1%の奇跡 第4話

サブタイトル・・・「男が壊れる理由 女が正直すぎる時」
画像
☆感想(ネタバレあり)とあらすじ☆
『交際契約書』を、二人で作成した時の光景を思い出してるタヒョン。
「契約書を作るのは初めてでよく分からない」と、言うタヒョンに、「初めてとは思えない。先生がイヤになったら商売すれば?」と、嫌味を言うチェイン。
「そうね、そうするわ」
タヒョンの返事に、目が真ん丸のチェイン(笑)
文書を作成しようと、PCを持ってきた時の、
チェインの作り笑顔も可笑しい~

「後で違う事を言い出したら困るから、公証を受けて欲しい」と言うタヒョンに、顔をしかめるチェイン。
公証を受けた契約書を見て、「誰が信じるもんか、見てろよ女狐め。
丸めこまれると思ったら大間違いだ」と、独り言。

『ソンヒョングループ・専門経営者体制に』
『孫のチェインと会長が確執?』と見出しが躍ってる各誌新聞。
それを見て、「行けばいいんでょ。仁川(インチョン)へ。」と、
ブツブツ言ってるチェイン。
お祖父さんは「あの無作法な孫が気付いてくれるかどうか」と心配してたけど、
思惑通りに、動いてくれそうです。

しかし、この記事を見て、心を痛めているチェイン母。
妹のチェヨンは、ヒョンジュンに会いに行き、
「ママも心配してるの。パパみたいにお兄ちゃんも追い出されたら…」と、
「心配するな。行く所がなかったら、俺が面倒見てやる」
中々頼もしい事言うヒョンジュンだけど、
GFからの電話にも、「心配するな」・・・ため息のチェヨン。
ヒョンジュン、、、説得力ないかも。。。

そして前回「ギス達がピリピリするでしょう」と、トンソクが言った通り、
早速デパートに現れたテハ母。
一応社長なのに、口を挟むと「黙ってて!」と妻に叱られるテハ父。
「わかったよ…でも怒鳴らないでくれる?」ってかわいそうに~
デパートごときより、ソンヒョングループを手に入れたい母(とテハも?)
主のいない状態の今がチャンス!と、狙ってます。

会長とも知らず、おじいさんとデートしてるタヒョン。
「あの男が御曹子って本当だったんです。」と、タヒョン。
「せっかくなら捕まえたら?玉の腰じゃないか。」とおじいさん。
「タダより怖い事はないわ。お金持ちになる代わりに、
何か一つ諦める事になる。財閥より、堅実で優しい性格の人がいいと楽」
そんなタヒョンの言葉を聞いて、
「ばあさんと同じ事を言うなぁ。でも、色んな男の人と付き合ってこそ、好みがわかる」と、さりげなくチェインをフォロー。
しかしタヒョンは、「あの人は金持ちでも人間性ゼロ。
すぐ怒鳴るし疑り深い。単純で無知で冷酷な大魔王」と散々。
ガックリしつつも、笑っている会長さん。

タヒョンの家の近くに物件を探してるというカン先生。
「きっと待ち伏せしてたのよ」と言うヒョンジンに、
ゲッ!って顔するタヒョン、「今年は男の厄年だわ…」
するとカン先生から「無事帰りましたか?」という電話。
タヒョンが明日は用があってソウルに行くと言うと、送ると言い出し、
あまりのしつこさ&嫌がってるのに気付かない鈍感さに、
もうーーって感じでベッドに倒れ込むタヒョン。 ←カワイイ♪

しかし、、、カン先生、しつこすぎ。。。
翌日、タヒョンが出てくるのを朝7時から4時間も待ってたなんてーー
ヒョンジンが乗ってしまって、ソウルまで送ってもらう事に。

タヒョンの用事は、母の勧めるお見合い。
一緒に中に入るというカン先生・・・しつこい。。。
タヒョンに言われて諦めたけど。
お見合い相手はマザコンで、それだけでもガッカリな気分のタヒョン、
すると、お見合い相手と別れると、外で待ってたカン先生!
一旦隠れてしまうけど、どうして隠れないとならないのよ!
「まだ次の約束があるし、こういうのは迷惑です」と、キッパリと言うタヒョン。
花束を買って待ってたカン先生、でもありがたくないかも。。。

チェインの朝食につき合わされてるヒョンジュン。
「メシでも食って…それから…」
チェインのデートプランを聞いて、
「写真に、取られたら大変」と、茶化すヒョンジュンに
「今日の予定を考えて、夜も眠れなかったのに」とチェイン。
眠れなかったチェインを見てみたかったーー

お見合いの後は、チェインとのデートのタヒョン。
「今日は会社主催のコンサートがあるから、それに行こう」と言うチェインに、
まずごはん食べに!と言うタヒョン。 行った場所は、焼肉屋さん。
次々と口に運ぶタヒョンの姿に、ポカンとしてるチェイン。
ここに来る前に、お見合いをして来たと聞いて、
水を吹き出しそうになるチェイン。
「仁川(インチョン)に住んでると不便だから、出て来たついでに…」
と言うタヒョンに、テーブルをバン!と叩くチェイン。
確かに、契約のデートとはいえ、その前にお見合いって聞いたら、
ムッとするでしょう。。。でもチェインのは度が過ぎてるーー

ケンカ腰になって声を荒げるチェインに、客たちも嫌な顔。
後ろの席の男が、今にも殴りかかってきそうなのに、
タヒョンに謝られると笑顔になって、面白い。
でも、こういう時は、外に出ないと迷惑でしょうにーー
「二股は禁止と、契約書を書き直す!」と怒るチェインに、
「二つ約束が重なっただけ」と言い張るタヒョン。

タヒョンの腕を引っ張って、外に出てからも言い争う二人。
それを見てた警察官が、「どうしましたか?」
はたから見たら、暴力的なチェインに被害者のタヒョン。
「知り合いですか?」と警官に聞かれて、
「そうだけど、よくは知らなくて…」というタヒョンに、
「おい!お前どういうつもりだ!」
チェインの言葉遣いと態度ににキレたタヒョンは、「こんな人知りません」

陰でチェインの様子を見て、笑ってるタヒョン、
お灸をすえたところで、知り合いだと話して、無罪放免になったチェイン。
「ところであなた、性格直した方がいいですよ。シラフなんでしょ」
警官官にまで、言われてしまうチェイン…(~_~;)

コンサートに行く途中の車の中、
「少しやりすぎでした」と謝るタヒョン。「少しだとーー!」と怒るチェイン。
でも「人を無視した行為だから」と言うタヒョンに、キレそうになり
「1.2.3....我慢だチェイン」と、自分に言い聞かせ、心を落ち着かせるチェイン。
「あそこまでして、俺に言いたい事はなんだ」
「最初に詐欺師扱いしたのはそっちです」
「二股かけただろう!他の男にヘラヘラするな。」
「チェインさん、どうしてそんなに興奮するんです?
恋人でもないのに、なんで怒るんです?」
タヒョンに言われて、どうしてだろう…という顔のチェイン。。。
それは、多分ヤキモチでしょうね~

1%の奇跡」他の回はこちらです。

1%の奇跡〈下〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のり
2007年10月12日 11:57
pandaさん、こんにちわ~。お久しぶりです!!
お元気ですか?
韓国ドラマの視聴はしているのですが、どうも同じ作品に重ならず・・・。
今年は「春の日」「復活」「雪の女王」「明朗少女成功記」「きつねちゃん何してるの?」「乾パン先生とこんぺいとう」「チュモン(フジテレビ放送の第一章24話まで)」「ありがとうございます」を観ました。
バックデートでコメント入れさせていただいたものもありますが、なかなか重ならず残念です~。
現在視聴中の「1%~」に思わずコメント入れてしまいました。キム・ジョンファちゃん、大好きな女優さんなんです。先は想像出来るドラマですが、カン・ドンウォンがどう変わっていくのか楽しみで~す!!
またコメント入れさせていただきますね!!
2007年10月13日 23:33
のりさん、お久しぶりです♪元気でしたよ~。
全国共通のドラマを視聴してないと、中々合わないですね。。。このドラマは大好きなドラマなので語れてうれしいです。

ジョンファちゃんは最初から、少し天然っぽいけど、いいセリフを言うんですよ~。他のキャラのセリフの方々も中々味があって楽しめました。
カン・ドンウォン君、最初は何者?!って感じだったけど、段々と可愛く見えてきました♪
初めての主役、実年齢よりかなり年上の役、演技経験もそれほどなかったろうけど、うまいなぁ~と感心しました。ドラマ初出演の「威風…」も初と思えない堂々としたものでしたよね~。

この記事へのトラックバック