。。
結婚は今がダメ?それとも永遠に?今がダメなら待つと言うヨンフンに、
「待たないで」とヒョンス。
「どうして?お前も愛してると言ったろ?チャンスの事があるからか?」
「ヨンフンさんとは、結婚出来ない」
「じゃあ、このまま終わりって事でいいのか?」
返事が出来ないヒョンスが、悲しくって涙・・・(ToT)

ヨンフンは、仕事を辞める事に!
気持ちは分らないでもないけど、ここに復帰する時に、
みんなで一芝居うってくれたんだし、社長だって再び採用してくれたのにーーー
でもそれ位、ヒョンスを愛していて、辛いのでしょうね。。。

その事を聞いて驚いたヒョンスは、「辞めないで。気楽な同僚じゃダメなの?」と。
「愛してると言ってたのに、同僚になれるか?」とヨンフン。
「じゃあ、私が」と言うヒョンスに、「それでも辞める。俺に構うな!」とヨンフン。
もう二人ともかわいそうで見てられない・・・

アルバムを取りに来た、ヒョンスの友達・ミンジュ。
「本当に変わった。彼氏がいるからって、空港に見送りに来ないで」
ここ、地上波版だと、「オクテな子ほど変わるものね。友達の見送りしないなんて。
デートだったんですか?」でした。

あの日のヒョンスは、一体どこへ・・・?と、不思議なヨンフン。

スジョンは、チャンスが習ってる英語教室を、一緒に受講。
先生にスジョンの事を「友達」と紹介するチャンスに、ガッカリのスジョン。
教室を出てから、機嫌が悪くて、スタスタ行ってしまうスジョン、
訳が分らないチャンスは追いかけて、「僕にモーニングコールして欲しい」と。
「友達同士でモーニングコールは必要?」とプリプリしてるスジョンに、
ああ~さっきの…とピーンと来たチャンス。 何だか嬉しそう。
後日、スジョン宛てに音声メールを送ったチャンス。
---毎日モーニングコールじゃお金がかかる。
恋人同士ならタダだから、契約しよう--- 笑顔のスジョン♪

携帯を買いに行った帰りに、スジョンから、
「ヨンフンさんが会社を辞める。二人はうまく行ってなかったの?」
と聞いて、驚いたチャンスは、ヨンフンに会いに行きました。
「お姉ちゃんは気難しいから、強気に行かないと。
この前の出張に一緒に行って、思い出を作れば良かったのに」とチャンス。 
チャンスは、自分の事を思って、お姉ちゃんが結婚しないんじゃ?と気に病んでいるんだろうなぁ・・・
チャンスの話を聞いて、出張と言ってた日に、一体どこへ?と思うヨンフン。
ミンジュの式の日も、空港に行ってないし・・・
それで、ヒョンスに、確かめに、家の前で待ってたヨンフン。
帰って来たヒョンスは、大きいぬいぐるみを抱えて・・・
ヨンフンがUFOキャッチャーで取ってくれたのを、取り替えてもらったのでした。
ぬいぐるみを抱きしめるヒョンスの表情が切ない。。。
出張にも行ってないし、空港に見送りに行ってないし、どうしてウソをつく?
とヨンフンに言われても、「構わないで!」と強がるヒョンス。
プイッと行ってしまうヨンフンに、「どこへ?」とヒョンス。
「関係ないだろ」と、帰ってしまったヨンフン・・・
見てるこっちは、ヒョンスの事情がわかってるから、ヨンフンの態度が、痛い…

荷物をバックに詰めてるヨンフン。どこか旅に出るようです。
壁に貼ったヒョンスの写真を外そうとするけど、外せない・・・
バスターミナルで、コンパスを取り出して、
きっとヒョンスを思い出していたのでしょう。。。

朝、ヒョンスの顔色が悪いです。。。
チャンスも「疲れてるみたいだ」と心配、それでも平気そうに振舞ってます。
チャンスがヨンフンに会った事を知り、「勝手な事して!」と怒るヒョンス。

そして、チャンスが学校に行った後、部屋で倒れてしまったヒョンス!

会社を休んだヒョンスに、明日の予定表を届けに来たスジョン。
すると家の前に救急車が!
タクシーで病院に駆けつけ、運ばれた患者がヒョンスと知り、驚き。。。
処置室を覗くと、グッタリとしているヒョンス、やって来た医者が
「内科へ。血液ガンの患者だ」と言うのを聞いて、愕然とするスジョン。
チャンスに電話…と思ったけど、病気を隠してると気付いたのでしょう。
ヨンフンに電話してくれました。

バスに乗る前に電話を受けて、急いで駆けつけたヨンフン。
病院前で待ってたスジョンの姿も目に入らず、中へ。
こんなヨンフンだから、スジョンは安心して任せて帰りました。
ストレッチャーで運ばれるヒョンスに、すがるヨンフン。
「どうして?」・・・涙顔のヨンフン。。。この表情は胸が締め付けられました。

ヒョンスが一人で苦しんでる姿は、あまりにも可哀想だったので、
ヨンフンが病気の事を知る事になり、ホッ。。。
なぜ結婚を断ったのか知ったヨンフン、一体どうなるのか。。。


ジヒとオ次長の様子が変だと気付いたペ室長は、
ナ室長に探らせ、別れたと知り、大喜び! 
社長はどうすんの?!すっかりその気なのに~
仕事の帰り、オ次長と二人になったペ室長は、
「映画館で言われてから、真剣に付き合ってもいいかな?と思った」と。
嬉しそうに、「じゃあ、デートしませんか?」とオ次長。
あらま~ジヒの事を気にしてたのに。。。
でも、オ次長がデートの時に飲んでるのは、「アイスティ」
「夏はアイスティしか飲まない人もいる」と言うペ室長の言葉に、
ジヒがそうだった事を思い出すオ次長。
次に行ったレストラン。「ここ、たまに来るの」と言うペ室長なんだけど、
支払額を見てビックリ(*_*;のオ次長。
高いですね…と言っても、そぉ?って顔のペ室長。
現金の持ち合わせがなくて、カードで支払おうとしたオ次長だったけど、
「…カード止められてるんです。立て替えてもらえますか?」と(笑)
この二人は、価値観が全然違うから、うまく行かないだろうなぁ~
という気がしてきました。ペ室長があわせてくれるとも、思えないし・・・


「ポップコーン」他の回は こちらです。

ポップコーン DVDコレクターズBOX
ポップコーン DVDコレクターズBOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック