クッキ 第2話

サブタイトル・・・「家出」
画像
感想とあらすじ(ネタバレです)
荷物をまとめるクッキ。針と糸、教科書、そして今まで貯めたお金を詰めて…
麺工場の仕事をしてると、餞別をくれたおばさん…ホント優しい人です。
ヘジュ屋に奉公に行かされると思ってたおばさんに、「キョンソンに行けば、学校も働くところもたくさんある」と話したクッキ。
そうした方がクッキの為と思ってくれたおばさん。

蓄音機のレコードにあわせて、夕べの歌手のようにゴキゲンに歌ってるシニョン。マイクはとうもろこし!
一生懸命お化粧したらしくて、濃すぎる眉毛と口紅が微笑ましい~
帰ってきて、「何やってんの!勉強しなさい!」とすごい剣幕で怒る母。
この母って、シニョンには大甘だと思ってたけど、厳しい態度にちょっと驚きです。
旅芸人の歌手が、「歌手になりたいなら、キョンソンにおいで」と言った事を思い出し、家出を決意したシニョン。
夜中に母の財布から、お金を失敬して・・・
夜明けにこっそり家を出ると、クッキが出て来たので、お互いビックリ!
予告ではシニョンに連いて行ったかと思ったけど、偶然一緒だったのね~

駅に行けば見つかるからと、旅芸人の所へ行くシニョン、着いていくクッキ。
旅芸人の一座のトラックに、隙を見て荷台に乗り込む二人。
うまく隠れてたけど、いびきをかいて寝てたので、見つかってしまい、
追い出される?かと思いきや、一緒に和やかに歌を歌ったりいい雰囲気。
自分達は孤児で麺工場で働いてたと、誤魔化してたのでした。

シニョン母は、書置きを見てビックリ仰天。
麺工場のおばさんから、クッキがキョンソンへ行った事を聞き、
「クッキがそそのかしたんだわ!」 何でもクッキのせいにされちゃって…

旅芸人の一座が、途中食事タイムを取ってる時、
皆で鍋を突っついてるのに、「皿に盛って」とワガママなシニョン。
そこに、設営の許可がどうとかって知らせに来た男が、
クッキと顔見知りらしく、ヘジュで大騒ぎの家出娘だと気付いたようです。
「豊江商事の娘」と聞いた座長は、シニョンの耳を引っ張り(!)責めたてると、
「この子です」とクッキの事を言うシニョン、「何言うの?」とクッキ、
揉める二人に、「どうでもいいから、追い出せ!」と言う座長。
貯めたお金を差し出して、「キョンソンへの食事代と交通費です」と頼むクッキ。
負けじと、母から盗んだお金(かなりの大金みたいで、座長は目を剥いていましたね~)を出して、同じように「キョンソンへ連れて行って」とシニョン。

川で鍋を洗わせられてるクッキとシニョン、草で洗うとは、時代ですねーー
すると、その隙に、行ってしまった旅芸人一座!
荷物をぶん投げて、子供のお金を持って行ってしまうなんて、ヒドイ奴ら!
豊江商事の娘だから、取ってもいいや~と思ったのかな?それでもヒドイ!


トボトボとキョンソンへ向かう二人。
「あんたのせいよ!」「着いて来ないで!(行く方向が同じだから、仕方ない…)」と、口ケンカしながら歩き続けて、とうとう橋の上で揉み合いのケンカに。
その拍子で、川に落ちてしまったシニョン、助けようと飛び込むクッキ。

ミングォンが、田中医師との待ち合わせ場所に行くと、5時とのメモ。
時間があったので、クッキのいる麺工場を尋ねたミングォン。
おばさんから、キョンソンへ行ったと聞き、
歩いてると思って(?)、追いかけて来て、橋の上を通った時に、
「おじさん!助けて!」という声を聞き、川に飛び込むミングォン。
岩に捕まってるシニョンと、枝に捕まってるクッキ、
どちらを…と迷ったミングォンは、とりあえずシニョンを・・・
ヨンジェの娘と思ってるから、仕方ないか。。。
岸に上げてから、「クッキ!クッキ!」と呼ぶミングォンに、
違うーーー!と叫びたくなりましたーーー

クッキは力尽きて、沈んでしまいました。
ミングォンが再び助けに向かったけど、川底にはいません…
シニョンをお姫様抱っこして、ヘジュに戻るミングョン。
「君に何かあったら、先生に顔向け出来ない」と、安堵した表情。
だから違うってーーと、私の心の声。
そんなミングョンに「映画俳優でしょ?」とシニョン、もしや一目ぼれ?

「謝礼はたっぷりする」と名刺を渡すチュテに、安心した様子のミングォン。
クッキが、ここまで大事にされてると、思ったのでしょうね・・・
家に戻ったシニョンに、嘆いている母。
意識が戻ってるのに、バツが悪くて、タヌキ寝入りのシニョン。
そんな事を見抜いてるチュテは、
「水をいっぱい飲んだから、お手洗いに行きたいだろう」と言うと、
ホントにそうだっのたか、目を開けたシニョン。
叱られる前に、「私は嫌だって言ったのに、クッキが無理やり…」
と泣くシニョン。 全くズルイ子だわ・・・

クッキは沈んでまた浮かんで流されてしまってました。
川の流れは急で、どんどん下流に…
何とか枝に捕まって、ヨロヨロしながらも岸に…ホッ。
倒れてたクッキを見つけたのは、
前回、雨の中を自転車二人乗りした少年・サンフン。
こんな所にいるクッキに驚くサンフン、「キョンソンへ連れて行って」と言うクッキ。

リヤカーにに乗せ、麺工場に連れ帰ったサンフン。
工場のおばさんは、一緒に川に落ちたのね…とクッキを心配してくれるのに、
クッキをビンタするシニョン母! 連れて来てくれたサンフンにも、凄い剣幕。
出て来たチュテに、「早く寝かせないか」と言われ、
母屋に運ぼうとするおばさんに、「アンタの部屋に連れてきな!」とシニョン母。
ここに連れ帰った事を、申し訳なく思うサンフン。

商事会社を尋ねて来たヨンジェ。
再会を喜んで、目を潤ませるヨンジェと裏腹に、愕然としているチュテ。
「金は用意した。君の愛国心に感心するよ」と言うチュテに、
「時代が私を父親として生きる事を許してくれない」と答えるヨンジェ。
チュテは、独立運動に固執してない感じがします。
そして娘を放ってまで、運動してるヨンジェに対して、
何か思うところがあるのかな?だからクッキを大事に出来ない様な気がしました。


チュテからの電話で、ヨンジェが来る!と、大慌てのシニョン母。
クッキをシニョンの部屋に寝かせて、フリルのネグリジェ着せて…
この変わりように、何が何だか?って感じのおばさんとサンフン。
目が覚めたクッキは、見慣れぬ部屋にビックリ!
クッキに急に優しくするシニョン母、
そんなシニョン母の態度が嬉しくて、抱きついて泣いているクッキ。。。
シニョン母は、ウソの優しさなのに…クッキが可哀想でした・・・(涙)

服もシニョンの服を着せて、手を洗ってやって、
「働いてる事は、口にしちゃいけないよ」と釘を刺すシニョン母。
そんな母の様子に、不快感を表すシニョンに、
「いいから、あんたは勉強しなさい!明日女学校の受験なんだから!
そうだ、クッキ、アンタも明日受けなさい」とシニョン母、大喜びのクッキ。
クッキの為に、夜食まで運んでくれるシニョン母。
これって、クッキのお腹が一杯になる…眠くなる…勉強させない作戦?
シニョンには食べさせないで、勉強しなさい!でした~

「クッキは、しっかりした子でめげたりしない子。
成績も良くて、女学校に行かせる」と言うチュテ。
初めて聞く娘の様子に、目を細めて、「妻に似たんだな」とヨンジェ。
ヨンジェを家に連れて行く時間を遅らせる為に、
時間稼ぎをしてるチュテだけど、すぐ会いたいとヨンジェ。

仕方なく向かっていると、ミングォンがやって来ました。
約束の時間に田中医師が来なくて、
黙ってペニシリンを持ち出したのがバレたかも。と聞き、
「私が直接会うしかないな」とヨンジェ。
チュテに、今日は行けなくなったと伝えるヨンジェ、そして、
「明日汽車で帰るので、昔よく行った、川の繁みにクッキを連れて来て、見せて欲しい。例のものを明日取りに行く」と。

田中医師は、日本軍の軍医だったのですね・・・
その人に頼るとは、お互いかなり危険です。
バラ線を切り、中に入る二人。

家に帰って、大金を見つめてるチュテ。
質屋に行き、家を抵当に入れて渡す金を作ったのでした。
質屋の主人は、父役は「ナイスガイ」スンジョン父、「HappyTogether」スハ父、「太陽に向かって」「海神」「アスファルトの男」など、いい父親役の多いパク・イヌァンさん。
妻にその事を話すチュテ。
「ウソでしょ?あなただから財産を増やせたのよ。
全く図々しいわね!自分の娘を押し付けて。勝手な話、許しません!」
正直、チュテは、ヨンジェに金を渡さないで、誤魔化すのかな?と思ってました。
ちゃんと金を作ってたのは、意外でした。


チュテが外に出ると顔を洗ってたクッキ。
「クッキ…お前のお父さんは、どんな人だと思う?」と聞くチュテ。
「おじさんの方がよく知ってるじゃない?」
「お前は、たくましい所が、お父さんにそっくりだ」
もっと聞きたがるクッキに話そうとするけど、
もう寝なさい…と止めてしまうチュテ。何か友に対して、複雑な感情のような…

「クッキ」他の回はこちらです。

グッキ DVD-BOX
グッキ DVD-BOX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月15日 11:53
pandaさん♪ こんにちは
クッキと一緒に、イジメに耐えながら...鑑賞してますよん♪
pandaさんのプルー文字のところ...
>チュテは、独立運動に固執してない感じがします。
そして娘を放ってまで、運動してるヨンジェに対して、
何か思うところがあるのかな?だからクッキを大事に出来ない様な気がしました。
⇒なるほどぉーって思いました。たしかにそうかもですね~☆
なにか、小さい頃からの積もり積もった思いとかも親友のヨンジェにあるのかも?ってちょっと思いました。
来週も楽しみです。また、立ち寄ります。
2006年04月15日 14:25
じゅんさん、こんにちは~
クッキが苛められていても、大人になって成功すると思うから、辛いながらも、妙な安心感で応援してる私でい。

チュテ…。ヨンジェに「愛国心」と言ったのは、少し嫌味っぽく聞こえました。でもヨンジェは「同士」と思ってるから、娘を預けたままでも、安心して独立運動に励んでいるのかな?と思いました。
どうもチュテは、悪役っぽい雰囲気だけど、どうしてそうなってしまったのか気にしつつ、見たいと思います(好きな俳優さんなので^^)
2006年04月15日 22:59
pandaさん、TB&コメントありがとうございました~。

>そんなミングョンに「映画俳優でしょ?」とシニョン、もしや一目ぼれ?

思わず拾ってしまいました。シニョンの初恋かも?ってね(笑)結構アタリで、成長した後、いろいろありそうな予感も~。

それにしても、おばさんの豹変ぶりには驚くというか疲れました・・私もおじさんがちゃんとお金を作って帰そうとしたのには、内心驚きましたよ。でもあのうるさい妻をどう説得するのかしら。あの夫婦はちゃんと話し合わないか??
2006年04月16日 10:19
kbkbYさん、こんにちは~
>>そんなミングョンに「映画俳優でしょ?」とシニョン、もしや一目ぼれ?
拾ってくれてありがとう♪何だかシニョンたら子供のくせに、ウットリした顔に見えちゃいました。
大人になってから、クッキを含めて色々ありそうな気がしますよね~

おばさんの変わりようは、可笑しかったですね。kbkbYさん、疲れちゃったとは、何だか分りますよ~
そうそうもチュテがお金を返す意志があるのに、ビックリでした。絶対誤魔化すかと思ってました!でも浮かない顔だったから、本当は渡したく無さそうなチュテ。どう妻を説得するのやら…妻の意志に同意したりして・・・?
YUZUJAM
2006年04月17日 17:31
pandaさんこんにちは♪
シニョンが歌の練習をしていたのを見た時の母の怒り方はクッキに怒ってる時みたいでしたよね。
あんな風に怒る時もあるんだなぁと私も思いました。
ミングォンが川に落ちたシニョンを助けた時は、クッキを早く助けてあげて~と私もやきもきして見てました。
本当のクッキにはいつ気づいてくれるんでしょうねぇ?
チュテとヨンジェは親友のようですね。
韓国ドラマでの親友は絶対的な存在のようですが、チュテは確かに何か思いがあるのかもしれませんね。
その辺もこれからどうなっていくのか気になるところです。
次回も楽しみですね~♪
2006年04月18日 21:07
YUZUJAMさん、こんばんは~
娘に甘いと思ってたシニョン母。結構怒ってましたね!そんな姿を見て、何だか安心したのだけど、やっぱりクッキにには一層厳しそうでした。

ミングォンは、勘違いして(仕方ないけど)すっかりクッキと思ってますね。これって何かの伏線なのかな?これが原因で、何かありそうな気もします。
ホント、テレビの前で、早く助けてーーって感じでしたね。クッキは主人公だから、どうにか助かると分ってるんだけど・・・

チュテとヨンジェ。
チュテは何か複雑な思いがありそうですよね~?ヨンジェは、すごく信頼してるようなんだけど。第1話の冒頭では、二人とも独立運動をしてる風だったけど、今のチュテには、そういう思いがない気がします。
次回も楽しみです (^ー^)
こーわ
2006年04月18日 22:05
あんまり 良い人が出て来ませんよねぇ、、、
クッキに親身に接してくれるのは 麺工場のおばさん、
学校の先生、出会ったお兄ちゃん。
お父さんは 活動を優先してるし、見ていて しんきいです~
次回は お父さんに会えそうなんで 良かったけど、、、
しばらく こんな風に苦労が続くんでしょうね、、、(^_^;)

質屋の主人、スハ父・スジョン父でしたね~~
あんな ちょい役 だけかなぁ~ 好きなんだけどな~

川で溺れるシーン クッキの演技 頑張ってましたね~~
実際 あんな長い時間溺れたら 体力突きますよ。
シニョンは岩につかまってるんだから 大丈夫!
クッキは 枝にしっかりつかまって!って応援してる内に 水中にのまれてしまって、ダメかと思いましたよ~
2006年04月18日 23:26
こーわさん、
クッキ父は、娘をほったらかしにして、独立運動。
クッキがあんな扱いだから余計に娘の方が大事でしょ!と思ってしまうけど、あの時代、他の国に自分の国が統制されてる立場では、仕方ないのかもしれないですね。きっと韓国の人が見れば、また違った思いなんでしょう・・・

川のシーンは、すごい急な流れで、子役さんは熱演でした!足がつくところなんだろうけど、それでも怖いでしょうにーーー

質屋の主人、また出てくるのでは?と期待。一応名前があったし~私も好きな俳優さんです。彼の演技には、何度も泣きました…
るんるん
2006年04月21日 18:28
クッキ最高ですЙё^^
親とはなれて意地悪な家庭で育つクッキ。
どんな時でも・元気で明るく働いているので感心します^^
クッキと・サンフンさんの仲が今・一番気になります・・・
サンフンさん・カッコイイですよЙё^^(子役の子)
2006年04月21日 23:25
るんるんさん、こんばんは。
クッキは、あんな環境でも真っ直ぐに育ってて、すごく応援したくなります。
クッキとサンフンさんの仲…大人になってからも、絡むのでしょうね。ミングォンさんと…なのかな?とも思うけど、どうなるのか楽しみです。

この記事へのトラックバック

  • クッキ 第2話

    Excerpt: キョンソン(ソウル)で働きながら女学校に通おうと、家出したクッキ。家の前で歌手になるために家出したシニョンに出会い、偶然二人で行動することに。二人は旅回り一座のトラックに乗り込みました。途中、川に置き.. Weblog: ときどき思いつき日記 racked: 2006-04-15 09:26
  • 韓国ドラマ『クッキ』2話みましたぁ!

    Excerpt: グッキ2話.......『家出』 旅芝居を見物していたクッキ&シニョンそれぞれヘジュ屋のおかみさん?とシニョン母に連れられて芝居小屋を後にするシーンから2話スタート! 今週もなんとかクッキ観ること.. Weblog: 韓ドラのたまり場 racked: 2006-04-15 11:49
  • クッキ 06/04/13 Thursday

    Excerpt: 22:00 BS2「クッキ」第2話「家出」 家出を試みるクッキとシニョン。行き先は同じキョンソン(現在のソウル)。クッキは働きながら女学校に行くため。シニョンは歌手になるため・・・クッキは.. Weblog: 韓流のたのしみ! racked: 2006-04-15 22:45
  • クッキ第2話

    Excerpt: 第2話「家出」 クッキは女学校へ行かせてもらえないと知り、ひとりで家を出てキョンソンへ向かうことにします。 家を出る前日、一緒に麺工場で働いていたお手伝いさんはクッキに餞別を渡します。 この.. Weblog: ゆずじゃむぶろぐ racked: 2006-04-17 17:32