ポップコーン 第6話

画像
☆感想とあらすじ(KNTV版)☆
ミヨンから「兄さんの紹介と言えば、行かなかったでしょ」と言われたヨンフン。
屋上から下を見ると、ヒョンス!ミヨンを置いて、追いかけるヨンフンだったけど、会えませんでした。
---ヨンフン、ごめんね。これからは避けないで立ち向かうのよ---
メモを貼って帰るミヨン、しかしメモは風に吹き飛ばされてしまいました。

ヨンフンから電話が来ても、撮影があるから忙しいと、素っ気無いヒョンス。
場所を聞くヨンフンに教えたのだけど、
雨が降って来そうだから、先に漢江に行く事に。
ヨンフンが教えた場所で待ってるだろうと、
電話で知らせようとするのだけど、出来ないヒョンス。
その通り、ずっと待ってたヨンフン。ヒョンス達と入れ違いに、帰ってしまいました。

撮影した写真をパネルにして、持って来てくれたたヨンフンに、チャンスは大喜び。
パネルががさばるから(?)、今日はバスのヨンフン。
バスに乗って帰るヨンフンと、帰って来たヒョンスはすれ違い。
今回は、すれ違ってばかりのような気がする・・・

また、マン・フォトで働きたいと、オ次長に頼むヨンフン。
もう早会社を辞めた事に呆れて、「お前は、6ヶ月と持たない。今度から“ヶ月”と呼ぶ。苗字は“6”」とオ次長(笑)
そして、次長がヒョンスにミヨンの事を言ってしまったと知ったヨンフン。

ヒョンスを尋ねて来たミヨン。
あの日、ヨンフンに会わずに帰った事を気にしていて、
「私と彼が一緒の所を見ても、気にしないで話しかけて。
辞表を出したのは、兄さんのせい。二人には事情がある」と。
ヨンフンから聞いた異母兄との事を思い出したヒョンス。

「弟さんに謝って。私だって縁故採用だと知ったら、いい気がしない。
謝らないなら、慰めてもいいでしょ」と、言うミヨン。
ただの同級生なのに、気にするミヨンに、ちょっと怪訝そうな兄。
それでも言う事を聞いて、会いに行った兄。意外と素直!
しかし、ヨンフン宅前に、ミヨンの働いてるホテルのメモ(字は滲んで読めない)が落ちていて、
二人がこっそり会ってたと確信し、怒る兄。
戻って来たヨンフンに、「この前は悪かった。手をあげてすまない」と謝る兄。
しかし「私への劣等感を捨てろ。私の友人の弟は、口利きしてくれた兄に、万年筆をプレゼントした」と余計な一言を・・・
イラつくヨンフンは、携帯を差し出して、「これでいいのか!」と。
やめろ!とはねつけたせいで、携帯は壊れてしまいました。

公衆電話から、ヒョンスの留守電に
「このままだと狂いそうだ。会いたい…8時に公園で待ってる」とヨンフン。
しかしヒョンスは携帯を、車に置き忘れ、
しかもよりによって運転手は、釜山へ行ってしまったーーー

ヨンフンが、辞表を出した事が気になるヒョンスは、
公衆電話から「屋上で待ってる」と携帯の留守電にメッセージを残しました。
しかし壊れてしまったヨンフンの携帯、伝わりません!
と、いう事で、お互いが指定した場所で、
ずっと相手を待ち続けるヨンフンとヒョンス。
雨まで振ってくるし、やっぱり今回はすれ違いばっかり。。。
待ちぼうけ…と思ったのか、ヨンフンはもらったナイフを机にしまってしまいました。
ヒョンスは、ヨンフンからもらったぬいぐるみ(部屋の隅に転がってたのに、いつの間にか棚に並んでる!)を、切なく見つめてました。

翌日、釜山から戻って来た携帯で、ヨンフンからのメッセージを聞き、
タクシーに乗ってヨンフンの元へ。
バイクからヒョンスの姿を見たヨンフンは、Uターン。

「どうして会えないんだ?ユン・ヒョンスに会いたいのに…」
「どうして、辛い気持ちにさせるの?
どうしていつも後で気付くの?全て知りたいのに・・・」
ようやく会えて、気持ちをぶつけあう二人。
これでお互い少し素直になったのかな?
質問し合ってたようで、ヨンフンはカメラに出会った話をして、
ヒョンスは、両親が式を挙げられなく、母がドレスに憧れてたので、
この仕事に着いたと。
次の質問は、ヨンフンからヒョンスへ、どうして全てが知りたいか?
「研究したいから」と、ヒョンス。
ヒョンスからヨンフンは、なぜ私と話したかったの?
「壁みたいな女だから、無駄な事を言える」
どちらも素直じゃないんだから~~~

チャンスのバイト先のビデオ屋さんに、来てる大学生は・・・チソン!カメオ出演?
それともこの頃はまだ端役時代? ちょっと幼い雰囲気です。
スジョンが、ニセ大学生だと言うチソン君と、そんな事ないと言ってたチャンス。
やって来たスジョンに、カマをかけた話を振ると、引っかかって、
大学生というのは、ウソでした。
大学生じゃないと、アルバイトもいい所がないからなのかな?
この日から、どうも沈んでる様子のスジョン。

マン・フォトへの採用を決めるのに、候補者達の写真を見る社長。
ナ室長は、こっち、社長はこれがいいと、決めて履歴書を見ると、ヨンフン!
怒るどころか、「彼とは深い縁」と、何だか喜んでる社長。
しかし、本当は写真全てがヨンフンの作品!
オ次長とナ室長、ナイス~(^^)v

翌日、ウェディング・フォー・ユーの慰安旅行みたいなピクニックに。
誰か車の中で、イ・スンヨプ(現・巨人)の物真似してたけど、
まさか数年後、日本で彼が活躍して、ドラマも日本で見られる事になるとは・・・
米の研ぎ方も野菜の切り方も、豪快なヨンフン。
これでも一応自炊してるとは・・・! 
ボートに乗ってる時は、久々のヨンフンダンスも♪

スジョンが帰って来ると、家の前で待ってたチャンス。
ニセ学生だと姉に話さないのは、自分で言うと思ったから。
サンダルくれたスジョンが、本当の姿だと思う。明日の夕食に来てと、チャンス。
そうそう、サンダルのプレゼントの事書き忘れてました(;^_^A
今回?前回?初給料で、紹介してくれたチャンスに、
プレゼントしてくれたスジョン。
歩けないチャンスに靴(サンダル)で、もらったチャンスも一瞬驚いたけど、
「事故にあってから、靴をもらうのは初めて」と嬉しそうに履いてました。
チャンスに、健常者に対するのと同じように接するスジョンに、
素直でいい子だなぁ~と思いました。

自分達が会うのは、いつも別な理由だから、普通に会ってみない?
たとえば、明日は日曜日だから映画とか…
と、照れながら、ヒョンスを誘うヨンフン。OKしてもらえて、一層嬉しそう♪

翌日、チャンスの誕生日の準備をしていて、遅れたヒョンス。
券を買ったけど、席が離れてしまった。自分で席を探してとヨンフン。
暗い中、席に着いて映画を見るヒョンス、隣には、ポップコーンを食べてるヨンフン。
ヒョンスの口に入れてあげたりして、お茶目でした~
チャンスのプレゼントを選んで、一緒に家に向かおうとして、
カメラを取ってから行くよと、自宅に取りに戻ったヨンフン。
そこに電話が・・・ミヨンからでした。 
泣いているミヨン。。。
ヨンフン兄が、ミヨンを送ったついでに家に上がり、
ヨンフンが撮った写真を見て、二人の仲を知り
(写真はホントにいい笑顔で、いかにも恋人が撮ったという感じ)
勝手に二人で何度も会ってた事を激怒したから、思わず電話して来たのでした。
「テフンさんが…」と言いかけたけど、何でもないと電話を切ったミヨン。
気になってしまうヨンフンは、ミヨンの元へ?それともちゃんとヒョンスの元へ?
「久しぶりに大勢ね」と、誕生パーティの準備をして待ってるヒョンスとチャンス。

「ポップコーン」他の回は こちらです。

韓流 HANRYU(ハンリュウ) vol.1 創刊号

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月21日 20:06
pandaさん、こちらにも~。
そうそう、今回はすれ違いでしたよね。
私オ次長好きですよ~。あの「6」は笑えましたね!!
あの映画館の二人好きでした!!可愛いよね~、ヨンフン♪こういうお茶目なシーンのスンホニにとってもキュンとしながら見ていましたよ(笑)素直じゃない二人が可愛くって!!
けどあー、なんていい時に電話が!なのよね。
2006年04月21日 23:40
so-so♪。さん、こちらもいらっしゃい!
映画館のシーン、良かったですね♪隣にちゃっかり座ってて、いたずらっ子みたいなヨンフンが可愛かったですよ~オドロキながらも、嬉しそうなヒョンスも・・・プレゼント選んでるシーンも、すごくいい雰囲気で、おおいい感じ~!と思ったら、なぜ電話?!ミヨンも可哀想だったけどね。。。
オ次長は、発想が可笑しくて笑えます(^^)
本当に「ヶ月」と呼ぶところが見たかった~!

この記事へのトラックバック

  • ポップコーン5・6話

    Excerpt: すっかりヨンフンにはまっています夜中にドラマを見ながらこの素直じゃないヨンフンにキュンときています。「もう口実作って会うのが面倒だから、普通にあえない?」というセリフ、なんだかちょっとリアルでいいわ~.. Weblog: diary(徒然なるままに) racked: 2006-04-21 20:02