宮廷女官 チャングムの誓い 第26話

サブタイトル・・・「罠」
画像
☆感想とあらすじ(ネタバレあります)☆
高熱で倒れた王の脈診をした侍医は、
皇后と皇太后に病状を聞かれても、
「何とも…」と。
風邪が良くならないので、気力回復の処方をした侍医に、
「診断を間違えたのでは?」と疑うオ・ギョモ。
確かに、処方を変えた途端、倒れたのなら、そう思うのが自然かも。
しかし、侍医の診断に、チョン・ユンス医務官も、同じ意見だと。

「胃腸に持病をお持ちとはいえ、何度も風邪を引かれる。
気力も衰え、口の中にもできものも出来ている。
まさか、他に隠れた病でも。。。」と、勘ぐってた侍医とチョン・ユンス医務官だけど、
それが何なのか、わからない二人。

王が病気と聞いたチェ尚宮は、ホンイにパンスル宛の手紙を託しました。
---私達へ天の助けです。チュンジョジョナプタンを食べて倒れた王子様は、
チャングムが原因を突き止めなければ、作った料理人は死罪だった----
手紙を読んだパンスルは、
前にもチェ一族に協力してくれたチョン・ユンス医務官に、
王が口にするのは、薬だけではない。料理も口にする…と、
高熱の原因を、料理のせいにして欲しい口ぶり。
「王が回復しても、倒れた原因を突き止めなければ、責任を免れないのでは?」
と言われると、病の原因がわからず困ってたチョン・ユンスは、言う事を聞く事に。

王が病気だから、皇后も何も食べないと言ってるけど、
スラッカンで、お粥を作ってたハン最高尚宮でしたが、
そこにチョン・ユンスが一緒に来て欲しいと。
兵に無理やりのように連れて行かれる姿を見て、
「まるで悪い事をしたみたい…」というヨンセンと、
心配そうなチャングム、ミン尚宮、チャンイ・・・

「侍医が別荘地を薦めたのに、なぜあの温泉を?」と尋ねるオ・ギョモに、
自分の故郷だと答えるハン最高尚宮。
食材は全て、サオンウォンから持って行ったのではなく、
痛みやすいものとアヒルは、現地調達と聞いたオ・ギョモは、顔をしかめ、
調査が終わるまで、最高尚宮を監察房に入れよと。
アヒルの事を医務官に話して、OKを貰っておけば、まだ良かったんだけど・・・

今回の一件を聞いて、ビックリのトックおじさんは、
「私がチャングムとハン尚宮様を助けます」と、
同じアヒル料理たくさん作り、おばさんに小言を言われてました。
そんなやり取りを聞いたチョンホは、何があったのか?と。
「私が詳しく…」と言うトックを静止して、簡潔に話すおばさん(正解!)

現地でキノコとアヒルを買ったチャングムが、調査に連れて行かれる事に。
パンスルは、市場に毒キノコを用意しておき、
最高尚宮に頼まれてチャングムに毒キノコを用意したと、偽証させる企みを。
まずアヒル売りの所に寄った一行。
「ここのアヒルは、精がつくんだ」と言うアヒル売りに、
「私もこんな美味しいアヒルを食べた事はない」とチャングム。
ここは大丈夫だろうと思った矢先、同行してた医務官が、
アヒルが、硫黄を含んだ温泉水を飲んでるのを見つけて、大騒ぎに!


用意した毒キノコを使って、危ない橋を渡らなくても、
天が味方してくれたと、大笑いのパンスル。
本当に、ハン最高尚宮おろしへの追い風が吹いてきたみたいな雰囲気。。。

「硫黄」は猛毒。それを王に与えるとは!と言われ、窮地のハン最高尚宮は、
そこの村人は、そこのアヒルを食べててるけど平気だと訴えるけど、
だからと言って、王が大丈夫とは限らないと反論されて、「罪人を役所へ」と。。。
縄に縛られて連れて行かれるハン最高尚宮・・・
痛々しい姿に、涙ぐむチャングム・・・
「チャングム、あそこのアヒルを調べて。
食べて病気になるなら、誰も食べないわ」本当にその通りなんだけど・・・
それでも、毒のあると思われるアヒルを食べさせた最高尚宮は、大逆罪人。


王を自分の故郷に連れて行き、現地の物を食べさせたとなれば、
王の命を狙ったという事になるかも。
完璧にハン尚宮に罪を着せるために、
オ・ギョモにもう一押ししてもらいたいチェ尚宮。
パンスルにお願いされたオ・ギョモは、
「自分が尋問出来るように、申し出をする」と。
実はオ・ギョモは、このハン最高尚宮のアヒルの件を利用して、
島流しにされてる趙光祖(チョ・グァンジョ)の息の根を止めようと、考えてました。
キミョサファの政変(巳卯士禍)で流刑となったチョ・グァンジョを慕うものが、
宮中にはまだ多く、オ・ギョモにとっては、頭痛の種だったのでした。
チョ・グァンジョを慕うものの中から、ハン尚宮と結びつきそうな人物を探す事に。

チャングムがウンベク様を尋ねて菜園に行くけど、どこかへ行ってしまってました。
温泉に行った女官は、外出禁止なので、自分が調べられず、
頼みの綱は、トック叔父さんとチョンホ様だけ・・・とトックにお願いするチャングム。
チョンホは自ら医者を連れて、アヒル売りの所に行くと、
「アヒルは、自分の体で毒を除去しており、硫黄の成分を含んだアヒルは、
気力回復にこれ以上の薬はない。不老長寿の霊薬です」と。
喜んでたチョンホだったけど、そこに役人が来て、
「謀反人に加担した者だ」と、アヒル売りを連れて行ってしまいました!

そして、アヒルを買い求めたチャングムも捕まり、尋問場に行くと、
そこには傷だらけのアヒル売りと、ハン最高尚宮の姿が・・・
もう、痛々しくて・・・(:_;)

尋問するオ・ギョモに、「知らなかったのです…」と訴えるハン尚宮。

内禁衛(ネグミ)の長官に訴えに来たチョンホ。
「アヒルは無害だったのに、侍医や医務官も知ってるはず。
これは、チェ一族とオ・ギョモの陰謀」とチョンホ。
内禁衛(ネグミ)の長官は、チョ・グァンジョの件が絡んでるのでは?と読み、
これはやっかいな事。自分に任せて、チョンホには宮中を出るようにと。

「硫黄を解毒する治療をしたけど、効果がなかった。
今までどおり解熱の鍼の方が良かった」と話す侍医に、
「その事は言わない方が良い。もうここだけの問題ではない」とチョン・ユンス。
病気の原因がわからない二人は、今はそうするしか。。。
そんな所に内禁衛(ネグミ)の長官がやって来て、アヒルの事を言うと、
「ウソを言ってるとでも?薬の効き方は、人によって違う」と一蹴する二人。

尋問では、更に傷が増えてるハン最高尚宮が痛々しい・・・
チャングムもアヒルの商人も・・・
「誰の差し金だ!」と厳しく責められてると、「やめたまえ!」とネグミの長官。
原因がアヒルの毒ではないと告げ、尋問は中断される事に。
ホッとする三人。

牢獄でのチャングムとハン最高尚宮。
「あんなに責められて大丈夫ですか?」と、気遣うチャングムと、
心配させまいと、笑顔を浮かべるハン最高尚宮。
面会に来たトック妻は、チョンホに頼まれて差し入れに来ました。
そしてどんな尋問をされたのか、聞いて欲しいと頼まれて、
「ここに書いて」と、トック妻が取り出したノリゲ・・・
「これ・・・父のたった一つの形見なんです・・・」と涙ぐむチャングム。
チョンホが初めて家に来た時に、この持ち主を探してたと聞き、
錦鶏を買いに行った時に、手当してあげた人が、
いつも心強く支えてくれてたチョンホ様と、感慨深げなチャングム。
チョンホに教えようとしたおばさんだったけど、留守。
この事を知ったらチョンホは、どんな顔をするのかな~

宮中でチョンホの姿を見たパク・プギョムは、
尋問が中止になったのは、あいつのせいでは?とパンスルに話しました。
更に、トックの家で、チョンホと部下達が、
「チョ・パンスルの土地が、オ・ギョモの息子名義になってる」
と話してるのを、盗み聞きしたピルドゥから、報告を受けたパンスル。
机を叩いて怒りをあらわにして、「ミン・ジョンホが真の敵か!」と。
しかし、ある考えがピーンと来たパンスル。
チョンホの部下が最高尚宮の警護をしてて、
ネグミの長官も最高尚宮を庇う…地方に行ってたとウソを言ってたチョンホを、
チョ・グァンジョと結びつけるいいチャンス!と思いついたパンスル。

それを聞いて、驚いてソワソワしてるクミョン。
決意して、料亭でパンスルとチェ尚宮を待ち伏せしてました。
「ミン・ジョンホ様だけはダメです。お慕いしているのです」
あんなに冷たい言葉を言われたのに、まだ愛しているクミョン、
チョンホを助けようとする一心のクミョンに、胸が痛みます・・・(/_;)

「辛い宮中での生活で、彼がいなかったら、とっくに逃げ出してました。
友を死なせた話をして涙してたおばさまなら、気持ちをわかってくれるでしょう。
あの涙は、最高尚宮になれなかった涙より辛そうでした。
もし言う事を聞いてくれないなら、役所に行ってすべてを話す」と…
クミョンが行った後、物思いにふけるチェ尚宮とパンスル。
「あのクミョンがなぁ」と、言うパンスルは、あの小さかった娘が…という感じ。
「女官として生きる辛さは、兄上にはわかりません…」とポツリと告げるチェ尚宮。
悲しそうな遠い目をするチェ尚宮・・・

牢の中で励まし合うチャングムとハン最高尚宮。
チャングムには悪いけど、一緒だから寂しくも辛くない…と最高尚宮。
「ここを出たら、美味しいものをたくさん作って差し上げます。
母に出来なかったことを、全部して差し上げます」とチャングム。
そこに、「出ろ!」と兵が来ました。
ようやく出られる…と笑顔のチャングム。

今回は辛いシーンの連続でした。
「責めろ!」と言われたシーンでは、責め具は映らないけど、
本当に痛々しくて、傷だらけの姿が悲しくって。。。
チャングムの入ってた牢の中に、責め具が置いてあって、生々しいし。。。
そんな中で、女官長に「二人を放免して欲しい」と、
頼みに行ったヨンセン、チャンイ、ミン尚宮の姿は、ジーンとしましたーーー
女官長に、「仕事にお戻り!口を挟む事ではないし、
また無罪と決まったわけじゃない!」と怒鳴られてしまったけど・・・

趙光祖(チョ・グァンジョまたはガンジョ)やら、キミョサファの政変(巳卯士禍)やら、
初見の時は、さっぱりわからなくて、( ̄ー ̄?).....??アレ??だった私。
最後の豆知識で、少し説明してくれると良かったのに…
宮中で勢力を持ってた旧勲派に対抗する改革を推し進めたのが、
士林派で、中心人物が趙光祖(チョ・グァンジョ)。
しかし、旧勲派たちが反発を強め、追い出される結果となってしまった士林派。
旧勲派のオ・ギョモは、再び改革を推し進められる事が、脅威だっただろうと…
「第15話」冒頭で、「科挙制度の改革」を話す王に、渋い顔してたオ・ギョモ達。
士林派の改革は、この辺りから始まったのかな、と思います。

「チャングムの誓い」 他の回はこちらです。

ラストまでのネタバレのある感想は、こちら

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りょう
2006年05月01日 01:13
pandaさん、こんばんは。
今回はクミョンにやられました。
チョンホへのあの一途なまでの愛……
もう切ないことこの上ないです。
あの『クミョンのテーマ』もそれに拍車をかけました。
そのあとのパンスルとチェ尚宮の場面も短い時間ながら見ごたえ十分。
こういった演出はもうさすがとしかいいようがないです。

それと例の予告。
いろんなところで皆さんお怒りですね。
あれはちょっとひどいですもん。

さぁ、ついに『27話』なんですね!!
やっぱり大泣き必至でしょう。
2006年05月01日 11:04
りょうさん、こんにちは~
クミョンは悲しい女性ですね…
チョンホが自分の方を向いてくれないのに、それどころか前々回の言葉を付きつけられたという事もあるのに・・
それでもチョンホを思うクミョンに、心打たれますよね。あのクミョンのテーマは、本当に切なさ倍増です。
予告の件は…ノーコメント(笑)
私は初見時、何度もガッカリしたので、後半の方では見ないようにしてましたよ~
2006年05月01日 18:51
pandaさん、こんにちは。
王様の容態に何かあると、スラッカンは必ず大荒れになるて言ってたのは、ミン尚君でしたっけ。チャンイも思わず「温泉に行かなくて良かった」て・・・
最高尚君とチャングムに罪が着せられて(ついでにあひる屋のおじさん、可哀想~)ひどいことになっちゃいましたよね。
pandaさんのように、予告を見なければいいのよね。でもついつい怖い物見たさで?見ちゃって後悔するんだよなあ。
2006年05月01日 22:58
kbkbYさん、こんばんは~
王様に何かあると、スラッカンはいつもこう…と言ってたのは、ミン尚宮でしたね。彼女も、長い事宮中にいるんだなぁ~と思いました。「温泉に行かなくて…」と言ったチャンイは、チャンイらしい~という感じ。
こんな風に大した事ないって思ってたのに、大変な事に。。。
そうそう、最高尚宮とチャングムは可哀想なんだけど、巻き添え食ったアヒル屋のおじさんが、可哀想!一番傷がひどかったし・・・

予告は、私も初見時、文句言いながらも、つい見てましたよ~でもとうとうキレて、見なくなったのよ。だから、まだまだこんな感じの予告がありますよ~(◎o◎)!覚悟してね♪
2006年05月01日 23:25
>まだ愛しているクミョン
本当に悲しい女ですね。他に男はいないのかと言っても女官だから知り合う機会なんて、ないでしょうから、余計に思いがつのるのでしょうね。
のり
2006年05月01日 23:26
やはり予告を見て「え~~!!!」でしたが、きっとどんでん返しがあるのでしょうか?次回心してみます!!ミョンホ様、チャングムの絆はますます強くなってきましたね。かわってクミョンの愛も痛痛しく描かれて・・・。女官は人を愛してもならず、愛されてもならずという境遇で、しかしやはり心にオアシスは必要ですよね。前回ミョンホ様は単に告白をしたのではなく、心の共鳴を伝えたかったのではないかと思います。今回のクミョンは全面的に愛を訴える内容ですが、チャングムは絆という感じかな。二人の空気は違うような気がします。前回最後にお知らせが流れていましたが、三越でこんなイベントが始まります。http://www.mitsukoshi.co.jp/nihombashi/chikai/ 王様もこられてトークするようです。しかし役の印象とこの写真の印象が全く違って驚きました。随分優しそうな方ですね。HP、お暇なときに見てみてください~。
2006年05月02日 11:51
stanakaさん、こんにちは。
本当に、こんなクミョンが可哀想になりました。
女官だから、他の人と知り合う機会はないですもんね。知り合っても恋愛は御法度だし。
彼が自分の方を向いてないがわかってるのに、思いを断ち切れないクミョンでした。
2006年05月02日 12:29
のりさん、こんにちは。
「?!」の予告、どうなるのか、次回見守ってくださいね。これからもネタバレ予告が結構あったので、見ない方が良いかも…です。
クミョンの痛々しいのでの一途な愛、そう言われると、「オアシス」は必要ですよね。チャングムには、トック夫妻、ハン尚宮。ヨンセンと、自分を見守ってくれる人がいるけど、クミョンは「チェ一族を背負わされてるから、余計にオアシスが必要な気がしますよ~

HP、教えてくれてありがとう♪あとで覗いてみますね。
今日これから、NHK「スタジオパークからこんにちは」に、王様が出るので、楽しみにしてます
のり
2006年05月03日 10:53
pandaさん、こんにちわ!
昨日は雨の中、イム・ホ氏のトークイベントに行ってまいりました。とても優しそうなお方で終始みんなに手を振ってくださいました。本の出版記念で何回も来日されてるそうです。登場がダークスーツに黒シャツに灰色のネクタイで、イメージが全然違いましたが、ジニ氏の小型版という印象でした。ずっとニコニコしていて可愛かったです。失礼ながら「僕ちゃん」という感じがしました。司会の方が27話を話してしまうハプニングもありましたよ。今日はビョンホンのファンミーティングも開催されるし、GWに韓流スターは大忙しですね!!
2006年05月05日 14:39
のりさん、こんにちは~
おお!行って「生・中宗」を見て来たんですね!いいな~~~
私は「スタジオパーク」を見ましたよ。その時も、ニコニコして手をたくさん振ってました(#^.^#)
この時も、「1%の奇跡」でも思ったのですが、意外と小柄で、幼い感じがする方なんですよね。王の時は、すごく貫禄があるように見えるから、さすが俳優さんです。

>ジニ氏の小型版
↑ウケました~ヾ(>▽<)o
>27話を話してしまうハプニング
ええーーー?!それはダメですね。「スタジオ…」でも今後の展開の事をアナウンサーがチラリと話したので、聞きたくなかった人もいたのでは?と思いましたよ。

この記事へのトラックバック

  • チャングムの誓い

    Excerpt: 第26話  王様早く元気になって!!(ノ◇≦。)硫黄を飲んでいたアヒルを料理に使ったことで、ハンチェゴサングン様とチャングムとアヒル売りのおじさんが大逆罪で尋問にかけられてるよ!!あのおじさん血だら.. Weblog: お洒落なCUTE racked: 2006-04-30 11:47
  • チャングムの誓い 第26話 「罠」 

    Excerpt: ハン最高尚宮は、どのくらい最高尚宮の地位にあったのでしょうか? 1年くらいなんでしょうか。 李氏朝鮮の歴史について基礎知識がありませんので、 どうも、年代の感覚がわかりま� Weblog: 井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ racked: 2006-04-30 12:35
  • ・「宮廷女官チャングムの誓い」26話「罠(わな)」

    Excerpt: NHK総合テレビで放映されている「宮廷女官 チャングムの誓い」。昨日2006年4月29日(土)放送は、第26話「罠(わな)」でした。※ドラマのチャングムをご覧になっていない方は、スミマセン!この記事、.. Weblog: たまちゃんのてーげー日記 racked: 2006-04-30 17:56
  • 宮廷女官 チャングムの誓い 第26話「罠(わな)」

    Excerpt: 今回はタイトルからしてヤバいです。 王様が高熱で倒れてパニックです。 もうハラハラもんで見てられません。 Weblog: 韓国ドラマ 韓流 SPINDLE racked: 2006-04-30 18:12
  • チャングムの誓いはおもしろい13

    Excerpt: 「チャングムの誓い」第26話「罠」をみました。 無実の罪もミンジョンホの活躍で放免になりそうです。よかったねチャングム!ノリゲについてもようやく伝わってよい兆しです。でも、チェ一族にバレてしまってミン.. Weblog: ほぼ毎週ニュースレタ(←よろしければトップページにもアクセスをどうぞ) racked: 2006-04-30 19:06
  • 29日放送『チャングムの誓い』ウォッチング・レポート

    Excerpt: 本日放送された『チャングムの誓い』は第26話「罠」でした。前回、王様が倒れた!で Weblog: 海外ドラマ専科 racked: 2006-04-30 22:59
  • 宮廷女官チャングムの誓い第26話「罠」

    Excerpt: いよいよチェ一族の逆襲が始まりました。 それはもう利権をあさる為なら何代も行って Weblog: arekore racked: 2006-05-01 11:07
  • チャングムの誓い 第26話 「罠」

    Excerpt: 前回視聴時のレビューはこちら温泉旅行から帰ったら高熱を出して意識のない王様。湯あたり?・・・ではないらしい。風邪も疑われたけど、どうやら違う病みたい。口の中にできものもできている。昔の人だから今の人と.. Weblog: ときどき思いつき日記 racked: 2006-05-01 11:55
  • チャングムの誓い 06/04/29 Saturday

    Excerpt: 23:00 NHK「チャングムの誓い」第26話「罠」 いきなりどーでもいい絵を拾ってしまいました。 パンスル御用達の料亭の入り口。なんか下手な書じゃないすか?(笑) そして、景気の.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2006-05-01 18:45
  • 『チャングムの誓い』(大長今)26話みましたぁ!

    Excerpt: 『チャングムの誓い』(大長今)26話.....『罠(わな)』 風邪の為、温泉療養された王様なんですけど、宮中に戻ってきたら高熱を出してしまて意識不明!?医務官チョンユンスがこの温泉を勧めただけに、責.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2006-05-01 20:36
  • 宮廷女官チャングムの誓い 第26話 「罠(わな)」 地上波

    Excerpt: 今回のチャングムは「誰がために医者はある」 中宗が高熱を出して倒れたところから、今回は開始。御医と食医(ユンス)が皇太后から早く治せとせっつかれ困った立場になっている。王様の.. Weblog: @もろいことない?チャングムにくびったけ racked: 2006-05-01 23:18
  • 「大長今 宮廷女官チャングムの誓い」第26話『罠』

    Excerpt: 王の病気に乗じての野望と陰謀の渦に、 あっという間に飲み込まれてしまったハン尚宮。 そして魔の手はチャングムにも・・・。 第26話『罠』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2006-05-02 19:49